× Q 翻訳訳語辞典
supposed  
やったと思われる
   
this supposed business with sb: (人が)やったと思われる今度の事件 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 193

予想
   
than one be supposed to: 予想以上に トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 170

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

sb supposed a kind of a friend: 友達といってもまあおかしくはない間柄だ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 299
due to the supposed achievements of sb’s past: (人の)過去の業績を想像して
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 70
I'm not supposed to admit that, am I?: あら、こんなこと、わたしが洩らしちゃいけませんわね
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 337
be supposed to have been at the beach all day: 海からかえったことになってるんだ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 64
don’t always work the way sth is supposed to: 効くと思って飲んだ〜が思ったほどに効かない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 330
It was supposed to be, but the arrangements got all screwed up: そのはずだったんだが、予定がすっかり狂っちまったんだ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 50
aren’t you supposed to be in school today?: 今日は学校はどうしたんだい?
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 210
be hardly the way sb is supposed to behave: (人の)なさることとはおもわれませぬ
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 45
A board game, he supposed: ゲーム盤だな、とキートンは思った
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 235
supposed to convey a message: なにやら言いたげに
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 176
it is supposed to cure ...: 〜を癒やすとうたっているようだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 327
part of the deal is that one are supposed to see that ...: 〜が契約条件のひとつになっている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 277
be not supposed to die that way: あんな死にかたをしてはいけないわ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 238
be supposed to discount sth: 〜だって、無視するわけにはいかない
ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 34
supposed distance of the shot: ショットの予想飛距離
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 327
what sb be supposed to do: セオリー
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 127
be supposed to be the dumb one: さほど頭の切れない男と目されている
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 264
ain’t we supposed to be lookin at each othah: ぼくたちってさあ、こうやって見つめあう運命だったんだよねえ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
be supposed to be easier to do: いくらか楽に〜できるようになるのだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 177
be supposed to keep an eye on sb: 目を離すわけにはいかないのよ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 235
be supposed to get one’s mind off one’s troubles, right?: 気分転換をしろといわれている
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 235
where I was supposed to go: どこへ行ったものか
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 238
be supposed to have gone so smoothly: 順調に進むはずだったのに
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 543
it is something that is supposed to happen: 最初から決まっていることだ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 215
He supposed he would do it again, however: しかしアランは、自分がもう一度そう呼ぶことを予期していた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 78
be supposed to be known only to one: 人には見せないのがふつう
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 206
what sb is legitimately supposed to do: (人の)本来の務め
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 136
nobody was supposed to mean it: どちらも本気でこんなことをするはずではなかった
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 172
men are supposed to do: 男子たるものは〜していなくてはならないはずである
no wonder sb be not supposed to mention ...: (人が)口止めされているのも無理はない
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 71
never understand what that is supposed to mean: そう言われると、いつも、どういう意味かと思うのよね
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 33
be supposed to be smart once in a while: (〜なら)たまには気の利いたことを言うものだ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 529
be only supposed to do: 〜することぐらいしか予定がない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 33
be only supposed to do: 〜するものときまっている
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 186
He was supposed to be placid: 彼はのんびり屋だと思われている
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 67
He's supposed to be keepin an eye out for speeders: あいつ、あそこでスピード違反の車に眼を光らせてることになってるんだけど
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 14
How stupid am I supposed to be?: おれがそんな阿呆だとでも言うのか
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 119
summertime was supposed to be a love-in there: 夏を迎えたこの街ではいたるところで愛の集会がひらかれているはずだった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 254
be not supposed to know sth: 知らないことになってますから
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 382
one do, while one is supposed to do: (人が)〜する。それは〜しているはずの時間だ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 243
how stupid am I supposed to be?: おれがそんな阿呆だとでも言うのか
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 119
had done what one was supposed to do: するだろうと思った通りのことをしている
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 129
you’re not supposed to do: 〜するようなものじゃない
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 241
You’re not supposed to ...: 〜する人だなんて思ってなかった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 130
who is sb supposed to be?: (人とは)いったいだれなのだろう
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 354
where sth be supposed to be: 然るべき場所
what am I supposed to do if ...: 〜だと困るでしょ?
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 66
what am I supposed to be doing?: 俺が〜しているということはどういうことなんだ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 69
turn what’s supposed to be ... into ...: 本来なら〜であるはすのものを〜に仕立てる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 179
thing the way one be supposed to: まともなこと
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 66
sb is supposed to do ...: (人は)、〜だとか
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 231
I’m not supposed to do, am I?: あら、こんなこと、私が〜しちゃいけませんわね
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 337
hey, I don‘t think you’re supposed to be doing that: 君それはいけないじゃないか
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 158
be supposed to take sb from A to B: (人を)AからBまで送っていくことになる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 172
be supposed to get in touch: 〜するように言われる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 304
be supposed to do ...: 〜しているはずの
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 71
be supposed to do ...: 〜してろっていってたじゃんか
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 170
be supposed to do: 〜すべき事情がある
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 140
be supposed to do: 〜することになっている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 273
be supposed to do: 〜するためだったはずである
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 140
ツイート