× Q 翻訳訳語辞典
murder   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
やる
   
ax murder: 斧でバッサリやる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 317

コロシ
   
It was murder: コロシだったんですものね スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 350

根絶やしにする
   
So we call them 'weeds,' and murder them at every opportunity: それで人はタンポポを雑草と呼び、ことあるごとに根絶やしにしようとする フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 107
殺された
   
the murder victim: 殺された被害者 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 47
殺し
   
make sb an accessory in the murder of sb: (人)殺しの従犯にする タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 118
殺した
   
the story of one’s murder: 殺したという ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 288
殺す
   
murder sb just to shut sb up: (人の)口を封じるために殺す デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 235
be a man full of murder: 手当たり次第に人を殺してまわる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 426
殺人
   
sb’s work of murder: (人の)殺人教義 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 261
play Murder: 殺人ごっこをする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 74
organise the murder: 殺人を実行する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 503
foul murder: よこしまな殺人 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 92
committing the perfect murder: 完全な殺人 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 326
beat the murder charge: 殺人罪を免れる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 429
be charged with murdering sb: 〜の殺人容疑で起訴される トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 115
a leg up on the murder: 殺人容疑者 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 243
殺人者
   
have murder in sb: (人の)なかに殺人者がひそんでいる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 63
殺人的
   
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 117
人を殺める
   
poised at the edge of murder: 人を殺めかねない クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 119
人殺し
   
murrrrrdurrrrr!: 人殺しいいいいいいい! スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 322
潰す
   
sb’s hope and ambition are murdered: 自分の希望や野心がぺしゃんこに潰されてしまう ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 294
命を奪う
   
murder innocent men in rage against ...: 〜に腹を立て腹いせに罪もない人々の命を奪う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 14

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

scream bloody murder: ただでは済まさないと大騒ぎする
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 58
random murder: 無差別殺人
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 8
murder weapon: 凶器
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 348
murder sb’s curve: (人の)カーブにタイミングがぴったり合っている
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 419
be murdered: 他殺
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 303
tragic murder of sb: (人の)惨殺
there have been a madness of murder in the air: 荒れ狂った殺気が満ち
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 232
murder victims under twelve: 殺人事件の犠牲となった十二歳以下の子供
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 6
murder suspect number one: 第一容疑者
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 64
get a double murder on one’s hands: 刺しちがえの現場を仕切る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 346
be all prepared to commit murder: 人殺しも辞さぬ覚悟だ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 58
murder applies specifically to human beings: 人殺しはあくまで人間に用いられる言葉です
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 66
murder sb in cold blood: (人を)嬲り殺しにする
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 217
restrain my natural capacity for murder: もうこれからは人殺しの虫を慎む
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 190
murder and get caught: 人を殺してとっ捕まる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 504
Don't you have some clue about the murder: すると、心当りは、あるわけだね?
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 62
come to murder: 他殺の線が浮かんでくる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 82
recite the essential facts of a murder with a detachment: とり澄ました声で殺人事件にからむ基本的な事実だけをあげてみせる
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 174
I did not discount the possibility of a prearranged rendezvous at the scene of the murder: 最初から現場で会う約束だったという可能性も捨ててはいなかった
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 78
would always flee murder: 人を殺しておきながら素知らぬ顔でその場を立ち去る男だ
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 228
sb held for murder: 殺人容疑で逮捕された(人)
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 43
have done murder and got away with it: 人を殺しておきながら、つかまりもせずにうまく立ちまわっている
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 218
handle murder weapon: 凶器をふるって殺人を犯す
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 42
the kind of woman to commit an ideal murder: 完全犯罪をやれるタイプの女
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 268
be in as deep as murder: 殺しのほうまで噛んでいる
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 375
the inevitable sentence for murder is ...: 殺人はよくて〜だぞ
レンデル著 小尾芙佐訳 『引き攣る肉』(Live Flesh ) p. 11
murder is a irregularity: 殺人も不法行為ではある
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 122
just a plain old murder: 世間によくある殺人
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 229
lousy murder: くだらん殺し
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 300
there is music mixed with murder: 音楽と殺人がきら星のごとくちりばめられる
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 173
in a weird way the murder piggybacks the arson: 放火の動機は、この場合、殺人の動機でもある
ウィンズロウ著 東江一紀訳 『カリフォルニアの炎』(California Fire and Life ) p. 274
pin the murder on sb: 殺しの容疑を(人に)なすりつける
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 99
provide the state with the motive for the murder: (検察側が)殺人の動機を明らかにする
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 420
sb’s murder spot is not compromised by sb’s publicity: (人の)名前が新聞に出ないからには、殺人現場は突きとめられていない
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 267
I'd rather be a murder suspect: そうするくらいなら、殺人容疑者になったほうがまだましだわ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 126
murder of several small children: 幼児連続殺害事件
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 84
have no wish to have murder on one’s soul: 殺人については心に呵責を感ずる
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 129
it’s still a wonderful motive for murder: やっぱり、立派な動機になると思うわ
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 421
His anger and revulsion at Leipzig’s murder till now suppressed: いままで抑えつけていたライプチヒ殺害への怒りと嫌悪
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 343
'He tried to murder me, sir,' Ralston repeated tonelessly: 「私を殺そうとしたんです」ラルストンは抑揚のない声でくりかえした
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 139
not unless he was equipped with a Moscow Centre murder weapon: モスクワ・センターの殺人道具をもった寝取られ男がいればべつだがね
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 227
murder weapon: 殺人道具
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 227
ツイート