× Q 翻訳訳語辞典
both   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜でもあれば、〜もしている
   
be both logical and absurd: 当然でもあれば浮世離れもしている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 400
〜揃って
   
Both were eager and energetic womanizers:: 兄弟揃って女にはまめで、手が早かった ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 44

おたがい
   
We both need to blow off steam: おたがい、うっぷん晴らしが必要なのだ ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 151
both of them: おたがい ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 280
お互いに
   
we both do: お互いに〜する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 218
お互に
   
<例文なし> 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 302
こもごも
   
feel both a deep attraction and a powerful resistance to ...: 〜に大きな魅力と強い抵抗をこもごも感じている グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 2
そろいもそろって
   
both Richard Abernethie’s nieces do ...: リチャード・アバネシーの姪がそろいもそろって〜 アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 326
そろって
   
be both back on the streets: そろって出所する バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 94
ともに
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 114
どちらの
   
both places: どちらの場所 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 434
どちらも
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 489
どっちの
   
in both places: どっちの取引所でも トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 177
どっちも
   
both ...: 〜はどっちも サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 127
にも
   
we both think that ...: (人の)頭にも(人の)頭にも〜という考えがある 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 130
ふたり
   
one for both of them: 一回でふたり分 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 155

双方
   
both sb and sb: (人)と(人)の双方 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 268
揃って
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 109
二人
   
both of sb: 二人の(人) サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 86
<例文なし> ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 302
両の
   
with both masts gone: 両のマストが折れ マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 372
両方とも
   
wrong on both fronts: 両方とも大ちがいだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 262
両方に
   
protect oneself by betting both ways: 両方に賭けて丸裸にされる危険を避ける フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 117
両方の
   
both parents: 雌雄両方の親 メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 218

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

work both ways: マイナスもプラスもある
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 51
peer both ways: 油断なく左右に眼をくばる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 180
lost both ...: 虻蜂とらず
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 157
both teams: 両軍ベンチ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 10
both sides: 左右均斉
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 223
both sides: 裏表
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 248
both of them: ともども
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 64
both of them: ふたりがふたりとも
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 219
ask both men: ふたりを等分に見て訊く
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 115
the pain is both hot and cold: 熱をもっているのに底がしんと冷えているような痛み
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 270
tape together on both sides: 裏表から、テープで支えあう
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 165
take flack from both side: はさみ撃ち
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 199
something which is both stiff and yielding: ごつっとしたようなぐにゃっとしたようなもの
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 311
sb and sb are both in the place: (人と)(人が)ここで顔を合わせる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 190
many of both sexes: 男女の市民たち
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 185
look both ways for ...: 左右に眼を走らせ、〜が見えないかどうか確認する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 269
look both disappointed and relieved: 失望と安堵のいりまじった表情を見せる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 101
in a way that is both heartening and foolhardy: たくましくというべきか、またやみくもにというべきか
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 357
have been on both the giving and receiving end of telephone calls that break sb’s sleep: 電話で人を起こすことも電話で人に起こされることも経験している
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 199
give us both a break: もうこのことは忘れよう
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 190
excite the imaginations of both sexes: 女心も男心をも誘う
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 12
eleven hundred defenceless prisoners of both sexes and all ages: 男女、老若千百人に上る素手の囚人たち
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 157
both the curse and the blessing: よきにつけあしきにつけ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 335
both surprises and depresses sb: (人が)びっくりもしたし、落ち込みもする
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 81
both sorts of investment: 二重の投資
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 34
both male and female resonances: 男とも女ともつかない響き
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 252
both hands in the open: 両手を見えるところに出せ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 376
both distort and enhance sth: 〜をゆがめたり誇張したりする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 102
both AA and BB: AAだけでなくBBまで
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 455
both A and B: Aではあるが、Bだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 371
both A and B: Aに対して、またBに対しても
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 364
both A and B: A、Bを問わない
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 10
both ... and ...: 〜であると同時に〜
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 227
both ... and ...: が、同時に〜
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 98
belong both a reward and a threat: 報酬がつき脅迫がつく
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 473
be both pathetic and amusing: 気の毒になるやら可笑しいやら
有吉佐和子著 タハラ訳 『恍惚の人』(The Twilight Years ) p. 262
be bad news for both: いずれにしても、重大な結果を招く
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 68
actually, you’re right on both counts: いいところにお気づきです
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 86
set tongues and heads wagging, both in admiration and distrust: 噂に花を咲かせ、首をかしげる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 39
take the cake for being both adorable and odd: もっともほほえましい、そしてもっとも不思議な
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 87
in both sb’s public and private affairs: 公私両生活において
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 67
be successfully respectable in both my public and private affairs: 公私両生活において先ず先ず破綻なし
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 14
seem both surprised and amused when one sees sb doing: 〜している(人を)可笑しそうに見る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 44
appeal to the most primal instincts of both sexes: 男女両性の最も原始的な本能を刺激する
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 28
have both one’s arms free: 両手が自由になる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 346
both AA and BB as well: AAもBBも
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 55
fire both barrels: 弾を撃ちつくす
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 240
sb and sb both struggle to find some common base: (人と)(人が)おたがいに、共通の話題を見つけるためにずいぶん苦労しなくてはならない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 412
both in the field and at bat: 攻守両面で
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 186
We can beat both our fathers: わたしたち、両方の父親の鼻をあかしてやれるわ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 259
be both working the right side of the good-and evil beat: 善悪の垣根の同じ側で仕事をする
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 13
in the best interest of both children: 双方の子供の今後のことを考えて
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 51
be bound in both directions by an unbroken line of ...: 〜が左右にぎっしり並んでいる
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 50
sb be so unwholesomely bloated both in face and person: 顔も体もひどく不健康にむくんだ(人)だ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 133
both at the bottom and the top: 上下
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 307
jam both feet down on the brake-pedal: ブレーキを両足で踏みこむ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 250
be both buoyant and clever in a seaway: 荒波の中でも、軽々と浮かんですばしこい
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 186
"Can we consider this incident closed?" he asked both men: 「この件は、これで落着したと考えていいかな」ふたりを等分に見てアランは訊いた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 115
both the arms, sprawled out limp and meek on the cold cobbles: 冷たい玉石の上にぐったりと伸ばした腕
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 150
They were both waiting for the same inevitable collapse: ふたりとも彼がまたかならずくずれるのを待っていた
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 150
They are both so confoundedly obstinate: 両方ともどうしようもない頑固者だから
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 298
contribute to both sides in a campaign: 選挙ともなれば、対立する両陣営に献金する
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 170
take one’s courage in both hands: 両の手にぐっと力をこめる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 284
human being are created with both a body and soul: 人間は肉体と霊魂とより成っている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 355
feel both pride and remorse as one cut sth: 誇りと慚愧の念の両方を覚えながら剪定する
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 92
We're both just dandy: どっちもゴキゲンだよ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 282
both day and night: ひねもす
三島由紀夫著 モリス訳 『金閣寺』(The Temple of the Golden Pavilion ) p. 7
both halves of this delicate bivalve: この、さわるだけで壊れそうな貝の両面
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 59
have a promising future in both departments: どっちの方面にも素質がありそうだ
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 371
a momentary uneasiness descends on them both: ふと気まずさが二人の間に漂う
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 235
both directions: 左右に
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 50
feel both impressed and disappointed: 感心して、それから妙に気落ちする
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 44
manage to do well for both of one’s sons: 二人の息子を育てるだけのことはできる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 508
stop both saying and doing things to ...: 〜するような言動や行為を慎む
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 260
play both ends of a doubleheader: ダブルヘッダーをこなす
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 217
be drawn into sb’s quarrels from both ends: 双方からとばっちりをくう
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 109
both earthly and other-earthly: 大地のイメージと、どこか別の惑星のイメージが混在している
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 62
embarrass us both: お互いに照れ臭い思いをする
The both of them kept thanking me so much it was embarrassing: 二人して何度もていねいにお礼を言うもんだから、僕は具合が悪くなっちゃった
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 171
both ends: 双方
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 109
in an excess of passion both sudden and extreme: にわかに激情にかられたように
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 149
feel both soothed and excited: 和やかな、と同時に元気一杯の気持ちになってくる
ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 169
both men are exhausted: 二人とも疲労の極に達している
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 142
give sb both eyes: (人を)みつめる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 207
both have the same type of features: どちらも同じ身体つき顔つきだ
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 272
Now both rear legs were flailing: レイダーは二本の後肢で宙をかきむしっている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 279
flatten one’s flaxen wig upon one’s head with both hands: 亜麻色の仮髪の天辺を両手でつるりとなでる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 43
happy to fleece both sides: 両方から甘い汁を吸おうという魂胆だ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 289
feel a peculiar fluttering about one’s heart, whether of fear or joy or both one doesn’t know: 怖いような嬉しいような気分が心を擽る
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 38
both hands folded neatly in one’s lap: 膝にきちんと両手をおいて
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 116
have the highest figures both for number of cards and frequency of use: 枚数も利用額も多い
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 181
In the weeks before Halloween, both of us sewed furiously to make costumes: ハロウィンを目前にして、私たちは衣装作りに精を出していた
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 180
furnish both sb and sb with ...: (人も人も)〜を憶えることになる
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 48
get us both killed: 心中する
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 96
a woman, both good and pure: 心正しく純潔な乙女
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 113
grasp things simultaneously in terms of both their aspects of A and B: 物事をAとBの両面においてとらえる
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 10
It had showered twice since he had left Pricetown, grudgingly both times: プライスタウンを出てから二度雨が降ったが、いずれもほんの申しわけほどでしかなかった
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 31
beyond both sb and sb’s guarded expectations: たがいの控え目な期待以上に
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 36local
ツイート