× Q 翻訳訳語辞典
automatically   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜ということになる
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 224

おもわず
   
almost automatically: おもわず 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 139
すかさず
   
correct sb automatically: すかさずつけくわえる ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 347
すぐ
   
simply to do sth does not automatically mean sth: 〜したからといって、それですぐ〜というわけにはいかない 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 119
つい
   
automatically notice ...: つい目が〜へいく ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 195
とたんに
   
turn automatically clumsy and forgetful: とたんに不器用に縮こまる フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 97
なんの気なしに
   
halt automatically: なんの気なしに立ちどまる ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 97
はっと
   
sb’s hands automatically fly to sb’s neck: はっと両手を首にかける フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 471
みずから
   
automatically assume control and answer sb’s questions: みずから指揮をとって質問に答える シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 83
われ知らず
   
be automatically doing: われ知らず〜している デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 82

口癖
   
automatically say that ...: 〜という言葉を口癖のように使う 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 159
思わず
   
think automatically: 思わず心中つぶやく ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 173
I automatically tensed, wondering what had happened,: 何事か起こったのだろうか、と思わず私は緊張してしまった 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 151
自動的に
   
automatically become a citizen: 自動的に市民権が与えられる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 254
瞬間的に
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 26
前後不覚に
   
automatically snatch up sth: 前後不覚に〜をつかむ 竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 187
即座に
   
remember automatically: 即座に想起する ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 270
correct sb automatically: (人を)即座に訂正する ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 126
打てば響くように
   
answer automatically: 打てば響くように答える 三島由紀夫著 サウンダーズ、シーグル訳 『暁の寺』(The Temple of Dawn ) p. 313
短絡的に
   
everybody automatically seemed to think things would get much worse: だれもが短絡的に、これはもっと大事になると思ったみたい イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 196
当然
   
Automatically we have to take the necessary measures: 当然、何等かの処置がとられなければならないわけだ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 214
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 64
反射的に
   
<例文なし> 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 119
必然的に
   
reply automatically struggling to keep one’s voice under control: 必然的に無理に声をおし殺して言う 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 431
無条件で
   
respond automatically: 無条件で応える ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 46
<例文なし> 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 234
無条件に
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 66
無心に
   
<例文なし> 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 9
有無を言わさず
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 164

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

secrecy automatically do: 秘密と名がつけばそれだけで〜
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 10
automatically sit upright: そうしなければ不可ねいような気持で、居ずまいを直す
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 55
the military tendency to raise one’s temper automatically: 感情をつのらせる軍人の習性
大岡昇平著 モリス訳 『野火』(Fires on the Plain ) p. 5
premiums are automatically deducted from bank accounts: 銀行口座から掛け金を振り替えている
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 138
move forward automatically as if drawn by an invisible pulley: 糸に引かれるように足を進める
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 581
find oneself automatically count the years that ...: 思わず指を折って〜した年月を勘定する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 274
'Animated,' Mary corrected him automatically: 「興奮」メアリーが即座に訂正した
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 126
say automatically: 反射的に聞き返す
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 266
Tweet