× Q 翻訳訳語辞典
nerves  
   
get a good shot of ... to steady one’s nerves: 〜をガブ飲みして気をしずめる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 153

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

Anyway, Krabach's nerves are in a pretty poor state, aren't they?: 何しろクラバックは神経衰弱だからね
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 43
can be quite an assault on the nerves: まちがいなく神経を傷つける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 87
sb’s nerves are in pretty bad shape: 神経がかなりまいっているようだ
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 262
be a bundle of nerves: 心配性だ
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 43
That digression business got on my nerves: その《脱線》なんて言うのが神経にさわるんですね
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 285
get one’s nerves under control: 神経の不安な状態をコントロールする
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 171
wear on sb’s nerves too easily: (人が)いるとかえって神経にさわるんだ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 164
sb’s nerves are on edge: 神経を尖らせる
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 30
one’s fingers ever wandering over and over those fine nerves: (人の)指は、しきりに例の敏感な神経のあたりを撫でまわしている
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 308
... get sb’s nerves fine-honed: 〜のせいで頭がしゃんとしてくる
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 107
be in a frenzy of nerves and anticipation: 期待と不安で心は千々に乱れている
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 90
have long got on sb’s nerves: とうから(人の)癇にさわっている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 367
get on sb’s nerves: (人を)苛立たせる
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 17
get on sb’s nerves: うるさい
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 85
get on sb’s nerves: 気ぜわしいと思う
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 18
get on sb’s nerves: 血がのぼる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 58
get on sb’s nerves: 面倒臭くなる
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 96
get on one’s nerves rather: 癪にさはる
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 29
get on one’s nerves: 頭に来る
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 119
grate on one’s nerves: (だれかの)神経にさわる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 113
play hell with sb’s nerves: 〜で(人の)神経はめちゃめちゃだ
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 114
sb’s nerves are intent on not doing ...: (人の)神経は〜しないようにするのに必死になっている
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 29
be not one of those guys with iron nerves: 度胸の据わった男ではない
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 64
lose one’s nerves: 冷静さを失う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 439
steady one’s nerves: 気を落ち着ける
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 370
sb’s taut nerves slacken: はりつめた気もぬける
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 38
take the edge off one’s nerves: 気分の角がとれる
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 110
it is the time for nerves now: いよいよ腹をすえてかかる時である
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 254
the nerves begin to go: ほとほと途方にくれる
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 12
that works on my nerves: それがどうも面白くない
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 304
sb’s sullenness gets on one’s nerves: (人の)仏頂づらがカンにさわる
ル・グィン著 浅倉久志訳 『風の十二方位・九つのいのち』(Wind's Twelve Quarters ) p. 214
sb’s nerves are in a pretty poor state: (人は)神経衰弱だ
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 43
one’s nerves are shot: 気を遣う
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 160
get on one’s nerves: 〜が気になる
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 64
get on one’s nerves: 頭にくる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 14
be one’s nerves: 気のせいだ
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 70
be enough to shake nerves of steel: いくら気の強い女でもあわてるにきまっている
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 40
be enough to shake nerves of steel: どんなにしっかりした女でもあわててしまう
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 42
be enough to shake nerves of steel: どんなに気丈な女でもあわててしまう
as if sick with nerves: おっかなびっくりで
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 237
sb’s nerves can not match that passivity: のらりくらりとした答えには、〜の単純な神経はたちうち出来ない
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 115
rasp across the nerves: 神経をけずる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 107
one’s nerves are shot: 神経がすり切れる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 82
strong nerves: 神経が太い
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 130
ツイート