× Q 翻訳訳語辞典
crying  
はなはだしく
   
there is a crying need for ...: 〜が、はなはだしく不足している ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 12
むせび泣き
   
<例文なし> 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 127

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

not a day passed without one’s eyes getting red and swollen from crying: 目を真っ赤に泣きはらさぬ日はない
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 52
almost certainly crying: ときおりしゃくりあげる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 366
have the hiccups and has been crying: しゃくりをあげながらおいおいと泣いている
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 287
spend so many nights crying in bed: 真夜中のふとんの中でのたうち回る
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 102
come crying to sb: 泣きながら(人の)もとへ駆けつける
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 107
come crying: 泣きついてくる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 40
lie there crying covering one’s head: そこで頭を手で覆って倒れたまま泣く
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 153
be screaming and crying: ひいひい泣きながら悲鳴をあげる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 254
find sb shivering and crying in bed with all sb’s clothes on: (人が)服を着たまま、ベッドの中でぶるぶる震えながら泣きじゃくっている
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 166
notice that sb’s eyes are red from crying: (人は)泣いたあとの目をしている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 113
immediately go off on a crying: わっと泣きだす
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 168
get away from the sound of sb’s crying: (人の)泣き声を耳にするのが嫌だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 78
be shaking, one is crying so hard: 身を震わせ、激しく泣く
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 456
laugh so hard one is crying: 笑って笑って涙を流す
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 202
while crying out: 泣きさけんでいる瞬間を
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 38
go into one’s crying routine: 愁嘆場を演じる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 271
for crying out loud: まったくもう
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 157
can’t stop crying: 涙が止まらない
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 409
be sort of crying: 泣きそうな気持ち
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 84
hoping one would end up crying one’s eyes out: 眼玉が溶けるくらい泣きたいと思う
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 138
She was even crying: おまけに泣いちゃってさ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 207
not a day passed without one’s eyes getting red and swollen from crying: 目を真赤に泣きはらさぬ日はない
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 52
there comes a hurt rusty crying sound: 傷々しい、かすれた泣き声が聞こえてくる
カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 11
immediately start crying: 火がついたように泣きだす
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 16
I mean that crying jag: だってあんなに泣いてるんだもんな
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 33
like one was crying: 泣いていたのか
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 92
crying to oneself: 思わず心の中で叫ぶ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 247
ツイート