× Q 翻訳訳語辞典
able   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
すむ
   
be able to conceal ...: 〜を見せずにすむ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 484
できる
   
be just able to do: やっとの思いで〜することができる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 317
be born able to do: 生まれついて〜できる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 140
able to let sb go: (人を)あきらめることができる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 334

適任
   
sb is better able than most to do ...: 〜するのにより適任者である フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 11
能力を持つ
   
be willing or able to do: 〜してくれる意志なり能力を持つ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 296
優秀な
   
a very able teacher: じつに優秀な教師 クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 283
有能な
    辞遊人辞書
余裕
   
be able to do: 〜する余裕がある 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 122
be able to do: 〜する余裕を持っている 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 170
腕きき
   
some of the most able among ...: 〜の中でも腕ききの連中 阿川弘之著 ジョン・ベスター訳 『山本五十六』(The Reluctant Admiral ) p. 17
腕ききの
   
able lawyer: 腕ききの弁護士 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 13

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

be able: 勉強ができる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 109
you’ll be able to help: きみの出番だ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 188
wouldn’t have been able to pronounce: 発音したら舌を噛んでしまう
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 354
wish I were able to: そうしたいのは山々だ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 311
sb be no longer able to hold oneself back: 怯えていた(人が)、たまりかねて
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 37
say that one would not be able to do: 〜するといけないという
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 44
not be able to take anything away: なにももちだしちゃいけない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 360
not be able to find one’s way around the kitchen with a map and a guide-dog: 台所まわりのことに眼がとどかないものだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 302
not be able to do: 〜しかねる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 161
not able to find the words for a reply: 答えの言葉に窮する
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 411
never be able to put one’s finger on anything conclusive establishing that ...: 〜しようとしているこれという決め手をつかめない
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 180
neither sb’s doctor nor sb’s children is able to reason with sb in any way at all: 医者や子供たちがなにを言ってもまったく無駄だ
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 133
listen, hardly able to believe one’s ears: これはいったい何だと自分の耳を疑いながら、黙って話を聞く
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 298
it is XX o’clock before one is able to do: XX時頃になって漸く〜する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 117
head lowered, able to say nothing: 首をうなだれ黙りこくるしかすべのない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 120
have never been able to learn the whole story of the matter: その出来事の真相をつかみきれぬままにいる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 428
get away from there while you’re able: 命のあるうちに失せろ
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 78
find oneself able to think about sb without doing: (人の)ことを思い出しても〜特に〜しない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 316
don’t seem to be able to find the answer: 考えようがない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 49
be well able to do: なるだけ〜するようにする
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 13
be proud of being able to do: 得意そうに〜する
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 81
be not able to find a way to talk about ...: 〜について何か口にすることもおぼつかない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 268
be not able to fall in love: 相手が得られない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 35
be not able to do so before a long time has passed after ...: 〜したのは〜してからよほど経った後の事だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 163
be not able to do: 〜する力がない
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 23
be never able to tell how one do ...: どんなふうに〜したかわからない
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 225
be never able to do without doing: 〜するときに〜しないではいられない
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 144
be as well able to size sb up as sb: 実力のほどについては(人と)同じくらい眼が利く
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 47
be able to write ... with ease: 〜をすらすらと書くこともできる能力を身につけている
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 34
be able to use a financial bucket-loader: 湯水のように使える財源を手にする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 228
be able to set one’s hysteria aside: パニック状態を脇へ押しやる余裕をおぼえる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 298
be able to remember and understand: 憶いだし了解する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 204
be able to read people’s minds: 読心術にたけている
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 97
be able to go on: なんとか話をつづけられる状態にもどる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
be able to do what one thinks is right: だから良いと思う所を強いて断行する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 185
be able to do at last: 漸く〜する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 141
be able to control one’s nostalgia: 懐かしさに負けはしない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 341
be able to cast all doubts aside: なんのはばかるところもない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 30
be able to act: 行動に移す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 159
be able to ...: 〜してくれる
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 32
be able to ...: 〜する勇気がある
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 366
as far as one have been able to determine, ...: (人が)調べたかぎりでは
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 87
able to focus one’s eyes: 酔眼朦朧としていない
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 142
a zone of peace one might never be able to find again: またとない安息所
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 55
able-bodied:健康で腕力のありそうな
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 76
able-bodied male staff: 五体満足な男性使用人
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 82
be able to enjoy all sorts of later advantages: この後しばらくどれだけ便宜をえたか分からない
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 165
never seem able to feel any affection for ...: 〜にはなじめない気がする
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 256
be able to afford ...: ほんとに買える
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 95
be able to appear more ladylike: 淑女のように振る舞える
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 186
be able to really to appreciate individual freedom: 真に個人の自由を体得できる
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 97
have not been able to get around to doing it once: ただの一度もそんなことをしたことがない
have arrived at the point of being able to do: 〜するくらいのことは出来るようになる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 14
can be able to ask sb for help quite easily by telling sb that ...: 〜と言えば、むしろ(人に)頼みやすい
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 62
be barely able to do: ようやく〜できるようになる
バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 17
be just able to get to the phone to call in sick: やっとの思いで病欠の電話を入れることができる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 317
Since you can't face this future, you are calmly able to disregard his life: 君は子供の未来を肯定できなかったから、平然とその命を無視することができたんだ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 210
seeing as one’d be able to cash the money order: 為替が下ろせるといふわけで
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 151
be able to claim that ...: 〜と明言できる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 274
be able to claim sb’s seat: 座席にありつける
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 94
be able to potter about comfortably: 立ち居に不自由ない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 98
the bureaucrats might not be able to communicate with each other: 役人のあいだでは意思の疎通が困難かもしれない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 66
have never quite been able to compete with sb: とうてい(人に)太刀打ちできない
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 89
Even Weiss would not be able to complain: ワイスでさえ文句がつけられないように、
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 306
be able to hear, if I concentrated: 耳を澄ますと、〜が聞こえた
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 108
wonder why one and sb have never been able to connect: どうしてこうも反りがあわないのだろう
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 67
be able to contribute pertinent information: 適切な情報をにぎってる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 48
be able to control one’s delivery: コントロールはいい
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 183
have never been able to cook for sb: 手の込んだおかずを食べさせてない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 131
be finally able to relax and spend one’s days in peace: ようやくおだやかな日々を過ごす
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 168
one’s dissatisfaction at not being able to die: 死にぞこないの憧憬
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 87
do-able:実行可能
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 306
pride oneself on being able to endure a lot: 忍耐強いと自認する
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 270
be able to endure ...: 〜でやりきれない
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 43
before one is able to establish one’s identity: 身元を証明するため
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 367
be not able to form any exact estimate of ...: 〜については厳密には割り出しかねる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 135
he would be able to exploit it: 彼に乗じられる懸念がある
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 173
that way they’re able to gather more fact about themselves: そうすれば、自分のことを聞き出せる
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 57
how far one might be able to go: どこまで踏み込んで行っていいのか
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 24
make me able to feel a surge of momentary sympathy: 強い親愛の情をかきたてる
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 25
feel able to do: 〜する気になる
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 76
feel able to ...: 〜しても惜しくない
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 168
have finally been able to struggle to ...: やっとここまでたどりつく
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 184
be finally able to do: ようやく〜できるようになる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 231
be able to stick with something and finish it: ひとつのことを最後までやりとおせるようになる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 271
be not able to follow any of this properly: 〜がちっとも聞きとれない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 37
be able to take a full View of the whole Performance: 訓練の有様がくまなく眺め渡せる
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 44
I’m glad to be able to tell you: 〜をご紹介したいと存じます
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 152
nothing seems to be able to keep it from going right: どう転んでも悪いようになるはずがない、と気が大きくなる
at least be able to guess: 当推量でもいい
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 135
will be able to handle sth: ちゃんと対処できるようになる
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 61
be hardly able to leave home at night: 夜などめったに出られない
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 99
be hardly able to breathe: 息ぐるしい
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 83
as if one has hardly been able to wait for sb: なんともすっかり待ちかねたような
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 95
ツイート