× Q 翻訳訳語辞典
respectable   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いい御身分の
   
respectable ones: いい御身分の人たち スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 61
ごく普通の
   
a respectable citizen walking cheerfully: 足取りも軽いごく普通の市民 デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 16
ちゃんとした
   
some respectable lady with a little property: ちょっとした小金でも持った、誰かちゃんとした女 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 254
まともな
   
respectable art dealer: まともな画商 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 219
a respectable place: まともなホテル ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 158
a perfectly respectable stranger: ごくまともなよそ者 セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 143
もったいぶったようすで
   
a slow respectable circling of the square: もったいぶったようすで町の広場を乗りまわす カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 41
よく
   
be considered barely respectable: よく思う者はいない ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 9

一目おかれる
   
become respectable at ...: 〜では一目おかれる題目になる オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 185
一流の
   
respectable banker: 一流の銀行家 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 237
堅気の
   
nearly respectable side of operation: 企業活動のほぼ堅気のサイド ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 144
見られる
   
wear clothing that is nearly respectable: どうにか見られるものを着る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 60
見苦しくない
   
remind oneself that for a student one looks quite respectable: 書生としてそんなに見苦しい服装はしていない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 165
小ざっぱりした姿になって
   
tweed-suited and respectable: ツイードの背広をきて小ざっぱりした姿になって ドイル著 阿部知二訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Holmes ) p. 25
人品卑しからぬ
   
almost respectable in one’s cap and black topcoat: 帽子をかぶり黒い外套を着たところは、人品卑しからぬ感じさえする シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 218
破綻なし
   
be successfully respectable: 先ず先ず破綻なし 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 67
   
respectable was the word: 品、これが大事だ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 354
品行方正
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 102
品行方正な
   
be quite a respectable person: 本当に品行方正な女だ アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 156
<例文なし> レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 317

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

tweed-suited and respectable: ツィードのスーツをきちんと着こなして
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 26
tweed-suited and respectable: ツイードの背広をきちんと着て
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 26
too dully respectable: 謹厳実直すぎる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 317
respectable women: 貴婦人たち
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 194
respectable society: 上流階級
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 194
respectable assembly: お歴々
perfectly respectable: れっきとした
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 80
be not respectable: 恥知らずだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 309
You look awfully respectable: 今日はばりっとしてるじゃないか
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 439
we’re neither of us quite respectable anyway: お互いに、ちょっと悪だ
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 198
try to act respectable: 偉そうな顔する
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 405
see sb as eminently respectable: (人が)人一倍品行方正な人間だと思っている
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 137
have led a perfectly normal, respectable life: まったくどこといって非の打ちどころのない生活を送ってきた
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 215
can’t get respectable work: ろくな仕事にもありつけない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『燃えつきた地図』(The Ruined Map ) p. 210
be successfully respectable in both my public and private affairs: 公私両生活において先ず先ず破綻なし
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 14
be not a respectable lawyer: まともな弁護士ではない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 38
after you get a respectable job: 人に名刺を見せられるようになってから
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 214
a very respectable wallop: したたかな一撃
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 156
consequently that proceeding is considered barely respectable: しぜんそれをよく思うものはいない
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 9
a respectable-looking fellow: 押し出しのいい男
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 63
the fortune is too new to be respectable: 成りあがり
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 82
It was a very respectable wallop--man-size: 男顔負けのしたたかな一撃だった
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 156
its most respectable women: その頂点を極める貴婦人たち
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 194
the private business of perfectly respectable companies: どこから見ても立派な企業のやること
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 204
ツイート