× Q 翻訳訳語辞典
phone   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
受話器
   
say into the phone: 受話器に向かって言う デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 382
put the phone back where it belonged: がしゃんと受話器を置く カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 253
cradle the phone: 受話器を置く トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 191
clap down the phone: 受話器をガチャンと置く トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 82
answer the phone: 受話器をとる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 374
送話器
   
into phone: 送話器に向かって タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 175
電話
   
work the phones like a bookie: 競馬のノミ屋よろしく電話をかけまくる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 246
wait for the phone to ring: 電話のかかるのを待つ 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 188
unplug the phone: 電話のコードを抜く スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 149
there is no phone calls between sb: (人と)電話で話したこともない カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 99
the phone went dead: 電話は切れた デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 208
the phone lines in ... are apparently extremely limited: (場所)の電話回線はきわめて貧弱のようだ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 243
the person on the other end of the phone: 電話の相手 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 226
tell sb over the phone: 電話口でいう プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 41
speak on the phone: 電話に向かっている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 320
slam down the phone: 電話を叩き切る タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 172
slam down the phone: 乱暴に電話を切る ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 28
sb from work is on the phone: (人)から仕事の電話 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 208
sb be on the phone to me: (人)のやつ、おれに電話してきて トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 192
say over the phone: 電話で言う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 237
receive a friendly phone call from sb: (人から)うれしい電話をもらう ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 120
put down the phone: 電話をきる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 310
prescribe over the phone: 電話で薬を処方する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 260
pick up a phone and call collect: コレクトコールで電話をかける プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 377
phone goes: 電話が鳴りだす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 145
pay phone: 公衆電話 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 49
over the phone: 電話で トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 58
one is off the phone: (人の)電話が終わる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 195
one’s chance is slim that one can reach sb by phone: (人に)電話がめったにつながらない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 64
make a few phone calls: いくつか電話をかける ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 258
local phone book: 市内電話番号簿 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 310
in daily phone conversations: 電話をつかった連日の会話の最中 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 376
I don’t like doing this over a phone line: 電話でもなんだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 154
have long phone conversations with sb: (人と)電話でながながとお喋りをする レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 175
hand the phone to sb: (人に)電話を替わる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 471
go the the phone and put in a dime: 公衆電話に小銭を入れる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 255
go paging through one’s phone book: (人の)電話帳を調べる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 312
get sb on the phone: (人を)電話に出す タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 211
get on the phone and call ...: 〜に電話する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 207
dead-end phone call: ものいわぬ電話 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 233
cover the phone: 電話番をする デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 176
clap down the phone: たたきつけるように電話を切る トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 79
be on the phone to sb every fucking day: 毎日毎日、(人に)電話をかけまくる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 226
be on the phone: いま電話中 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 192
be just able to get to the phone to call in sick: やっとの思いで病欠の電話を入れることができる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 317
be done on the phone: 電話をきる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 150
argue heatedly on the phone for hours with sb: 何時間も何時間も電話で(人と)激しい言い争いを続ける ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 279
a real tigress over the phone: 雌の虎と電話してるみたい サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 102
a mobile phone: 携帯電話 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 363
A’s phones and electronic mail intersect with B’s: Aの電話と電子メールはBのそれとオーバーラップしている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 52
... or I wouldn’t be answering the phone: でなきゃ電話に出るわけないでしょ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 210
‘...’ said sb once more before he put down the phone: 「...」ふたたびそう言って、(人は)電話を切った トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 128
電話をかける
   
phone sb as well: (人に)もおなじ電話をかける クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 289
電話を切る
   
put down the phone: 電話 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 184
電話口
   
call cheerfully into the phone: 電話口に陽気に声をとばす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 424
電話番号
   
a forwarding address or phone for sb: (人の)住所か電話番号の記録 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 91

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

phone system: 電話網
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 43
phone sb: (人に)電話をいれる
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 254
my phone number: わたしん家の番号
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 89
sb was on the other end of the phone: 受話器から聞こえてきたのは(人の)声だった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 67
read sth over the phone: 〜を電話口で読み上げる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 298
make a few more phone calls: もうちょっとよけいに電話をかけてやる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
get sb on the phone: (人と)電話で話させろ
カーヴァー著 村上春樹訳 『夜になると鮭は…』(Will You Please Be Quiet? ) p. 87
get sb on the phone: (人を)電話口に呼び出す
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 212
get a phone call from a guy with a muffled voice: くぐもったような声で電話がかかってくる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 333
can not bear to let a phone go for more than a ring or so: ベルが一度でも鳴ると放っておけない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 155
be held up by a phone call: 長電話につかまる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 312
answer the phone quite quickly: 受話器のとりあげ方はすばやい
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 32
When she returned to the phone a few minutes later, she sounded agitated: 三、四分して、電話にもどった夫人はおろおろしているようだった
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 39
Amazingly, he answered his phone on New Year's Day: 意外にも、元日だというのに本人が出た
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 39
Angry, Sarah slams down the phone: サラ、頭にきて、電話を叩き切る
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 172
answering sb’s phone: 電話を受ける
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 78
answer the phone: 電話に受け応えする
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 47
but her phone didn’t answer: 誰も出て来ないから
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 211
Ted looks at the phone as if pondering whether or not to answer it: テッド、出ようか出まいか決断のつきかねる様子で電話機を見つめる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 188
do not answer the phone: 受話器をとらない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 183
be anxious to get off the phone: 電話を切りたくてうずうずする
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 366
be waiting anxiously for a phone call: 電話がかかってくるのをしきりと待っている
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 34
make the necessary phone calls or court appearances: 必要なら電話をかけ裁判所にも出向く
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 116
as one’s phone is ringing: ベルが鳴っているあいだ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 204
Here was a way to avoid a phone trace: 電話を逆探知する必要はない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 95
... balloon into a morning of phone calls: 〜すれば各方面への電話連絡で午前中はつぶれてしまう
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 125
Furthermore, we got the bonus of some threatening phone calls: さらに、脅迫者からの電話という、附録までついてきた・・
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 106
talk with sb by phone briefly: 電話で短い話をする
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 49
be informed of the situation on the phone by sb: 電話で(人)から事情を聞く
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 185
phone calls: 電話の通報
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 261
calling phone: 発信側の電話
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 204
can not be carried out over the phone: 電話では用が足りない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 141
the phone continues its insistent ring: なおも電話が執拗に鳴り響いている
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 116
have long, feverish phone conversations: 電話で長く熱烈な会話を交わす
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 407
one’s voice crackling down the phone: 電話の声が涙ぐんでいる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 299
dial in on a phone line: 電話回線でアクセスする
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 35
discard the phone book: 電話帳はあきらめる
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 32
divvy up the phone bill: 話し合って電話料金を清算する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 235
After a few minutes on the phone he gave up, exasperated: なおしばらくの押し問答の末、少佐は業を煮やして言った
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 215
So it was fruitful to keep combing through Mitre's phone bills: その意味では、マイターの電話料金請求書を子細に点検したことはむだではなかった
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 9
A frustrated Ted hangs up the phone: テッド、むしゃくしゃしながら電話を切る
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 177
grab the phone: 電話をひきよせる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 427
'It never rains, et cetera,' Turner growled, replacing the phone: 「降ればなんとやら」うめくようにいって、ターナーは電話をおいた
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 373
"Somebody get the fuckin' phone" Piaggi growled: 「だれか電話に出ろよ」ピアッジは不機嫌な声でいった
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 486
Hell, he was on the phone to Them every fucking day, it seemed: くそっ、そういえばやつめ、毎日毎日、やつらに電話をかけまくっていたな
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 226
the phone bill is horrible: あの請求書ときたら、とんでもない額にのぼっているじゃないか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 226
speak to an irate sb over the phone: 憤慨している(人と)電話で話す
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 178
just put sb on the phone: いいから(人を)出すんだ
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 172
We haven't had any of those phone calls lately: このところ電話がかからなくなりましたわね
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 281
ツイート