× Q 翻訳訳語辞典
turn

主要訳語: 向ける(10)   なる(4)   背を向ける(4)   ふりかえる(3)   振り返る(3)   回す(3)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
あける
   
valves turned: 弁があけられる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 359
turn the contents of one’s pockets on to ...: ポケットの中身を〜の上にあける ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 25
あらわれる
   
turn up uninvited: とび入りであらわれる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 263
うしろを向く
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 137
お返し
   
now it’s my turn to do: 今度はお返しに、〜してやる ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 102
かきこむ
   
turn sth under one’s hands: 手の下にかきこむ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 325
かしげる
   
turn oneself sideways to the carriage: 体を斜めに馬車の方へかしげる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 206
きびすを返す
   
Henrich turned and grinned to himself: ヘンリックはきびすを返すと、にんまりした ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 427
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 247
くる
   
turn the pages: ページをくる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 5
turn a few pages: ぱらぱらページをくる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 364
くるっと向こうを向く
   
turn and walk off into the cold night: くるっと向こうを向いて、そのまま歩き去る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 500
くるりときびすをかえす
   
And Ben Price turned and strolled down the street: そう言って、ベン・プライスは、くるりときびすをかえして、ゆっくりと通りを歩み去って行った O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 148
くるりと身体をまわす
   
turn ... to sb: くるりと身体をまわして(人に)〜を見せつける プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 172
くるりと体の向きを変える
   
<例文なし> クラムリー著 小鷹信光訳 『酔いどれの誇り』(The Wrong Case ) p. 10
くるりと背を向ける
   
and he turned and walked quickly away: 彼はくるりと背をむけると足早にその場をはなれた レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 20
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 123
ぐるぐとまわっている
   
We see the wheels turning in Man's head: 男の頭のなかで、奇妙な輪がいくつか、ぐるぐるとまわっているのが観客の眼に見える タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 153
こもごも
   
be at turns pleased and uncomfortable to be at ...: 〜に来て、懐かしさと居心地の悪さをこもごもに感じる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 389
ころがす
   
turn over every word sb have said: (人が)それまでにいったあらゆることを、頭のなかでころがす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 88
さかさになる
   
<例文なし> キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 114
そっちを見る
   
without turning: そっちを見ずに トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 223
そっぽを向く
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 248
そばだてる
   
turn an anxious ear: 気づかわしげな耳をそばだてる オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 77
turn an anxious ear: 不安そうに耳をそばだてる O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 194
そむける
   
turn one’s face from the swirling snow: 渦巻いて吹きつける雪から顔をそむける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 512
たちまち変る
   
seem to turn to blood: たちまち血の色に変る ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 228
つきつける
   
turn sth to face sb: (人に)(物を)つきつける トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 180
とりかかる
   
turn to those book-films: ブックフィルムにとりかかる アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 80
とりなおす
   
turn one’s attention back to do ...: 気をとりなおして〜する 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 120
なりかける
   
turn gray: 白くなりかける 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 9
なる
   
turn out to be ...: 〜な人間になる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 274
turn mean: 意地悪になる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 269
can feel oneself turning ...: 自分が〜になっていくのがわかる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 269
be by turns good-natured and deadly serious: 柔和にもなれば、恐ろしいまでに厳しくもなる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 161
はぐる
   
turn the pages: 頁をはぐる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 140
はじき出す
   
turn up nothing on sth: 〜について、なんのデータもはじき出さない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 49
はじまる
   
the jury turn to consider: 陪審員たちの合議がはじまる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 134
ひねる
   
turn the handle: コックをひねる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 132
ひらきなおる
   
He had to turn and face it: ひらきなおって正面から向き合うしかない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 324
ふりかえる
   
turn one’s head to listen: ふりかえって聞き耳をたてる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 43
turn for one last look: 去り際にもう一度ふりかえってみる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 50
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 255
ふりむく
   
turn back to sb with a smirk: 急にふりむくとニヤっとして トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 272
neither turn nor speak: ふりむきもしなければ返事もしない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 123
ふり返る
   
turn to sb: (人を)ふり返る マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 72
turn sharply: いきおいよくふり返る ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 259
まくしあげる
   
turn the skirt over one’s shoulder: 服の裾をくるっと肩までまくしあげる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 23
まわす
   
turn the thumb-bolt: ノブのボタンをまわして施錠する スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 182
まわる
   
turn easily: あっけなくまわる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 236
まわれ
   
turn oneself round: まわれ右をする ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 254
まわれ右をする
   
turn to leave: まわれ右をして部屋を出ようとする タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 158
みあげる
   
turn towards sb: 相手をみあげる 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 61
みつかる
   
if sb really doesn’t turn up?: (人が)ついにみつからなかったら…… トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 196
むく
   
turn away: 向こうをむく オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 95
むける
   
turn on sb a baleful eye: きつい眼をむける 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 38
めくる
   
turn pages: ページをめくる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 369
he ... began methodically turning through the entries until he had extracted some half dozen: ピムは・・・綴じ込みを順序よくめくり、いくつかを抜き出した ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 182
めぐらす
   
turn one’s head: 首をめぐらす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 258
もどす
   
turn one’s attention back to ...: 神経を〜にもどす タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 230
ゆだねる
   
turn oneself over to ...: 〜にすべてをゆだねる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 182
ゆっくりと空気をかきまわす
   
A fan turned in the ceiling of each room: ひとつひとつの部屋で、天井にとりつけられた扇風機がゆっくりと空気をかきまわす プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 61
よじる
   
turn in the direction of sb’s gaze: (人の)視線の先を追って身体をよじる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 140

クルリとまわる
   
<例文なし> ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 194
クルリと踵を返す
   
turn and burst out of ...: クルリと踵を返すと、恐ろしい勢いで〜を飛び出して行く ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 265
コースを変える
   
turn northeast: 北東にコースを変える クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 95
コーナー
   
the sulkies sweep around the turn: 馬車がコーナーを曲がる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 230
the first turn: 第一コーナー スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 239
at the third turn: 第三コーナーにさしかかると スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 239

鞍替えする
   
soon turn Puritan: 早々とピューリタンに鞍替えする ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 35
移す
   
turn one’s attention: 注意を移す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 98
移動する
   
turn to the trouser-pockets: ズボンのポケットに移動する セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 42
化ける
   
could be turning into a human hand grenade: いつなんどき歩く手榴弾に化けてもおかしくない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
化す
   
turn to sth: 〜と化す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 176
回す
   
turn the knob back and forth: ノブをがしゃがしゃと回す カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 258
suddenly turn one’s head: ぐるんとすこし首を回す 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 60
give the wheel a turn: 車輪をくるくると回す カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 157
回れ右する
   
I turned and walked back to the road and stood beside the humvee: わたしは回れ右して道路にもどり、ハンヴィーのそばで立ち止まった デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 105
回れ右をして戻る
   
turn back to ...: 回れ右をして(場所に)戻る アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 32
回頭
   
the far turn: 大回頭 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 167
an emergency turn to port: 左に緊急回頭 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 214
開ける
   
turn on the fan: 換気扇を開ける カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 93
巻きつける
   
turn the telephone cord in one’s fingers: 電話のコードを指でくるくると巻きつける カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 146
眼をもどす
   
turn back to the TV: テレビに眼をもどす タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 164
顔色を〜にする
   
strain and turn purple: 顔に青筋を立て、顔色を紫にする タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 42
機会
   
at every turn: あらゆる機会をとらえて デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 325
仰向けになる
   
turn to watch ...: 〜を見送って仰向けになる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 177
曲がる
   
turn all the way around to the left: Uターンするような感じでぐるっと左へ曲がる ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 382
見る
   
turn all at once toward ...: 突然、〜の方を見る 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 37
見返り
   
in turn one get nothing but just ...: 〜の見返りに(人が)もらったのはただ〜だけだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 577
顧みる
   
turn to sb: (人を)顧みる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 155
後ろを振り返る
   
<例文なし> 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 12
向きなおる
   
turn to sb: 〜のほうに向きなおる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 256
turn to sb: (人の)方に向きなおる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 27
turn a full pirouette: こちらに向きなおる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 107
向き直る
   
turn to sb: (人に)向き直る タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 42
turn to ...: 〜に向き直る メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 243
turn suddenly and savagely on sb: ふいに、(人のほうに)猛然と向き直る セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 164
向く
   
turn to face the sunbeams: 太陽のほうに向く トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 171
turn on one’s heel: くるりとふり向く ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 7
向ける
   
turn to sb with a shocked face: ぎくりとした顔をこちらへ向ける 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 102
turn one’s head to sb: (人の)ほうに顔を向ける タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 186
turn one’s back on the rest of the world: 世間に背中を向ける 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 67
turn one’s back on sb: (人に)背を向ける トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 202
turn one’s back: 背を向ける トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 103
turn around: 背を向ける トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 24
turn an icy eye on sb: 氷のように冷やかな眼を(人に)向ける タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 133
sit with one’s back turned towards me: 背中をこっちに向ける 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 184
sb turn all sb’s attention on you: (人から)注意を向けられる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 78
meekly turn up one’s eyes: 素直に目を向ける 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 94
耕す
   
turn the soil: 土を耕す トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 39
行きかける
   
turn toward the door: ドアのほうへ行きかける フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 67
彩り
   
startling turns of phrases: 息をのむような語句の彩り ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 304
   
at every turn: 事あるたびに トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 21
持って行く
   
turn the conversation delicately back upon ...: また話を〜へそれとなく持っていく ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 158
惹かれる
   
turn to this white girl and bow in worship before her: この純白な少女に惹かれ、その前にぬかずくようになる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 89
出てくる
   
turn up: 〜が出てくる ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 191
出る
   
nothing of value have been turned up: これはというものはなにも出なかった クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 7
出番
   
Now it's the Germans' turn: いよいよドイツの出番である ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 100
decide it is one’s turn to speak: 自分の出番と見る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 400
   
baldly set out each in turn: 順に単刀直入にもちだす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 473
色づく
   
a lot of the leaves have turned: 葉っぱがいっぺんに色づく プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 39
寝返り
   
turn onto one’s right side: 右が下になるように寝返りを打つ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 225
振り向く
   
turn around to wait for sb: (人を)待ち合わせるために振り向く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 78
turn and shout ...: 振り向きざま〜と叫ぶ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 367
振り返る
   
turn toward ...: 〜の方を振り返る サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 159
turn to be prompted: 振り返り、つぎの指示を待つ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 170
turn around: くるりと振り返る タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 23
身をひねる
   
turn on the stairs: 階段の半ばで身をひねる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 136
turn a bit: やや身をひねる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 258
水揚げ
   
turn three hundred thousand: 三十万ドルの水揚げ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 52
世話
   
do sb an unforeseeable good turn: 思いがけず世話になる 北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 13
成り行き
   
a very strange turn of events: なんだかひどく奇妙な成り行き クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 527
   
in strident, conversational turn: 声変わりのした声を張り上げている サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 8
折れる
   
turn to the right: 右手に折れる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 452
the road turns sharply left: ぐっと左に折れる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 322
体をくねらす
   
turn abruptly: 急に体をくねらす 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 39
体をふりむける
   
turn toward sb: 体を(人)のほうにふりむける 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 53
態勢をとる
   
turn elusive: 逃げの態勢をとる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 108
代わる
   
each one of sb in turn does: 誰か一人位ずつ代わる代わる〜する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 129
注意を向ける
   
turn to another aspects: 他の要素に注意を向ける セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 169
展開
   
there were a few strange turns: 〜が不思議な展開をいくつかもたらした トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 104
feel this turn of events most keenly: 事件の新たな展開がひとしお身にしみてかんじられる マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 139
転換する
   
turn sb’s life around: (人の)生活を百八十度転換する ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 139
転舵する
   
turn to starboard: 右転舵する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 531
turn sharply to port: 左へ急転舵する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 532
顛末
   
write an article about the turn of events for ...: 〜に事件の顛末を記事として書く ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 520
   
take a despairing turn: 暗鬱の度が加わる 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 363
当てる
   
動く
   
It turned freely under his hand: ノブは手のなかであっけなく動いた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
道をとる
   
turn toward the mountain covered with shrub: 雑木の生い繁っている山へと道をとる 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 13
入る
   
turn left into a lane: 小路を左へ入る 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 96
背を向ける
   
turn from sb’s outstretched arms: 腕を伸ばして迎えようとした(人に)背を向ける プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 257
turn away: 背を向ける トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 111
He turned and pushed his way through the surgery curtains: いいおえると背を向け、彼は治療室のカーテンを割ってはいった マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 35
He turned abruptly and left the bridge: 彼はくるりと背を向けると、艦橋を出て行った マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 47
背中をむける
   
turn to go: 背中を向けて歩きだす カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 240
背中を見せる
   
turn at once and run, separating in every direction: たちまち背中を見せて、ばらばらになってあちこちの方向に走りだす スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 49
背中を向ける
   
turn away abruptly: ぷいと背中を向ける ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 184
発見される
   
still, until a body turns up somewhere: とはいえ、遺体がどこかで発見されなければ フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 8
反転
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 333
反転する
   
turn sth into ...: (物が)反転して〜に変わる べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 169
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 163
   
one’s turn to be coy: こっちがシラを切る番だ デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 239
番がまわる
   
it’s just one’s turn: たまたま(人の)番がまわってきただけのことだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 244
飛びかかってくる
   
turn on sb: 飛びかかってくる ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 86
変えさせる
   
turn sb’s memory around: (人の)記憶を変えさせる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 244
変える
   
propose to turn sth into ...: 〜を〜に変えようとしている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 122
変わる
   
if things suddenly turned: いったん風向きが変われば カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 123
eventually ... turn into ...: やがて〜も〜に変わる 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 34
返す
   
turn sth over: (物の)裏を返す 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 137
turn questions back to sb: (人に)たずね返す デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 22
歩きだす
   
turn for ...: 〜のほうへ歩きだす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 173
暴く
   
turn up the real murderer of sb: (人を)殺した真犯人を暴く ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 51
無下に退ける
   
it is not my habit to turn away such generosity: かようなご厚志を無下に退けるのは小生の好みではありません ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 11
戻す
   
turn back toward ...: 〜に目を戻す フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 191
陽焼けする
   
the sun turned one’s complexion swarthy: 真っ黒に陽焼けする 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 45
離す
   
turn from ...: 〜から身を離す トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 263
離れる
   
turn away: そこを離れる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 201
湾曲している
   
beyond a turn in the line of mangroves: マングローヴの林が湾曲している先に プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 66
踵をかえす
   
turn about to do: 〜ねばと踵をかえす マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 353
quickly turn and walk back to the steps: あわてて踵をかえし、階段の方へ歩み去る マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 40
He turned and stalked out of the room: キューティは踵をかえし、悠然と部屋を出ていった アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 84
踵を返す
   
Cal turned and walked away: キャルは踵を返して天幕の下にもどっていった デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 105

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

when sb turn sb’s back: かげでは
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 136
turning-the-other-cheek: 右の頬を打たれたら左の頬を出せ
turn way down: しぼる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 20
turn vicious: 急に怒りだす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 241
turn up pregnant: 妊娠してしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 252
turn up dead: ぽっくり逝く
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 268
turn up again: 足がつく
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 190
turn up: ひょっこり姿を現わす
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 121
turn up: 姿を見せる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 354
turn up: 収集する
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 207
turn up: 探り出す
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 320
turn towards ...: 〜におもむく
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 107
turn toward sb: (人の)ほうに向きなおる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
turn toward ...: 〜のほうに向きなおる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 108
turn to sth: 目を向ける
ホーキング著 林一訳 『ホーキング、宇宙を語る』(A Brief History of Time ) p. 98
turn to sb: (だれかに)たずねる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 118
turn to sb: (人)に向きなおる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 334
turn to sb: (人)のほうへ向きなおる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 348
turn to sb: (人に)むきなおる
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 295
turn to sb: (人に)下駄をあずける
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 334
turn to sb: (人に)顔を向ける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 347
turn to sb: (人に)向きなおる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 106
turn to sb: (人に)訴える
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 76
turn to sb: (人に)頼る
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 93
turn to sb: (人の)顔をのぞきこむ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 87
turn to sb: (人を)頼りにする
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 24
turn to leave: 踵をかえす
キース著 小尾芙佐訳 『アルジャーノンに花束を』(Flowers for Algernon ) p. 226
turn to ice: 凍りつく
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 496
turn to Grimm: グリムの本を手にとる
O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 188
turn to go: 踵を返す
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 87
turn to foam: 泡立つ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 13
turn to do: ふりむいて〜しようとする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 220
turn to ...: 〜に目を向ける
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 72
turn the trick: みごとやってのける
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 460
turn the question over in one’s mind: 考える
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 117
turn the other way: 踵を返す
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 198
turn the corner: 死地を脱する
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 350
turn tail: 逃げ出す
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 164
turn suddenly upon: くるっと向きなおる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 141
turn sth over: もてあそぶ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 74
turn sth down: 〜をはねのける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 141
turn sth down: (何かを)はねつける
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 193
turn sth around: 〜をぐるんぐるんにぶんまわしてやる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 171
turn slightly dark: ほの暗くなる
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 191
turn sb sick: 胸をむかつかせる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 134
turn sb on: ぞくぞくさせられる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 81
turn sb off: 嫌気がさす
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 173
turn sb in: 警察につきだす
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 54
turn sb down: (人に)つれなくする
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 98
turn sb down: (人の)願いをはねつける
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 416
turn sb down: (人の)誘いをしりぞける
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 229
turn sb down: (人を)つっぱねる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 131
turn sb down: (人を)にべもなくはねつける
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 302
turn sb down: 応じない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 228
turn sb down: 不採用をつげる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 253
turn sb’s stomach: 〜にはゲロが出そうだ
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 159
turn sb’s anger: (人の)怒りをはぐらかす
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 250
turn sb: 〜の気持をひるがえさせる
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 99
turn round instantly: とたんにまわれ右する
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 134
turn round and round: くるくる
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 102
turn round: 割りこむ
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 385
turn red: 色をなす
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 94
turn rail-thin: がりがりに痩せる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 299
turn pink: ほんのり赤みを帯びる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 111
turn pale: 色を失う
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 293
turn over evidence: 証拠の提示
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 130
turn over a page: 頁をくる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 32
turn over: くるりと返す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 216
turn over: くるりと裏返す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 52
turn over: 跳ね上がる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 131
turn over: 明け渡す
turn out precise: 的中する
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 13
turn out: 〜らしい
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 77
turn out: わかる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 125
turn out: 事実が発覚する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 117
turn oneself in: 名乗って出る
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 155
turn one’s head: ふりむく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 112
turn on sth: ひねる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 211
turn on sb: (人を)見る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 73
turn on one’s heel and leave: 踵を返す
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 68
turn on: スイッチをいれる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 134
turn on: スイッチをひねる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 294
turn older: もっと大きくなる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 89
turn off: 曲がりこむ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 384
turn off: 元栓をとめる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 132
turn noticeably pale: あきらかにすこし蒼ざめた顔をする
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 33
turn my stomach: いやらしい
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 170
turn mean: むくれる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 176
turn loose: 〜を発揮する
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 95
turn into the coat: 袖を通す
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 45
turn into nightmare: へそを曲げてとんでもないわるさをはたらく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 242
turn into ...: 〜になる
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 255
turn into ...: 〜に乗り入れる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 90
turn in: 寝る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 80
turn in: 返す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 169
turn heavily away: 重いきびすをかえす
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 281
turn fifty: 五十の坂を越す
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 359
turn dusk: 日が暮れる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 25
you are turning out to be ...: きみは〜だな
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 232
would turn on one’s mother: 人の道などわきまえない
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 312
would have turned heads: 思わずふりかえってしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 235
without so much as turning one’s way: こっちを見もせずに
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 199
when the weather turns cooler: 涼風が立ちはじめる頃
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 136
when the weather turned cooler: ひんやりした時候になると
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 166
we’ll just have to see how things turn out: まあ見ていてごらんなさい
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 83
twist and turn a little: くねくねと曲がる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 35
turns sideways and you can hardly spot sb: 横から見たら、いるのかいないのかわからない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 329
turning one’s spindly back: そげたような背をみせて
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 216
turned out to be ...: じつは〜だった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 309
turn witness against sb: 検事側の証人として出廷する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 374
turn with the reckless air of a man who abandons himself to his destiny: すてばちな態度で、どうでもなれとひらきなおる
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 194
turn what’s supposed to be ... into ...: 本来なら〜であるはすのものを〜に仕立てる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 179
turn up the turf: ぽくりぽくりと芝を起こす
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『虔十公園林』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 9
turn up the gain on the radio: 無線の出力をすこし上げる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 166
turn up out of the blue: 突然あらわれる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 43
turn up one’s nose: つんと済ます
谷崎潤一郎著 チェインバーズ訳 『痴人の愛』(Naomi ) p. 17
turn up in the darnedest place: 意外なところから出てくる
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 467
turn up in sth: (物から)ひょっこり出てくる
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 135
turn up in ...: (場所)あたりにひょっこり現れる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 68
turn up in ...: (場所)にひょっこり姿を現わす
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 134
turn up in ...: (場所に)参上する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 42
turn up at one’s house: (人の)家についている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 200
turn up at auctions to bid for sth: オークションに出かけて入札に参加する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 108
turn up at ... to see sb off: (場所)まで見送りに出向く
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 91
turn up a cancellation: 空きが出る
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 129
turn to sb with a deliberate look: (人を)正面から見すえる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 248
turn to sb to see what sb thinks: 「どう思う?」というような顔で(人を)見る
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 340
turn to sb to fill in the blank: (人に)助け船を求める
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 219
turn to sb for ...: 〜に当たって(人に)助言を求める
turn to look at one’s companion: 改めて連れに目をやる
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 45
turn to face sb fully: 正面から(人に)向きなおる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 282
turn to a different page: 別のページをあける
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 13
turn things over in one’s mind for a while: じっくり考えこむ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 159
turn the tables on sb: (人に)しっぺ返しする
グールド著 芝山幹郎訳 『カクテル』(Cocktail ) p. 47
turn the statement back on sb: (人の)言葉を逆手にとる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 144
turn the significance of this around in one’s mind: その言葉の持つ意味を吟味する
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 272
turn the question around: 逆に考えてみる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 553
turn the hose faucet on full blast: ホースにつないだ水道の栓をいっぱいに開く
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 28
turn the dial down: 怒りに水をさされる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 89
turn the corner on one’s feelings for sb: (人)とのことを思い出にしてしまう
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 112
turn suddenly on sb: 急に白の(人に)鉾先をむける
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 171
turn stores inside out: 店という店はくまなく探してまわる
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 20
turn sth to one’s advantage: 禍いを転じて福となす
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 251
turn sth over to sb: 〜を(人に)渡す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 89
turn sth over to sb: (人に〜を)提出する
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 120
turn sth over in one’s mind: (物事を)あれこれ考える
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 59
turn sth over and over in one’s imagination: (物を)頭のなかで表向け裏向けする
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 107
turn sth out on the floor: 〜を床にぶちまける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 48
turn sth into willingness to do: (物を)利用して〜することを承知させる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 177
turn sth into ...: 〜なんて〜に見えるかもしれない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 150
turn sth into ...: 〜を〜に叩きこむ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 86
turn sth in for ...: 〜と交換する
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 65
turn sth down on a technicality: 〜が不備であると文句をつけてつっかえす
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 155
turn sth around in one’s fingers, examining it as if it were ...: まるで〜を見つけでもしたように、ためつすがめつする
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 385
turn stale after three days: 三日で固くなる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 76
turn speaking looks on ...: 〜を、じろりと見やる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 67
turn shy so suddenly: 急におじけづいちゃう
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 49
turn shy so suddenly: 急に尻込みする
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 52
turn sb over to the Sisters: 修道院にあずける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 257
turn sb onto ...: (人を)〜に狂わせる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 325
turn sb loose in ...: 〜に放り出す
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 150
turn sb into a believer: おかげで(人は)縁起かつぎになってしまう
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 186
turn sb into ...: 〜すると(人が)〜になる
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 158
turn sb inside out: (人は)ただ茫然とするばかりである
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 61
turn sb in a ally: (人を)味方に引きこむ
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 126
turn sb against you: (人を)たきつける
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 255
turn sb against sb: (人を)(人に)敵対させる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 264
turn right off the bridge: 橋を渡って右折する
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 96
turn pale and tremble: 顔色を変えて動揺する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 329
turn over on one’s side: 横向きになる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 103
turn out very well: 出来は上々だ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 268
turn out to be sth: (〜だった)ことが明らかになる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 9
turn out to be sth: よく見ると〜だ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 234
turn out to be okay: まともな人間に育つ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 398
turn out to be an okay driver after all: 運転は意外にうまい
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 69
turn out to be an inspired lie: いまにして思えば神様がプレゼントしてくれた嘘みたいなものだ
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 38
turn out to be amazingly good at ...: 思いがけず〜が強い
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 359
turn out to be a grave mistake: とりかえしのつかない失敗となる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 50
turn out to be ...: 〜に化ける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 6
turn out to be ...: 〜に姿を変えてしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 220
turn out to be ...: いまにして思うと〜だ
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 196
turn out to be ...: 結果的に〜になる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 92
turn out to be ...: 結果的には〜だった
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 146
turn out the contents of the bowl of money: 銭入れ皿の売上げをハンカチにあける
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 321
turn onto the road that’s going to take one to ...: (場所に)通じる道路に車を乗り入れる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 371
turn onto one’s back: くるりと仰向けになる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 179
turn oneself in to the police: 警察に自首して出る
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 273
turn oneself in at ...: 〜に自首する
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 46
turn one’s torch upon the signpost: 道しるべを懐中電灯で照らす
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 19
turn one’s thoughts to ...: 〜に心を移す
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 36
turn one’s thoughts off: 意識を切り離す
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 26
turn one’s skinny back on sb: 肉の削げた肩を見せる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 187
turn one’s partner every way but loose: パートナーを自由自在にリードする
turn one’s mind off: 頭のスイッチを切る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 366
turn one’s head up in the air: 頭をくいと上にあげる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 26
turn one’s head toward sb: (人の)頭をつかんで、こちらを向かせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
turn one’s head to the side: 首を横にねじる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 223
turn one’s head to look and see ...: 首をもたげてみると〜が見てとれる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 125
turn one’s head away: さっと顔をそむける
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 298
turn one’s feet around: きびすを返す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 233
turn one’s face toward sb: 顔を声のするほうに向ける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 162
turn one’s face from sth: 〜から顔をそむける
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 207
turn one’s eyes up to ...: 〜を振りあおぐ
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 71
turn one’s eyes to ...: 〜に眼をやる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 22
turn one’s eyes to ...: 〜に目をやる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 269
turn one’s brains to crime: 悪いことのために頭を使う
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 230
turn one’s back on the camera: キャメラに背を向ける
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 254
turn one’s back on ...: 〜を切ってすてる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 26
turn one’s attention to the matter of doing: 〜しなくてはならないとい問題に目を向ける
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 286
turn one’s attention to the issue of ...: 〜という問題に直面する
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 285
turn one’s attention to one’s food: 皿に視線を戻す
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 92
turn one’s attention to ...: 〜に眼を向ける
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 23
turn one’s attention to ...: 〜に視線をはわせる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 222
turn one’s attention back to ...: 〜に目をもどす
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 158
turn on the TV: テレビのスイッチを入れる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 392
turn on the trains: 模型機関車を動かす
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 397
turn on the system: スイッチを入れる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 144
turn on the radio: ラジオのスイッチを入れる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 314
turn on the juice: やおら成果の収穫にとりかかる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 370
turn on the Jacuzzi: ジャクージのお湯を出す
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 43
turn on the goddam light!: そこのあかりをつけて!
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
turn on the charm: 懐柔にかかる
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 119
turn on sb openly: 反抗的な態度をとる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 99
turn on one’s side: 寝返りをうつ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 139
turn on one’s heels: くるりと踵でまわる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 97
turn on one’s heel: くるりと向こうむきになる
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 63
turn on an electric polisher: 電動ポリシャーのスイッチを入れる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 187
turn on ... and lie faceup: (場所で)仰向けに寝っころがる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 140
turn off this thing now: ひとまずコンタクトを切る
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 99
turn off the main street: 車を本通りからはずす
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 335
turn off ..., man!: 消すんだよ、〜!
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 53
turn loose one’s hold on sth: (物)への執着を捨てる
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 235
turn left onto ...: 左折して〜にはいる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 403
turn left into ...: 左に折れて〜に入る
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 8
turn it this way and that: ああでもないこうでもないと行きつもどりつする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
turn it all off as a joke: 冗談にまぎらす
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 87
turn into the final flight of stairs: 階段の最後の一列に足がかかる
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 126
turn into the driveway: (人の)車がドライブウェイに入る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 280
turn into each other: 撚れて一本になる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 106
turn into an engagement: 婚約にまで発展する
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 79
turn into a skeletal ancient: 古ぼけた骸骨に化す
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 255
turn into a major operation: 馬鹿にならない大仕事になる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 99
turn into ... practically overnight: 一晩のうちにもころっと〜になる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 221
turn in one’s seat: 身をよじる
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 120
turn hungrily on the simple fare: 簡単な食事をパクつく
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 33
turn from watching ... back to ...: 〜から〜へ目をもどす
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 16
turn from a right-hander into a left-hander: サウスポーに転向する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 333
turn from ... and face sb: 〜から眼を離し、(人に)向き直る
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 162
turn forward past ... into ...: 〜前方へ〜をぬけ〜に入る
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 33
turn fast to summer: 一足とびに夏になる
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 124
turn down the palms: てのひらを下向ける
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 74
turn down the furnace: 暖房をゆるめる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 318
turn down sb’s numerous requests for one: (人の)度重なる申し出を、そのたびにはねつける
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 541
turn down a hallway: 廊下を通る
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 51
turn down ... flat: 〜を言下にはねつける
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 176
turn cold to the very ends of one’s whiskers: ひげの先までこごえちまう
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 26
turn cold to the very ends of one’s whiskers: 髭の先っぽまで凍る思いをする
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 27
turn cloudy to just the right degree: 理想的な濁り方をする
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 289
turn back to sb again: (人に)向きなおる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
turn back to ...: 〜のほうに向きなおる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 43
turn back to ...: どうしても〜のほうにもどってしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 361
turn away one’s head: ぷいと顔をそむける
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 192
turn away from reality in the name of responsibility: 責任に名を借りて現実から逃れる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 124
turn away from ...: 〜から目をもどす
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 122
turn away from ...: 〜に背を向ける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
turn automatically clumsy and forgetful: とたんに不器用に縮こまる
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 97
turn around and walk out on sb: 黙って部屋を出ていく
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 341
turn around and start to walk in the direction of ...: (場所)へ踵を回らす
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 15
turn around and draw the cash from the bank: こっそりとその金を銀行から引き出す
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 364
turn and walk away: 踵をかえして立ち去る
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 148
turn and leave a room: 回れ右して部屋から出て行く
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 23
turn all the way around: くるっと後ろを振り向く
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 129
turn agin one’s dooty: 道に外れたことをする
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 120
turn again to the man on one’s left: 左側の男にむきなおる
ハイスミス著 小尾芙佐訳 『風に吹かれて』(Slowly, Slowly in the Wind ) p. 202
turn ... off with a laugh: 笑いに紛らしてしまう
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 333
turn ... into a central issue in the growing war between ...: 〜は(人の)あいだでますます激化していった戦争の最大の火種になる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 176
turn ... into ...: 〜は〜と化す
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 152
try to turn sth off: なんとかしてかき消そうとする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 128
this time it is sb’s turn to do: 今度は(人の)ほうが〜する
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 500
this is a very unexpected turn of affiars: 思いもかけない展開を見せたものだ
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 31
this is a very unexpected turn of affairs: それは意外な成りゆきだった
this bit of spite, as it turned out, do me no good at all: ちょっとした意地わるのおかげで身をほろぼす羽目になる
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 47
think of turning in: そろそろ寝もうかと考える
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 138
they turned off the light: 電気を止められる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 348
there is a rheumy turn to one’s eyes: 目がうるむ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 241
the way the night have turned out: この夜の思いがけぬ展開
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 284
the twists, the turns and the upsets: 鎬をけずる接戦
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 286
the turn of the twentieth century witnesses the rise of socialism: 十九世紀末から今世紀にかけて社会主義が興る
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 53
the sky has turned to a monotonous slate gray: 空はスレート色一色に変わっていた
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 432
the skin’s coming off and it’s turned a funny color: 皮が剥けて色が変っている
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 43
the phonograph is turned up high: ステレオが大音量で鳴り響く
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 287
the obesession have turn sb crazy: 妄執に取り憑かれ、狂気への道をたどりはじめる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 40
the neighborhood turns littered and bleak: その先はゴミのちらかったうら悲しい地域になる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 207
the flower turns to seed: 花が終わると小さな種をつける
the eyes one catch turn uneasily away: 見かえされた目はそそくさとそらされる
アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 25
the evening turns cool: 日が暮れてからあたりが冷えこむ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 268
the doctor, in his turn: 医者の方でも
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 112
the day have turned gray and cloudy: すでに室内は灰色に翳りはじめている
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 329
the creak of prayer wheels turning: ラマ教の礼拝に使うマニ車がきしむ音
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 106
the cramps turn one’s bowels to water: (人の)腹はさしこみにおそわれる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 166
the cramps turn one’s bowels to water: ごろごろ鳴る腹をかかえる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 166
the conversation turns to ...: 話題は〜におちついてしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 276
the collar of sb’s jacket turns up against the cold: 寒さに身をすくめるようにジャケットの襟をたてる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 380
the air is turning cold: あたりが少しずつ冷えこんでくる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 433
that turns out to be the first of sth: 〜が試作品第1号
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 105
that is what it turns out to be: 結局そんなところ
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 45
take a turn for the worse: 具合が悪くなる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 97
take a thrower and turn him into a pitcher: 肩のいい選手をとっつかまえてきてピッチャーに仕立てる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 225
take a sudden turn: にわかに方向が変わる
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 79
suddenly turn into adult: やみくもに大きくなっていく
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 258
stand, half turned from sb: 体などは、半分相手からソッポを向く
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 137
stand treat by turns: 奢らせ合い
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 42
speak out of turn: よけいなことを言う
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 119
speak out of turn: 余計な口をきく
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 402
sb, to whom all eyes had been turned before: さっきみんなの注視の的になっていた
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 124
sb’s carefree games turn into real work: 気ままな戯れがきびしい仕事に変貌する
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 131
revenge oneself, in turn upon sb: (人に)むかってその無念をはらす
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 199
quaff at every turn: 何かにつけて飲む
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 509
put on a very nice turn for ...: 〜にはなかなかいいところを見せてくれる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 195
peer in through all the ground-floor windows in turn: 一階の窓という窓から順繰りに覗く
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 56
pause at the door and turn to sb: 戸口で立ち止まって(人の)ほうを見る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 433
path dip and turn: 道が折れ曲がる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 147
one, who turn around from sth at the sound of ...: 〜を小耳にはさんだらしい(人が物より)やってくる
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 104
one’s thoughts turn to ...: 〜が頭を占領する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 58
one’s thoughts inevitably turn sluggish: 考えるのも気だるい
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 66
one’s mouth turns down: 口もとをへの字に結ぶ
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 322
one’s mood suddenly turns indescribably black: 気持の内側が急速にたとえようもなく不快になっていく
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 46
one’s mind turns to sb: (人の)顔を思い浮かべる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 225
one’s kneecaps turn to ice water: 膝頭の力が抜ける
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 93
one’s eyes have turn to small, hard flints: 点のようになったその眼には冷酷な光が宿っている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 119
now it is sb’s turn to be confused and surprised: 〜の方が、かえってあわてて不用意な声をあげる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 143
now it is one’s turn to do: 入れ替りに(人が)〜する
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 134
nobody ever got their head turned: 飛び切りの美人に会うことはない
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 36
nimbly turn one’s body round: ひらりと身をかわす
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 8
must turn sideways through any door: どんなに大きな扉でも横にしないと通れない
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 16
must be the pioneer in this turning inward for strength: この我々の内部に力を求めるということの先駆をなさなければならない
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 53
might turn out to be ...: 〜なのかもしれぬ
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 208
managed to turn it into a cough: なんとか咳払いにまぎらす
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 88
managed to turn it into a cough: 咳ばらいしてどうにかごまかす
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 82
make you turn against sb: (人を)はねつける
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 214
make a wide turn: 大きくまわる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 386
love to do a good turn for the coppers: ポリ公に義理立てしやがる
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 37
like the sheets of calendar being turned: 暦をめくるように
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 10
just turn on the goddam light!: いいから、つけてよ! あかりをつけてっていってるでしょ!
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
it won’t turn anymore: いっぱいまで巻き上げる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 238
it was the turn of sth: 槍玉にあがったのは(物)だ
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 246
it turns out that ...: 聞いてみると〜ということだった
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 65
it turns out that ...: 聞けば〜だというではないか
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 181
it turned out to be of no matter: どうにもならなかった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 405
it turned out to be ...: とりかかってみると、〜だ
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 33
it turned out that ...: 〜だとわかる
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 288
it turned out that ...: 結局わかったところによると〜ということだった
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 326
it turned out ...: 〜だったわ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 19
it’s time to turn off the bubble machine: そんなへらへらマシンは通用しない
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 216
it’s my turn to help: おたがいさまだ
池波正太郎著 フリュー訳 『殺しの四人』(Master Assassin ) p. 57
interesting things turn up: 何か面白いことがある
infallibly prevent the hair from turning gray: 白髪防止のきき目もまた絶妙だ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 164
in turn one have one’s own anger: (人の)ほうだって腹に据えかねる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 456
in turn one do: それなのに(人が)あろうことか〜する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 415
imply in turn that ...: いいかえれば〜ということができる
土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 23
I bet all this really turns you on: 今わくわくしてるでしょう
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 50
hurriedly turn on the light: 急いで電燈を点す
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 34
how well it turns out: 仕上がりの良さ
ベイカー著 岸本佐知子訳 『もしもし』(Vox ) p. 50
head turn from side to side: 頭を左右にふる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 84
have turned into ...: 〜になりきる
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 192
have turned all the men’s heads down in that part: あのあたりの男という男を悩殺している
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 28
have such a terrible habit of turning out bad just when ...: 〜なときにかぎって失敗するものだ
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 252
have not turned up yet: まだ来てない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 338
have had one or two little turns with sb: (人)にはちょっと借りがある
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 80
have already turned to go: もう歩きかけている
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 191
have a blind eye turned to be forgotten ...: 黙認され、許容される
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 14
hasn’t turned up in any real numbers yet: 〜の数はそれほどたいしたことない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 189
has turn sb into ...: すっかり〜になる
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 236
had turned out surprisingly good: つくってみるとけっこううまかった
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 12
guess sb turn soft: おおかた、(人が)へまをやらかしたんだろう
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 236
get a turn at ~ing: 順繰りに〜する
gaze at A and B by turns: AとBがこもごも目に入る
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 367
forcing sb to turn around: (人を)吹きとばしそうになる
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 66
force of that intense personality suddenly turning itself wholly upon sb: 突如としてのしかかってきた強烈な個性の力
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 31
focus of psychological science turns to ...: 心理学は、〜といったテーマに目を向けはじめる
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 70
five relatives turned up at sb’s place: 親戚の者が五人前後して集まる
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 194
find one’s gaze turning to ...: 眼はついつい〜のほうを向いてしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 222
find a way to turn it into a fight: 些細なことを見つけて一悶着を起こす
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 248
everything turns dark in one’s head: (人の)頭の中は真っ白になる
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 39
eagerly turning from ceremony to business: 社交儀礼をあっさりと片づけ、商売に戻る
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 154
do not even turn off the flashlight: 懐中電灯の光りをそのままにする
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 144
could turn out successful: 成功しないとは限りません
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 16
cold-bloodedly perform the only action that can turn events at this point: 大胆にも、体勢逆転のために唯一可能な行動に出る
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 202
cannot turn one’s hand to a thing: よこの物をたてにもしない
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 15
can turn one’s eyes away from ... easily enough: そっぽを向いていればやり過せる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 126
can turn a buck: 大金が稼げる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 295
can feel one’s frustration slowly turning into panic: 気ばかり焦る
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 208
by turns naive and cunning: 世間知らずかと思えば狡猾な面があり
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 17
by turns ..., ..., and ...: 〜か、〜か、そうでなければ〜する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 294
be turning to leave: 帰ろうかなと立ち去りかける
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 30
be turning these various thoughts around in one’s head: こんな具合にさまざまな考えを頭の中でもてあそんでいる
ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 77
be turning out to be the iconoclastic prophet of the future: 型破りな未来の予言者ぶりを発揮しはじめる
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 12
be turning into a zombie: ぼーっとしている
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 437
be turning into ...: このままじゃ(人が)〜になってしまう
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 301
be turned upside down: 〜が無茶苦茶にされる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 509
be turned up, like a scroll: 巻き物のようにめくれあがっている
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 10
be turned to stone: 石になってしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 135
be turned out of the house: 家からつまみだされる
ルイス・キャロル著 高橋康也・迪訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 57
be turned out of the house: 追い出されてしまう
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 48
be turned out in sth: 〜に身を包む
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 33
be turned fully about to face sb: まともに(人のほうを)向いている
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 289
be turned down flat and thrown out: けんもほろろに追い出される
宇野千代著 フィリス・バーンバウム訳 『色ざんげ』(Confessions of Love ) p. 35
be turn away at the door: 門前払いを喰わされる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 62
be simply wild to know how it turns: そのさきが気になってたまらない
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 345
be regularly turned upside down by sth: いつも〜でひっかきまわされる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 185
be reaching over to turn on the light when ...: ライトをつけようとするより速く〜
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 26
be neatly turned out: 小ざっぱりとした外観だ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 289
be curtly turned away: 素っ気なくあしらわれる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 25
as it turns out: いま気がついたんだが
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 210
as it turned out,: それまでよく知らなかったのだが、
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 569
as it turned out: あとになってわかったことだが
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 134
as it turned out: こうしてみると
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 128
as it turned out: 結果的には〜に終わる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 62
as it turned out: 今にしてみれば
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 19
anyone can turn one’s hand to anything: だれしも、なんでもやってみることができる
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 119
and, as it turned out, ...: 〜のだが、はたして、〜
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 174
and so it turned out: 果たしてそうだった
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 20
always want to turn sth over and look for sth before ...: なにかといえば〜の底をひっくりかえして〜かどうかたしかめなければ〜しない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 188
altitude of the gallows that would turn to water and quench the fire: この火をしずめるに足る絞首台の高さ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 91
all has turned out splendidly: 何もかもうまくいっている
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 224
all by turns and all together: 次々とそうするかと思えば、何もかもいっしょにやってみたり
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 186
AA in turn be controlled by BB: AAをおどらせているのがBBだ
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 110
a very unexpected turn of affairs: 意外な成り行きだ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 32
a flower pattern doesn’t turn out the way sb plan: 花の咲き具合が思惑と違っている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 329
a few passers turns their heads: ほんのちょっと振返って見る通行人が、ときたまあるくらい
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 127
a dog braves enough to bite only when its victim’s back is turned: 敵がうしろを見せたときにしか咬みつけない意気地なしの犬
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 161
A blame B; B in turn say ...: AがBを非難すれば、Bは〜だという
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 153
turn abruptly: くるりと背を向ける
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 47
turn abruptly away: さっときびすを返す
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 272
turn abruptly high-handed: にわかに強引になる
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 15
turn abruptly toward ...: 不意に〜のほうを振り返る
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 159
turn abruptly away: 乱暴にくるりと身体のむきを変える
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 195
actually the joker did turn up shortly: なるほどジョオカーは間もなく出た
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 209
turn on the lamp again: ランプのスイッチを入れなおす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 85
turn against sb: 不利になる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 139
the tide of war have begun to turn against us: 戦局が次第にわるくなる
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 16
have not asked to be allowed to turn his guns on the unarmed populace of ...: (場所で)丸腰の土地者たちに銃を向けるような真似を誰が望んでするものか
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 97
always turn up again: 必ず足がつく
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 190
turn white with anger: 顔色を変える
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 38
turn the peaceful premises into an armed camp: 平和な社屋を武装地帯に変える
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 178
turn around: うしろを向く
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 193
turn up as a intermediary: 仲裁人面をしてあらわれる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 302
turn ashen: 顔色を変える
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 145
turn all one’s attention: (人から)注意を向けられる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 78
turn one’s attention to ...: 〜のほうに目をやる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 233
turn away: うしろを向く
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 14
turn away: 別れる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 145
turn one’s back on: 切ってすてる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 26
turn back: 歩を転じる
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 60
Lacon blurted, making a sharp about-turn: レイコンがさっとまわれ右していった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 62
turn in a bonus intercept: 思いがけぬ通話をキャッチする
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 164
ツイート