× Q 翻訳訳語辞典
draw   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜をたてる
   
draw up an alternate plan: 代案をたてる 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 20

うながす
   
draw the attention of sb: (人の)注意をうながす 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 123
おびき出す
   
draw out the dog: イヌをおびき出す ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 25
かかえこむ
   
draw up ...: 〜をかかえこむ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 414
かかえる
   
have one of one’s hands drawn through sb’s arm: (人の)片手は(人の)腕をかかえている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 114
かく
   
draw a pure circle: 丸をひとつかく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 301
かって出る
   
draw the mission for oneself: 任務をかって出る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 9
ぐっとむきだす
   
the lips drawn back from the teeth: 唇の間から白い歯がぐっとむきだし アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 341
さそう
   
draw suicide: 自殺をさそう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 445
すいこむ
   
draw a long breath: ふかぶかと息をすいこむ ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 151
つく
   
draw a long breath: といきをつく ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 275
つくる
   
draw a groove: みぞをつくる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 157
とりだす
   
draw sth: (物を)とりだす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 244
とり出す
   
draw sth from one’s overcoat: オーバーのポケットから(物を)とり出す O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 12
ならぶ
   
draw alongside sb: (人の)横にきてならぶ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 517
のばす
   
draw oneself up to one’s full five-foot-six: 百五十六センチの短躯をのばせるだけのばす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 114
のむ
   
draw one’s breath in an astonished gasp: 驚きのあまりはっと呼吸をのむ アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 162
ひきおろす
   
draw the shade: シェードをひきおろす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 130
ひきつる
   
one’s face drawn with apology: 顔が申し訳なさそうにひきつっている プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 195
ひく
   
draw sb’s interest: (人の)興味をひく トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 255
draw back: ぐっと体をひく トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 215
ひっぱりだしてくる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 269
ひらく
   
draw the files on ...: 〜のファイルをひらく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 392
もたらす
   
draw a comfort from ...: 慰めをもたらす トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 11
よぶ
   
draw ...: 〜をよぶ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 446

引き寄せる
   
draw sb toward one and kiss sb: (人を)引き寄せてくちづけする 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 109
be drawn most intimately to sb: 〜に引き寄せられて親密このうえない関係になる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 280
引き出す
   
turn around and draw the cash from the bank: こっそりとその金を銀行から引き出す ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 364
引く
   
stop and draw back: さっと身を引く カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 189
draw back swiftly: はっと身を引く ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 27
draw back: 身をぐっと引く トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 292
briskly draw the curtains: さっとカーテンを引く ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 23
引っ込める
   
draw one’s foot as far down the chimney as one can, and wait: できるだけ足を引っ込めてじっとしている ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 55
絵を残す
   
draw an inappropriately mirthful elephant on ...: 〜に、場違いにひょうきんな笑みを浮かべた象の絵を残す アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 83
絵を描く
   
draw and paint: 絵を描く ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 332
開く
   
sb’s lips are drawn as if framing a difficult question: (人の)唇はあたかも何か難しい質問をするかのように開きかける オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 83
滑らせる
   
draw the bow imperceptibly slowly: 眼につかないほどゆっくり弓を滑らせる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 150
詰める
   
draw a pace closer: 一歩間合いを詰める ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 10
詰め寄る
   
draw closer: 〜に詰め寄る ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 449
吸い寄せる
   
be drawn as if by a magnet: 磁石に吸い寄せられる フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 7
吸う
   
draw breath between one’s words: 息さえ言葉のひまひまに吸う ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 500
draw breath: 大きく息を吸う ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 367
draw a breath: ふうっと息を吸う カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 355
近づく
   
draw still closer: もっと近づく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 286
呼ぶ
   
draw sb aside: (人を)蔭へ呼ぶ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 99
仕向ける
   
draw sb’s eyes toward ...: (人の)視線を〜に向けるように仕向ける フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 188
支払われる
   
draw ... out: 支払われる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 205
手玉にとる
   
can wheedle and draw sb into logical traps: 甘言で釣れば罠に誘い込んでうまく手玉にとれる エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 220
受ける
   
draw appreciative glance from sb: (人の)熱い一瞥を受ける イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 27
招く
   
draw an armed response: 武力による反発を招く ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 92
親愛の情がわく
   
be drawn one to another: お互いに親愛の情がわく オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 80
想像する
   
draw sb larger in one’s imagination: もっと大柄な(人を)を想像する ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 497
達する
   
draw the same conclusions as sb had: (人と)同じ結論に達する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 181
駐車する
   
draw the car on the grass: 車を草の上に駐車する セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 35
博す
   
have drawn nothing but rave reviews from sb: (人)には、大喝采を博してきた トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 156
抜く
   
take the place of drawing one’s gun: 銃を抜く快感にとってかわる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 105
draw a knife: ナイフを抜く ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 473
描く
   
draw a map of Tokyo in one’s head: 東京の地理を頭に描く 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 17
覆う
   
gloom of night draws over ...: 夜の青い闇が〜を覆う 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 36
抱きよせる
   
draw sb tight against sb: (人を)ひしと抱きよせる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 135
湧く
   
be drawn together by a gentle, brotherly feeling: 兄弟の優しい心持ちが湧いてくる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 131
溜める
   
sound of water being drawn in the bath: 浴槽に湯を溜める音 ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 84