× Q 翻訳訳語辞典
briskly

主要訳語: さっさと(7)   勢いよく(3)   てきぱきと(3)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
あっさりと
   
'That's because you're only half-living,' she said briskly: 「それはあなたが自分自身の半分でしか生きていないからよ」と彼女はあっさりと言った 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 70
きっぱりと
   
tell sb briskly: きっぱりと(人に)言う カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 29
きびきび
   
He shook Smiley's hand briskly and motioned him to a chair: スマイリーの手をきびきび握ってから、手ぶりで椅子をすすめた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 298
きびきびした足どりで
   
walk briskly down the hall: きびきびした足どりで廊下を歩いていく タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 168
briskly leave the room: きびきびした足どりで部屋を出て行く コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 60
きびきびした歩調で
   
march briskly: きびきびした歩調で進む ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 53
きびきびと
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 267
さっさと
   
walk briskly by: さっさと通り過ぎる 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 42
walk briskly: さっさと歩く 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『セロ弾きのゴーシュ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 243
trip briskly in: さっさと中に入る アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 216
Tanomogi replied with a pinched smile, setting out briskly: 小さく顔のまん中で笑って、さっさと歩き出す 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 127
step forward briskly: さっさとはいって行く E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 44
moving on briskly: さっさと通り過ぎることにする デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 81
<例文なし> 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 38
さっと
   
briskly draw the curtains: さっとカーテンを引く ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 23
せかせかした
   
speak briskly and cheerfully: せかせかした陽気な口調で話しかける アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 69
せかせかと
   
see sb briskly wheeling away: せかせかと転がしていくのを見る セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 153
せわしなく
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 15
てきぱきと
   
work briskly and efficiently: てきぱきと、いかにも調子に乗った仕事ぶりである 安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 38
say briskly: てきぱきと言う アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 132
do one’s work briskly: 自分の仕事をてきぱきとこなす オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 231
とんとんと
   
walk briskly up the high flight of stone steps: 高い一続きの石段をとんとんとのぼる オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 136
ぶっきらぼうな調子で
   
briskly almost arrogantly: 横柄に聞こえるくらいぶっきらぼうな調子でいう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 262

一気に
   
walk briskly up the high of stone steps: 高い石の階段を一気に駆けのぼる O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 56
機敏に
   
<例文なし> ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 273
軽快な
   
step briskly: 軽快な足取りで歩く ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 29
元気に
   
<例文なし> 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 54
邪慳に
   
shrug sth off briskly: 〜を邪慳に払いのける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 161
身軽く
   
hop briskly down: 身軽くとびおりる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 23
勢いよく
   
swing briskly on to ...: 勢いよく〜に寄ってくる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 153
return briskly to one’s narrative: 勢いよく話を元に戻す マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 390
came on briskly: 勢いよく近づいてくる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 215
足早に
   
walk briskly to ...: 足早に〜へ向かう タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 177
I say as we are moving briskly ahead of Peter, on our way out,: スターンと一緒にピーターの先を越して足早に部屋を出る トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 316
力づよく
   
nod briskly: 力づよくうなずく スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 180

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

walk briskly: 足早に遠ざかる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 62
say briskly: きびきびした口ぶりで制する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 183
say briskly: 言下にいう
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 35
walk briskly out of the terminal: 急ぎ足でターミナルをあとにする
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 45
the wind flaps sth briskly to and fro: 〜は風にあおられ、ばさばさと前後にはためく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 319
lose sleep and do not work briskly the next day: 睡眠不足になって翌日の仕事にさしつかえる
O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 189
draw briskly at one’s pipe: すぱすぱとパイプを吹かす
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 18
walk briskly without glancing right or left: 傍目もふらずに歩く
谷崎潤一郎著 チェインバーズ訳 『痴人の愛』(Naomi ) p. 229
He walked briskly by, and immediately Komako came after him: さっさと通り過ぎると、直ぐに駒子が追っかけて来た
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 42
"Nonsense," Polly said briskly: 「馬鹿いってないで」きびきびした口ぶりでポリーは制した
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 183
ツイート