× Q  ?  翻訳訳語辞典
anymore
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
いまはもう
   
it’s not 1955 anymore: いまはもう一九五五年じゃないんだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 153
そのあとは
   
can’t hear anymore: そのあとはもう聞きとれない カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 200
もう
   
don’t seem to understand anything anymore: もう、なにがなんだかわからないような気がする スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 204
もはや
   
She didn't want to hear about his work at all anymore: もはや、彼の仕事のことにもぜんぜん耳を貸さないようになっていた クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 189
had no doubt anymore why ...: 理由を(人は)もはや疑わなかった トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 257

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

rarely dream anymore: めったに夢を見なくなっている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 271
not anymore: もはやそうじゃない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 199
too old to apologize anymore for anything: 老人の特権で、どんな無礼でも許されると思っている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 35
this doesn’t seem like so much fun anymore: こんなこと、もうおもしろくないや スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 127
that’s all there is anymore: 明けても暮れても〜 カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 184
it won’t turn anymore: いっぱいまで巻き上げる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 238
can’t stand it anymore: 何もかもが何だかたまらなくなる 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 98
be not there anymore: (人の)姿が視界から消える カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 235
be not small anymore: もう子どもではない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 99
don’t know how to act anymore: まっとうな生き方がわからない カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 166
will not have to worry anymore about what’s going to happen to one: 先のことを心配しないで暮らしていける カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 328
be not going to matter anymore: もはや何の役にも立たない オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 27
I don't think he's an ordinary doctor anymore: 梅安め、ただの鍼医者ではなくなっている 池波正太郎著 フリュー訳 『殺しの四人』(Master Assassin ) p. 66
would not play with sb anymore: もうお前となんて遊んでやらない フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 88
Gaunt removed the key when it wouldn't turn anymore: いっぱいまで巻き上げたゴーントは、キーを鍵穴から抜いた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 238
I heard him say that, and then I couldn't hear anymore: 彼がそう叫ぶのが聞こえたが、そのあとはもう聞きとれなかった カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 200
cannot stand anymore: いいかげんうんさりする ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 90
technically speaking sb is not a really guard anymore: 厳密にはもう護衛と呼べない ウィンズロウ著 東江一紀訳 『カリフォルニアの炎』(California Fire and Life ) p. 515
are not at each other’s throats anymore: もう昔と違ってとっ組み合いの喧嘩などはしない 山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 27
you can’t trust anybody anymore: もう誰も信用できない フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 92
not want to do anymore: 〜する意欲をなくす ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 136
ツイート