× Q 翻訳訳語辞典
want

主要訳語: したい(10)   ほしい(8)   望む(5)   〜したがる(4)   求める(4)   〜したい(3)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
〜したい
   
want to have one’s cake and eat it, too: いい思いをしたい デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 231
want the gift of tongues: 語学力を身につけたい ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 61
all sb want is ...: 〜したい一心 ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 454
〜したいことがある
   
want to say something else: ほかにひとこと、口にしたいことがある クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 233
I want you to know something: 知らせたいことがある トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 34
〜したいこともある
   
want to talk to you: 話したいこともある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 206
〜したいと思う
   
if sb want to get in, sb be coming in: くろうとは、入りたいと思えばどこにでも入ってくる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 59
〜したがる
   
want to know: 訊きたがる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 230
want to know: 答えを聞きたがる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 285
want to know: 聞きたがる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 190
want sb out of there: (人を)追い出したがる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 182
〜しておきたい
   
want to give sb heads-up on something: (人に)話しておきたい情報がある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 185
〜してみたい
   
always wanted to say ...: 一度いってみたかったんだ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 166
〜する気がある
   
want to work on ...: 〜の仕事をする気がある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 252
〜たい
   
want this operation to run for a long time: これは長続きさせたい クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 308
want sb fully checked out: 精密検査を受けさせたい クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 132
〜てくれ
   
you might want to ask around: 一応聞いてまわってくれ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 437
〜でいたい
   
just want to be able to go tell Momma?: ママのいい子でいたいってわけか? トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 99
〜をという
   
if you want to do another sth: もう一度〜をというのなら クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 457
〜気になる
   
do not want to laugh: 笑う気にはなれない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 147

ありつきたがる
   
want a teaching post: 教師の職にありつきたがる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 110
いいと思う
   
after all, do one want sb to do?: (人)だって(人が)〜すればいいと思っているわけではない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 469
いってる
   
want me to come and join the family business: 帰って事業を手伝えといってる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 142
いとしい
   
the arm sb want: いとしい腕 マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 125
いわせてもらう
   
I want a word with you: 一言いわせてもらうよ カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 7
うずうずしてる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 58
きく
   
want the rest: みなまできく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 241
くれないか
   
you want to give me a call?: 一報してくれないか クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 45
こと欠く
   
want for company: 話相手にこと欠く ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 316
ご用
   
what is it you wanted with sb?: (人に)何のご用? トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 104
したい
   
whatever the fuck you want: したいことはなんでも タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 237
want only to do: ただもう〜したくなる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 398
want a wee: オシッコがしたい ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 89
the ladies one wants to lay: ものにしたい女たち トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 187
still want to: 〜したいのはやまやまだが トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 90
have always wanted to do ...: 〜したいとかねがね思っていた トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 142
for years now one have been wanting: 何年も前から〜したいと思っていた ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 318
do not want to be down here that long: 長居をしたいところではない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 8
desperately want to do: 〜したいと祈りつつある 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 133
all sb want to do is ...: 〜したい--(人の)頭はそのことでいっぱいになってしまう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 325
したいと望んでいる
   
want to help be in charge: 〜を助ける一員になりたいと望んでいる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 226
したがってる
   
want to be disbarred: 資格剥奪の危険をおかしたがってる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 144
したがる
   
want one’s new home to be perfect in every detail: その新しい家を、隅から隅まで自分の思いどおりに完璧なものにしたがる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 324
want desperately to do: あくまで〜したがる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 253
してほしい
   
want to know about everything: 逐一(人に)報告してほしい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 87
しないか
   
Y’all want to do ...?: みんなまず〜しないか クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 60
しようとする
   
want to do: 〜しようとする トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 119
show absolutely no sign of wanting to do: 〜しようとする気色を決して見せない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 233
しようと思う
   
one could do anything one wanted -- well, almost: しようと思えばなんだって、でもないけど、できる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 15
する
   
what do you want for breakfast?: 朝食は何にする クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 47
するんだな
   
I want you to do: 〜するんだな クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 560
その気がある
   
Do you really want to?: ほんとにその気があるのか マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 278
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 313
たい
   
neither man wants to admit openly: どちらの男も口に出して認めたくはない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 47
たまらない
   
want a look at ...: 見たくて見たくてたまらない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 58
だいじだ
   
want sb: (人が)だいじだ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 259
つもり
   
want to do ...: 〜するつもり トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 97
do you want to be the death of me?: おれを殺すつもりなのかい? ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 201
つもりでいる
   
mainly to want to listen: 聞き役に徹するつもりでいる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 184
ない
   
one want that sense altogether: そうした神経の全然ない(人)なんだ ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 252
なおざりにしない
   
want the details: 細かい部分までなおざりにしない ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 274
なりたい
   
what sb really want to do is ...: ほんというと、〜になりたい タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 87
ねがう
   
want the warmth to stay as it was: その火照りが娘の腕に移らぬことをねがう 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 122
want a death like ...: 〜のような死に方を、とねがう 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 114
ねらいである
   
want ...: 〜というねらいである ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 269
ねらっている
   
want sth: 〜をねらっている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 527
want sb: (人を)ねらっている ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 365
ほしい
   
you want me to help you out?: 助けてほしい? トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 157
want sth so badly: とにかく(物が)ほしくてしようがない 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 61
want sb very much: (人を)無性にほしくなる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 22
want sb to think ...: 〜ということを(人に)わかってほしい カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 391
want sb to do something for one: ひとつ(人の)ためにやってほしいことがある カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 63
walk out whatever one want under one’s arm: ほしいものをひっつかんで出ていく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 475
give sb what sb want: どうとでも(人が)してほしいようにちゃんとしてやる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 197
always want: 前々から〜がほしいと思っていた フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 146
めざす
   
the shaving area sb want: めざす髭剃り場所 フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 19
もとめる
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 97
やる気がある
   
want to: やる気がある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 295
わざとする
   
<例文なし> ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 422

意欲を示す
   
want sb nailed: の正体をつきとめることに意欲を示す ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 119
引き渡すようにいう
   
want sb: (人を)引き渡すようにいう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 285
引き渡せという
   
they want sb: (人を)引き渡せとやつらはいう トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 294
期待する
   
But I think part of her wanted me to say yes, too: でも、すぐに思いなおしたの。彼女のべつの部分は、わたしがイエスっていうのを期待してるんだって スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 105
関心
   
hooting at him for his perpetual all-points want on ...: 〜に対する、いっこうに衰えない彼の関心に向けられる冷やかし エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 75
願う
   
want to sb to do: (人が)〜することを願う ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 139
喜ぶ
   
want to hear that ...: 〜を知って喜ぶ オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 71
気が起きる
   
don’t want to ask sb any more questions: 先へ進む気が起こらない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 81
気だ
   
want to tie that loose end up: いずれおとしまえはつける気だ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 489
気に入る
   
want sb: (人が)気に入る レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 157
求めている
   
want a closeness with sb: (人と)の結びつきを求めている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 165
求める
   
want to fall in love: 恋を求める 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 35
want an explanation: 釈明を求める ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 56
want ... more than ever: 〜をこれまでにないほどつよく求める スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 286
simply want to do: (人が)求めているのは〜することだけだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 589
興味がある
   
ask people if they want magazines: 雑誌に興味があるかどうかおたずねしてるんです スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 125
近づく
   
want sb as a friend: (人に)近づく価値がある 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 14
言い寄る
   
man want sb: 男が(人に)言い寄る レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 85
呼んでいる
   
want sb: (人を)呼んでいる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 35
be wanted: 呼んでいる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 415
虎視眈々と狙っている
   
want one’s job: (人の)地位を虎視眈々と狙っている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 226
志向
   
want more independence: 独立志向を強める サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 132
思う
   
move as sb want: (人の)思うままに動く 村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 62
思わずしそうになる
   
want to laugh: 思わず笑い声を立てそうになる リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 64
試みる
   
want to do: 〜を試みる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 69
執着する
   
haven’t realized just how badly sb wanted sth until ...: 〜された(人は)、自分がどれほど〜に執着していたかをあらためて思い知らされていた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 187
失している
   
want in courtesy: 礼を失している 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 59
手に入れたがる
   
want everything: 何から何まで手に入れたがる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 120
受け入れる
   
don’t want ...: 〜を受け入れる事が出来ない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 146
衝動に駆られる
   
want to do ...: 〜したい衝動に駆られる リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 229
請求する
   
want sth: (物を)請求する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 194
切望する
   
really want: 心の底から切望する フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 144
選ぶ
   
want sth: 〜を選ぶ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 257
狙う
   
get the ball where one want it: 狙った場所にボールを投げる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 186
狙ってる
   
<例文なし> レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 330
注文
   
do ... exactly the way sb want it: (人の)注文どおりにする タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 68
追及する
   
want the why: なぜかを追及する ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 152
憧れる
   
summer when we want something to chill our intelligence: 智の働きを冷やしてくれるものに憧れる夏 ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 12
入用
   
you want sth?: (物)がお入用ですか フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 191
買いたい
   
everything sb had ever wanted but could not afford: 前々から買いたいと思っていたのに手に入れられなかったもののすべて スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 220
白羽の矢を立てる
   
the reasons why they want sb: (人に)白羽の矢を立てた理由 アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 140
聞き出そうとする
   
that is what one want from sb: それを(人から)聞き出そうとする トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 293
望み
   
tell sb what one want: 望みをうちあける トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 252
do not have the room one want: 望みのままにふるまえる立場ではない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 306
望む
   
want to be ...: 心中〜を望む ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 470
want an all-fronts effort: 全面的な努力をすることを望む ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 292
want a home and possessions: 一家を構えてそこに落ち着きたいと望む ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 170
have to wonder if one have ever really wanted ... in the first place: そもそも〜を望んでいなかったんじゃないかと、疑わざるをえない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 556
be no longer sure one even want sb to do ...: (人が)〜してくれることをほんとに望んでいるのかしら? スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 249
本当は
   
really want to say ...: 本当は〜という言葉が咽喉もとまでこみあげている 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 252
夢見る
   
want to do: 〜することを夢見る フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 197
無心する
   
want money: 金を無心する ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 147
   
what do you want: なんの用? タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 76
用がある
   
want sb: (人に)用がある ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 324
用件
   
what sb wants: どういう用件なのか ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 463
用事
   
sb want something: なにか用事なのね タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 214
要る
   
want a partner to do: 〜する連れが要る プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 241
要求
   
nothing could be farther from what sb want: 無茶な要求はまったくふくまれていない タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 238
要求している
   
want the records of sth: 〜の記録を要求している トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 122
要求する
   
They wanted to audit the town books: 彼らは、町の帳簿の監査を要求していた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 224
ask to have the ball thrown exactly where one want it: 自分の要求するどんぴしゃの場所に球を投げさせる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 302
要求をする
   
want sb to do some ... thing: 〜がらみの要求をする タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 238
欲しい
   
want sth very badly: 喉から手が出るほど〜が欲しい スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 190
must not want sth very badly: 〜がそんなに欲しいわけじゃないんだな スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 136
always want: 欲しい欲しいとずっと思いつづける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 109
欲しがる
   
want sth in a hurry: 即座に(物を)欲しがる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 305
頼む
   
want sb to do so that one can do: (人に)〜してくれ、そうすれば〜できるからと頼む ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 395

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

wouldn’t want sb to do: いいのよ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
whenever one want: いつだって
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 13
what you want: 何の用だよ?
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 235
what sb want: リクエスト
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 238
what one wants to do is ...: 本心は〜
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 79
what one want: (人の)思う壺
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 117
we want Ted: 出てこい、テッド
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 482
want to?: しないか?
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 296
want to vomit: 嘔吐をもよおす
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 202
want to see: この目で一目見たいと念じ、あってほしいと祈る
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 29
want to scream: 思いきり声をあげたい衝動に駆られる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 135
want to puke: うわーっ、やめてくれ
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 14
want to puke: むかむかする
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 134
want to puke: 暴れそうだ
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 14
want to please: 媚を売る
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 57
want to live: 生きることに執着する
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 27
want to know: たずねる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 64
want to know: 待ちかねていてたずねる
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 55
want to know: 白っぱくれて訊いてやる
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 40
want to go to beddy-byes: おねむだ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 290
want to fight: おだやかでいられなくなる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 94
want to fight: 野郎、喧嘩を売ってるのか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 94
want to fight: 野郎、喧嘩を売られたいのか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 94
want to do: 〜が目当てである
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 298
want to do: 〜させてくれという
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 311
want to do: 〜しがたる
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 129
want to do: 〜したいという気持を丸出しにする
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 180
want to do: 〜したいと言い出す
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 154
want to do: 〜したくて仕方がない
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 208
want to do: 〜してやりたいと思う
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 25
want to do: 〜して見たくなる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 78
want to do: 〜しなくてはと思う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 265
want to do: 〜しようと思う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 188
want to do: 〜すると言う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 340
want to do: いまにも〜しそうだ
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 144
want to come: いっしょに行かない?
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 145
want to argue: 文句をいう
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 481
want to ...: 〜したくてならない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 102
want to ...: 無理に〜しようとする
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 247
want to: その気になる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 262
want sth: 〜をはげしくもとめている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 190
want sth: 喉から手が出るほど〜を欲しがる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 128
want sb alive: 死なれては困る
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 282
want sb aboard: (人を)引きずりこもうとしている
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 100
want one’s father: 父恋しさに(人は)身をよじる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 167
want no elbowroom: 何も空間のゆとりなどいらぬ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 93
want more sun: まだ日焼けしようとしている
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 348
want it seamless: どこにも綻びを見せたくない
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 68
want in seriousness: 不真面目
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 14
want doing: 〜してもらいたい
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 228
want all day: 一日休みたい
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 21
want a second?: おかわりは?
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 193
want ...: 注文は〜だ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 55
just want sb to know that ...: 実は〜
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 27
if you want me to: なんなら
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 175
if you want: なんなら
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 367
if sb wants: その気になれば
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 368
I want you: あなたがいなきゃ駄目なの
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 258
I want sth: (物を)頼む
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 269
I don’t want to: いやだい
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 119
don’t want to give up: 頑張る
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 369
don’t want to: 気がすすまない
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 575
don’t want that: それは願いさげだ
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 128
don’t want sth: (物)が必要ない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 210
don’t want sth: (物)なんかいらない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 255
don’t want sth: (物)なんていらない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 465
don’t want ...: 〜はまっぴらだ
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 19
don’t want ...: 〜は願い下げだ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 139
do not want to: いやがる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 193
do not want ...: 〜が嫌だ
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 90
you want to do? ?: 〜しない?
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 186
you really want to know the truth?: 嘘偽りのないところをいっていいか
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 271
you know what I want: おれのいいたいことはわかるだろう
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 196
you know the sort of thing I want: わたしの注文はわかっているだろう
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 246
you don’t want to know: 知らない方がいいよ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 234
you can do ... what you want: 何を〜してくださっても結構です
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 310
you can break off if you want: もう引き取られたい
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 534
you can ask anything you want but ...: 訊くのは勝手だが
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 136
you are wanted in ...: (場所で)呼んでいる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 416
wouldn’t want to do without sth: 〜をどうしてもほしくなる
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 42
wouldn’t want sb to leave sth: ずっと〜してていいのよ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
wouldn’t want sb to do: 〜しなくていい
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
wouldn’t want sb to do: (人に)そんなことをしてもらうわけにはいかない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
wouldn’t have wanted ...: 〜は願いさげだ
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 67
would not want to do: 〜するのは気がひける
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 120
would not want to do: 〜する気にはならない
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 32
with one’s belly stuck to one’s backbone for the want of a decent dinner: ろくな食事もできず、お腹を背中にくっつかせてる
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 219
will not want anything to eat: 料理に手をつけない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 243
why do you want to search ...: いったい、何が目的で〜を調べるのか
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 103
why do you want to do ... ?: 〜してどうするの?
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 153
who wants to look at boring ..., anyway?: 〜なんか見たってつまらねえや
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 25
who wants to be ...?: 〜は願い下げだ
when the going’s good, I want to do what I can: 出来るときにしとかないとね
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 214
when one want to: その気になると
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 325
when do you want me to do?: いつ〜しましょう
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 85
when anything is wanted: なにか用事をいわれると
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 280
what one want sb to think: (人の)思う壺
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 20
what one want here is ...: だいじなのは
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 66
what more do you want: これだけあれば十分だよね
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 164
what I want to say is ...: ちょいと聞きてえんだけどさ〜
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 194
what for God’s sake have sb wanted in ~ing: いったいどういうつもりで(人は)〜するのだろう
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 191
what do you want: そっちの狙いはなんだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 84
what do you want: なんの用だ
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 292
what do you want: 何の用です
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 122
what do you want to frighten the chap for?: おどかさないでくださいよ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 163
what do you want from me: どうすれば気がすむのかね
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 303
what did he want: 何の話だったんだ?
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 253
we can’t all get what we want in life: 世の中、思いどおいになれば苦労はない
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 22
want you to know: 〜だといいたい
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 162
want very much to: そうしたいのは、やまやまだ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『燃えつきた地図』(The Ruined Map ) p. 71
want trouble round one’s neck: 厄介事に首をつっこむ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 225
want to thank you for doing: 〜してくれてありがとう
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 433
want to talk to sb: (人に)話がある
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 102
want to speak as little as ...: 〜のほうもあまり話したがっていない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 204
want to see how you are doing: おまえのことが気になって電話する
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 527
want to say, but control oneself: 口許まで出かかったのをこらえる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 208
want to plan a dinner and “catch up on things”: 晩飯でも食おう、「積もる話」もあることだし、という
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 334
want to marry sb: (人に)求婚する
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 209
want to lower one’s trousers somewhere: おしっこがしたい
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 126
want to know why ...: なぜ〜かと訊く
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 349
want to know who have bought sth: 買い手の素性を知ろうとする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 187
want to know right now: まずそれから答えてもらおう
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 224
want to know less: 知ろうとも思わない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 350
want to know everything about ...: 〜についてあらゆることを質問する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 118
want to know everything: すべてを知らなくては気がすまない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 194
want to kill sb: (人の)命をねらう
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 104
want to keep on: まだ飲みたりない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 174
want to have even less to do with sb: もっと知らん顔をする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 360
want to give sb something nice: おみやげに、と思う
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 152
want to get in fight with me: 必ず喧嘩をふっかけてくる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 565
want to get home, the view doesn’t matter: 景色などに目もくれずひたすら家路を急いでいる
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 189
want to get ... out of one’s system: 頭を冷やしたいと思う
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 40
want to feel sth: 〜が恋しい
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 24
want to do, and also want to do: 〜したい気持ちと、〜したい気持ちが半々にある
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 194
want to do things right: すこしやり直す
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 153
want to do it: 好きでやっている
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 98
want to do A before sb be willing to do B: Aしてからでなければ、Bしたがらない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 134
want to do ... right: 〜に十全を期する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 148
want to die nobly: 高貴な死を選ぼうとする
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 293
want to come and claim one’s child: 子供を引き取りに来る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 146
want to check it out?: 見てみる?
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 101
want to buy sb a present such as sth: (人に)(物を)買って遣る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 182
want to be sure ...: ぜひとも〜していただこうと思う
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 5
want to be sth: 〜を目指す
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 289
want to be sb: できることなら(人に)なりかわりたい
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 307
want to be polite: 謙虚な態度で接しようと思う
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 325
want to be on one’s own: 独り立ちをめざす
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 31
want to be noticed: よく見られたい
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 15
want to ask the chief why the waves echo so frighteningly: 波の音のおそろしい反響について酋長にお伺いを立てる
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 95
want to argue with sb: (人に)食ってかかる
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 18
want something, do you?: なにか用かね?
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 464
want something which will relieve one’s feelings of anxiety: 不安感をとりのぞいてくれる薬を処方してもらえないか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 173
want something very badly: なにか大事な頼みごとがある
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 158
want some company tonight, pretty lady?: ね、今夜は会えないかな?
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 149
want some answers from ...: 〜のきちんとした答えをききたい
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 136
want so much to do: なんとかして〜しようと、ひたすら熱意を燃やす
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 329
want sb to tell one what sb know: (人の)口から詳しいことを聞きたい
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 346
want sb to tell one about ...: 〜の話を聞きたがる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 178
want sb to seal on the divorce papers: 離婚の書類に判をくれ、という
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 138
want sb to leave: (人を)家から追い出したがる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 253
want sb to just do ... for a moment: いましばらく〜していなさい
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 290
want sb to go to ...: (人に)(場所に)連れていってくれとせがむ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 319
want sb to do: (人を)たのみにする
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 17
want sb to cry: (人を)泣かしてやりたくなる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 321
want sb to burn in hell: ざまあみろ、と思う
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 43
want sb to believe that ...: 信じて戴かなければなりませんが、
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 59
want sb to ...: (人に)〜の望みを托す
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 166
want sb so badly, one think one will lose one’s mind: どうしてもどうしても〜したくて、気が狂うほど、もういてもたってもいられない
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 36
want sb for Christmas: クリスマスにぜひ買ってもらおうと思う
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 91
want sb for a wife: (人を)妻にする
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 156
want nothing less than ...: 〜しなければ気がすまない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 275
want nothing less than ...: 当然〜するつもりだ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 199
want no part of it: それをハネ返す
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 16
want more than sb’s reassurance: (人の)説明だけでは承知しない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 267
want me to do?: 〜の仕事ないですか
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 59
want just to do: 〜するのが〜の癖である
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 37
want in some small way to help out: すこしでも力になれれば、という気負いがある
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 21
want access to ...: 〜について真剣に考える
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 560
want a word with sb oneself: (人)には直接話したい
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 200
want a pithy quote: 核心に迫る発言をとりたいと思う
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 114
want a known commodity: 手づるをつくっておきたい
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 50
want a faithful presence close to sb: 心許せる相手を一人そばにおきたい
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 264
want a break from sb’s voice: (人の)歌ばかり聞かされるのは飽きあきしている
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 101
very much want ...: 〜してほしいと心から願う
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 189
truly want to do: 〜したいと心底思っている
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 125
think we all might want to talk about this together: いっしょに話し合ったほうがいいんじゃないかと思う
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 79
think that sb want one to do: 〜しろということなのかと思う
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 254
think about some things one have not wanted to think about: これまで考えることをできるだけ避けてきたいくつかのものごとに、正面から向き合う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 488
there is nothing sb want to do more: できるものなら何が何でもそうしたい
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 293
the more one wants to keep ...: 〜に対する執着はいっそうつよくなる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 286
the last thing sb want is ...: 〜はまっぴらごめんってわけだ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 52
the last thing one wants is ...: (人は)〜を極端に恐れている
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 276
the last thing one want sb to do is do: (人に)〜されては堪らないと考える
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 251
the last thing one want is for ... to do: 〜されることを何よりも嫌う
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 217
the last thing I want is ...: 〜だけは何としても避けたい
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 448
that is all sb have wanted: それは自分の思うつぼである
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 271
tell me what you want: どうすればいいんでしょう
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 328
talk sb out of going over there sb want to go: (人が)出っぱっていこうとしたときに、なんとかひきとめようとして説得する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 339
take what you want: 好きなものを買いなよ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 220
take sth up with sb, if you want: 話を(人と)つづけてもらってもいいんですよ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 114
take all the trips sb want: 陶酔境にトリップできる
sth sb don’t want: 用のない〜
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 77
something one have been wanting to do for years: かねがねやりたいと思っていた仕事
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 473
so all sb want to do is ...: そのなかでしたいことといえば〜っていうことだけだ
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 164
seem to want to do: 〜しようとしているみたいだ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 191
sb want to see you: (人が)用があるってさ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 37
sb want that ...: 〜してちょうだい
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 272
sb invariably want ... back in such very small change: こだしに取戻したがるのもまた(人)だからね
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 120
sb do know what sb want someone to do: ぜひとも〜してほしいものがある
sb’s home office wants sb to ask: 本社のほうから訊いてこいといわれる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 161
sb’s all-point want on ...: (人の)〜に対する偏執ぶり
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 152
say what you want: 奥歯に物のはさまったような言い方するなよ
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 33
say out loud exactly what sb does not want to hear: 一番言ってもらいたくないことを、はっきりと口に出す
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 47
say one want to do ...: 〜してやると口走る
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 238
reject openly what one does not want: 厭なものは断る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 157
people who want to study the stars: 星に魅せられた人々
バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 122
only want to help sb: (人の)ためによかれと思ってする
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 202
only want a quick look in ...: なに、〜をちょっとのぞくだけのことではないか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 166
one wouldn‘t have wanted sb to suffer, wouldn’t one?: (人に)苦痛をあたえない配慮をするにちがいない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 210
of being so little wanted in ...: 〜ではもはや不用の存在
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 92
not wanting to attract attention: 目立たぬように
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 94
not want to doing ...: 〜してはかなわないので
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 42
not want to do anymore: 〜する意欲をなくす
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 136
not want to do ...: 〜というのではいただけない
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 248
not want to be seen: 人目を憚る
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 215
not want to ...: 〜に二の足を踏む
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 138
not that sb wants to, but doing ...: そのつもりはさらさらないのに〜したために
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 24
not even want to do: 〜するのもおっくうだ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 230
no woman of sb’s description is wanted for anything: 何の罪にせよ、手配中の女性に(人は)該当しない
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 46
no matter how much sb want to know: たとえ根掘り葉掘り聞かれても
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 112
no longer want to visit sb: (人の)宅へは足が向かなくなる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 23
never want to notice much while running: 走っているあいだはキョロキョロしないことにしている
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 62
never want to linger: 長居は無用だ
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 112
never want to do: 〜する気がしない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 123
never want to do: もう〜する気がしない
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 358
never really do because one want to: ほんとに〜したくてしたわけじゃない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 262
more than sb ever wanted to do: もうたくさんと言いたくなるほど
make sb want to go home: むしょうに家に帰りたくなる
マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 134
look, you want the short version?: あっさりいってしまえば、こうだ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 442
look like one want to wring one’s hands: 両手をもみしだきかねない様子だ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 161
like the man wanted: おたずね者の賞金首みたいに
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 185
let sth want to be there be there: 生えるものは生え、棲むものは棲むに任せておく
lean forward, wanting to be sure that one hear every word: 身をのりだして、一語もききちがえまいという構えになる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 156
know how much sb want to do ...: 〜しようと躍起になっているのも知っている
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 34
keep wanting to know who this is calling: こっちの素性をしつこく知りたがる
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 223
just want sb to know: ひとこと申し上げたかったんです
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 24
just want a light lunch: 軽い晝飯を食べるつもり
丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 30
it just is not the answer sb want to hear: (人の)ほうで返事が気に入らないだけだ
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 411
it is the last thing I would ever want to do: そんなつもりはまったくなかった
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 438
it is nothing one want: こんなことはやりたくない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 220
it’s just sb don’t want ...: 〜だけはたまらない
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 137
in part, one want ... but also one want ...: 〜したいという思いがある。でも同時に〜したいという気持ちがある
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 320
if you want to know, ...: 正直言って〜
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 402
if you want to know the truth: 真実をいうとだね
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 392
if you want the truth, ...: はっきり言って、〜だ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 91
if you want the truth,: 本当のこと言うと
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 357
if you want my opinion: 言わせてもらえば
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 152
if you want it bad enough: 人間死ぬ気で念ずれば
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 165
if you want ...: 〜を知りたいのであれば
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 591
if you folks want to: なんならあんたら
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 191
if you don’t want me doing: この手で〜されたくなかったら
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 149
if that is what you want ...: どうしてもというなら〜
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 306
if that’s the way you want it,: そういうことなら
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 192
if sb wants to: (人が)その気になれば
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 108
if one want to speak to sb: 何か話があるんなら
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 201
if one want to: 気が向いたら
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 318
if one happened to want anything, one would do: 何かのついでに〜する事がある
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 26
I wouldn’t want to be you: ただじゃすまないからな
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 165
I wouldn’t want it that way: ああくそ、気に入らない
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 114
I wonder what he can want: なんの用かしら
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 188
I wanted to know if ...: 〜かどうか、それを知りたくて
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 104
I wanted sb to know: (人に)知らせておきたくてね
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 231
I want you to understand that ...: 〜はぜひ忘れないでほしい
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 331
I want you to take it and wear it: もって帰って、つけてみませんか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 326
I want you to myself: お付き合いしてもらう
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 515
I want you to hear me through: よくきいて
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 133
I want you to go on with your life: 達者で生きてくれ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 513
I want you to get the hell of my house: とっととこの家から出ていけ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 343
I want you to feel comfortable in this house: うちで気をつかったりなさっちゃいやよ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 394
I want you to eat ...: 〜を召し上がって下さい
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 319
I want you to do: 〜してください
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 192
I want you to do: 〜してくれたまえ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 73
I want you to do: 〜してちょうだいね
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 404
I want to thank you for your kindness and thoughtfulness: 貴女の示された御親切と御厚意に心より御礼申し上げたく存じます
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 144
I want to thank you: お礼を申し上げなければ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 67
I want to hurry and do: 早速、〜しますわ
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 190
I want to go over something with you.: 折り入っての相談だ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 292
I want to arrange things so that sb do: (人に)〜するように仕向けるのが僕の流儀だ
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 100
I want it level: 隠しごとはだめだぞ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 53
I want a lawyer: 弁護士と連絡をとらせて
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 60
I never want you to do: 〜するんじゃないぞ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 164
I just wanted to thank you again for always being so kind: 本当にいつもどうもありがとうございます
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 26
I just wanted to congratulate you: とにかくおめでとう
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 135
I don’t want you to do ...: 〜したら承知しないぞ
村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 17
I don’t want you to do ...: 〜しないで
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 270
I don’t want to say more: くだくだしく説明致しません
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 144
I don’t want to make a big deal of this, but ...: 大きな声では言えぬが、〜
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 87
I don’t want to give you ideas: 妙なことを考えるんじゃねえぜ
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 146
I don’t want to do: 〜されちゃかなわん
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 199
I don’t want to do: 〜しないといいんだが
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 379
I don’t want to do: 〜しなければならないのはごめんだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 160
I don’t want to be sth: 〜になるのはまっぴらだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 342
I don’t want anything like this: こういうのは苦手です
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 261
I don’t want any of your damned insolence: 生意気な口をきくな
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 139
I don’t want a room: 宿泊じゃない
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 201
I don’t want ...: 〜なんてまっぴらだ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 169
I didn’t want to do: 〜になられては困るんでね
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 306
I’m not sure what you want me: 何をすればいいのですか?
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 104
his regime does not strike sb as the sort sb want to live under: 彼の運営方式は、(人をして)、彼のもとで働きたいという意欲をわかせるものではない
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 15
have to find out where one want to go: 自分の行きたい道を見つけ出さずにはいない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 294
have long wanted to do: 〜したいものだとかねがね思っていた
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 101
have always wanted to do ...: 〜したいというのがかねてからの念願だ
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 10
have a final thought one want to share: 打ち明けるように言う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 241
had long wanted to know sth: (物事は)前々から気にかかっていた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 42
give sb just what one wants: (人の)絶好の餌食になる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 284
give sb anything sb wants: (人の)いいなりだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 245
get what sb think sb want: 自分の好きなようにできる
get what one want from sb: (人から)いい返事をもらう
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 224
get what one want for oneself: 自分のことは自分でする
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 228
get out unless you want trouble: 出ていかないとひどい目にあうよ
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 114
for want of a better idea: 切羽つまった処置として
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 96
for as long as sb can remember, sb want to do: 物心ついた頃からの夢である
find that one want to see sb again: また(人に)会いたくなる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 15
explain what one wants: 自分の要望を明確にする
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 42
earnestly want doing ...: 〜したい気持でいっぱいです
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 50
don’t want to waste sb’s time on sth: 〜で時間を潰してはもったいない
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 218
don’t want to start chewing on sth again: 〜をむしかえすのはごめんだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 256
don’t want to see sb die: (人の)命を救いたい
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 483
don’t want to say more just now: これにて擱筆致したく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 145
don’t want to operate: 手術を見合わせる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 434
don’t want to lose sb: (人を)すっかり箱入りにする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 89
don’t want to leave: 行きたくなくてぐずぐずする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 309
don’t want to know about it: そんな話を聞きたくない
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 256
don’t want to hear the word “infancy”: 「幼年期」この言葉は耳にいたい
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 144
don’t want to hear about sth at all: 〜のことにもぜんぜん耳を貸さない
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 189
don’t want to have anything to do with sb: かかわりをもちたがらない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 360
don’t want to end up like sb: 〜みたいになるのはいやだ
村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 94
don’t want to do ...: 〜するのはごめんだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 260
don’t want to do ...: 〜に気乗りを示さない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 281
don’t want to do: 〜するつもりはない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 460
don’t want to do: 〜するのはうんざりだ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 177
don’t want to do: 〜するのはごめんだ
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 262
don’t want to do: 〜するのは情けない
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 174
don’t want to do: 〜するのは避けたい
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 156
don’t want to do: 〜するのは面白くない
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 85
don’t want to do: 〜するのを避けたい
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 30
don’t want to be mean: (人に)優しく接しようとする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 529
don’t want to be late: 時間に後れると悪い
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 43
don’t want to ...: 〜するのは気がすすまない
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 46
don’t want sb waiting on one: (人に)手間をかけては悪い
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 41
don’t want none of ...: 〜はお呼びじゃねえ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 39
don’t want it done at all: 〜なんて、よけいなお世話だ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 86
don’t want anything to happen to ...: 〜に万一のことがあったら大変だ
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 246
don’t want any trouble: ごたごたは避けたい
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 290
don’t want any damned doctors: 医者などくそくらえだ
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 70
don’t want any bad blood to stay between one and sb: (人)としても(人と)のあいだにしこりを残したくない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 345
don’t want a repetition of what happened the last time: この前みたいなことがあると、嫌だ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 207
don’t want ... over one’s head: (人の)頭越しに妙な真似をされたくない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 498
don’t think one will want to know: べつに知りたくもない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 137
don’t remember wanting any more money than one received: 少しの不足も感じない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 150
don’t have anything one want to do: 暇をもてあます
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 19
don’t ever want to see anybody like ...: 〜みたいな奴を見るのももうごめんだ
村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 94
do you want to know a secret?: ここだけの話だがね
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 188
do not want to wait to do: すぐに〜しないと気が済まない
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 9
do not want to trespass upon sb’s hospitality: 厚意に甘えることはとてもできない
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 21
do not want to take ...: 〜をもらうわけにいかない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 278
do not want to stay too long: 長居はしない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 458
do not want to have any more bad memories: 悪い思い出が増えるのが怖い
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 103
do not want to give sb the opportunity to take advantage: (人に)つけこまれるようなすきは見せない
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 252
do not want to face sb with the facts: (人に)事実を突きつけたくない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 318
do not want to do: 〜することには関心がない
do not want to do: 〜するにしのびない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 75
do not want to do: 〜するのもいやだ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 488
do not want to do: 〜する気がなくなる
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 151
do not want to do: 〜する気配はない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 223
do not want to do: 〜なるのも面倒だ
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 21
do not want to do: 〜なんてまっぴら
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 92
do not want to cause some religious offense: 信心深い民の神経を逆撫ででもしたら大変だ
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 155
do not want to be one more ...: 〜のひとりにはなりたくない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 185
do not want to ...: 〜するのが癪なのだ
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 27
do not want sth to be ...: 〜になるのも考えものだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 185
do not want sth: 〜には用はない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 139
do not want sth: (〜が)(人には)いい迷惑だ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 138
do not want sb to do: (人が)〜しようとするのを反対する
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 194
do not want sb to do: (人に)〜されたらいやだ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 270
do not want sb to do: (人に)〜されるのがいやだ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 232
do not want sb missing out: (人を)はずすのに忍びない
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 125
do not want sb doing ...: 〜されちゃ困るんだ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 181
do not want sb around: (人が)そばにいるのが気に入らない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 189
do not want one’s mother any more: 甘えることをしなくなる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 138
do not want do: 〜するのはいやだ
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 191
do not want any friends: 友だちもいない
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 131
do not want ... to become ...: 〜になるなどということは、どうみてもありがたくない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 192
do not even want to think about: 考えたくもない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 127
do not even want sb to clap for one: 拍手されるのだっていやだ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 132
do anything one want: 好きなことをする
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 199
do ... about as much as sb want to: 好き放題に〜する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 349
decide what one want to do: 手はずを整える
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 403
come in, we want you here, too: 君も来たまえ
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 42
certainly don’t want ...: 〜は真平だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 57
can say any goddam thing one want: いいたいことをいえる立場だ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 28
can not make sb do something if sb do not want to: いやだってことをやらせることのできない(人)だ
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 256
can do or say anything one want: 好き勝手にやれる
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 15
can’t want sb to do: (人を)〜するのはしのびないだろう
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 185
call that day and say sb want to see me. I agree: (人と)会うことになっている
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 58
call it ... if you want: 〜というならそれも結構だ
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 144
be what sb want: (人の)眼鏡にかなう
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 163
be welcome to do, if sb want: 〜してみたらいかがですか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 354
be wanting to redeem sb’s honor through death: 申し訳のために死のう死のうと思う
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 274
be wanted back at one’s job: 仕事が呼んでいる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 60
be precisely what sb wants: まさに(人の)思うつぼだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 235
be obliged to do, even if sb don’t want to: 〜したくなくても〜しないと気まずくなる
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 76
be not something that sb want to hear: いくらなんでもひどすぎる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 472
be not something anyone wants to do who do: 〜している者にとって、ちょっと具合がわるい
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 232
be not a person you can make do anything one do not want to do: 他人に言われて意に染まぬことをやるようなタイプの人間ではない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 466
be no longer sure one want to know ...: 〜をほんとに知りたいと思っているのかしら?
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 249
be never as good as one want to be: 自分の技に満足できたことは一度もない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 289
be more pleased than one wants to admit: 内心のうれしさをそれ以上は口に出せない
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 240
be destined to follow sb’s lives whether one want to or not: どう転んでも、(人)も(人と)同じ運命を辿ることになる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 383
be contacted by lots of people wanting one’s endorsements: (人の)署名をいただきたい会社の人間が列をなしてやってくる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 338
be a good enough son not to want to see ...: 聞き分けのいい息子として、〜を見るに忍びない
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 198
ask softly, not wanting anyone else to hear: 皆にわからぬように声をかける
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 69
ask sb what sb wants: ご用件は、と聞く
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 196
ask sb if sb want some lunch: お昼はどうします?
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 249
ask if sb want to do ...: 〜してくれないかとたのむ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 133
as if sth do not want night to go: 夜が去って行くのをはばもうとでもするように
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 160
as ... as one want to do: 思う存分〜する
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 384
always want to turn sth over and look for sth before ...: なにかといえば〜の底をひっくりかえして〜かどうかたしかめなければ〜しない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 188
all sb wants to do is ...: 今はただひたすら〜したい
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 285
all sb wants to do is ...: 矢も楯もたまらず〜したくなる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 469
all sb want is to do: (人の)心は〜することでいっぱいだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 285
agree to do as sb wants: (人の)希望を入れる
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 23
a place where sb never want to be: 金輪際、係わりたくない状況
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 448
a pit stop on the life track one don’t want to make: 望ましくない道からの一時的逃避
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 187
’Cause we want you to take part: というのは、おれたちはきみにも参加してほしいんだ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 237
want to be absolutely sure: 念を入れる
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 159
want to absorb the meaning of ...: 〜の意味をじっくり考えたい
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 106
I don't want you near me, actually,: それより、そばへこないでもらいたい
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 5
He did not want to alarm him: 相手を驚かせたくはない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 127
don’t want to alarm sb: よけいな心配はさせたくはない
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 380
I want to know all about you, young man,: きみのことを洗いざらい知りたい
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 296
have all the money one want: いまは金など掃いて捨てるくらいある
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 235
all one want is ...: 〜できればそれで充分である
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 133
after all, they only want to do ...: そうだろう、彼らは〜すればそれでいいのだ
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 67
I want sb all right: そりゃ(人は)欲しいさ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 380
want to see sb alone: (人と)ふたりきりで会いたい
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 49
want sth left alone, left it to die out into oblivion: 〜をうやむやのうちに葬ってしまいたいと望んでいる
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 247
Also, I want you to do a grid search: それから、そっちで射撃場の徹底捜査をやってほしい。現場を桝目に分けてしらみつぶしにやる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 30
want to trace one’s ancestry: 実の親の身元を詳しく知りたがる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 11
And what they really want: ふうん。じゃ、仮面をぬいだ人間は、なにをほんとに欲しがってるの?
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 142
And that could lead to kinds of trouble he didn't even want think about: そうなったら最後、ぼくは考えたくもないようなトラブルの渦に巻きこまれてしまうだろう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 127
want in any case to pay sb a farewell visit: 暇乞かたがた(人の)所へ行く
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 56
do not want to press sb in any way: せっつくつもりはない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 155
She didn't want to hear about his work at all anymore: もはや、彼の仕事のことにもぜんぜん耳を貸さないようになっていた
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 189
You never want to discuss anything: 何事によらず、話し合うということをしたがらない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 72
Anyway, what do we want to get mixed up with an outsider for?: いずれにしても、どうして他人とつきあう必要があるんです?
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 144
Anyway, I want to buy it: とにかくよ、おれ、あれが買いたいんだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 95
Anyway, what we want is a few pieces of information:: まあいい、我々が欲しいのは三つの情報なんだ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 174
want sb to put in an appearance at ...: 〜に(人を)同席させたい
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 213
appreciate that sb would want to do ...: 〜したいという(人の)気持ちがよくわかる
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 155
don’t want to argue: さからおうとは思わない
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 148
you want to argue: 議論を吹きかけたい
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 234
If they want to argue I'll go up and argue: 誰かが文句をいったら、私が上がっていって話をつけてやるよ
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 481
want sb around: (人の)同席を望む
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 98
do not want this get around: だれにも知られたくない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 137
I really don’t want to waste the day arguing about sb: せっかくの日を、(人の)ことで言い争って台無しにしたくないわ
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 29
can feel as bad as sb want to: 好きなだけ嫌な気分にひたれる
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 131
don’t want to ask the impossible: 無理お願いするのやおへんけど
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 235
make it a rule to avoid the want ads: 男子求人欄などは絶対に見ない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 76
You want a Hungarian baby-sitter some day, call me: いつかハンガリー人のボディガードが必要になったら電話してくれ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 247
have to want sth very badly: 〜が是が非でも必要なときにかぎります
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 319
want sth back badly: なにがなんでも取り戻そうとする
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 48
badly want to see sb: (人に)会いたくてたまらない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 470
ask sb whether sb want the ball high or low: (人に)高目がいいか低目がいいかをたずねる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 302
want this not to be: 白紙に戻したい
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 291
ツイート