Top▲
× Q  ?  翻訳訳語辞典
tell

主要訳語: いう(43)   話す(28)   言う(27)   打ち明ける(15)   わかる(10)   教える(10)

▼詳細を表示▼訳語クリック→類語、 †出典
~と返される
   
ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 10

〜がわかる
   
ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 1
〜のことを持ち出す
   
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 43
〜呼ばわりする
   
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 246

いいきかせる
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 122
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 174
いいすてる
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 162
いいだす
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 231
いいつける
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 130
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 253
いう
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 242
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 209
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 171
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 47
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 225
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 144
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 212
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 182
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 50
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 221
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 250
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 9
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 108
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 41
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 99
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 139
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 394
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 307
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 473
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 103
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 276
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 101
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 285
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 231
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 264
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 175
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 203
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 207
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 122
グールド著 芝山幹郎訳 『カクテル』(Cocktail ) p. 45
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 150
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 210
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 124
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 263
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 284
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 106
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 106
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 260
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 502
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 256
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 141
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 302
いってみろ
   
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 160
いってやる
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 219
うったえる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 173
おしえる
   
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 134
お聞かせする
   
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 64
きかせる
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 380
くりかえす
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 115
けしかける
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 97
こきおろす
   
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 175
ことわる
   
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 399
こぼす
   
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 114
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 326
さとす
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 216
さとる
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 260
ざっくばらんに
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 58
しきりにこぼす
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 31
しゃべる
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 396
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 266
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 20
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 268
する
   
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 67
たしなめる
   
カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 6
たたる
   
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 297
つげる
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 184
ぬかす
   
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 165
ねじこむ
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 79
ばらす
   
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 120
ふきこむ
   
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 105
ふれまわる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 141
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 99
ぶちまける
   
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 190
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 56
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 165
ほざく
   
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 219
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 110
ほのめかす
   
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 222
ぼやく
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 160
わかる
   
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 11
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 398
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 430
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 232
ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 11
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 233
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 22
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 40
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 26
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 11

タレ込む
   
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 251

引導を渡す
   
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 113
噂をする
   
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 60
洩らす
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 228
解釈する
   
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 159
感じている
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 351
教える
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 248
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 308
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 141
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 137
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 328
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 576
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 370
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 127
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 257
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 109
脅す
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 33
区別がつく
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 511
警告する
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 549
見当がつく
   
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 25
見抜く
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 268
言いきかせる
   
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 116
言いきる
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 55
言いだす
   
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 47
言いつける
   
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 64
言い含める
   
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 51
言い聞かせる
   
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 126
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 82
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 18
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 110
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 524
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 148
言う
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 90
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 347
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 66
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 293
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 155
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 294
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 395
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 236
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 336
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 293
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 149
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 439
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 120
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 40
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 153
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 48
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 353
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 226
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 108
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 16
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 206
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 202
小田実著 ウィタカー訳 『広島』(The Bomb ) p. 13
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 28
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 489
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 62
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 304
言ってきかせる
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 219
言ってやる
   
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 70
言って聞かせる
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 257
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 506
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 496
言葉に尽くす
   
呼ばわりしている
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 56
呼びかける
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 344
呼ぶ
   
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 166
語りかける
   
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 89
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 20
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 367
語る
   
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 48
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 160
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 34
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 280
口にする
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 112
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 191
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 358
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 208
口をはさむ
   
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 362
口外する
   
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 171
口走る
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 171
号令がかかる
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 518
合図
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 36
告げる
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 228
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 135
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 29
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 414
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 252
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 227
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 316
告げ口する
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 116
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 132
告白する
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
思いを持つ
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 322
思う
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 317
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 406
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 187
指示する
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 347
指示を与える
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 272
指図する
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 348
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 310
指摘する
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 347
事情を説明する
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 74
持ち出す
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 84
耳に入れる
   
池波正太郎著 フリュー訳 『秋風二人旅』(Master Assassin ) p. 134
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 145
自慢する
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 295
叱りつける
   
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 383
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 133
質問に答えて言う
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 40
手にとるようにわかる
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 300
出てる
   
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 171
述べる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
書いている
   
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 133
書き記す
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 428
書く
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 591
紹介する
   
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 152
証言する
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 364
申しわたす
   
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 72
申し上げる
   
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『なめとこ山の熊』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 297
申す
   
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 207
申告する
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 234
推察する
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 479
声をかける
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 291
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 21
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 290
切りだす
   
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 132
切り出す
   
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 113
説く
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 226
説明
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 146
説明する
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 310
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 222
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 294
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 227
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 361
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 447
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 236
素っぱぬく
   
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 218
訴える
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 31
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 409
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 192
相談する
   
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 300
打ちあける
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 45
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 62
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 50
打ち明ける
   
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 170
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 11
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 81
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 236
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 159
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 373
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 223
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 219
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 219
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 49
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 255
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 196
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 357
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 118
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 367
打明ける
   
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 111
遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 100
断る
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 94
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 140
断言する
   
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 17
知らせる
   
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 205
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 376
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 444
知る
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 143
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 220
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 414
知れる
   
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 159
注意する
   
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 446
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 137
注進してる
   
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『死が最後にやってくる』(Death Comes as the End ) p. 35
釘をさす
   
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 15
伝える
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 212
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 104
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 503
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 302
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 354
電話する
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 195
吐く
   
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 242
当てる
   
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 22
答える
   
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 42
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 39
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 249
答えを出す
   
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 40
読みとれる
   
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 254
読み取る
   
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 260
念を押す
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 78
納得させる
   
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 41
罵る
   
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 178
白状する
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 250
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 246
物語る
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 185
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 65
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 138
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 83
文句をいう
   
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 156
聞かせる
   
ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 11
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 124
報告する
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 21
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 125
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 167
本題に入る
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 40
命じる
   
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 397
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 174
命令する
   
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 180
明かす
   
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 196
要請する
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 343
頼みこむ
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 173
力説する
   
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 252
連絡して(〜するように)言う
   
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 404
   
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 369
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 352
話しかける
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 151
話してきかせる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 145
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 202
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 266
話して聞かす
   
話して聞かせる
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 198
話し合う
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 206
話す
   
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 198
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 64
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 226
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 472
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 290
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 576
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 117
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 142
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 233
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 280
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 196
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 328
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 181
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 96
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 320
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 254
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 569
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 53
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 158
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 99
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 86
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 62
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 194
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 202
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 145
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 261
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 110
話をする
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 341
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 88
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 11
話をもっていく
   
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 116
話を聞かせてやる
   
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 212
話を聞かせる
   
啖呵を切る
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 269

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

you tell me: どうでしょう 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 173
you could tell: はっきりしている サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 210
you could tell: はっきりわかる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 92
you could tell: 気配でわかる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 102
you could tell: 見え見え サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 112
you cannot tell: そう決めたもんでもないさ トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 321
you can tell: 見え見え サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 153
you’re telling me: ほんと ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 144
without telling anyone: 勝手に ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 52
with telling effect: 得たりとばかりに アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 395
time will tell: そのうちにわかる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 43
tell you what: こうしようじゃねえか デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 113
tell you what: まあしかし 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 181
tell you what: わかったよ バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 435
tell the world: 全世界に喧嘩を売る スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 176
tell the truth: (人の)いうことに嘘はない 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 95
tell the thing: 解説する カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 400
tell that ...: 〜だって ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 438
tell sb sb is being silly: 馬鹿ね スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
tell sb off: (人を)なじりまくる オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 273
tell sb ...: (人に)〜といって聞かせる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 28
tell sb ...: (人の)言葉にしたがえば〜 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 285
tell sb ...: (人の)口から〜を聞く ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 472
tell sb: 〜にむかっていう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 180
tell sb: 〜によると レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 15
tell sb: (人に)吹きこまれる ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 225
tell sb: (人に)話しかける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 186
tell sb: そうつけくわえるのも忘れない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 187
tell sb: 水を向ける ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 138
tell oneself to: いいきかせる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 44
tell oneself optimistically: 楽天的にそう思い込もうとする デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 120
tell oneself hopefully: 思う フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 23
tell oneself ...: 〜と思う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 184
tell oneself: いいきかせる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 116
tell oneself: 胸中つぶやく クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 382
tell oneself: 思っている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 187
tell oneself: 断じる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 228
tell off sb: 黙れ クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 209
tell me, AA: AA君 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 50
tell me, ...: ちょっと伺いますが、〜でしょうか O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 193
tell me what?: どんなお話なんでしょう? カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 322
tell me that ...: 〜ですか 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 71
tell me something: 訊いてもいいかな プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 217
tell me ...: 〜を聞かせて スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 83
tell me: (人に)話を聞かされる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 401
tell me: あのう タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 61
tell me: いいかい デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 384
tell me: いってみろ マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 417
tell me: うかがう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 303
tell me: お聞きしたい フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 11
tell me: そこで聞きたいのですが トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 197
tell me: どうだ マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 271
tell me: どうです 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 87
tell me: なあ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 350
tell me: ねえ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 53
tell me: 考えてみたことあるの ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 323
tell me: 答えてくれ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 97
tell it: 聞かせてもらおうじゃないの タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 232
tell everyone: ふれまわる ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 162
tell everyone: 公言する プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 173
tell a story: ほらを吹く ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 48
tell ...: 〜によれば メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 140
tell ...: 〜を教える ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 141
so tell me: それで 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 14
see? I told you!: ホラ見ろ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 191
sb told ...: (人が)語るには〜という 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 66
sb tell ...: (人に)いわせると〜 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 260
one’s age begin to tell on one: 耄碌する 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 69
not tell everybody: 人知れず フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 89
no telling: わかったもんじゃない デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 53
no telling: わからない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 250
never tell: 黙っている フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 177
never could tell: まるっきり見当がつかない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 285
let me tell you something: よく聞け スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 282
keep telling sb: 何度も繰り返す 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 194
just tell ...: 〜を教えてくれるだけでいい ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 41
just like I always told you: やっぱり 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 234
is not telling the truth: 嘘をつく スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 127
I told you!: だからいったでしょうが! マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 417
I told you: 〜したのよ 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 41
I tell you ...: 確かに〜 ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 153
I tell you: だから 司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 45
I tell you: ほんとうに ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 15
I tell you: よ 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 63
I tell you: 嘘ではない フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 144
I can tell you that ...: 〜だよ 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 135
I can tell you ...: まったく ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 301
I can tell: たしかに ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(Gödel, Escher, Bach ) p. 46
I’m told: 〜と聞いた ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 190
I’ll tell you: だって スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 148
I‘m tellin’ ya: とにかく タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 29
don’t tell me: あてようか ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 206
don’t tell me: いわれなくてもわかってるよ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 153
don’t tell me: まさか マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 396
doing tells ...: 〜すると、〜が浮かび上がる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 171
cannot tell: 解らない ワイルド著 福田恆存訳 『サロメ』(Salome ) p. 16
your own feeling tells you that you were not what you are: あなたにも御自分の気持が変ったことはお分りでしょう ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 61
you telling me the truth?: 妙な作り話はしてねえだろうな レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 368
you mustn’t tell that: これは内緒だ カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 44
you could tell by the way sb ask: そのきき方から判断して サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 176
you could tell ...: 〜が明らかだ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 223
you could tell ...: 〜が歴然としている サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 283
you could tell ...: 〜にきまっている サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 213
you could tell ...: 一見して〜だとわかる サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 179
you could never tell for sure with sb: (人に)関するかぎり、何ひとつとして信用できない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 138
you can tell that ...: 〜と思われる キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 38
you can tell sth from ...: 〜でそれとわかる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 362
you can tell ...: 〜な感じになってるからな ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 426
you can never tell: どうなるかそれはわかならない ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 296
you can never tell: まさに人の意表をつく トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 326
you’re telling me that ...: というと〜というのかね アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 87
you’re telling me ...: 〜ってことだね? 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 152
wouldn’t tell me much more than that: (人が)教えてくれたのはそこまで ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 353
would not tell a story for anything: こんりんざいつくり話なんかする人じゃない ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 241
would never tell nothing on sb: まずチクったりしない レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 137
will you tell me something: ひとつ教えてくれ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 109
will never tell sb: 伏せておく セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 348
why on earth sb be telling all this: いったい何の話だ フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 85
why don’t you try telling me who you are first?: 先に名をなのってから聞きやがれ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 138
who told you to do that?: 誰からそんなことを言いつかったんだ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 189
who one’s first to tell you one be: あるがままの自分 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 194
whatever you do, don’t let sb tell ...: とにかく〜は絶対に内緒だぞ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 356
what sb understand but can not tell: 理解していながら曰く言い難い何か フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 213
what it is with sb there’s no telling: (人)というのはわからないもので トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 171
What did I tell you?: やっぱりだ マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 384
what can you tell us about ...: 〜について、何かわかりましたか アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 215
what can you tell me about God: 神について何をご存じですか フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 11
we are told that ...: 聞くところによれば〜という メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 218
waste no time in telling ...: (〜ことを)単刀直入に切りだす ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 294
was going to tell sb about ...: さっきは〜の話だった ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(Gödel, Escher, Bach ) p. 136
want sb to tell one what sb know: (人の)口から詳しいことを聞きたい カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 346
want sb to tell one about ...: 〜の話を聞きたがる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 178
wait till I tell you about ...: 聞いてちょうだいよ フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 478
used to tell sb ...: 〜というのが口癖だ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 398
try to tell oneself: 自分を納得させる レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 301
to tell you the truth: はっきり言って バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 360
to tell you the truth: 白状すると デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 205
to tell the truth, I never ...: 〜とは申せませんでした 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 45
to tell the truth: 自白すると 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 163
to tell the truth: 有体に申上げると 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 11
this is telling point: この一言が効いて ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 177
they told me about the catastrophe: ひどいことになったって話は聞いた プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 240
they tell me ...: うわさだと〜らしい プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 72
there is very little to tell: ほんとうにたいしたことではないのだ ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 15
there is really not much to tell: 話といっても、たいしたものではない ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 115
there is no way to tell: そこからは何もさぐれない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 194
there is no telling what sb may do: (人が)どのような振る舞いに出ぬともかぎらない 司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 156
there is no telling: それはわからない トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 123
there is no telling: 予断は許されない 安部公房著 カーペンター訳 『密会』(Secret Rendezvous ) p. 18
there’s something sb’s not telling one, one think: ほんとうかなあ、あやしいなあ、と(人は)思う 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 133
there’s no telling if ...: 〜かどうかは予断を許さない ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 351
the strain of prolonged hardship is beginning to tell on sb: ながいあいだの苦労の疲れも加わる 竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 105
that’s what they tell me: そういうことだ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 204
that’s some story sb’s tellin: ありゃあたいした話だったぞ、(人の)いいぐさは トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 240
that’s ..., one’s instincts tells one: 直感的に、これだと思う 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 425
thanks for telling me: ご忠告ありがとう レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 9
tell you the truth: ほんとの話を聞いてくれる? スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 251
tell you a secret: ほんというとね スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 352
tell us something smart: もっとましな説明を聞かせてもらおうじゃないか トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 111
tell them to do it: 音頭とりをする ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 157
tell the story that ...: 〜と言い訳をする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 54
tell the story in court: 裁判所で証人に立つ アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 362
tell the lie about oneself in order to tell far worse truths: 自分自身に関する、口には出せないようなひどいことを打ち明けるかわりに、代用品として話を作る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 240
tell sb what to do: (人に)指図する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 19
tell sb what one want: 望みをうちあける トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 252
tell sb what one mean plain out: 料簡を明かさない スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 254
tell sb what’s on the menu: 手のうちを見せる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 252
tell sb to think it over carefully: 念押しする 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 96
tell sb to take a walk: つっぱねる イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 223
tell sb to slow down: (人を)たしなめる ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 196
tell sb to shut up about ...: うるさいと怒鳴って黙らせる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 175
tell sb to go somewhere else and play: むこうへ行って遊んでおいでと言う 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 5
tell sb to do: 〜してしまえという マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 176
tell sb to do: (人に)入れ知恵する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 202
tell sb to come on up: (人を)中に通す デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 113
tell sb the way one’s wealth: 蓄財の術授ける ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 171
tell sb the truth: 正直な話をする ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 280
tell sb the story over a cup of coffee: (人に)このはなしをしたのは、喫茶店だ 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 129
tell sb the right way to begin: 話の糸口をつけて下さる ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 86
tell sb that sub need not bother doing: 〜するなとの厳命 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 178
tell sb that sb is ...: 〜といった言葉をなげつける ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 120
tell sb that one have some work to do: やることがあるといって(人に)別れを告げる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 145
tell sb that ...: 〜から〜という報告を受ける 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 8
tell sb sb’s business: (人の)問題につべこべ口をはさむ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 275
tell sb one will take the name: 〜の名前を教えてくれと頼む トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 210
tell sb one’s life story: (人に)身の上話をしてきかせる イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 31
tell sb how sb need to improve sb’s behavior: (人が)今後どうしなくてはならないとうような注意を与える ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 192
tell sb how bad one feel: (人に)ものすごく痛い、と言う カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 175
tell sb everything, the whole story about ...: 〜のことなど正直にいろんなことを打ち明ける ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 419
tell sb before doing that ...: 〜と言い置いて〜する 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 11
tell sb all about ...: 〜を悉く(人の)前に物語る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 82
tell sb about what happened: (人に)ことの顛末を話す ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 384
tell sb about sth: 〜を披瀝する ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 257
tell sb about a dream, a very vivid one: 妙に鮮明な夢の話を(人に)する プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 175
tell sb about ... in the last few months of one’s life: (人が)〜の話を知ったのは、(人が)死ぬほんの数カ月前だ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 178
tell sb about ...: 〜の話が出る サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 166
tell sb about ...: 〜を(人に)相談する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 581
tell sb a secret: こっそり教えてくれる フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 9
tell sb a good deal: かなり意味深長だ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 232
tell sb a few things: 少し事情がわかる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 353
tell sb a bit about one’s dream of doing: 〜したいと思っているとちらっと打ち明ける ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 550
tell oneself that ...: 〜だろうと思う 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 34
tell oneself that ...: 〜と自分を納得させる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 23
tell oneself that ...: 〜と心に誓う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 282
tell oneself not to dwell on the future: 先のことは考えまいと思っている 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 18
tell oneself it will be all right somehow: これは何とかなるだらうと高をくくる 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 152
tell one the truth: 正直にいう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 57
tell one’s kids about ...: 子供たちに〜を伝える フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 34
tell not to mention it to anyone: (それを)口外しないようにと口止めされる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 55
tell me what you want: どうすればいいんでしょう ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 328
tell me there’s some logic in this somewhere: わたしのいうことが、それほど理不尽なことか ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 226
tell me how things are out there: そっちがどうなってるか、具合を聞きたい カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 324
tell me about ...: 〜についてきかせる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 169
tell me about ...: 〜はどうです クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 534
tell how to do ...: どう〜すべきかについて講釈する ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 287
tell him things about himself: (人を)責める カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 267
tell everyone what to do: どうしようどうしようとうろうろする ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 164
tell everyone that ...: だれかれなしに〜だと吹聴する ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 27
tell as much or as little as one choose: (人の)いいように話しておく ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 34
tell all one’s old friends good-bye: 仲間たちと手を切る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 241
tell a perfectly consistent tale from start to finish: 話は、最初から最後まで首尾一貫している セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 180
tell a lie direct: ぽろりと嘘が出る ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 103
tell ... to scoot: シッシッと追っぱらう トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 172
tell ... for sure: 〜をはっきり断定する サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 303
surely one tell oneself that ...: 〜に見える 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 211
sure as hell isn’t going to tell sb: (人に)素顔をみせるつもりはない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 228
sure as hell don’t tell sb ...: 〜なんておくびにも出さない カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 20
suffer the “I told you so” syndrome: それ見たことかと非難される ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 191
stop in the middle of telling sb: 話を中断する プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 119
still have not told sb that ...: 〜を(人)には黙っている 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 225
sth tell me that: (物を)見ただけでもよくわかる 有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 65
speaking of sth, I should tell you a rule: 〜の原則についてお話しよう フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 142
something told me that ...: 〜と直感した 吉本ばなな著 ワスデン訳 『アムリタ』(Amrita ) p. 54
something to tell friends about: 友達に聞かせなくちゃならん類のこと カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 209
something tells me that ...: 〜な感じがする 吉本ばなな著 ワスデン訳 『アムリタ』(Amrita ) p. 66
something tells me ...: どうやら〜になりそうだ 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 58
something tells me ...: なんとなく、〜って気がする ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 202
something about ... tells sb to do: 何とはなく、〜したほうがいいと思う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 61
someone has told sb ...: 〜という噂を耳にしている レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 51
signal every lie one tell by doing ...: 嘘をつくたびに〜する癖がある スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
sense that sb is trying to tell one something: 何となく物言いたげな様子 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 155
sb told me that ...: (人に)聞いた話だと ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 37
sb tells me that ...: 〜だそうだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 52
sb tell one that sb passed: 合格のニュースを聞かされる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 190
sb once told me the story of ...: なんでも(人の)話では〜とかいうことです 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 16
sb have told one that ...: (人から)〜という事を聞く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 15
sb and sb tell each other their best guarded secrets: (人と)(人が)おたがいにそれぞれ一番の秘密を打ち明けあう ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 70
sb’s attitude and manner tell their own story: この姿勢とうごきとを見れば十分だ ドイル著 阿部知二訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Holmes ) p. 10
sb’s attitude and manner tell their own story: そうした態度や動きですっかり想像がつく ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 9
sb’s attitude and manner tell their own story: その動きと姿勢を見れば、すべてがわかる ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 11
run and tell sb: 〜へ駆け込む 村上龍著 アンドルー訳 『限りなく透明に近いブルー』(Almost Transparent Blue ) p. 52
repeat what sb has told one: (人の)言葉をおうむ返しにとなえる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 112
one is told ...: 聞くところによれば、〜という メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 258
one’s guts tell one what to do: 気持ちはきまっている ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 292
one’s eyes tell sb one expect more: (人の)目が先を促す フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 120
now you tell sb: さあ、ご注進にとりかかれ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 83
near as one can tell: (人の)見るかぎり トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 43
make one’s report as if one told a story: この報告書を物語のようにしたためる ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 9
looking at sb as ..., you would have been hard-put to tell if sb ... or ...: 〜しようとする(人の)姿を眼にした人は、容易に見分けがつかなかったはずだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 186
let me tell you sth: まあ聞いてちょうだい ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 418
let me tell you something: 言わせてもらうが ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 302
let me tell you about ...: 〜の話ならまかしといて イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 30
let me tell you: ぼくにいわせりゃ ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 80
keep tell sb to do: 〜するべきだと何度もくりかえす プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 41
just want to be able to go tell Momma?: ママのいい子でいたいってわけか? トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 99
it is remarkable and terrible to tell ... to sb: 〜は(人に)聞かせるのに適した話ではない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 87
it is hard to tell whether ... or ...: 〜か〜か知らない 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 197
it is hard to tell if ...: 〜か判らない 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 160
it is hard to tell ...: その辺はどうにも判然としない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 367
It’s hard to tell: どうかねえ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 90
in one’s hasty rush to tell sb some insignificant rumor: くだらない噂をあわててご注進にやってきたために マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 164
immediately start telling sb about ...: たちまち〜を勢い込んで話しだす フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 79
if you tell a lie and get catch: 嘘をついてばれた場合 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
if the truth be told: 正直なところ 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 317
I wish I could tell you: おれにもわからないんだよ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 192
I will tell you, however: まあ、聞いてくれ ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 26
I will tell you, however: まあ、聞きたまえ ドイル著 阿部知二訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Holmes ) p. 25
I will tell you, however: まあきいてくれ ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 27
I was told that ...: なんでも〜だそうです 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 28
I told you you had a remarkable face: そら、見ろ、よく目につく顔だって言ったろう ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 208
I told you so: それみなさい 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 259
I told you AA, not BB: AAといったろうが。BBなんてとんでもない ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 199
I tell you what: こうしない レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 123
I must tell you something: 注進に来た 有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 24
I know I needn’t tell you why ...: 〜はほかでもないが 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安晦日蕎麦』(Master Assassin ) p. 198
I have to tell you that will probably be the case: そういう可能性は十分にあるんです スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 325
I have to tell you that ...: あらかじめお断りしておきますが〜 メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 207
I have something confidential to tell you: お耳を拝借 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安晦日蕎麦』(Master Assassin ) p. 233
I have been told that ...: 〜と聞いている メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 224
I hate to tell you this, but ...: あのう、いいにくいことなんですけど タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 83
I don’t mind telling you ...: まったくの話が、〜 シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 30
I don’t know if I should be telling you ...: 恥ずかしい話なんですけどね 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 107
I do not mind telling you: なにをかくそう ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 347
I could tell that sb was lovely: 愛くるしい顔だちのようだった ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 130
I can tell that sb do: (人が)見るからに〜している ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 418
I can tell that ...: 〜なのはちゃんとわかる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 212
I can tell ...: 〜は言われなくてもわかっている ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 68
I can’t tell you how badly I feel: 本当にお気の毒です カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 153
I can’t tell you how ...: そりゃ〜だ レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 20
I already told you how it is: 状況はわかってるだろう トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 169
I’ve been told ...: 〜という話は、かねがね耳にしていた オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 212
I’ll tell you what it is: 見え透いてるよ フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 225
I’ll tell you what ...: そうだ、こうしましょう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 241
I’ll tell you that for nothing: これだけはいっておく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 382
I’ll tell you something that has occurred to me once or twice: 一、二度、こう考えたことがある プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 404
I’ll tell you something: ということはさ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 248
I’ll tell you something: 耳よりな話がある スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 67
I’ll tell you bluntly: なにを隠そう ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 132
I‘ll tell you something I’ll bet you didn’t know: さて、これはみなさんご存じじゃないと思いますが プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 306
how can you tell: その根拠は? ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 282
here’s where sb and sb tell different tales again: (人と人の)話はここでも食い違う セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 178
have something to tell sb: ニュースがある ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 397
have some important news to tell sb: 大事な話がある プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 314
have no occasion to be told that ...: 人に言われるまでもなく〜を知る ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 68
have no intention of waiting to be told so: 言われぬ先に言ってしまいたい 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 117
have been told that ...: 聞くところによると〜 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 232
have a horror story to tell: 恐ろしい話をする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 422
hate to tell sb: (人に)言いにくい サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 294
hardly possible to tell whether ...: 〜かどうか判じかねる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 73
God’s way of telling people ...: 〜という神の思し召し フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 115
give sb a look that tells sb that ...: (人に)向かって〜という顔をしてみせる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 130
get around to telling sb about ...: 〜の話に移る サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 287
forget what one is told in answer to one’s own questions: 自分で質問して置きながら(人の)説明を忘れる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 132
force sb to tell: むりやりせがんで(人に)わけをきく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 417
fit what sb have told one: (人に)きいていたとおりだ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 462
find it hard to tell whether ...: 〜か定めがたい 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 220
exhibit a discomfort most telling to a practiced eye: 熟練者には一目でそれとわかる不安を露呈する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 283
everything in sb tells sb to hurry: 気が急いでいる 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 56
don’t tell sb what happens: 何の説明もない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 472
don’t tell me that ...: 〜はずがない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 171
don’t tell me it’s in the blood: これも血筋かしらねえ 宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 234
don’t tell me about instinct: 勘なんか持ち出しっこなしだ イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 79
don’t tell me ...: まさか〜じゃないだろうね ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 315
don‘t tell me you’re back: また性懲りもなく舞いもどってきたか レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 127
do what we are told: 言われたとおり〜する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 78
do what one is told without resentment: 何かを命令されてもいやな顔ひとつしない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 70
do strictly as one is told: きちんと言いつけどおりにする ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 132
do sb a big favor to tell sb: 大いに恩に着なければならないような口ぶり サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 115
do not tell sth at all: (物事を)おくびにも出さない ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 148
do not tell sb the truth: ごまかそうとする フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 461
do not tell sb that: そんなことはおくびにも出さない フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 109
do not tell me ...: 〜なんて言ったって通らない フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 266
do not dare tell sb: (人)には内緒 ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 131
do not boast and do not tell: やたらに吹聴はしない ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 145
didn’t I tell you?: だからそう言ったじゃない 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 208
decide against telling that ...: 〜という言葉を呑みこむ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 341
could tell you stories: 話はいろいろある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 268
could have told sb that all along: はじめから分っている アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 333
could hardly tell which ...: どれが〜か優劣つけがたい サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 116
come right out and tell: はっきり口に出して言う サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 61
can you tell me where I might find sb?: (人)はいらっしゃいまして? 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 30
can tell that something is up, though one don’t know what: どうも雲行きがおかしい 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 61
can tell that sb is lying: (人の)目はたやすくそれが嘘であることを見てとる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 94
can tell that ...: 〜ということは一目でわかる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 212
can tell that ...: 〜と感じとる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 347
can tell that ...: 〜なことはひと目でみてとれる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 397
can tell that ...: 〜なことは明らかだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 449
can tell that ...: 〜はたしかだ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 61
can tell that ...: 〜をひしひしと感じる クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 154
can tell that ...: 見たところ〜みたいだ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 395
can tell something is wrong: 何かまずいことが起こったらしいと(人が)感じる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 477
can tell sb is distracted: (人が)心ここにあらずという感じだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 337
can tell one’s grandchildren: 孫子の代まで話ができる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 185
can tell if ...: 〜かどうかを見分ける サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 304
can tell fromthat ...: 〜が、〜で感じられる 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 118
can tell at once from something in sb’s tone that ...: (人の)言葉の雰囲気から素早く察する 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 149
can only tell sb that ...: 〜ということしか知らない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 377
can not tell you if that is because ...: 〜だからか、理由はさだかではない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 20
can not tell whether or not ...: 〜かどうか見分けがつかない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 227
can not tell if the reason is ...: 〜が〜によるものなのか(人には)判別がつかない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 249
can not tell difference between AA and BB: AAとBBの見分けがつかない ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 86
can not bear to tell sb: とうてい〜に話す気にはなれない フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 58
can not always tell: わからないものだ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 88
can always tell when sb is not telling one the truth: (人が)ごまかそうとしてもすぐわかる フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 461
can always tell an old lag by sb’s eyes: 服役経験のある者は眼でわかる セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 88
can’t tell whether it is due to affection or hatred: 愛情とも憎悪とも区別のつかぬ 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 65
can’t tell sb much about sb: それ以上知らん セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 11
can’t tell nothing about sb: (人の)素姓については、はっきりしません レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 139
can’t even tell what country sb is from: 国籍もわからない 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 11
can‘t see any reason why sb shouldn’t be told now: 打明けたつていつこう差支へないわけだ 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 131
call out the door and tell the world: 戸口から世界中に聞こえるように怒鳴る フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 333
be willing to tell sb that ...: (人に)〜と進言する ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 108
be vaguely told that ...: (〜を)小耳にはさむ モーム著 大岡玲訳 『月と六ペンス』(The Moon and Sixpence ) p. 29
be told to do: 〜するようにと達しがある 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 293
be told that ...: 〜という話を聞く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 275
be told that ...: 〜ときいている ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 297
be told that ...: 〜と書いてある 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 191
be told that ...: 〜を知らされる 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 150
be told that ...: (〜だ)って聞いた 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 51
be told off by a mere woman: 女にたしなめられる 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 45
be told of ...: 〜を人から聞く 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 11
be told in as much detail as could be provided about ...: 〜について可能なかぎりくわしい話を聞かされる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 209
be told at this late stage that ...: この期に及んで〜などと引導をわたされる ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 118
be told about ...: 〜のことを耳にする ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(Gödel, Escher, Bach ) p. 244
be quite conscious that ... would tell them nothing: 〜がたとえだれかに見られたとしても、秘密が露見することはあるまい ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 206
be not telling the truth: 嘘をついている 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 65
be never able to tell how one do ...: どんなふうに〜したかわからない ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 225
be especially fascinated by what sb can tell about ...: 聞かせてやると大喜びする話がある プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 168
as nearly as sb could tell: ( 人の)意識の中で、その考えはほとんど確信に近いものになっている セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 108
as near as I can tell: 遠慮のないところをいうなら イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 271
as I was afterwards told: 後になって聞いた話では スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 17
as far as one can tell from one’s account: (人が)勘定している限りでは ギルモア著 村上春