× Q 翻訳訳語辞典
late   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あたらしい
   
the latest escape attempt: いちばんあたらしい越境のくわだて ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 506
おそまき
   
though it is a little late: おそまきながら クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 588
すっかり
   
it’s quite late in autumn: もうすっかり秋だ 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 74
その後
   
here is a late addendum: その後、ある補足がそれに加えられた トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 143
たつと
   
a few weeks later: 何週間かたつと ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 175
なかなか
   
be late getting back from ...: 〜からなかなか戻らない デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 47
なかなか〜しない
   
the placenta be late in coming: 胎盤がなかなか出てこない タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 62
のちに
   
sb said later that ...: 〜とは(人が)のちに語ったことである ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 360

間に合わない
   
be too late: とても間に合わない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 124
居残る
   
work late: 居残って仕事をする ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 278
元に戻れない
   
it is too late to change people: 人間には、もう元には戻れないということがある ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 246
   
the firm’s late founder: 法律事務所の創設者である故〜氏 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 74
sb’s current or late mistress: (人の)現というか故というか愛人 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 170
後半
   
late twenties: 年は二十代の後半 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 111
late 1971: 一九七一年後半 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 44
in the late seventies: 七〇年代の後半 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 275
in the late 1880s: 1880年代の後半に トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 321
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 53
更ける
   
it is late on a hot summer night: 暑い夏の夜が、もうすっかり更けている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 543
今の
   
be mistrustful of having made a mistake in one’s late demonstrations: 今の興奮状態は、われながらまずくはなかったかというふうに、ちょっと心配そうな顔をして見せる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 316
最終
   
the late edition: 最終版 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 165
最新
   
the latest: 最新情報 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 121
死んだ
   
sb’s late source: 死んだ(人の)情報源 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 224
late mother: 死んだ母親 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 90
時間に後れる
   
don’t want to be late: 時間に後れると悪い 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 43
時節遅れの
   
a late cold front bucks its way through ...: 〜するなか、時節遅れの寒冷前線が暴れまわる バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 167
手おくれ
   
too late: 手おくれ トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 26
手遅れ
   
Even then, it might to be too late: それでも手遅れかもしれんが マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 106
手遅れである
   
Fifteen seconds later and it would have been too late: もう十五秒おそかったら、手遅れだっただろう マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 151
終るころの
   
be as desolate as a late November day: 十一月も終るころの一日のように寒々として見える バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 110
終わり
   
it is late spring: 季節は春の終わりころだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 281
終わりに近づいた
   
heat-thick night in late July: 七月も終わりに近づいたひどく暑い夜 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 476
終わりの
   
in late September: 九月も終わりの レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 118
終わり頃
   
late 1940s: 1940年代の終わり頃 サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 21
先刻
   
it is the late patron of ...: ほかならぬ先刻〜の肩をもった、あの人物である フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 76
遅い
   
it is a little late for the sober pause: 思案の間をおくには、ちとおそい クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 193
be something like XX minutes late: (人の)帰りがXX分くらい遅い ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 191
be late enough: もっと遅い時間になる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 367
at this late hour: ここまで遅い時間とあって タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 220
遅い時間
   
late in the evening: 夕方の遅い時間 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 268
遅くなる
   
I’m late: 遅くなっちゃったわ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 180
遅れる
   
so late: 大幅に遅れる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 59
before sb’s is late: (人が)遅れないように カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 308
be late for a cabinet meeting: 閣議に遅れる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 303
be close to being late for ...: 〜に遅れそうだ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 447
当世
   
it is probably the latest fashion to do: 〜しなくては当世流でないのだろう 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 159
晩年の
   
this rather unique likeness of the late Mr. Presley: このプレスリー先生の晩年の肖像画、なかなかユニークにできてる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 137
亡くなられた
   
one’s late husband: 亡くなられた御主人 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 103
   
in the late 1960s and early 1970s: 1960年代末から1970年代初頭にかけて ステファン・シュミットハイニー著 BCSD訳 『チェンジング・コース』(Changing Course ) p. 8
末の
   
late April: 四月末の トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 133
約束の時間に遅れる
   
come late: 約束の時間に遅れる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 312
約束の時間をすぎてる
   
He said it was late now, and then he left: もう約束の時間をすぎてんだからと言って、帰って行きやがった サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 231
夕方の
   
the late light: 夕方の光 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 223
Tweet