× Q 翻訳訳語辞典
fall   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
おさまる
   
fall neatly into place: すとんと上手くおさまる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 255
おちこむ
   
fall away: おちこんでいる 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 76
おちる
   
fall fast: ぽたぽたしたたりおちる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 456
おとす
   
shadow fall across sb’s face: (人の)顔に影をおとす ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 200
かかる
   
fall across one’s cheek: 頬にかかる フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 271
くる
   
fall into abeyance: すたれてくる 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 67
こぼれ落ちる
   
the tears begin to fall from sb’s eyes: (人の)両眼から涙がぼろぼろこぼれ落ちる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 500
したたる
   
Sweat was falling from his face like raindrops: 汗が顔面から雨滴のようにしたたっている ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 452
する
   
a hush falls over the class: 教室がしんとする 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 95
ずりおちる
   
have all fallen from ... into rusty bits and useless debris: 徐々にずりおちて、果ては屑同然になってしまう ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 111
たらす
   
sb’s dark hair fell loosely on sb’s shoulders: 黒っぽい髪をゆるやかに肩にたらしている クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 152
たれる
   
one’s head falls forward: 頭が前にたれる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 73
とばっちり
   
we take the fall: そのとばっちりはこっちにまわってくる ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 185
とまる
   
one’s eye fall on the yellow book that sb have sent one: (人の)眼は(人が)よこした黄色い本の上にとまる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 186
とりかかる
   
fall early to work: 早くから作業にとりかかる スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 281
のめる
   
fall heavily on ...: 〜に向かってつんのめる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 47
はじめる
   
fall a groaning with Grief and Pain: 悲しいやら痛いやら、ウンウン唸りはじめる スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 18
はまり込む
   
fall into a pit of such deep fear and pain: 深い、恐怖と苦痛の穴の中にはまり込む ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 436
ぱらぱらあたる
   
rain was starting to fall: 雨がぱらぱらあたりだしていた クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 162
ふりおろされる
   
the axe falls: 断罪の鉄槌がふりおろされる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 297
ふりかかる
   
can do almost anything if it falls within the mortal realm: この人間界でふりかかるたいていのことには対処できる ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 209
ぶったおれる
   
fall unconscious: 疲れきってぶったおれてしまう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 271
まっさかさまに落ちていく
   
fall into the blank space below: 虚空をまっさかさまに落ちていく ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 143
まはる
   
fall in behind sb: (人の)うしろにまはる 丸谷才一著 デニス・キーン訳 『横しぐれ』(Rain in the Wind ) p. 159
もたれかかる
   
fall backwards against the door: よたよたと扉にもたれかかる ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 53

ポトリと落ちる
   
the billet falls as sb speak: 言葉といっしょに、割り木はポトリと落ちる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 170

位置する
   
fall somewhere between A and B: AとBの中間に位置する ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 11
下がる
   
sb’s chest rise and fall evenly: (人の)胸が規則的に上下する カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 153
下りる
   
the evening falls: 夜のとばりが下りる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 105
滑落死
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 347
   
rise and fall: 満ち干する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 187
降り
   
the snow is falling heavily: 雪が激しい降りになる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 413
降りかかる
   
let sb be the one to wondering from which direction the Wrath of one will fall: (人)様の怒りがどこからその頭上に降りかかってくるかときょろきょろしているがよい スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
降りそそぐ
   
rain falling in deep streets: 谷間のような街路に降りそそぐ雨 ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 10
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 469
降り注ぐ
   
No kidding--it's true--tons of it fall every day: まさか、とお思いかもしれないが、嘘ではない。地球には毎日何トンもの隕石が降り注いでいるのだ フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 179
fall all about sb like Danae’s shower: ダナエの雨さながら(人の)周りに降り注ぐ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 103
降る
   
a heavy snow starts to fall on ...: (場所に)雪がしんしんと降り始める ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 323
降下
   
free fall: 空中降下 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 250
塞ぎ
   
feel the now-familiar rising and falling in ’s chest: 今ではすっかり馴れっこになっている胸の高鳴りと塞ぎを意識する スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 144
車にはねられる
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 108
   
hand fall on sb: (人に)手がのびる 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 105
収まる
   
with the rising and falling of the blaze: 火の手が、あるいは上がり、あるいは収まるに従って ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 90
   
it’s almost fall: もう秋も近い 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 34
halfway through fall: 秋も深まったころ ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 129
early fall: 初秋 ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 37
秋風
   
feel winter emerging from the fall: 秋風の中に冬の気配を感じる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 433
秋物の
   
the light fall coat: 秋物の薄手のコート スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 57
new fall coat: 買って間もない秋物のコート スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 157
消える
   
be falling away: ほとんど消えかけている バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 59
食いつく
   
fall in with the plan: 計画に食いついてくる ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 110
振りおろされる
   
the ax be certain to fall: 斧が振りおろされるのはまちがいない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 139
振り掛ける
   
let the tiniest drop of the ink fall on ...: 〜に一雫のインキでも容赦なく振り掛ける 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 265
身を投げ出す
   
fall at sb’s feet: (人の)足もとに身を投げ出す スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 56
染まる
   
fall into the habit of ...: (〜という)習性に染まる 三島由紀夫著 サウンダーズ、シーグル訳 『暁の寺』(The Temple of Dawn ) p. 19
堕落の淵
   
terrible fall: 恐ろしい堕落の淵 サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 290
注がれる
   
one’s eyes fall on a large purple satin coverlet heavy embroidered with gold: (人の)眼は、どっしりと金糸で刺繍した大きな紫色の繻子の椅子覆いに注がれる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 178
溺れる
   
fall in lust: 情欲に溺れる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 372
転げおちる
   
fall down a flight of stairs: 階段から転げおちる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 176
転落
   
succeed in slowing one’s fall: 転落の速度をゆるめることぐらいはできる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 234
転落事故
   
pretty extensive injuries for a fall of that kind: その手の転落事故にしてはずいぶん派手な怪我だな セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 112
倒れかかる
   
fall across sb’s knees: 膝に倒れかかる フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 143
倒れこむ
   
fall to the ground: 地べたに倒れこむ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 165
倒れる
   
fall over each other: 折り重なって倒れる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 244
fall over and give oneself a hug: その場に倒れてころげまわる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 106
fall full-length: 身体を棒にして倒れる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 322
fall forward: 前のめりに倒れる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 322
fall backward into the arms of sb: 仰向けざまに倒れ、あやうく(人の)手に抱きとめられる レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 225
同化されてゆく
   
quietly fall into this bizarrerie: この奇癖に黙々として同化されてゆく ポオ著 中野好夫訳 『黒猫・モルグ街の殺人事件 他五篇』(Murders in the Rue Morgue and other Stories ) p. 84
入る
   
fall within the circled sights of sb’s upperiscope: (人の)潜望鏡の視界に入る トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 49
迫る
   
dusk falls: 宵闇迫る タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 45
飛びだしてくる
   
certain things that fall from ...: 事柄が二つ三つ飛びだしてくる アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 405
舞いおりる
   
the first flakes are falling: 雪がちらほらと舞いおりはじめる クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 76
噴く
   
even the fountain appears to fall to that tune: あの水汲み場の泉までが、調子を合せて噴いている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 309
閉まる
   
fall shut: ドンと閉まる ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 196
崩れおちる
   
Suddenly the thing inside fell: アランの内側にあったなにかが、だしぬけに崩れおちた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 216
崩れ落ちる
   
He half rose, and then fell again: 半身を起こし、ふたたび崩れ落ちた プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 364
崩壊
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 263
没頭する
   
fall into one’s discussion: 話に没頭する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 176
落ちる
   
fall sth into sb’s hands: (物が人の)手に落ちる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 125
fall in with the wrong crowd: 悪い仲間の手に落ちる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 171
fall in with sb: 〜の手に落ちる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 294
fall from one of sb’s hands: (人の)手から(物が)がぽろりと落ちる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 567
as nearly as possible fall off the wall in doing so: すんでのことにすってんころん落ちそうになって ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 106
落下
   
on the brink of falling into sb’s own Volcano: (人)自身の噴火口に落下寸前である トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 293
流れ出す
   
village where the fountain falls: あの共同水汲み場の泉が流れ出している村 ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 79

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

twilight is falling: いつしか黄昏が近づいている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 159
start to fall: かしぐ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 507
slip her falls: 吊り綱をはずす
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 315
sb’s eyes fall: (人は)下を向く
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 217
fell from grace: 寵を失う
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 53
fall within ...: 〜内におさまっている
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 249
fall upon sb: (人)の上に覆いかぶさる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 279
fall upon sb: まっさかさまにおそいかかってくる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 72
fall through: 不調に終わる
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 46
fall suddenly still: 一斉に息をのむ
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 539
fall still: 静かになる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 306
fall silent: 黙ってしまう
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 50
fall silent: 黙りこくる
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 44
fall silent: 黙りこむ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 140
fall short: 期待に応える働きをしていない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 266
fall short: 行き届かない
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 151
fall short: 思い通りにいかない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 266
fall plump off: ストンところげ落ちる
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『ツェねずみ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 66
fall out of favour: すたれる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 433
fall out: ころげおちる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 73
fall on sth’s arse: 頓挫する
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 381
fall on: ぽとりと落ちる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 239
fall off into the sea: 海へ注ぐ
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 444
fall off: ぬげおちる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 112
fall into place: 歩調を揃える
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 24
fall into gossip: ゴシップに花を咲かせる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 316
fall into conversation: おしゃべりに熱中する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 367
fall in the campaign: 戦死する
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 35
fall in love with sb: 恋
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 29
fall in disrepute: 不評をかう
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 81
fall in: 罪を犯す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 83
fall in: 話にすこしでも引き込まれる
レナード著 高見浩訳 『プロント』(Pronto ) p. 68
fall ill: 急病
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 174
fall flat off: ばったりと途絶える
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 86
fall flat: 奥行きを欠いた平板なものになる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 541
fall down: ころぶ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 156
fall down: ひっくりかえる
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 39
fall down: 壊れる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 242
fall down: 滑って転ぶ
fall dead: ぽっくり死ぬ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 160
fall behind sth: (物の)後塵を拝す
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 72
fall behind 4-0: 四対○とリードを許す
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 158
fall behind: ついていけなくなる
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 283
fall behind: 差が開く
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 26
fall back: 引き下がる
fall asleep: 居眠りを始める
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 454
fall asleep: 適当なところにひっくりかえって寝入ってしまう
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 72
fall asleap: まどろむ
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 115
fall apart now: ここで取り乱す
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 81
fall apart: 精神的にどうしようもない状態におちいる
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 278
fall and scatter: 砕けちる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 113
bombs falling from the sky: 空襲
almost fall asleep: 思わずうとうとしかける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 263
a series of small falls: 小さな滝
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 171
a hush fall: あたりはしんと静まりかえる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 327
words have a dying fall: 消えいるようにいわれる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 203
with Sunday falling in between: 間に日曜がはさまると
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 214
weaken the Force of sb’s Fall: はずみが殺がれる
スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 42
watch sb fall in love with a girl: その女にぞっこん惚れこんでいるところをこの目で見ている
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 207
want to fall in love: 恋を求める
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 35
tune into ... sb have fallen out of the habit of watching: 長らく見る習慣のなかった〜の番組にチャンネルを合わせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 146
to the accompanying rise and fall of the waves’ deep whisper: 底ごもる波のつぶやきがおしのぼってゆくなかで
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 190
things fall into place: きちんとする
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 35
they are falling over themselves to ...: 誰もかれも、争って〜しようとする
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 38
the smile on sb’s falls away: (人の)顔から微笑みがすっと消える
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 497
the job of doing falls to sb: 〜するのは(人の)仕事だ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 9
the full horrible weight of sb’s grief falls on sb: (人の)悲嘆をずっしりと受けとめる
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 52
the forlorn air of an Alexandrian villa fallen on hard times: うらぶれたアレキサンドリアの別荘といったわびしい趣
ル・カレ著 村上博基訳 『リトル・ドラマー・ガール』(The Little Drummer Girl ) p. 12
the darkness falls all around sb: 夕闇が(人の)まわりにどっぷり落ちる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 371
that job falls to sb: 〜するのは(人の)役
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 324
take the fall for sb: (人に)かわって泥をかぶる
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 62
suddenly everything seems to fall into place: すべてが一挙に落ち着いたかにみえる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 89
study sb as sb fall back asleep: 再び眠りについた(人の)顔をじっと見つめる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 181
some pages fall out in sb’s own childish hand-writing: 中から(人の)拙い手書きの紙が何枚か、床に落ちる
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 169
slide in the stuff, fall down: 瓶の中身の上ですってんころりん
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 181
silence fall over ...: 〜がしいんと静まりかえる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 251
several more always fell over sb: そこへ数人が折り重なって倒れる
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 134
sb fell ominously silent: (人が)黙りこんだのが怖い
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 50
sb’s shoes are ready to fall off sb’s feet entirely: 靴なんかいつ分解して、足から消えてなくなるかわからない
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 473
sb’s mouth falls in on itself: 唇をぎゅっと結ぶ
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 619
sb’s long dangly red earrings falling almost to sb’s shoulders: 肩までもある赤いイヤリングをぶらぶらさせる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 20
sb’s lip has fallen: 口をアグッと開いて
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 133
sb’s horse falls on sb: (人が)馬の下敷になる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 54
sb’s face falls into undisguised heartbreak: (人の)顔に隠しようのない悲しみの色が浮かぶ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 265
sb’s face falls immediately: きゅうに顔色を変える
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 64
sb’s eye have fallen on sth: (人の)眼が(物に)たまたま留まる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 38
sb’s eye happens to fall upon sb: ふと(人に)目をとめる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 134
pieces of the story begin to fall into place: いろんな話がだんだんきちんとした場所に収まってくる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 383
pass out on one’s feet, fall over: 酔いつぶれてばたんと倒れる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 174
one morning, as heavy rain falls on ...: ある土砂降りの雨の朝
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 308
one’s voice suddenly falls silent: (人の)声が聞こえなくなる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 13
one’s jaw falls open: (人は)ぽかんと口を開く
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 472
one’s heart fall to one’s knees: ぎくりとする
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 34
one’s head fall back: (人の)頭はがっくりとうしろに垂れる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 201
one’s hand fall away: 手をひっこめる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 96
now that everything has fallen into place: すべてが腑に落ちた今
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 156
lots of water falls along sb’s arm: 大量の水が腕をつたいおりる
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 160
little flurries of snow fall off ...: 小さな雪片がはらはらと〜から落ちる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 317
let sb take the fall: (人を)見かぎる
ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 294
let one’s thin gauze curtains fall around one: 寝台の周りに薄い紗の帳を深くたらす
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 227
let one’s hand fall to the table: 両手をぱたんとテーブルの上に置く
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 318
legs rising and falling like pistons: 四肢をピストンのように回転させる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 231
just fall through the cracks: あっさり無視される
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 269
it falls out well, after all: まんまとしてやった
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 210
I would never have fallen in love with him: 私の目がねに叶う筈がないじゃないの
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 121
I am a dangerous man to fall foul of: 私を敵にまわすとただではすまないぞ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 221
I’m not going to fall for that one: うまく云ってらあ
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『ツェねずみ』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 68
hurt oneself from the fall: 打ちどころが悪い
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 169
heavy tears fall from sb’s eyes: ぽろぽろと涙が出る
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 114
have fallen off the face of the earth: どこかへかき消えてしまっている
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 338
have fallen deeply in love with sb: (人と)深い仲になってしまう
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 429
have fallen against the door-post: ぐったりもたれかかっていた戸口の柱のところ
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 246
hard to fall asleep: まんじりともしない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 261
fallen on hard times: うらぶれた
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 40
fall with one’s cutlass on sb: 短剣をかざして(人に)おどりかかる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 174
fall upon books as the only door out of ...: 〜からの唯一の出口を本に見いだし猛然と読書する
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 13
fall unheeded on sb’s ear: (人の)耳を素どおりしてしまう
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 198
fall to the ground: へたへたとその場にくずれてしまう
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 213
fall to pieces at the larger joints: 肩、腰の関節などがはずれて、今にもバラバラになる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 14
fall to one’s hands and knees: 四つんばいになる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 100
fall to do again: また〜する
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 189
fall to backing away and sneezing: 尻ごみしながらくさめをする
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 73
fall to ... with a thump: 〜にどすんと尻もちをつく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 321
fall right over on her starboard side: 右舷にかたむいて横だおれになる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 185
fall prey to the feeling that ...: 〜が気にかかる
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 34
fall prey to sth: 〜にだまされる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 147
fall prey to ...: (場所)で足が釘づけになってしまう
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 106
fall out of one’s hand: 手からすべり、落下する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 85
fall out of bed: ベッドからころげおちる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 99
fall out from ...: 〜から解かれる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 48
fall onto the sofa: ソファに突っぷす
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 207
fall on one’s sword: 剣で自決する
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 375
fall on one’s knees before sb: (人の)前にひざまずく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 136
fall on one’s ass: 尻もちをつく
ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 72
fall off the wall: 塀から転げ落ちる
フィールディング著 吉田利子訳 『わたしのかけらを、見つけて』(Missing Pieces ) p. 19
fall off the wagon: 手をこまねく
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 67
fall off the turnip truck: 山出しの抜け作
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 281
fall is already in full swing: 晩秋という気配だ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 127
fall into the most terrible confusion: すっかり混乱する
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 66
fall into the American trap: アメリカのその手に乗る
阿川弘之著 ジョン・ベスター訳 『山本五十六』(The Reluctant Admiral ) p. 74
fall into stride beside sb: 追いすがる
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 266
fall into step beside sb: 並んでついてくる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 188
fall into mooning and imagining: 空想にふける
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 84
fall into a strangely sorrowful mood: 変に悲しい心持ちになる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 116
fall into a kiss: くちびるがからみあう
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 88
fall into a drunken sleep: 酔って眠ってしまう
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 215
fall into a dark, brooding silence: 沈鬱な顔で黙りこむ
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 286
fall into a bout of clinical depression: 抑鬱症に襲われる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 548
fall in with sb’s plan: (人の)餌に食いつく
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 144
fall in with sb’ plan: (人の)計画に賛成する
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 154
fall in with a long line of vehicles: 長い車の列に加わる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 413
fall in with ...: 〜に巻きこまれる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 225
fall in talk with sb: 話しこみはじめる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 286
fall in several courts: いくつもの司法機関の管轄にまたがる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 120
fall in sb’s court: (人の)縄張りである
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 120
fall in love with young boys: 青二才といちゃつく
ハルバースタム著 浅野輔訳 『ベスト&ブライテスト』(The Best and The Brightest ) p. 50
fall in love with sb: (人に)のめりこむ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 65
fall in love with sb: (人に)夢中になる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 205
fall in love with sb: 仲を深める
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 220
fall in love with her: 彼女を見染める
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 89
fall in love with ...: 身もココロも〜に奪われる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 110
fall in behind sb: (人の)うしろにくっつく
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 438
fall ill of the measles: はしかにかかる
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 55
fall heavily into place: がっしりと固定される
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 115
fall forward against ...: 前のめりに〜にぶつかる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 421
fall for the oldest trick in the book: ものの本にある世界最古のトリックに足をとられる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
fall for anyone who tells one a hard-luck story: 不幸な身の上話をする相手と出会うとすぐ情にほだされてしまう
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 197
fall flat on one’s back: 仰向けにのびてしまう
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 26
fall flat on one’s back: 仰向けに引っくり返る
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 27
fall endlessly on sb’s shoulders: (人にとって)永遠の呪縛となる
吉本ばなな著 ワスデン訳 『アムリタ』(Amrita ) p. 54
fall down on one’s job: 仕事をやり損なう
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 184
fall down and get caught in the printer: プリンターの上にふわりと落ちかかる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 180
fall below 3,200 unclear weapons: 三千二百基を割る
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 89
fall behind the hitters: ボールが先行する
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 447
fall behind in the game: リードを許す
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 387
fall back onto sth: がっくりと〜に腰をおろす
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 319
fall back on sth: (物を)借りる
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 16
fall back on ...: 〜にすがりつく
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 159
fall back into one’s numbness: また無気力状態に落ち込む
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 255
fall back into one’s fitful half sleep: もとの断続的なまどろみの中に戻っていく
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 278
fall back into ...: 〜にくずれ落ちる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 224
fall back in place: もとの位置にもどる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 176
fall away quite steeply: 深い崖となっている
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 155
fall asleep, breathing softly: すうすうと寝息をたてはじめる
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 54
fall apart under pressure: プレッシャーでメロメロになる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 102
eventually fall back asleep: いつの間にか眠る
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 80
evening has just begun to fall: 暮色の漂いはじめた
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 195
dusk is rapidly falling: 宵闇が駆け足で迫ってくる
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 391
dusk has fallen by the time ...: とっぷりと暮れきってから〜
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 117
do not quite fall over: なんとか踏みとどまっている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 287
continue to fall on the international exchange markets: 為替相場は急落を続ける
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 251
coming from the other direction, stumbling blindly along as if sb might fall: 向うから、つんのめるようにして歩いてくる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 128
clutch the side of the desk to keep from falling forward: デスクに手をついてよろけそうになる身体を支える
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 34
begin to fall into disrepair: だんだん荒廃していく
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 387
be quite unsteadied by all that have fallen out: さっきからのできごとのいっさいに、すっかりうるたえている
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 25
be not able to fall in love: 相手が得られない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 35
be headed for a nasty fall: つんのめってひっくり返る
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 146
be going to fall: いまにもすっぽり抜けてしまいそうだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 214
be falling apart inside: 実はおろおろする
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 118
be already falling to pieces: もう心はばらばらになりはじめている
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 124
as things at last fell out: そうこうしているうちに、とうとう
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 181
a sheaf of hair falls across one’s forehead: ひと房の前髪が、はらりと額にかかる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 133
a piece of wax falls out of one’s ear: 耳垢がぼろっとひとつ取れる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 222
a palls fall over the table: 気まずい沈黙がテーブルを包む
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 13
a hush fell over the crowd: 会衆はしんとなった
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 406
be about to fall: 崩壊寸前である
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 96
all XX men fall silent: しばらく沈黙が落ちる
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 394
in the late summer and fall: 晩夏から秋にかけて
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 207
fall is approaching: 秋が忍び寄っている
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 456
fall asleep: ひと寝入りする
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 283
fall asleep: 居眠りする
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 28
fall asleep: 睡りにつく
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 170
fall astern: 後方におくれる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 311
fall away from sb: 遠ざかる
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 71
On either track, real incomes will fall before they rise: どちらのやり方でも、所得はいったん減少し、そのあと上昇に転じるだろう
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 150
fall behind in the count: ボールが先行する
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 116
fall to the ground and die bravely: 潔く地に落ちて死ぬ
有吉佐和子著 タハラ訳 『恍惚の人』(The Twilight Years ) p. 215
But it was hard to fall asleep that evening: にもかかわらず、その夜、私はまんじりともしなかった
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 261
ceaselessly fall: たえまなく降りつづける
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 42
concomitantly fall under the illusion that sb oneself is a veritable storehouse of wisdom concerning the human condition: なによりも人間について自分が相当の知恵をわきまえているように錯覚する
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 80
fall continuously: 絶えまなく降り続く
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 37
darkness fall: 夕闇が押し迫る
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 60
a nice fall day for goby fishing: 秋のハゼ釣り日和
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 190
fall into a deep swoon: 目をまわす
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 124
fall into a deep sleep: 昏々と眠り続ける
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 145
fall into a deep sleep: 倒れ込むようにして眠り痴ける
有吉佐和子著 タハラ訳 『恍惚の人』(The Twilight Years ) p. 178
be drunk and ready to fall out of the high seat: ぐでんぐでんで、高い御者席からいつ落っこちるかわからない
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 128
every week during the fall: 秋ともなれば毎週
with each fall of rain: ひと雨ごとに
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 162
ツイート