× Q 翻訳訳語辞典
smile

主要訳語: 笑み(33)   笑う(32)   微笑(21)   笑顔(20)   笑い(18)   微笑み(12)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
うかべる
   
smile one’s cowardly smile: 卑屈なうす笑いをうかべる 遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 30
おかしさ
   
smother a smile: おかしさをかみころす ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 71
にーっと笑う
   
The kids smile ... pour the crayons out: 子供たちは、... にーっと笑ってクレヨンをぶちまけ、 フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 78
にこっとする
   
smile at sb: にこっとする プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 283
にこっと笑う
   
Sidd nodded and smiled: シドがにこっと笑ってうなずいた プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 174
にこにこする
   
smile a lot: 機嫌良くにこにこする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 367
flushed, but smiling proudly: 上気した顔を誇らしげににこにこさせながら ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 85
にこやかに笑う
   
he smiled and lifted his hat: にこやかに笑って帽子をうかした ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 447
にこりとする
   
without smiling: にこりともせず ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 469
にたりと笑う
   
<例文なし> タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 254
にっこりする
   
smile at sb: (人に向かって)にっこりする トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 197
smile at each other: 顔を見合わせてにっこりする プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 298
にっこりほほえむ
   
sb look at me and smile: わたしと目が合って、(人は)にっこりほほえむ フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 264
にっこり笑いかける
   
smile at sb: (人に)にっこり笑いかける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 438
にっこり笑う
   
<例文なし> ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 249
にやっと笑ってみせる
   
smile annoyingly: 嫌味ににやっと笑ってみせる デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 362
にやにやする
   
Gaunt watched them, smiling: ゴーントはにやにやしながら、そんなふたりの様子を見やっていた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 69
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 76
にやにや笑い
   
have the sly smile: ずるっこそうなにやにや笑い プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 130
catch sb’s attempt to suppress a smile: (人が)にやにや笑いをこらえているのに気づく バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 357
にやり
   
attempt a smile: にやりとしてみせる ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 114
にやりとする
   
He smiled: ヌードルスはにやりとした プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 357
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 34
にやりとほくそえむ
   
He read both sides carefully, and then began to smile: 名刺の裏表に注意ぶかく眼を通したゴーントさんはにやりとほくそえんだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 248
にやりと笑う
   
Dave smiled: デイヴはにやりと笑った ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 68
<例文なし> エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 210
にんまりする
   
walk away smiling: にんまりしながら歩きだす クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 25
The reporters all laugh and Larren himself smiles: 記者たち全員が大笑いし、ラレン自身もにんまりする トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 328
smile to oneself for no clear reason: これという理由もないのににんまりする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 10
smile to oneself: 内心にんまりする クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 362
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 214
にんまりとほくそえむ
   
He looked toward the closet and smiled: クローゼットをながめ、ヒューはにんまりとほくそえんだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 152
はにかんだ笑顔を浮かべる
   
ほくそえむ
   
with an inward smile: 内心ほくそ笑みつつ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 183
smile to oneself: 内心ほくそえむ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 22
smile secretly: ひとりほくそえむ マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 225
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 386
ほほえましく思う
   
be smiling: ほほえましく思っている カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 95
ほほえみ
   
the smile is not just friendly: ほほえみが、たんなる愛想笑いだけではない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 237
share the sort of rosy smile: バラ色のほほえみを、(人と)交わす トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 311
at first the smile frightens sb: ほほえみを眼にした瞬間、(人は)おびえる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 296
ほほえみかける
   
smile straight down at sb: (ひとに)真正面からほほえみかける ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 22
smile at sb: (人に)ほほえみかける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 55
ほほえみを投げる
   
smile coyly and regally: 艶冶なほほえみを投げる イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 233
ほほえみを浮かべる
   
smile with a touch of malice: かすかに悪意のこもったほほえみを浮かべる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 353
smile helplessly: 力ないほほえみを浮かべる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 295
ほほえむ
   
smile wanly: ものうげにほほえむ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 149
smile understandingly: 訳知り顔にほほえむ デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 48
smile slightly: うっすらほほえむ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 109
smile politely: 控え目にほほえむ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 190
smile indulgently: 鷹揚にほほえむ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 179
smile faintly: 弱々しくほほえむ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 39
smile amiably: 愛想よくほほえむ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 202
if fate doesn’t smile on sb: もし、運命の神様が(人に)ほほえまなかった場合 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 244
ほほえんでみせる
   
smile shyly: 照れくさそうにほほえんでみせる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 164
よい
   
Luck smiled on Kelly: 運がよかった クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 482
わらう
   
smile contemptuously: ふふんとせせらわらう ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 112

ニッと笑う
   
smile a bit: ニッと笑う トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 313
ニッコリ笑いかける
   
smile across the curly heads at sb: ちぢれ毛の頭ごしに(人に)ニッコリ笑いかける ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 130
ニヤっと笑う
   
give sb a taunting smile: あざけるようにニヤっと笑う トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 170
ニヤつく
   
smile at sb: (人を)見てニヤつく レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 19
ニヤニヤする
   
be smiling right along: いっしょになってニヤニヤしている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 248
ニヤリとする
   
I turned away from the panel for fear I might smile: わたしは思わずニヤリとするのではないかと恐れて、パネルの人たちから顔をそむけた トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 140
He smiled tersely: 彼はこともなげにニヤリとした トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 256
Elkins smiled: エルキンズはニヤリとした デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 16
ニヤリと笑う
   
share looks, a smile with sb: (人と)顔を見合わせてニヤリと笑う トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 250
ニンマリする
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 18

愛想笑い
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 16
顔がほころぶ
   
smile to oneself: ひとりでに顔がほころぶ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 263
顔に微笑がうかぶ
   
smile in a quickly fading trace: 顔に微笑がうかび、すぐに消える トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 245
顔はほほえんでいる
   
Marta whispered to her brother, Oh fuck off, but smiled: マルタは兄に、よしてよ、とささやいたが、顔はほほえんでいた トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 37
顔をほころばせる
   
The District Attorney smiled: 地方検事は顔をほころばせた ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 218
smile then: すでに顔をほころばせる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 138
Romanov smiled: ロマノフは顔をほころばせた ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 88
<例文なし> 安部公房著 ソーンダーズ訳 『他人の顔』(The Face of Another ) p. 134
苦笑する
   
smile in further grudging admiration at ...: 〜に、しぶしぶながら、あらためて感心して、苦笑する フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 113
She smiled as if that were the way of the wicked world: それが悪の世界のつねででもあるかのように、彼女は苦笑した ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 258
have to smile at oneself: 自分に思わず苦笑する バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 56
“Does there seem to be?” smiled the embarrassed Okatsu ...: 於勝はきまり悪げに苦笑してから、「そないに見えますかのし」と云う... 有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 104
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 89
口辺に笑みをうかべる
   
Contrary to everything he should have felt, Manuel Oreza smiled: いま思うはずのこととはうらはらに、マヌエル・オレサは口辺に笑みをうかべた クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 526
笑い
   
there is not even a trace of a smile on sb’s face: (人は)苦笑さえしない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 35
suppress a smile: 笑いを噛み殺す トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 140
supply corny smile: ウケを狙った笑いをうかべる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 140
smile that shy, broken smile of one’s: いつものように気恥ずかしそうに笑い、顔をくしゃっとさせる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 288
smile quietly: 含み笑いを浮かべる 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 32
return the phony smile: 作り笑いを返す デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 346
placatory smile: おもねり笑い ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 427
have that slug smile: いやらしい笑いをうかべている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 306
give sb a wee smile: (人を)見てかすかな笑いをうかべる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 141
give a sheepish smile: 照れた笑いをうかべる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 290
cover in false smiles: 満面につくり笑いを浮かべる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 156
break into a broad smile: 顔いっぱいに笑いを浮かべる バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 14
a trace, a vapor, of a smile: 笑いのかげ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 219
a smile of commiseration: 苦しみを分けあうような笑い スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 237
a smile as thin as a new crescent moon curves one’s lips: 三日月の形をしたうすら笑いが、そのくちびるをめくれあがらせている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 245
a small smile played on sb’s features: (人の)顔をさざなみのような笑いが通り抜けた プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 305
a shy smile works at sb’s features: 照れくさそうな笑いが(人の)顔に広がっている プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 147
a knowing smile floats over sb’s mouth: 心得顔の笑いが口許に現われる バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 187
笑いかける
   
smile with one’s eyes: 目だけで笑いかける 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 120
smile sb at richly: (人に)にこやかに笑いかける ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 95
smile at sb: (人に)笑いかける クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 39
笑いだす
   
can not help one’s lips curling up into a smile as one begin: いまにも口もとがゆるんでくすくす笑い出しそうになるのをこらえて、いった ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 145
笑いをうかべる
   
smile in one’s subtle way: (人)独特の微妙な笑いをうかべる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 27
笑いを浮かべる
   
smile uneasily: ぎこちない笑いを浮かべる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 49
smile sardonically: 冷たい笑いを浮かべる バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 150
smile quickly: ちらっと笑いを浮かべる バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 31
smile in an allusive way, reflecting one’s own inscrutability: 独特のなぞめいた表情でかすかな笑いを浮かべる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 345
笑い顔
   
give sb the cool professional smile: 如才ない笑い顔を見せる 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 131
add with an eager smile full of mischief: 茶目っけたっぷりのいかにも楽しげな笑い顔をつくってつづける バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 199
笑い声を立てる
   
more or less smile as well: それぞれに笑い声を立てる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 84
笑う
   
you have a very nice smile: あなたって、笑うとすてきよ クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 29
wide smile: 大きく笑う スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 109
sport a Cheshire Cat smile: ことさらにニタニタと笑う タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 105
smile beautifully: にっこりと笑う タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 61
smile wryly at the way that ...: 〜するので苦笑いをする 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 13
smile vaguely: あいまいな顔をして笑う 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 233
smile unhappily at sb: 苦笑して(人の)顔を見る 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 57
smile sweetly: にこにこ笑う 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 20
smile stiffly: 苦笑する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 17
smile radiantly at ...: 〜ににこやかに笑いかける ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 499
smile mockingly: せせら笑う 井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 255
smile lamely: ごまかし笑いをする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 129
smile in an embarrassed way: 照れたように笑う 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 312
smile in a surprisingly playful way: 意外にいたずらっぽく笑う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 93
smile faintly: 苦笑する 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 75
smile delightedly at ...: 〜に向かってにっこり笑う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 26
smile broadly, one’s eyes narrowing: (人は)目を細めて笑う 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 114
smile broadly: にこにこ笑う ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 115
smile broadly: はばかりなく笑う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 21
smile broadly: 顔じゅうくしゃくしゃにして笑う ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 134
smile brightly at ...: 〜ににこにこ笑う ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 367
smile attractively: にっこり笑う トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 313
smile at sb and make some such comment as ...: 笑いながら〜と聞く 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 218
smile an official little smile: すこし事務的に笑う 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 151
smile affably: 人の好さそうな顔で笑う 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 197
smile a gentle smile: にっこりと笑う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 565
one’s face light up in a smile: 花が咲いたように笑う スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 323
manage to sb’s mind with a smile: 笑って済ませる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 264
I dare you to smile until ...: これをお笑いになってはいけない--〜までは O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 45
force a smile: 大仰に笑う 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 48
can not help smiling: 思わずすこし笑ってしまう 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 52
be quick to smile: 気さくに笑う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 209
笑って
   
try to cover sth with a smile: 笑ってごまかそうとする クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 377
笑ってみせる
   
smile at sb with one’s eyes: 目だけで笑ってみせる 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 13
笑み
   
with jubilant smile: 満面に笑みをうかべた ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 55
with an apologetic smile: 遠慮がちの笑みをうかべて ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 382
with a patronizing little smile: おっしゃるとおりですと言いたげな、かすかな笑みとともに バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 118
with a magnificent smile: 満面の笑みを浮かべて トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 254
with a flashy, every-ready smile: にこやかな笑みの用意をたやさない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 366
that owlish smile: 先ほどのふくろうを思わせる笑み プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 307
still smile: 笑みを絶やさない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 338
stay-press smile: 形くずれしない笑み ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 40
smile a sly, knowing smile: したり顔でずるそうな笑みを浮かべる グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 15
say, smiling and standing aside: (人に)寄り添い、笑みをふくんだ声でささやく スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 130
pull a puzzled smile: 怪訝な笑みをうかべる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 93
pull a dreary smile at nothing in particular: どこへともなくうつろな笑みを向ける ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 245
permit oneself a small triumphant smile: 思わず会心の小さな笑みを洩らす バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 78
one’s smile widen: 笑みを浮かべた(人の)口もとが、にっと広がる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 315
one’s smile broaden: (人の)笑みが前より大きくなる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 168
one’s face is wreathed in a large, shining smile: 晴れ晴れとした笑みを(人は)満面にたたえる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 189
offer sb a wide smile: (人に)満面の笑みを向ける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 291
manage an embarrassed smile: ぎこちない笑みを浮かべる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 39
greet sb with a clever smile: (人に)会って、にっこりと賢そうな笑みを浮かべる グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 293
gorgeous smiles: はれやかな笑み ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 103
give sb one’s shining smile: あたりがぱっと明るくなるような笑みを浮かべる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 141
give sb one’s motherly smile: いかにもおっかさん風の笑みを浮かべる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 141
give a tired smile: 疲れた笑みをうかべる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 281
give a flirtatious smile: あだっぽい笑みを放つ イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 55
force a feeble smile: かろうじて笑みをつくる バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 272
flash the world a winning smile: 世界に対しては勝者の笑みを見せる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 45
flash an broader smile at ...: 〜に一段とにこやかな笑みを放つ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 368
flash a broad, confident smile: 満面に自信のあふれた笑みをたたえる ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 30
disarming smile: 屈託のない笑み ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 46
break into an apologetic smile: (顔を)ほころばせてすまなそうな笑みをうかべる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 268
be waiting stiffly, smiles affixed: 顔に笑みだけくっつけて、緊張して待っている イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 218
a wan smile: ぎこちない笑み クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 499
a lazy smile: だらけた笑み クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 512
笑みをうかべる
   
smile faintly: かすかな笑みを浮かべる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 173
笑みをこぼす
   
I could sense her smiling in the darkness at the foot of the bed: 暗闇のなか、足もとのほうで彼女が笑みをこぼす気配が伝わってきた プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 217
笑みを洩らす
   
smile balefully: 悪意のかたまりを思わせる笑みを洩らす スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 226
笑みを見せる
   
<例文なし> クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 380
笑みを浮かべる
   
smiling just a little: ごくかすかな笑みを浮かべている レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 193
smile slyly: ずるそうな笑みを浮かべる グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 249
smile grimly: 暗い笑みを浮かべる デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 130
Rosalie smiled distractedly: ロザリーはとりみだしたような笑みを浮かべた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 69
could have smiled: 笑みさえ浮かべたくなった レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 115
be smiling distantly: ぼんやりと笑みを浮かべている レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 198
笑顔
   
the smile fade a little: 笑顔はしばらくたつとまた曇りはじめる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 152
strain one’s smile at sb: (人に)懸命に笑顔をつくろう ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 242
smile politely in response: ちゃんと笑顔で応じる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 438
smile brightly: 明るい笑顔を見せ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 83
promise with an uneasy smile: おどおどした笑顔で言う クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 374
one’s smile is radiant and relaxed: 笑顔は明るくて屈託がない ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 20
manage a smile of one’s own: なんとか笑顔をとりつくろう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 168
manage a smile: かろうじて笑顔をつくる クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 30
have a smile: 笑顔を見せる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 222
display a grand showman’s smile: サービス精神満点の笑顔を向ける トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 137
despite one’s smile: 笑顔のわりには クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 127
dazzling smile: まぶしげな笑顔 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 70
can’t even manage a smile: 笑顔をつくることができない 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 86
buttress the smile: なんとか笑顔をとりつくろう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 324
beam a scrubbed, schoolboy smile at sb: 優等生らしい清潔な笑顔を向ける 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 52
be smiling, but ...: 笑顔なんだけど〜 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 155
be rewarded with a smile: 笑顔が返る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 268
an understanding smile: わけ知りの笑顔 ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 178
a pleasant smile: 感じのよい笑顔 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 168
a little tight smile: 硬い笑顔 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 150
笑顔だ
   
smile fitfully: ひきつった笑顔だ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 344
笑顔になる
   
So she smiled and said she had made her decision on the spur of the moment,: そこで笑顔になって、もののはずみで帰って来る気になったのよ、と言った レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 201
笑顔を見せる
   
smile sadly: 悲しげな笑顔を見せる デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 112
do not smile: 笑顔を見せない アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 170
笑顔を向ける
   
smile tightly: 硬い笑顔を向ける トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 275
smile solicitously: うながす笑顔を向ける イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 153
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 67
薄笑いを浮かべる
   
smile slightly: あいまいな薄笑いを浮かべる ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 61
微笑
   
with this big charming smile: チャーミングな微笑を盛大に浮かべながら サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 220
try a silly smile: 無理して愚かな微笑をうかべる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 151
the smile on one’s face wavers: 微笑を浮かべたまま(人の)顔がゆがむ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 324
sort of smile: 微笑らしきものをうかべる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 201
smile politely: 儀礼的に微笑する デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 22
smile faintly: (人の)口元には微笑の影が見える 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 65
smile back: 微笑を返す サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 24
smile at sb in a can-you-keep-a-secret sort of way: あなたは秘密を守れますか、といわんばかりの微笑をたたえる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 189
say with a smile: 微笑を浮かべていう プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 401
sad little buttoned-up smile: 抑えた悲しげな微笑 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 182
one’s pretty face lights with a smile: (人の)愛くるしい顔にパッと微笑が浮かぶ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 354
one’s lips smile slightly: (人の)口元に微笑が見える 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 32
manage a watery smile: 涙に濡れた顔に微笑をうかべる レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 209
have a terrifically nice smile: 微笑がすごくいい サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 88
give sb a tired smile of indulgence: ものうさの混じったおおらかな微笑を浮かべる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 500
force a smile: 形式的な微笑をうかべる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 217
be still wearing a smile: 口もとにまだ微笑が漂っている カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 385
actually smile: 微笑さえうかべる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 198
a smile on one’s face: (人の)顔には微笑が浮かぶ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 153
a smile is playing at the corners of one’s mouth: (人の)口元には微笑が泛かぶ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 138
a little smile have touched the corners of one’s mouth: 口もとにうっすらと微笑さえただよわせている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 93
微笑する
   
smile at one another: 顔を見合わせて微笑する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 166
one’s smile is personable: (人は)にこやかに微笑する トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 336
微笑のひびき
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 80
微笑み
   
wear a darling and irresistible smile: にこにこと、消えることない愛らしい微笑みを顔に浮かべる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 172
there is a faint smile on sb’s face: 口元にはうっすらと微笑みが浮かんでいる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 92
the smile on sb’s falls away: (人の)顔から微笑みがすっと消える ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 497
smile one’s crooked smile: ゆがんだ微笑みを顔に浮かべる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 419
see mean thoughts going on behind those smiles: そのような微笑みの裏側にはたちの悪い企みが透けて見える ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 367
rip the cherry, familial smiles off their fucking faces: 愛想のいい、いかにも身内ぶった微笑みを、そのろくでもない顔から剥ぎ取る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 492
give sb one’s innocent bachelor’s smile: 女の「お」の字も知らないそぶりで微笑みを見せてやる デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 268
give sb a shy smile: 内気そうに(人に)微笑みかける ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 188
give one’s best smile: とっておきの微笑みを与える ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 102
flash a timid smile: おずおずとした微笑みをちらっと顔に浮かべる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 546
flash a relaxed-looking smile: いかにもリラックスした微笑みを顔に浮かべる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 498
do, all smiles and confidence: 〜して顔に自信たっぷりな微笑みを浮かべている ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 359
微笑みかける
   
smile at sb: (人に)微笑みかける サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 24
微笑みを浮かべる
   
smile sheepishly: おどおどした微笑みを浮かべる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 393
smile and look nervous: いかにも居心地悪そうに微笑みを浮かべる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 447
微笑む
   
raise one’s eyes and smile: 上目遣いに微笑む 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 102
drawl, smiling: 微笑んで、間延びした声で言う ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 493
微笑をうかべる
   
Then he smiled smiled in understanding and compassion: やがて頬をゆるめ、理解と同情のこもった微笑をうかべた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 192
smile slyly: 狡猾な微笑をうかべる 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 34
smile in spite of oneself: 心ならずも微笑をうかべる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 29
smile in one’s way: 独特の微笑をうかべる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 220
smile idly: ものうげな微笑をうかべる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 230
smile grimly: 陰鬱な微笑をうかべる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 192
smile at sb: (だれかを)見て微笑をうかべる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 73
微笑をおくる
   
smile graciously: おうような微笑をおくる レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 242
微笑をもらす
   
smile a little at the successful feat: その鮮やかな手なみについ微笑をもらす オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 134
微笑を含む
   
as though sb is smiling: 微笑を含んでいるようにも見える 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 132
微笑を浮かべる
   
perceptibly smile: それと分かるくらいの微笑を浮かべる サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 123
微笑を浮べる
   
say nothing, smiling slightly in an embarrassed way: 黙って困ったような微笑を浮べる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 326
微笑を返す
   
smile at sb: (人に)微笑を返してくる キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 72
微笑んでみせる
   
smile pleasantly: にこやかに微笑んでみせる ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 44
不気味に笑う
   
Athena smiles and turns to Eva: アシーナ、不気味に笑ってエヴァのほうを向く タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 75
頬がほころぶ
   
find oneself smiling in response to ...: 〜にあわせて自然と頬がほころぶのを覚える 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 259
頬がゆるむ
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 430
頬をほころばせる
   
merely smile: 辛うじてかすかに頬をほころばせる リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 60
頬をゆるめる
   
She listened briefly, then smiled: 電話のむこうの声につかのま耳をかたむけ、ポリーは頬をゆるめた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 265
In the darkness Craw smiled and poured Phoebe more beer: 暗がりでクロウは頬をゆるめ、フィービーにビールをついだ ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 304
頬を緩める
   
almost smile: つい頬を緩めそうになる ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 11
嘲笑
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 117
曖昧に笑う
   
Malachy smiled: マラキが曖昧に笑う フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 15

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

without a smile: にこりともせずに
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 99
the ingratiating smile: 愛想笑い
三島由紀夫著 サイデンスティッカー訳 『天人五衰』(The Decay of the Angel ) p. 62
smiling to oneself: 苦笑を洩しながら
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 60
smile wryly: 苦笑いする
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 16
smile wryly: 苦笑する
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 236
smile with pleasure: 愛想笑いをする
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 100
smile widely: にっこりする
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 372
smile too softly: いささかやさしすぎる笑みをみせる
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 231
smile to oneself: ほくそえむ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 253
smile to oneself: ニヤリと笑う
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 293
smile thoughtfully: 意味ありげなわらいを浮べる
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 50
smile slyly: にったり唇をゆがめる
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 239
smile sheepishly: 照れ笑いする
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 98
smile self-consciously: はにかんだような微笑を浮かべる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 121
smile nervously: 不安げな笑みをのぞかせる
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 256
smile grimly: 渋い笑みを浮かべる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 455
smile derisively: 嘲笑する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 117
smile broadly: 喜色満面の体である
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 273
smile back flirtatiously: いたずらっぽい笑みを投げてくる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 211
smile awkwardly: 苦笑する
小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 17
smile at sb: (人に)眼を移して苦笑する
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 307
smile at sb: にっこりと(人に)ほほえみかける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 130
smile at sb: ほほえみかける
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 192
smile and nod: にこっとうなずく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 262
smile amiably: 愛想笑いになる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 85
smile a lot: 愛嬌をふりまく
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 278
smile a little: かすかに頬をほころばせる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 118
smile a little: 頬をゆるめる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 349
sb’s smile broadened: (人は)笑いだした
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 220
say, smiling apologetically: すまなそうな笑みをのぞかせていう
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 73
risk a smile: 思い切って微笑んでみる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 266
manage a smile: 苦笑する
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 167
kind-looking always smiling: 人のよさそうな、実にいい顔をして笑う
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 121
had not smiled: にこりともしなかった
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 133
force a smile: 苦笑する
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 222
force a smile: 作り笑いをうかべる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 236
crack a smile: つい頬をゆるめる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 256
breaking into smile: 顔をほころばせながら
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 245
break into a broad smile: 破顔する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 90
big smile: ニターッと笑う
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 159
begin to smile: にんまりと笑みを洩らす
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 315
be all smiles: 相好をくずす
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 85
a thin smile: 薄ら笑い
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 6
a sad, tearful smile: 泣き笑い
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 36
a forced and nervous smile: 微苦笑
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 54
without the trace of a smile: にこりとも頬を緩めずに
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 320
without so much as a smile: 笑わない顔で
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 254
with silence and derisive smile: 無言の冷笑で
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 56
with an easy smile that goes well with one’s relaxed manner: にこにこと気さくだ
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 49
with a soft smile: 優しい笑みを浮かべて
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 254
with a little smile: うっすらと微笑を浮かべて
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 168
with a faintly crooked smile: 口もとをちょっとゆがめて笑う癖があって
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 257
wear a broad smile: 歯をむき出して笑う
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 24
try not to smile: こみあげる笑いを噛みしめる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 332
there is an actual smile: 実際に相好がくずれる
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 220
the color drain out of one’s cheeks, and one’s smile disappear: 真顔になる
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 161
speak with a smile: にこやかに言う
三島由紀夫著 ドナルド・キーン訳 『宴のあと』(After the Banquet ) p. 17
smiling a little with one’s eyes: かすかな笑みを目に滲ませて
レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 106
smile wryly to oneself: 胸中ほくそ笑む
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 352
smile with deceptive gentleness: 声音だけは、思いやりたっぷりに聞こえる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 462
smile thinly, almost grimly: うっすらと、意地悪いような笑いかたをする
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 41
smile seductively at sb: (人に)にっこり媚態をしめす
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 258
smile in one’s elegant, easy-going way: 悠揚迫らぬ笑みを見せる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 318
smile in icy admiration of sth: (物を)ひややかに受けとめる
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 237
smile in a friendly fashion: 愛敬のよい顔つき
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 197
smile in a businesslike fashion: 愛想笑いをうかべる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 212
smile at sb companionably: (人に)仲間うちに示すようなスマイルを浮かべる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 147
smile absently in delight for such efficiency: その仕組みの能率のよさに悦に入っている
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 170
smile a little bit: 薄笑いをうかべる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 247
shaking one’s head, suppressing smile: 楽しそうに首を振りながら
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 49
sb’s every smile or frown: (人の)一顰一笑
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 108
say, smiling from ear to ear: 顔いっぱいに笑みをひろげていう
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 130
say with an apologetic smile: すこしすまなそうに笑いながら言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 182
say with a wicked smile: いって、にたりと笑う
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 302
realize that one’s face wears a tight, false smile: 自分の顔が媚びているのがわかる
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 193
produce a facsimile of a smile: 愛想笑いのようなものを浮かべる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 224
one vast substantial smile: 満身これ笑顔と言いたいような
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 55
one’s smile shows slightly uneven teeth: 笑うと、わずかにふぞろいな歯がのぞく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 101
one’s face breaks into a good-natured smile: たちまち人が好さそうに相好を崩す
三島由紀夫著 サイデンスティッカー訳 『天人五衰』(The Decay of the Angel ) p. 150
one’s eyes smile agreeably on ...: その目は〜ににこやかにそそがれている
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 336
manage to smile wryly: つい苦笑を浮かべる
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 21
look at sb with a thin, supercilious smile: 傲慢な薄笑いを(人に)向ける
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 164
kill oneself chuckling and smiling: にこにこケタケタ死ぬほど笑う
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 261
have a pretty nice smile when ...: 〜して微笑するその笑いが実にいい
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 171
don’t even bother to smile politely: ニコリともしない
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 350
do not so much as smile: にこりともしない
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 276
can not help one’s lips curling up into a smile as one begin: 話すよりさきに口もとがほころびてきちゃってね
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 136
can’t even smile wryly: 苦笑する気にもなれない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 381
bend down one’s head to hide a smile: 下をむいて、くすっと忍びわらいだ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 40
be smiling and squinting at sb: 細く笑った目で(人を)見やる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 137
be smiling a little, something like that: 微笑らしきものがうかんでいる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 223
be astonishingly all smiles: あけっぴろげに相好を崩している
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 232
a wry smile crosses sb’s face: 苦笑が(人の)顔をよぎる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 228
a smile playing on one’s lips: その口もとに微かな笑いが浮かんでいる
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 103
a smile creeping across the straight line of one’s mouth: 一文字に結んでいた口元がゆるむ
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 17
a smile appears on sb’s face: (人は)相好を崩す
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 70
a little smile of pleasure touches one’s face: (人の)顔にはよろこびのあかりがぽっとともる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 107
a huge rubber smile: 顔じゅうたるませて笑う
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 351
a big smile on one’s face: こぼれそうな笑顔
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 437
there is a half-smile on sb’s face and an absent expression: うっすら笑みをたたえた、どこか茫洋とした表情
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 285
actually smile: 微笑みさえ浮かべている
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 27
Without so much as a smile he added, "Bring me anything?": それから彼は「おみやげは?」と笑わない顔で言いました
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 254
smile at one’s admirer: 求愛する男性にほほえみかける
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 12
an affable smile: 人なつっこそうな微笑
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 196
a smile filled with affection: 慈愛のこもった微笑
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 264
smile with a superior air: もったいぶってほほえむ
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 242
casting vague smile at all and sundry: 誰彼なく適当に微笑みかけながら
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 142
allow oneself a smile: 〜の口もとが自然にほころぶ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 47
allow oneself a small, sinister, triumphant smile: 邪悪な勝利の微笑を浮かべる
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 172
almost smile: ほほ笑もうとする
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 12
smile amiably: にこにこする
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 69
would simply smile and say ...: 〜とにやにやしながら言うばかりである
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 76
with an apologetic smile: 照れた笑みをうかべて
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 167
give an apologetic smile: ばつが悪そうににやりと笑う
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 54
that owlish smile appeared again: 先ほどのふくろうを思わせる笑みが、ふたたび顔に広がった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 307
sb’s quip is rewarded by sb’s smile of appreciation: (人の)当てこすりに、(人が)得たりと微笑んでみせる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 91
sb’s smile changes to one of unforced approval: おのずと湧きあがる賞賛の笑みに変わる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 250
smile approvingly: 感にたえたように微笑する
レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 77
the artificial smile spread over one’s face again: 又不必要に笑う
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 48
a pleasant asymmetrical smile: 人なつっこい笑顔は左右がいびつ
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 144
look at sb a moment, smile and look back out the window: (人の)顔を見て微笑み、また窓の外に目をやる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 546
smile at sb with beatific menace: 温厚な、けれど威嚇するような笑みを向ける
ウィンズロウ著 東江一紀訳 『カリフォルニアの炎』(California Fire and Life ) p. 355
begin to smile and cry at the same time: 微笑もうとしてそのまま泣き出す
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 113
begin to smile: 顔に微笑が広がる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 418
think, with an inner smile of belated recognition: 遅ればせに気づいて、心中にんまりする
ル・カレ著 村上博基訳 『影の巡礼者』(The Secret Pilgrim ) p. 10
sb’s smile belies sb’s words: 言葉とはうらはらに笑う
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 433
bend down one’s head to hide a smile: 気づかれないように下を向いてにやりとする
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 38
bend down one’s head to hide a smile: 笑いをかくすために頭をたれる
ルイス・キャロル著 高橋康也・迪訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 46
wear one’s best shy smile: とっておきのはにかみ笑みをうかべる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 191
bitter pathetic smile: 哀れみの苦笑
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 47
shoot back a bland smile: にやりと笑いを返す
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 40
the fixed brassy smile that is upon one’s face: 顔に貼りついた下卑た笑い
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 96
a brave smile: けなげな笑み
ウィンズロウ著 東江一紀訳 『カリフォルニアの炎』(California Fire and Life ) p. 557
brave smile: 気丈な笑顔
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 51
give a brave little smile: 健気に笑顔を浮かべる
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 41
In his great misery, Peter broke forth with a brief childish smile: これほどの苦しみのさなかで、ピーターは子供っぽい微笑をさっとうかべると、
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 23
smile briefly, enigmatically: 一瞬謎めいた笑みを浮かべる
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 119
smile briefly: 微笑を洩らす
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 88
smile briefly: 小さく笑う
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 50
smile brightly: にこやかにほほえむ
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 361
smile at sb brightly: にっこり笑う
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 88
Tanomogi replied with a pinched smile setting out briskly: 小さく顔のまん中で笑って、さっさと歩き出す
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 127
sb’s smile not quite broad as in previous years: ほほえみはそれまでほどあけっぴろげではない
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 98
give sb a wan but winning smile: 控えめながら愛嬌のある微笑を浮かべる
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 33
ツイート