Top▲
× Q  ?  翻訳訳語辞典
delight
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
おもしろがらせる
   
be delighted by sth: (物を)おもしろがる O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 145
かわいくてたまらない
   
be delighted in sb: (人のことが)かわいくてたまらない ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 21

快さ
   
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 27
喜び
   
delight and simplicity: 単純素朴な無垢の喜び フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 144
cry in a sudden transport of delight: 急にうっとりした喜びの声をあげる ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 105
嬉しい
   
add in a tone of delight: いかにも嬉しそうにいう ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 44
享楽
   
sexual delights: セックス享楽 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 220
上機嫌
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 66
美しさ
   
revel in all the delights that sth afford: 〜の美しさをあますところなく楽しむ ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 357
満足
   
take great delight in ...: 〜ことにいたく満足する ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 54
有頂天である
   
David was delighted: デーヴィッドは有頂天だった ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 33

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

to sb’s delight: (人は)やれやれとばかり ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 129
to one’s delight: 思いがけず ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 48
sb’s delight: (人にとっては)こたえられない ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 246
reflect one’s delight: 喜びを表す トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 34
laugh in delight: おかしそうに笑いだす ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 186
laugh in delight: 声高らかに笑う プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 89
I am delighted to see you: ようこそ ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 180
delight sb: (人が)好ましく思っている プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 63
be delighted to have sb: 大歓迎だ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 240
be delighted by ...: 〜に酔う ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 22
be delighted ...: 〜していただけてほんとにうれしい スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 57
be delighted: 眼の前がぱっと明るくなるような気分 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 174
be delighted: 実に喜ばしいことだと思う 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 343
be delighted: 有頂天になる ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 138
a sb’s delight: (人)の味方 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 177
why do you delight to torture me?: 私をこんなに苦しめて何が面白いのですか? ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 63
take great delight in ...: 〜が大好き 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 179
take delight in ...: 小気味よく〜する 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 30
take an eager delight in sth’s exercise: (物を)ひどく応用したがっている ポオ著 中野好夫訳 『黒猫・モルグ街の殺人事件 他五篇』(Murders in the Rue Morgue and other Stories ) p. 85
one of life’s delights: 人生の醍醐味 デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 193
I’m delighted to meet you: はじめまして スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 56
generally make a show of oneself to the delight of sb: (人の)目をたのしませてくれる マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 125
delight in recounting it to sb: ことあるごとに(人に)吹聴する セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 21
delight in ordering sb to do: 鬼の首でもとったように、〜しろと命令する クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 101
cry in a tone of delight on seeing sb: (人を)見るやいなや、〜は喜々として叫ぶ ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 135
cry in a sudden transport of delight: ふいにはしゃぎだす ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 96
could hardly restrain their delight: 喜びようは大変なものだった 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 61
close one’s eyes for the delight: いそいそと目を閉じる ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 49
carry out sb’s orders with delight: 命令されることを喜んでよく働く 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 105
be so much delighted: たいへんなお気に召し方である スウィフト著 中野好夫訳 『ガリヴァ旅行記』(Gulliver's Travels ) p. 44
be delighted with the little man: この小男がすっかり気に入る ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 30
be delighted with sth: (物事に)満足する ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 223
be delighted with oneself: はしゃいでいる マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 38
be delighted to do: 〜することに否やはない メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 12
be delighted to be included: 客に加えられたことを喜んでいる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 354
be amazed and delighted: びっくりして大よろこびする スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 101
be a delight to the eye: やたらめだつ オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 65
add in a tone of delight: 声をはずませ、いう ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 42
a thrill of delight races through sb: 飛びあがって悦ぶ 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 139
an almost forgotten shiver of delight: 忘れかけていたわななき 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 116
various American exclamations of delight: いかにもアメリカ的な喜びや感嘆の声 カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 176
be cunningly extracting an immoral delight: 不徳のよろこびを抜け目なく味わっている 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 202
the dark side to this culinary delight is the fact that the ship carries no fresh wasabi: ただひとつ残念なことに、船には本物のワサビがない 北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 94
cry in a kind of ecstasy of delight: うっとりうれしそうに叫ぶ ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 85
greet sb with an exuberant display of delight and carry on at some length about what a small world it is: いかにも嬉しげに奇遇を述べたてる 北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 107
glow with delight: うれしくてわくわくする 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『なめとこ山の熊』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 297
one’s eyes are held entranced with wonder and delight: 眼は驚きと喜びのあまりうっとりと釘づけになる セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 54
howl with delight: ついに吹き出す デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 11
delight sb still more: (人の)よろこび加減と言ったらとてもない 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『虔十公園林』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 12
accept at once, with obvious delight: 一も二もなくよろこんで承知する 松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 8
one’s pure delight overcomes one: 純粋な歓びを抑えきれず トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 158
They took delight in wanton destruction of the plants: 植込が小気味よく踏み躙られた 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 30
tremble ever so slightly with delight: 歓びに身を小きざみに震わせる バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 26
smile absently in delight for such efficiency: その仕組みの能率のよさに悦に入っている マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 170
I experienced an unusual delight in doing the conventional thing: 自分が月並なことをやっているという嬉しさは、私にとっては格別のものだった 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 134
ツイート