× Q 翻訳訳語辞典
every   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜ごとに
   
every month of the year: 月が変わるごとに メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 213
〜しない〜はない
   
be inhabited every day: 人気の絶える日はない メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 118
〜という〜
   
know every sea in the world: 世界の海という海を知っている マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 74
every valley is filled with the roar of floodwater: 谷川という谷川は水量をまし 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 162
every pair of glasses: 双眼鏡という双眼鏡 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 218
every eye is on ...: 目という目が〜にそそがれている マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 253
〜という〜から
   
every surface: 表面という表面から トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 243
〜のこらず
   
every word: 一語のこらず マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 141
〜は挙って
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 216

あちこちの
   
turn at once and run, separating in every direction: たちまち背中を見せて、ばらばらになってあちこちの方向に走りだす スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 49
あらゆる
   
take advantage of every opportunity: あらゆる機会をとらえて逃がさない ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 137
in every nook and cranny: あらゆる場所に トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 239
get to every shot: あらゆるショットをとらえる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
every conceivable position: あらゆる性的体位 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 54
at every turn: あらゆる機会をとらえて デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 325
あらゆる点で
   
give every indication that ...: あらゆる点で〜を示唆している トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 119
ありったけの
   
give sb every chance: (人に)ありったけのチャンスを与える スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 316
ありとあらゆる
   
virtually every sth: 文字どおりありとあらゆる(物) トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
every form of human misconduct: 人間のありとあらゆる形の悪徳 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 117
every corny platitude known to man: ありとあらゆる陳腐な称賛 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 193
be filled with business of every sort: 〜はありとあらゆる種類の物事で満ち溢れている カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 281
いたるところの
   
at every corner: いたるところの街かどで オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 132
いちいち
   
seem to say with every gesture ...: その挙措のいちいちが〜と言っているようだ バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 125
one’s every word: こっちの言葉をいちいち デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 57
make one’s mental notes at every point: 変化のいちいちを頭に入れる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 222
いついかなる瞬間でも
   
every waking hour: 目ざめているあいだはいついかなる瞬間でも トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 79
いつも
   
every time: いつもこう スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 80
いろいろ
   
find every talk show along the length of the dial: 受信できる波長の端から端まで動かしてトークショー番組をいろいろ当たる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 314
かたっぱしから
   
try every door: かたっぱしからドアをためしてみる ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 20
くまなく
   
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 114
こぞって
   
every organization do: 政府機関がこぞって〜する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 94
every kids do: 子供たちがこぞって〜する ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 173
ことごとく
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 297
ごとに
   
every hour on the hour: 一時間ごとに サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 159
すっかり
   
wipe every sth: 〜をすっかり布巾で拭く レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 247
squeeze every trace of compassion: 人を思いやる気持ちをすっかり絞り取る コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 81
ずつ
   
stop at every floor: 一階ずつ止まる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
そこかしこの
   
every shop window: そこかしこのショーウィンドー ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 146
そっくり
   
bring sth every bit with one: (物を)そっくり運んでくる カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 47
それぞれ
   
every write has ...: 作家にはそれぞれ〜がある 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 52
たびに
   
<例文なし> ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 264
だれもかれも
   
every man for himself: だれもかれもわが身が大事 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 270
どこからどこまで
   
female every inch of it: どこからどこまで女らしい トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 149
どの〜でも
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 204
どれもこれも
   
<例文なし> ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 168
どんな
   
there is an item for every taste: どんな趣味にもかなう品物がそろえられている スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 186
どんなにわずかなものであれ
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 155
なかなか
   
not every 19-year-old boy can do: 〜というのは、なかなか十九歳の若者にできることではない アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 239
なべてありとあらゆる
   
be far inferior in every respect: なべてありとあらゆる事に、自分が到底及ばない 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 41
ひと
   
can remember every minute of sth: 〜のひとこまひとこまが思いだされる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 316
ひとこと洩らさず
   
record every word on ...: ひとこと洩らさず〜に書きとめる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 141
ひとりとして
   
be going to get every one of them: やつらをひとりとして容赦しない クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 130
ひとりひとりの
   
every production worker: ひとりひとりの労働者 サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 227
ひとり残らず
   
every jackass: 馬鹿野郎どもは、ひとり残らず トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 17
まで
   
every little detail: 細かいとこまで 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『注文の多い料理店』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 42
みな
   
every soul for itself: 人間みな自分が大事 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 232
every single one of them: みながみな トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 152
みんなの
   
feel every eye on one: みんなの視線を感じる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 128

アメリカじゅうの
   
every schoolboy: アメリカじゅうの男の子 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 390

一つたりとも残さず
   
every animal is transformed into a beast of gold: 一頭たりとも残さずに完全な金色の獣に変貌する 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 30
一つ一つに
   
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 158
一本一本
   
in every deeply-etched line in the face: 顔にきざまれた深いしわの一本一本に マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 361
何から何まで
   
perfection in every visible detail: 何から何まで完璧そのものに見える トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 166
何度となく
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 128
皆口をそろえて
   
every ... sings sb’s praises: 〜は皆、口をそろえて(人を)褒めている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 347
細心の
   
take every precaution: 細心の注意を払う ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 49
残らず
   
every one of them: 一本残らず デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 186
eat every sth on one’s plate: 皿の上の(物を)残らずたいらげる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 80
事あるごとに
   
make every effort to ...: 〜するべく、事あるごとに薫陶を傾ける アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 150
自分の
   
can do every function in one’s sleep: 目をつむっても自分の仕事はやれる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 364
十二分の
   
assure sb that sb’s application would get every consideration: (人の)〜志望に対する十二分の配慮を約束する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 188
尽くし
   
had exchanged every scrap of information: 情報も交換され尽くしていた 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 13
   
全〜
   
every ship: 全艦 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 386
every nerve in sb’s body: 五体の全神経 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 28
全〜ことごとく
   
every shot: 全弾ことごとく マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 478
全域
   
every office: 研究所の構内全域 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 156
多めに
   
make every allowance for ...: 〜する場合は見こんで余裕を多めにとっても セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 172
体じゅうの
   
exuding patronage of the most offensive quality from every pore: 鼻持ちならぬそのパトロン臭を、体じゅうの毛穴から発散させながら ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 53
代々の
   
every Democratic President from FDR forward: ローズヴェルト以降代々の民主党大統領 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 213
必ず
   
in every wordy cable: こういう冗長な電文には必ず 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 75
片っぱしから
   
make amorous overtures to every woman on the estate: ここに仕えている女たちを片っぱしからせっせと口説いて回る ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 58
片っ端から
   
fuck every girl in sight: 目につく女の子に片っ端から手をつける ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 135
clarify every potentially confusing word or line for sb: 少しでも誤解を招きそうな言葉に片っ端から語釈をつけている ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 173
片端から
   
rumble out every free-associated thought: 思いついたことを片端から吐き出す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 154
毎回
   
use sth to excess in every ...: (物を)〜でも毎回しつこいくらいに多用する アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 139
毎年
   
every New Year: 毎年、大晦日になると タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 59
余すところなく
   
squeeze every bit of performance from the computer: コンピュータの性能を余すところなく引き出す ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 68
   
every month on the same day: 例月その日になると 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 15
例外なく
   
<例文なし> メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 218

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

worth every penny: 金をかけただけの価値はある
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 118
with every word: ひと声しぼりだすごとに
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 322
with every word: 先へ進むにつれて
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 186
with every day: 日ましに
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 254
with every ...: 〜するたびに
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 170
watch every cent: ちりも積もれば山にする
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 51
round every bulkhead: 側壁という側壁には
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 283
remember every word: 一語あまさず覚えといて
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 26
ponder every possibility: ああかこうかと思い屈す
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 196
nearly every day: 毎日のように
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 10
mean every word: じっさいその気だ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 113
like every ...: 〜の例にもれず
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 150
in every way: およそありとあらゆる方法で
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 82
in every way: どこもかしこも
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 160
in every direction: 上下左右に
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 21
every word: 一言一句
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 294
every time ...: 〜するときまって
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 210
every time ...: いちいち
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 198
every time ...: いつの場合も
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 226
every time: いちいち
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 167
every time: かならず
バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 13
every time: 何度でも
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 90
every time: 毎度
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 158
every time: 毎度ながら
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 300
every ten days: 十日に一度ほど
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 112
every subject: 一切
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 83
every step of the way: 一部始終
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 343
every so often: ときたま
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 189
every so often: 何べんも
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 36
every so often: 再々
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 78
every single sth: ひとつ残らず
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 38
every single passage: 廊下という廊下
三島由紀夫著 モリス訳 『金閣寺』(The Temple of the Golden Pavilion ) p. 45
every sb: (人)ならだれでも
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 336
every possible angle: あらゆる位置
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 21
every other day: 二日に一度は
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 227
every once in a while: たまには
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 224
every once in a while: ときおり
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 370
every now and then: 定期的に
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 71
every movement one make: 一挙一動
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 143
every minute counts: 気が急くばかりだ
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 73
every man: 各人
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 327
every last thing: 何から何まで
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 11
every last thing: 何もかも
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 184
every inch: どこから見ても完璧な
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 132
every few weeks: 何週間かに一回
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 173
every few minutes: 時折
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 76
every dollar: 金の一ドル一ドル
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 193
every day: 一日一回は
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 40
every day: 連日
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 61
every damned one: ただの一枚たりとも残すことなく
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 317
every conceivable ...: ありとあらゆる〜
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 23
each and every: めいめいの〜がみんな
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 129
believe every word: 一言のこらず信じる
ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 9
at every opportunity: ことあるごとに
almost every day: 日課と云ってよいほどに
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 69
women of every caste: 女という女
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 71
with every step sb takes: 一足歩く度に
井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 14
with every sort of person: 相手を問わない
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 17
with every inch of space covered in labels: 隙間もないほどレッテルの貼られた
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 176
watch sb’s every move: (人の)一挙一動を見守る
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 186
watch sb’s every move: (人の)一挙手一投足に視線をそそぐ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 289
watch sb’s every move: よくよく気をつける
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 375
watch every move of sb: (人の)一挙一動から目をはなさない
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 184
watch every minute of the day: 片時も目を離さず相手の動きを監視する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 195
want one’s new home to be perfect in every detail: その新しい家を、隅から隅まで自分の思いどおりに完璧なものにしたがる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 324
visit sb every day: 通いつめる
池波正太郎著 フリュー訳 『おんなごろし』(Master Assassin ) p. 28
use the words “AA” in every other sentence: 二言目には「AA」という言葉を持ち出す
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 187
understand in every way: ことごとく理解を示す
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 92
try every possible method to do: 能うかぎりの手を尽す
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 122
trot around with every tart in ...: 毎日(場所)をうろついて女漁りをしている
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 495
tremble at sb’s every word: (人の)一挙手一投足に恐れおののく
辻邦生著 スナイダー訳 『安土往還記』(The Signore ) p. 38
touch one’s fingers to every part of sb’s face: (人の)顔じゅうに指を走らせる
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 378
there is every reason: むりもないことだ
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 52
the snoring get more distinct every minute: いびきは刻一刻はっきりくる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 178
the confusion gets worse every moment: さわぎは刻々とひどくなってゆく
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 126
that’s every red cent!: 小銭まではたいても、これっきりもってないんです
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 136
teach sb every little thing: 一々教えてあげる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 192
take every opportunity to do: 〜する機会はけっして逃さない
バフェット著 芝山幹郎訳 『ジョー・マーチャントはどこにいる?』(Where is Joe Merchant? ) p. 20
take every chance to give sb advice: 事あるごとに忠告する
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 67
spoil every romance by trying to make it last for ever: ロマンスというロマンスを永びかせようとして、結局は台なしにしてしまう
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 41
slip out of every question: ことごとに答えをはぐらかす
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 52
signal every lie one tell by doing ...: 嘘をつくたびに〜する癖がある
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 205
show every indication of ...: 目に見えて〜だ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 230
shake hands with every person individually as he or she goes out: 出て行く男女に誰彼の差別なく一々握手する
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 57
see them every day all around sb: 〜の周囲にもたくさんいる
search every part of sth: 〜をくまなく捜す
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 19
sb’s every perilous movement: (人の)危うい一挙一動
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 58
reveal every intimate detail: 言わずもがなの細部まで話す
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 118
retain every drop of one’s own: 自分の血は一滴たりともやれない
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 12
repeat the maneuver every little while: ひっきりなしにその策動をくり返す
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 53
quaff at every turn: 何かにつけて飲む
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 509
provide a wide price range in every item: 売値に幅を持たせる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 26
protest sb see in every face: 一座の面々の顔に浮かんだ抗議
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 553
plenty of overtime on every working day he had here: 毎日時間外手当がたんまりついた
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 390
pitch sb every other day: 一日おきに投げさせる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 299
people, start pouring into the street from every doorway: 街のすみずみから人がわらわらととび出して来る
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 68
pause long enough to milk every ounce of suspense: そのまま十分気を持たせる
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 104
over every sunlit upland and field: 陽あたりのよい丘や野原
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 147
one’s list of ... has a line through every item: 〜が頭のなかで整然と一覧表になっている
one’s hip gives one trouble every winter: 打った(人の)腰は冬になると必ず痛む
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 53
on every side is the silence: あたりは静寂そのもので
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 11
on every conceivable occasion: 事あるごとに
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 55
note every variation of face: 表情の変化一つだって、決して見逃しはしない
new faces every day: 毎日、新顔が登場する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 145
never forget to do ... every day: いつも〜する
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 14
must have the advantage of every chance: 少しでも見込みのあるかぎり、それを見のがしちゃならん
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 307
move around sb to take in every point of sb’s quiet, pretty dress: (人の)まわりをぐるぐる回り、そのしとやかな花嫁衣裳の美しさを、何一点見落とすまいとする
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 17
make every possible effort to do: 〜ようにあらん限りの努力を払う
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 212
make every effort to do: 〜しようとあの手この手を尽くす
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 117
make every attempt to keep quiet about ...: 〜を口にすることをはばかる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 53
love every minute of what one does: その仕事をこよなく愛している
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 153
love every minute of one’s life: 毎日ただ楽しい
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 100
look over every single ...: 〜を、いちいち点検する
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 115
look at the face of every man one pass on the street: 通りを行く人々の顔をしげしげと眺める
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 561
leave after so forcefully rejecting every plea to remain: あれだけの反対をおしていったん出る
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 277
lean forward, wanting to be sure that one hear every word: 身をのりだして、一語もききちがえまいという構えになる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 156
lay hands on every dime: 一セント残らず手に入れようとする
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 194
know the area, every inch of it: 地域のことはくまなく知っておく
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 372
know sth every day: 〜を一日たりとも忘れない
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 204
know sb’s every mood and habit: (人の)気分や習性を知りつくしている
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 11
know every word of sb’s speech by heart: (人の)演説を一言一句諳んじる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 28
know every step of the process: 一から十まで先刻承知だ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 228
know every detail of ...: 〜の細かいはしばしまでを知っている
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 61
just about every king: 王様であれば十中八九
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 338
jot down every purchase one make in one’s notebook: 金の出入りがあると、手帖につける
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 129
it isn’t every day ...: 〜はめったにない
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 276
it is every bit legal: 一点の曇りもなく合法的です
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 122
insist on an inspection by every one: 人の顔さえ見れば見てくれと言う
O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 145
incredibly powerful winds were gusting every which way: 方向のめちゃくちゃなものすごい突風が吹きあれていた
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 227
increase with every moment: たえず増大する
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 117
in every last detail: 一から十まで
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 97
in every imaginable way: それはもう
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 114
in every conceivable condition: 千差万別の
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 113
in almost every significant public agency: 公けの重要な部署にはかならずといっていいほど
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 141
in addition to every other good thing about ...: まだいいことがある
how much one every day kept down and perverted: そしてまたことさら本性を押え、ゆがめた生活だったことか
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 277
help sb every inch of the distance: 終始(ひとを)助ける
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 204
have tried every way: さんざん工夫をこらしてる
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 73
have to watch sb every minute: (人が)一瞬たりとも油断がならない
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 255
have felt every day and every minute: 日々いっときの休みもなく感じていた
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 192
have every reason to e hopeful: むしろ脈は大いにある
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 182
have every reason to ...: 〜するのは至極もっともだ
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 23
have every reason in the world to want ...: 〜を願ったとしてもなんの不思議もない
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 337
have every piece of ... available: 〜を一つ残らず収集する
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 32
have done every kind of part-time job: アルバイトというアルバイトはみんな経験した
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 127
have been saving every penny one could for months: ここ何ヵ月も一セントも無駄にしないで貯めてきた
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 6
hang on sb’s every gesture: 一挙手一投足を見守る
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 11
go over every detail: 微細にわたり検討する
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 379
gather every fact one can find about ...: 〜について、あつめられるかぎりのデータをあつめる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 175
from every quarter of the media: あらゆるメディアから
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 326
follow sb’s every movement: (人の)挙措をいちいち追う
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 140
feign comprehension and nod in agreement every once in a while: なんとなくわかったような顔をして相槌をうってごまかす
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 108
fail to see sb every few minutes: ほんの数分も顔を見ない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 150
every word one has spoken: (人の)言った一言一句
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 125
every time you run into one: そのたんびに
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 112
every time you open the door: 戸のあけ立てのたびに
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 44
every time one hears the word ...: 〜というと
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 21
every time one do ...: 〜すると、いつもかならず
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 134
every three or four days: 中二日とか中三日で
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 208
every place it might possibly be: 思いあたるところは手あたり次第
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 116
every part of sb: 全身くまなく
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 187
every one of them: (人の)ひとり残らず
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 240
every one of them: ひとりのこらず
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 196
every one of them: 彼らはそれぞれに
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 166
every once in a while: その合間に
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 346
every once in a while: 折りにふれて
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 321
every object be dusted: どこにもほこりひとつなく
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 133
every now and then, one of sb’s crimes land sb in jail: ときおり犯罪が露見し、(人が)逮捕されて豚箱に放り込まれる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 370
every network has its own way of doing: ネットワークによって〜のしかたはまちまちだ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 290
every nerve in one’s body: (人の)体のすみずみ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 77
every movement of ...: 〜の一挙一動
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 171
every moment of sb’s time is of value: 一分もむだには割けない
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 125
every minute of the day: 一日二十四時間
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 402
every man is your enemy: 他人がすべて敵である
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 286
every joint in one’s body: 身体の節々
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 131
every gorgeous bit of sb: (人の)なにからなにまで
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 259
every foot or so through ...: 〜にぎっしり
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 330
every dorm bull-session anarchist: 学生寮にたむろしてああじゃこうじゃと議論に花を咲かせているアナーキスト諸君
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 13
every daytime radio talk show: 日中のラジオのトークショーはこぞって
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 305
every day of one’s life: 来る日も来る日も
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 17
every day for the past ten years: 十年一日のごとく
池澤夏樹著 デニス・キーン訳 『ヤー・チャイカ』(Still Lives ) p. 166
every corner of the room: 部屋の四隅
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 135
every cicada in sight: 蝉という蝉を1匹のこらず
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 73
every bend and curve of one’s small body is cool to the touch: (人は)小さく、体は隅々まで冷たい
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 25
every agency I can think of: 思い当たるかぎりの政府機関
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 16
every act one have performed: (人の)した一挙手一投足
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 125
every AA and BB: AAというAA、BBというBBをことごとく
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 21
every ... without exception: 〜という〜はみんな
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 307
every ... throughout the city: 市内各所の〜
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 267
each and every one of ...: 〜は10人が10人まで
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 204
each and every member: (一家を)あげて
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 47
dot every i and cross every t: 微に入り細にわたって指示は明確だ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 281
do sth at the same time every day: 毎日時間を決めて〜する
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 78
do every day for sb’s life: 来る日も来る日も〜し続ける
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 571
do ..., feeling one have every right to: せめてそうする権利はあるとばかりに〜する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 260
develop a wheezy little breath that punctuates every word: 一語ごとにゼイゼイと息をつく
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 138
covering just about every inch of the place: その場所をぎっしりうめつくすようにして
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 113
cheat every chance sb get: まわりの目を盗んではいかさまを働く
carefully collect every single yen of the fee: きっちりと正確に料金を取る
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 141
can understand almost every word: ほとんど一言一句理解できる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 59
bull’s-eye neatly every time: 百発百中だ
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 343
beg sb in every way one knows: 言葉を尽くして頼む
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 171
bear every mark of ...: どう見ても〜だ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 54
be witten in every line of one’s face: (人の)顔の隅隅に書いてある
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 262
be still with sb every day: その存在はいまだに一日たりとも(人を)離れない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 346
be rubbing noses with my folks every day from morning to night: 毎日、朝から晩まで、おやじやおふくろと鼻を突き合わせている
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 131
be on the phone to sb every fucking day: 毎日毎日、(人に)電話をかけまくる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 226
be getting worse every day: 日に日に悪くなっていく
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 397
be every inch ...: 正真正銘の〜だ
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 30
any and every possible kindness: 可能なかぎりの好意
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 199
and had prepared every inch of sb’s road: いわば(人の)コースは、ほとんど一寸のすきもなく準備されていたといってもよかった
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 182
a thoroughly good sport in every way: どこから見ても好感の持てる人だ
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 154
a man who resembles somebody else in every respect: (人と)生き写しの男
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 181
..., for one expect every moment to be swamped: いまにも引っくりかえりはしないかと、〜
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 189
every pair of eyes is absolutely riveted on sb: 全員の目が(人に)釘づけにされている
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 58
be absorbed by every moment of it: 全身全霊を打ちこむ
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 142
take every opportunity to make oneself as agreeable as possible: ことあるごとに人の気を惹こうと懸命である
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 177
do almost every day: 毎日のように〜する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 54
almost every night: 毎晩のように
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 25
every phrase in which ura or omote appears can be explained in terms of this correspondence: オモテとウラを含む大部分のものがこれで説明がつくと考えられるのである
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 11
every appearance of ...: いかにも〜に
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 129
a writer interested in every aspect of human experience: 人間のことなら何でも興味をもつ小説家
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 161
there are assets lurking within every liability: どんなマイナスのなかにもプラスがひそんでいる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 166
every at-bat: 毎打席
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 104
Behind every big ship you'll find a dozen little ships atrailing: 超弩級の船が一隻いれば、その後ろには重数隻の小舟が従う
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 39
attend to every need: あらゆる要求に応える
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 149
attend to sb’s every need: 痒いところに手が届くように世話を焼く
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ケインとアベル』(Kane and Abel ) p. 23
disfigure every human creature in attendance upon sb: すべて(人に)伺候する人たちの相貌を醜くしている
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 192
big, attentive, in a hat, listening indulgently to the old man's every word: 大柄で、熱心で帽子をかぶり、老人の一言一句ににこやかにききいっている
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 377
eat every available leaf: 葉という葉を喰いつくす
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 55
feel as badly for sb, every iota, as she could feel for herself: (人が)どんな気持でこの手紙を読むだろうかと、しみじみ彼女の立場をあわれに思う
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 124
get a hit once out of every three times at bat: 三打席一安打だ
be with a different woman every night: 毎晩のように違う女の子と寝る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 485
it is beautiful weather every day: 毎日快晴だ
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 204
have sb running around like slave at one’s every beck and call: (人を)あごでこき使う
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 81
begin going in to ... every day: 〜へ通うようになる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 129
love sth more and better every day of sb’s life: 毎日毎日、日一日と〜が好きになる一方だ
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 393
seem every bit as lovely as sb: (人)そのままに愛らしい外見の女性だ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 544
it is plain from every line of sb’s body that ...: 〜だということは、はっきりと目に見えている
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 147
make every effort in the book to do: とにかく全力をつくして〜する
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 305
know every gimmick in the book: 考えていることなんかお見通しだ
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 163
have no business sharpening one’s knife every night: 素人が毎晩、包丁砥ぐことない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 134
call sb every foul name one can think of: (人に)思いつくかぎりの悪態をぶつける
コイル著 村上博基訳 『軍事介入』(Trial by Fire ) p. 13
every little move sb make is being carefully noticed: 一挙一動がつぶさに観察されている
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 46
carefully explore every corner of one’s heart: 念入りに自分の心を調べる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 103
sb’s every move carefully considered: どの一手も熟考済みだ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 103
every case is a full-bore commitment: どんな事件でも全力投球する
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 134
catch every wagon: 四輪者を一台ずつ仕留める
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 317
feel every eye on one and the straining to catch every word: じっと聞き逃さない目つきで(人を)見守っているのを感じる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 50
the same cautious counsel directed every step that lay before sb: さらにその先のことも、一歩々々(人は)、周到な忠告を与えて教えてあった
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 182
every centimetre: 隅から隅まで
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 28
there is every chance sb can ...: ことによると〜できるかもしれない
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 106
An age when the charm of every diverting foolishness quickly faded: どんな愚かしさからも急速に美しさの薄れてゆく年齢
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 10
a chill strikes for a moment to every heart: だれも、一瞬のあいだ体のしんまでぞっとする
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 262
choose to misunderstand ... at every opportunity: ことごとに〜を誤解してみせる
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 202
examine sth closely from every point of view: あらゆる角度から詳細にしらべてみる
examine sth closely from every point of view: あらゆる角度から注意ぶかくしらべてみる
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 27
examine sth closely from every point of view: あらゆる角度から念入りに調べてみる
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 27
sail along the cloudy coastline of every dream: さまざまな夢の国のおぼろな海岸線を航海する
カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 19
every one of those darkly clustered houses encloses its own secret: 真っ暗な闇の中にひしめき合っている家々の一つ一つが、それぞれに自分だけの秘密を隠している
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 23
every man needs a little comfort: 誰だって少しは息抜きが必要だ
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 51
exchange views with sb by means of a complicated sort of sign language that seems to involve the use of every joint in one’s body.: (人と)手ぶり足ぶりチャンポンな言葉で応酬する
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 165
at every conceivable opportunity: なにかにつけ
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 73bastard
Every family has one or two black sheep, and Nobuo fit the bill here: 親戚を探せば一人や二人、御座に出せない人間というのがいるものだが、乃武夫がそれであった
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 205
ツイート
クラウドファンディング実施中! 『翻訳訳語辞典』拡充のご支援を!