× Q 翻訳訳語辞典
machine   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
システム
   
wonderful machine: 好都合なシステム サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 29

機械
   
the appropriate machines: 動かす機械 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 157
that’s not what the machine tells me: 機械には、そんなの出てないよ タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 171
click off the machine: パチっと機械を消す トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 78
be lost inside the machine: 機械に没頭する トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 60
be good with machines: 機械の扱いは得意だ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 106
機関
   
a reality-concealing machine: 真実を隠蔽する機関 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 132
留守番電話
   
reach only sb’s machine: 留守番電話の応答だけ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 271

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

machine shop: 工作室
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 72
answering machine: 留守番電話
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 362
put sth on the fax machine: 〜をファックスで送る
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 307
on the message on one’s answering machine: 留守電に入っている
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 61
will need actually to examine the machine to be sure: 実物を見ないことには正確なところはわからない
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 110
running one’s machine adroitly into ...: 〜に巧みに自転車を乗り入れる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『ナイン・テイラーズ』(The Nine Tailors ) p. 116
papers and receipts, a adding machine and a telephone directory: 書類や領収書や計算機や電話帳なんか
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 164
a machine from another century: 前世紀の遺物のような機械
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 96
when the machine answer: 留守番電話が作動するたびに
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 198
it’s time to turn off the bubble machine: そんなへらへらマシンは通用しない
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 216
savage bursts of machine-gun fire: 猛烈な機銃のつるべ撃ち
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 375
be retained by sb until sb claim the machine at ...: (人の)手元に残され〜で自転車を引きとるのに使われる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 152
a cog in the machine: 機械の一部品
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 54
a cog in the machine: 歯車の一つ
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 115
diddlysquat machine: おもちゃに毛の生えたようなもの
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 191
The washing machine died last week: 先週、我が家の洗濯機が故障した
Perhaps the object is to discredit the machine itself: 予言機そのものの、失脚をねらっているのかもしれないということさ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 106
machine’s efficiency: 機械の性能
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 65
dial-encrusted machine: ダイヤルだらけの装置
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 45
I had the impression that the machine had begun to function on its own: そのはずみに、機械が勝手に動きだしたような気がした
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 8
one’s body vibrate gently to the soft hum of the machine: かすかな機械音とともに身体かかすかに振動する
フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 53
machine have groaned to a stop: ぶうんと異様な音をたてて、機械が止まってしまう
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 30
A coffee machine hissed: コーヒー・マシンがシューシュー音を立てる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 423
invent the great hocus-pocus machine: 馬鹿でかい怪しげな機械を発明する
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 66
Connect up with the machine at Yamamoto's place immediately: すぐに山本さんのところに機械をつないでくれ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 81
Perhaps the machine had indeed seen everything precisely: やはり、機械は、すべてを正確に見とおしていたのかもしれない・・
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 260
machine-made loaf: 機械で焼いたパン
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 236
machine ethics:機械倫理学
辞遊人辞書
machine-gun bullets: 機銃弾
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 390
Mindlessly the machine guns joined the clatter: 機関銃が見さかいなく砲声にくわわった
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 117
the most machine-like utterance: とりわけ機械的な笑い声
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 86
outpace the machine-guns: 機銃を欺く
リーマン著 池央耿訳 『黒海奇襲作戦』(Torpedo Run ) p. 181
I asked the machine pointblank, containing my excitement: 意気込んだ気持ちを、おさえ、いきなり機械に呼びかけてみる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 62
machine gun at port arms: 機関銃の銃口を左上方にむけてかまえ
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 191
When we had provided the machine with a voice, we had simply used mine: 機械に音声をあたえるとき、私の声をそのまま利用したのだった
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 111
a machine the size of a small truck: 小型のトラックほどもある機械
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 102
slot sb’s card through one’s machine: カードを機械に通す
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 208
spot a slot machine: スロット・マシーンに目をとめる
ライス著 小鷹信光訳 『時計は三時に止まる』(8 Faces at 3 ) p. 94
the vicious stuttering of these machine-guns: 敵機銃のダダダッという凶暴なスタカート
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 375
Suddenly the machine was able to announce th year's rice quota: いきなり、その年の米のとれ高が予告された
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 12
touch the purloined accounts on that machine: 盗用名義で接近する
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 195
"He was not no machine" screamed Gloria fiercely and ungrammatically: 「ロビイは機械なんか、なんかじゃない!」とグローリアはかなきり声をあげた、あらあらしく、文法なんかはそっちのけで
アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 31
work of a machine: 機械仕上げ
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 58happen
ツイート