× Q 翻訳訳語辞典
hid
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

sb who always hid so good: 隠れん坊の名人
above all, one hideous figure: 中でもひときわ目立つ恐ろしい姿
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 163
the next time he would hide too good again: 前回同様、彼は隠れたが最後、絶対に見つからない
hide behind one’s age: なんでも年齢のせいにする
ハメット著 小鷹信光訳 『赤い収穫』(Red Harvest ) p. 223
can not hide one’s amusement: 失笑してしまう
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 149
anhidrosis:無汗症
辞遊人辞書
His British accent didn't hide his annoyance: イギリス訛りは彼の不機嫌を隠しおおせていなかった
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 30
nor could one hide one’s annoyance whenever ...: 〜とき、露骨にムッとした顔になる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 51
move from one hiding place to another: 隠れ家を転々とする
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 231
have no reason to hide anything from sb: (人に)何も隠す訳がない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 253
aphid:アブラムシ
辞遊人辞書
a crippled wretch of hideous aspect: 気味わるい姿をした足なえ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 172
do not attempt to hide one’s surprise: 正直に驚きを表わす
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 235
a few hidden contents long forgotten in the back of the drawer: ひきだしの奥に長くほったらかされていたこまごまとしたもの
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 174
he's hiding out in the backwoods, far away from any computers: 何でも、コンピュータとは無縁の田舎で隠遁生活を送っているという
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 17
hide one’s light under a bushel basket: 本音を明かさない
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 263
be is to be sb’s future hideout: 今後は〜を(人の)かくれる場所とする
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 46
bend down one’s head to hide a smile: 気づかれないように下を向いてにやりとする
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 38
bend down one’s head to hide a smile: 笑いをかくすために頭をたれる
ルイス・キャロル著 高橋康也・迪訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 46
chide sb in the curt, bloodless way that a schoolteacher corrects a dull pupil: 教師が頭の悪い子を叱るような、ずけずけと仮借ない叱責調だ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 222
it has been hidden by a little boy: たかが子供が隠したもの
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 72
be still not dense enough to hide the branches: 枝先をかくすほどしげっていない
川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 74
Maybe there's a photographer hiding in the bushes: ひょっとすると、そこらの植え込みにカメラマンが隠れてるかもしれんぜ
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 343
hide in the bushes: どこかその辺の生垣の陰に隠れている
But why hide in Kindle, where sooner or later he'd run into somebody he knew?: それなのに、なぜ、キンドル郡内に、遅かれ早かれ知人のだれかと鉢合わせすることになる場所に隠れる?
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 92
draw out the hidden talents of even desperate cases: どんな人間であれその能力を見出す
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 33
He picked up a piece of paper on the bed and casually hid his erection: 彼はベッドの上の書類を一枚とりあげて、さりげなく股間のふくらみを隠した
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 176
make one’s usual effort to catch sb by hiding behind a tree: (人を)とらえようと秘密捜査をつづける
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 171
issue from hidden dens to the common centre: ここかしこの隠れ家から(人を)目がけて攻めかけて来る
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 10
certainly sb takes no pains to hide sb’s thought: どう見ても、(人は)自分の心のうちを隠そうなどとはしない
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 271
chance upon the shrewdly hidden ptarmigan nest: うまく隠してあるライチョウの巣に、偶然にぶつかる
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 91
Magnus's dinner jacket hung from the cheval mirror like a drying hide: マグナスのディナー・ジャケットは姿見に、獣皮を乾すみたいにして吊してあった
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 74
chide oneself: 自分にいいきかせる
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 291
chide sb good-naturedly: 陽気にからかう
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 163
'Easy, boy, easy,' the Commander chided: 「まあちょっと待て」中佐はなだめた
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 38
clank its chain so hideously in the dead silence of the night: 夜の沈黙を破る恐ろしい響とともに鎖をひとゆすりする
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 33
a clever hiding place: なかなか巧妙な隠れ場所
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 6
be completely hidden: すっかり姿を消す
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 248
can not hide the conclusion that ...: 〜という事実をごまかすことはできない
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 29
a foot, the bare one, with its hideously long, crooked toe: 足指が不気味なほど長く、それが内側にたわんだ裸足
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 204
be hidden in a large crowd: おびただしい群衆のなかにまぎれこむ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 156
such hideous things are for the darkness, not for the day: このように醜怪なことは夜の闇(やみ)にこそ似つかわしいかもしれないが、日中にはまったく不向きだ
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 235
keep one’s deepest secrets hidden: 自分がいちばん奥に隠している秘密を守る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 88
Now that I think of it, shadows hid the faces of all the diners: そういえば会食者の顔はどれも暗くて見えなかった
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 79
tainted crowd dispersed up and down this hideous scene of action: この忌まわしい場所のあちこちに集まった薄ぎたない群衆
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 108
what seems to be a hideous and distorted child: 気味のわるい、からだをおりまげた子どものようなもの
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 237
duck to hide one’s shame: 恥ずかしい思いをしたときにもぐりこんで隠れる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 332
dug sb out from beneath whatever rock sb have been hiding under: 草の根を掻き分けても(人を)見つける
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 628
hide one’s erection: 股間のふくらみを隠す
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 176
an excellent place to hide: 恰好の隠れ場所
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 197
with some hidiously explicit gestures: 絶妙な身ぶり手ぶりをまじえて
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 26
the eyes were hidden: 目の表情はわからない
レンデル著 小尾芙佐訳 『引き攣る肉』(Live Flesh ) p. 10
fold ... on one’s head in a manner hideous to behold: 見るも異様な格好に〜を頭に巻く
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 156
might force sb out of hiding: (人を)隠れ家からひっぱりだしかねない
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 368
don’t bother hiding one’s frustration from sb: 焦りの色を(人には)隠そうとはしない
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 393
hide-and-seek or sardines or any of the you’re-it games: かくれんぼとか鬼ごっことか
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 113
get the hiding of one’s life for sth: 〜でこっぴどく叱られる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 185
hide too good: 隠れたが最後、絶対に見つからない
hide one’s fear under the guise of playing the game: 恐怖を遊戯にしてとりつくろう
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 97
see neither hide nor hair of sb: (人の)姿はちらりとも見ていない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 364
half hide behind sth: 〜の裏に隠れるようにする
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 178
half hidden in ...: (場所)で半ば身を隠しながら
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 258
half-hidden from view under ...: 〜になかばかくれながら
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 54
half-hidden under ...: 〜にまぎれている
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 220
hide one’s head behind sb: (人の)背に顔をかくす
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 143
a hidden misery: 隠された悪徳
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 61
hidden:姿をかくした
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 449
a hidden occlusion: 不可視閉塞
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 153
there is some fierce, hidden power: すさまじい力がかくれている
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 227
the hidden-ball trick: 隠し球
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 88
hidden things one sought: 今まで探していたもの
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 161abrupt
Possibly because of the blow, Hideo's face became animated: 秀男の顔は、なぐられてか、生き生きしてきた
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 62
Hideo is a fine, dependable fellow: 秀男さんは、えらいしっかりしといやすな
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 75
ツイート