× Q 翻訳訳語辞典
changed  

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

be a changed man: 人が変わる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 279
consider oneself old enough to adapt orders to changed circumstances: 子供ではないから臨機応変に処分する
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 184
all that changed with sb: (人が)風向きをすっかり変えてしまった
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 16
all that changed when ...: 〜で状況は一変した
ヒーブラー著 高遠裕子訳 『ベスト・プラクティス』(Best Practices ) p. 25
be changed almost beyond recognition: ほとんど昔日の面影なく変化を遂げる
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 111
establish whether anything had changed: なにか変化があったかたしかめる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 518
the whole area has changed in appearance: あそこいらの様子がまるで違ってしまう
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 164
Smiley seemed about to argue this point, then changed his mind: その点でスマイリーは反駁しそうに見えたが、考えなおした
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 235
helpful expression must have changed: 好意的な表情がさっと変わったにちがいない
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 131
sb have changed: 人間が違った
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 267
the changed times are fraught with obstacles than these: 時世一変した今となっては、その上さらにほかの障害が、山ほどいっぱいにある
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 115
She must have noticed a run on her way out and changed in a hurry: きっと母は出がけに靴下の伝染病を発見して、あわてて穿き代えて出て行ったのであろう
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 8
Maybe I should have changed: ちゃんと着がえてくればよかった
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 130
good changed to evil: 吉は凶に転じた
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 13
eyes that are changed by the death one had died in coming here: ここに送られるということによって、すでにはっきり死を経験してしまった人間特有の変り果てた視線
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 131
sth have not changed much: 〜はあの頃とほとんど変っていない
sb’s old home has changed dramatically: (人の)家の様子がすっかり変わってしまっている
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 318
have not changed very much: さして変わっていない
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 341
be really surprised at how much sb have changed: (人の)変貌ぶりに思わず目をみはる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 457
things would have fresh shapes and colours, and be changed: 事物という事物が清新な形状と色彩を帯びて様相を一変する
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 195
the business has changed: この商売は様変わりした
ダニング著 宮脇孝雄訳 『死の蔵書』(Booked to Die ) p. 74
some things haven’t changed in twenty-five years: これだけは二十五年前と同じだ
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 195
sb’s whole world changed: (人の)世界が一変した
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 17
one’s impression of sb sure changed: (人を)すこし見直した
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 84
it has not changed one’s luck: いったんかたむきかけた運はもとへはもどらない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 235
have not changed ...: 昔と同じ
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 224
have in effect changed nothing: 〜はまったく余計なことである
大岡昇平著 モリス訳 『野火』(Fires on the Plain ) p. 8
have changed sides again: また寝がえりをうった
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 260
everything seems to have changed: 何もかも様変わりしてるみたい
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 49
changed out of all seeming: どう見ても別人だ
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 241
become again changed with mist and vapour: ようやくまた煙霧に曇りはじめる
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 35
be unlikely to be changed: つきくずされるようになることはまず考えられない
鈴木孝夫著 みうらあきら訳 『ことばと文化』(Words in Context ) p. 123
be rarely changed by weather shifts: 天候にはほとんど左右されない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 58
be completely changed: すっかり面変りしている
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 69
a strange snow-changed city: 雪によって変貌した奇妙な都
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 29
clearly it has not changed: なにもかわったことはない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 518
be completely changed: 似ても似つかぬ
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 83
be completely changed: 手のひらを返すような変り方だ
辻邦生著 スナイダー訳 『安土往還記』(The Signore ) p. 30
dramatically changed German demography: ドイツの人口事情が大きく変わった
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 108
The world around me changed dramatically: 僕のまわりで世界が大きく変わろうとしていた
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 162
one’s country, so fearfully changed: 変わりはてたと思われる国
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 135
He changed balls fearlessly, holding runners back from extra bases: 敢然と打球を追い、ランナーが先の塁を奪うのを阻む
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 322
Instantly his tone changed to one of friendliness: 手の裏を返したように、人なつっこい調子にかわり、
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 120
give utterance to the mad prayer that had so changed one’s life: 自分の生活をこれほど変えてしまったあの気違いじみた願を口にする
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 209
how much I have changed: 自分自身の変化
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 18
It hadn't changed his luck, however: それでも、いったんかたむきかけた運はもとへはもどらなかった
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 235
Over time the instruments used to implement national strategies have changed: 産業政策を進める際の手段も、時代とともに変わってきた
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 211
Naturally, they'd changed their phone number: 当然ながら、空軍の電話番号はちょくちょく変更される
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 57
there is a changed note in sb’s voice, wheedling: いざなうような口調に変る
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 30
Nothing had changed and now nothing ever would: なにひとつかわっていないし、今後もなにひとつかわらないだろう
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 110
Once, she cried and said: "You have changed": ある時は泣いて「貴方はこの頃人間が違った」といいました
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 267
can be changed to read ‘...’: 「〜」と言いかえてもよい
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 33
Then, on an impulse, I changed my mind: が、すぐに、魔が差したというのか、気を変えた
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 176
Sensei then changed the subject: すると先生がまた問題を他へ移した
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 72
things has changed: 状況が変化する
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 57
ツイート