× Q 翻訳訳語辞典
rarely   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜のほうが珍しい
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 97

いつも
   
though one’s reasons for sorrow or joy rarely seem convincing to the observer: 不幸につけ幸福につけ、傍から見ればいつも理由の薄弱なこの人の 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 118
そうそうあることではない
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 353
ためしがない
   
strange beds have rarely agree with me: 慣れないベッドでは、よく眠れたためしがありません カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 63
ほとんど
   
the sort of place where new light or fresh air rarely enters: 新しい光や新しい空気とはほとんど無縁の場所 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 562
まず
   
would rarely be spoken of directly by sb: (人)自ら口にすることはまずない 土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 163
まずありえない
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 192
まれにしか〜ない
   
so rarely do: およそまれにしか〜することのない マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 92

滅多にない
    辞遊人辞書

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

very rarely: 数えるほどもない
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 224
rarely speak: あまり物は喋らない
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 59
rarely match: 逆立ちしてもかなわない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 51
verbal battles that sb rarely win: 言い争いになっては(人)にとうてい勝ち目はない
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 124
the reason why ... are rarely scrutinized: 〜ということの意味を人は本当に考えてみたことがあるだろうか
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 16
luck has rarely been sb’s ally: 生来ツキに見放された(人)
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 19
know only rarely ...: 〜がわかるなどというのは万に一つ
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 86
I rarely be wrong: およそ誤りたるためしがない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 144
eyes rarely leave ...: 目は絶えず〜に注がれている
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 238
be rarely much of a chore: たいそうな機会はめったにあるもんじゃない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 169
be rarely changed by weather shifts: 天候にはほとんど左右されない
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 58
be rarely across an organization: 自分の縄張りからは一歩も外に出ない
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 123
the cuff is rarely administered: 殴打はめったに加えられない
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 281
rarely dream anymore: めったに夢を見なくなっている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 271
rarely come around: 寄りついても来ない
宇野千代著 フィリス・バーンバウム訳 『色ざんげ』(Confessions of Love ) p. 45
rarely covers police stories: めったに警察ダネを扱わない
ウッドワード著 常盤新平訳 『大統領の陰謀』(All the President's Men ) p. 22
rarely do ... except for ...: 〜があるとすれば、〜に限られている
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 225
rarely be exposed to ...: 〜を見る機会はめったにない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 75
rarely leave sb’s side: ほとんどいつも(人に)べったりだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 178
But Martin was rarely as mystifying as he was now: だがそのマーティンも、いまほど謎めいて見えたことはあまりない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 88
be very rarely pierced by the light within: 〜を通して、人の内なる光が、輝き出すことは、きわめてまれだ
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 269
He had rarely been exposed to Stern when he was so pointed: これほどとげとげしいスターンを見る機会はめったにないのだ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 75
I hardly knew anyone, rarely went out, had no romance: 知った人も殆どいないし、たいして外に遊びに行きたくもないし、恋人もいないし、
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 159
quiet, rarely traveled street: 静かで、人通りもわずかな通り
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 8
be rarely violent: 平和主義だ
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 106
Rarely did Richard Vallery break through his self-imposed code of formality: リチャード・ヴァレリーが、みずからに課した謹厳の掟を破るなど、めったにないことだった
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 143
ツイート