× Q 翻訳訳語辞典
fool   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
あざむく
   
try to fool sb: 〜をあざむく 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 79
fool sb: (人を)あざむく スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 309
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 104
からかう
   
fool sb: (人を)からかう ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 229
ごまかさないでくださいよ
   
<例文なし> 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 47
たわけ者
   
you’re a fool: このたわけ者 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 184
だます
   
be not fooling sb a bit: 〜でだまされる相手ではない トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 48
つまらない
   
<例文なし> クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 92
ども
   
those old fools: 年寄ども 池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 48
なさけない
   
feel a complete fool: ほとほとなさけない思いをする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 151
ばか
   
that’s what you get for being such a fool: ばかをやった報いがこれだよ フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 19
tell sb that you are a fool to do ...: 〜したあなたをばか呼ばわりしている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 56
a chinless fool: どこかのあごなしのばか ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 259
もそもそといじくる
   
fool with the buttons on one’s shirt: シャツのボタンをもそもそといじくる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 69
やりくりする
   
the recipe is sb’s own to fool with: それは自身の裁量でやりくりしていることだ 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 89

阿呆
   
The fool always believes that everyone but himself is a fool: 阿呆はいつも彼以外のものを阿呆であると信じている 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 44
be a fool and a coward from the first: いつだって阿呆で臆病たれだ スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 47
一杯くわせる
   
Well, we fooled them, didn't we?: どうやら、みんなに一杯くわせてやったみたいだな ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 49
一杯喰わせる
   
fool sb: (人を)一杯喰わせる 谷崎潤一郎著 チェインバーズ訳 『痴人の愛』(Naomi ) p. 65
迂闊な
   
what a fool one has been to forget ...: 〜をわすれていたとはなんという迂闊 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 472
気の利かない
   
the fool woman: あまり気の利かない女 カーヴァー著 村上春樹訳 『夜になると鮭は…』(Will You Please Be Quiet? ) p. 98
欺く
   
be easy to fool sb: (人の)目を欺くのはたやすい マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 41
愚か
   
be a fool to destroy the best chance one have ever had at a second start: 人生をやりなおす絶好の機会を、愚かにも棒に振る ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 456
愚鈍
   
whose commonplace politeness makes the other look rather a fool: そのもってまわった慇懃さのせいで相手が愚鈍に見える ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 15
惚け
   
old fool: 惚けばあさん ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 268
自分をあざむく
   
be fooling: 自分をあざむいている ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 258
手玉にとる
   
fool sb with ...: 〜で(人を)手玉にとる プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 88
手合
   
those fools up to God knows what: あのような手合は何をしでかすかわかったものではない カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 63
真似事
   
begin fooling around with something: ぼちぼちと演奏の真似事のようなものを始める カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 190
莫迦
   
simply treat sb like a fool: 頭から莫迦にする 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 256
馬鹿
   
make a fool of me: 馬鹿にされる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 180
luck is for fools: 運なんてあてにするのは馬鹿のやることだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 262
be a complete fool: 馬鹿騒ぎをする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 203
馬鹿さ加減
   
make the most colossal fool of oneself: (人の)とんでもない馬鹿さ加減を暴露する アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 102
馬鹿なことをいう
   
don’t fool with me: 馬鹿なことをおっしゃい カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 25
馬鹿者
   
dangerous fool: わが身を危険にさらす馬鹿者 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 298
馬鹿娘
   
have oneself a new lil’ fool: 新しい馬鹿娘をつかまえる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 57
没分暁漢
   
<例文なし> 司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 189
目出たい
   
What a fool: なんというお目出たさ! ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 218
裏をかく
   
fool sb as to one’s intensions: (人)の裏をかく マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 353