× Q 翻訳訳語辞典
possibly   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜ことにもなりかねない
   
possibly insulting: 相手を侮辱することにもなりかねない マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 128
〜であろう
   
possibly because ...: 〜のためであろう メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 198
〜の可能性もある
   
possibly raped: レイプの可能性もある デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 184

ありえますね
   
Possibly: ありえますね プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 97
いったい
   
In such cases it is natural to ask oneself how one can possibly carry on: こうしたばあい、いったいこれからどうやってゆけばいいのかと思うのは当然だ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 168
おそらく
   
It is a world, sir, of which you cannot possibly have any conception: あなたのおそらくどんな概念にもない世界です マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 24
A sub, sir--possibly a pretty small one?: 潜水艦--おそらく相当小型のものでしょね マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 45
おそらくは
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 65
ことによると
   
<例文なし> デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 80
できるだけ
   
don’t walk anywhere if sb can possibly avoid it: どこへ行くときも、できるだけ歩くのを避けようとする スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 331
ときには
   
<例文なし> ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 269
ひょっとして
   
can possibly be one’s brother: ひょっとして兄ではあるまいか ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 561
まあね
   
Possibly: まあね プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 340
<例文なし> ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 120
むしろ
   
This is a harmless and possibly beneficial project to keep them busy: これは周囲に害をおよぼすことじゃあないし、軍の警察機構を働かせるのは、むしろ世の中のためになるんだよ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 124
もしかしたら
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 257
もしかすると
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 124

案外
   
possibly ... anyway: 案外〜かもしれない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 295
案外〜かもしれない
   
Possibly, I though, this man is who he says he is: 案外本人の申し立てるとおりの人物かもしれないぞ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 211
可能性がある
   
Even, possibly God's emissary on earth, Martin Gold: それに、この地上における神の使徒、あのマーティン・ゴールドすら可能性がある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 159
気になる
   
can possibly ...: 〜する気になれる ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 286
考えられぬではないか
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 212
考えられるのは
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 153
百歩ゆずっても
   
<例文なし> ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 25

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

very possibly: ごもっとも!ごもっとも!
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 94
very possibly: そんなことでしょうな
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 24
they can’t possibly be!: よしてよ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 197
quite possibly: 不思議ではない
キング著 山田順子訳 『スタンド・バイミー』(Different Seasons ) p. 297
possibly even doing: 場合によっては〜することもありうる
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 238
cannot possibly do: 〜するはずもない
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 55
you could not possibly have come at a better time: きみはじつにいいときにきてくれた
you could not possibly have come at a better time: まったくいいときにきてくれたよ
ドイル著 大久保康雄訳 『シャーロック・ホームズの冒険』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 51
you cannot possibly imagine ...: 〜が、あんたにはわかるもんか
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 288
what words can one possibly utter to sb: (人に)どう話したらいいのだろう
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 276
what could the man possibly mean by this?: よくもいけしゃあしゃあとそんなことが言えたもんだ。
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 302
what could possibly be wrong about that?: 〜して悪い理由がどこにあろうか
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 289
what could possibly be jollier: これにまさる皮肉があるか
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 227
there are many sth than one could possibly do: 〜しきれないほど(物が)ある
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 196
slender man who might possibly be sb: それらしい恰好の男性
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 110
possibly probably even, ...: ありえないことではないが、というよりおそらく、〜
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 339
might possibly be persuaded to consider an offer: どうしてもというなら、話し合いに応じよう
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 188
it’s one of the most serious things that can possibly happen to one to get ...: 〜されたらおしまいだ
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 82
it’s as low as I can possibly go: こっちはぎりぎりまで譲っている
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 322
how can one possibly think about doing: 〜どころじゃない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 13
everything sb could possibly require: やがて必要になりそうな品物がすべて
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 177
every place it might possibly be: 思いあたるところは手あたり次第
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 116
could possibly be of any earthly use to sb: 何の役にも立ちそうにない
井上靖著 ピコン訳 『姨捨』(The Izu Dancer and Other Stories ) p. 10
could not possibly do: とうてい手に負えまい
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 23
can not possibly do in any case: だいたい、〜なんておかしいじゃないか
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 162
can not possibly do: 〜する筈もない
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 136
can’t really see how it can possibly matter to sb: 今さら(人が)そんなことを問題にする理由がわからない
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 130
can’t possibly eat them all: あれだけの量はちょっと食べきれない
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 21
can’t possibly be arriving at ... yet: 〜到着にはまだ早すぎる
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 17
be altogether more than anyone can possibly eat: ほとほともてあます
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 113
possibly A’s apparent frankness was a means of seizing the initiative and warning B not to intrude into this mystery: 磊落を装って、先手を打って、その秘密には触れるなと警告を発しているようでもあった
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 55
if it can be possibly avoided ...: できるだけ
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 305
can’t possibly do: 〜するわけはない
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 364
there are certain things that sb cannot possibly know: (人には)決して知りえないことがいくつもある
オースター著 柴田元幸訳 『幽霊たち』(The New York Trilogy ) p. 8
Mine is the kind of ordinary story no one could possibly enjoy: 僕のは誰も好きになってくれないようなタイプの平凡な話なんだ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 61
seem a possibly key to finding sb: (人の)居所を知る手がかりになるかもしれない
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 278
can possibly happen to one in a battle: 戦において身にふりかかる
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 88
cannot possibly match it: 逆立ちをしても及ばない
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 327
very possibly: いちばん脈がありそうだ
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 73
I cannot possibly think of sth in terms of ...: 〜などとは、どうしても私には思われない
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 174
Possibly: かもしれない
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 64
Possibly: それもありうる
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 191
ツイート