× Q 翻訳訳語辞典
views  

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

Some have mocked his views; but I will show the absurdity of their mockery: 師の見解を嘲る者もおるが、わしはその嘲りの愚かなることを示したい
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 48
pretend to be wholehearted agreement with sb’s views: (人に)向かって至極同感であるような様子を見せる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 195
exchange views with sb by means of a complicated sort of sign language that seems to involve the use of every joint in one’s body.: (人と)手ぶり足ぶりチャンポンな言葉で応酬する
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 165
be unafraid of expressing one’s views: 公然と自説をぶち上げる
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 104
so extreme in sb’s views that sb do ...: (人の)並みはずれた反共意識につけこんで(人が)〜する
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 126
have fierce views on ...: 〜に対して猛烈に厳しい
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 182
have views on sth: 〜に好感情を持たない
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 176
a mirror and implementor of sb’s views: (人の)意志をそのまま伝え、実施する
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 36
have the most spectacular views of the mountains: 息を呑むような山々の絶景を楽しむ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 110
But Fiona was not one to adhere to complicated views of human intention: だが、フィオナは人間の意図の複雑さをじっくり考えるような女性ではない
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 110
one’s outspoken views: 歯に衣きせない意見
トゥロー著 上田公子訳 『推定無罪』(Presumed Innocent ) p. 12
the views of sb are sought before wedding plans proceed: 結婚をとりきめる前に(人の)意向を聞く
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 66
tickets for private views: 展覧会の内見
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 140
realize that this man shares one’s views of the case: この男も自分と同じことを考えていると察する
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 74
mightn’t be really sound in one’s views: (人の)物の考え方は全面的に信用できないところがありそうだ
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 41
share sb’s views on ...: 〜については、(人と)おなじくらいうるさい
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 295
so extreme in one’s views that sb do ...: (人の)並みはずれた反共意識につけこんで(人が)〜する
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 126
views on public affairs: 公的意見
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 169
voice the political views: 政治的な見解を口にする
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 410
sb’s emphasis on the cognitive elements in the personal intelligences reflects the zeitgeist of psychology that has shaped his views: 人格的姿勢を考える際に認知的側面に偏ってしまうのは、(人が)心理学者をめざした時代の潮流がそうだったからだ
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 70
ツイート