× Q 翻訳訳語辞典
bothered  
憂慮する
   
be bothered by ...: 〜に対して憂慮する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 410

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

: they hadn’t even bothered to send Charlie on reconnaissance: といって、チャーリーを索敵にさしむけることさえしていない。
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 351
have always bothered sb: (人に)とっては悩みの種だった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 274
it bothered one that ...: 〜が、かえって気になる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 215
can not be bothered with 150 plaintiffs’ attorneys: 百五十人もいる原告側弁護士を一手にひきうけることは不可能だ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 134
do not want to be bothered with anyone: だれにもわずらわされたくない
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 88
it bothered one more than one would have expected to ...: 〜が思いがけぬほどのショックを与えていた
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 108
nobody seems unduly bothered by ...: 誰もとくに〜を気にしないようだ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 586
I’m sorry to have bothered you like this: 失礼しましたね
吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 60
what bothered sb is ...: 解せないのは〜だ
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 96
no one seemed at all bothered: 誰も気にしなかった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 395
have never bothered with that stuff: そんなことはどうでもいいことだ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 162
have never bothered to wind up: 一度もねじを巻いたことがない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 133
have been bothered by ...: 前々から〜に頭を悩ませていた
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 265
have always bothered sb: ずっと目障りだ
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 138
feel a little flustered and bothered: なんとなく落ち着かない気分になる
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 256
do not seem bothered by ...: 平然たるものだ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 344
did not seem very bothered: わりと平気だったみたい
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 203
did not seem to be bothered by ...: 〜の影響はなかったみたいだ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 212
cannot be bothered: 億劫だ
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 15
can’t be bothered with ...: 〜なんか、構っていられない
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 94
be quite excessively bothered about ...: 〜に必要以上にこだわる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 268
be not bothered by ...: 〜も気にならない
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 177
be hardly bothered by sth: (〜には)おかまいなしだ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 232
be bothered by one’s conscience: 良心の咎めを感じる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 574
be bothered by business of any kind connected with sth: 〜のことなんかとうてい構っちゃいられない
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 93
be bothered by a touch of ...: わずかに〜の気がある
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 11
be bothered by ...: 〜にこだわる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 280
always bothered by finicky details: 末梢事に捕らわれる
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 196
Intangibles bothered him: 彼をいらだたせるのは、漠としてとらえようのない敵なのだ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 206
Strangely, this had not bothered the police very much: なぜかそれには、警察はあまりいやな顔もしなかった
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 398
But Ed--well, Ed had never bothered with that stuff, he wanted you to know: しかし、エドは--要するにエドは、そんなのはどうでもいいことだといいたいのさ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 162
ツイート