× Q 翻訳訳語辞典
fresh   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜したばかりの
   
fresh out of college: 大学を出たばかりの 村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 9

あらためて
   
take a fresh look into ...: あらためて、〜を覗いてみる 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 234
have a fresh opportunity to do: 〜をあらためて〜する機会を与えられる 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 15
いまさらのように
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 55
ういういしい
   
a sphere glowing with a faint, fresh light: ほのぼのとういういしい光りの球形 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 121
ういういしく
   
have a fresh glow: ういういしく光っている 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 26
すがすがしい
   
fresh air of ...: 〜のすがすがしい空気 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 100
ふたたび
   
sth bring on a fresh spate of sobbing: 〜が、ふたたび(人の)すすり泣きに火をつける スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 359
ほやほやの
   
the freshest high-grade foreign affairs gossip: 高度の外交問題にまつわるほやほやのゴシップ ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 29
またぞろ
   
anxious to avoid a fresh outbreak: またぞろなにかはじまらぬうちに ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 97
みずみずしい
   
look younger and fresher than ...: みずみずしく見える 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 163
fresh smile on sb’s cheek: (人の)頬のみずみずしいほほえみ 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 132

元気な
   
be fresh complexioned: 元気な顔色をした E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 63
新しい
   
the sort of place where new light or fresh air rarely enters: 新しい光や新しい空気とはほとんど無縁の場所 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 562
fresh breeze come to sweep through sb: 新しい風みたいなものが体内をかけめぐる 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 93
新たな
   
fresh outburst: 新たな噴火 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 203
新鮮
   
creamy and fresh: (卵が)濃厚で新鮮 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 197
真新しい
   
sharp shuffling of a fresh deck of cards: 真新しいトランプが鋭い音とともにシャッフルされる アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 95
清潔
   
clean and fresh: 清潔 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 16
清潔な
   
fresh beauty: 清潔な美しさ 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 40
清浄な
   
fresh air: 清浄な空気 太宰治著 ドナルド・キーン訳 『斜陽』(The Setting Sun ) p. 23
清新な
   
things would have fresh shapes and colours, and be changed: 事物という事物が清新な形状と色彩を帯びて様相を一変する ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 195
生々しい
   
so surprisingly strong and fresh longing: 自分でもおどろくほど強烈で生々しいあこがれ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 169
生えたての
   
like tufts of fresh moss: 生えたての苔のように撚れている 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 113
塗りたて
   
fresh paint: 塗りたてのペンキ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 55
日は浅い
   
<例文なし> アシモフ著 小尾芙佐訳 『神々自身』(The Gods Themselves ) p. 15
封を切ったばかりの
   
fresh pile of toothpicks: 封を切ったばかりの楊枝のパック デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 160
萌えだしたばかりの
   
fresh growth: 萌えだしたばかりの若草 マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 44
本物の
   
the dark side to this culinary delight is the fact that the ship carries no fresh wasabi: ただひとつ残念なことに、船には本物のワサビがない 北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 94

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

young and fresh: ういういしい
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 18
with fresh intensity: 意気込みあらたに
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 206
with a fresh boyish candor: 爽やかに
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 218
start fresh: 一からやり直す
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 13
sharp, fresh saltiness: 鮮烈な塩辛さ
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 65
fresh leaf: 若葉
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 44
fresh grave: 掘られたばかりの墓穴
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 262
fresh from ...: 〜から帰ってきたばかり
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 18
fresh from ...: たったいま家へもどったところだ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 306
fresh flower: 生花
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 12
fresh and pure: 清冽な
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 253
fresh and clear: 鮮明に
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 9
with fresh application to one’s head: 頭のタオルも絞り替えて
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 157
while sth be fresh in sb’s mind: 忘れないうちに
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 65
this all has a fresh and appealing sound to sb: (人には)大変耳新しい
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 101
the smell of fresh coffee rise from ...: 〜から立ちのぼるコーヒーの香り
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 168
the new house with its fragrant odor of fresh wood: 木の香も新しい邸宅
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 434
the garden is fresh and blooming in August: 庭園は8がつの花がいまを盛りと咲いている
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 398
take the unusual step of making a fresh pot of coffee: いつにないことだが、新たにコーヒーをいれなおす
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 102
take a fresh look at sb: あわてて、改めて(人の)顔をじっと見る
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 80
sense something new and fresh about sth: 〜を新鮮なものに感じる
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 7
let’s try to make a fresh start: もう一度やり直さないか
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 89
keep ... fresh in one’s mind: 〜の記憶を新たにする
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 182
have sth looking fresh every morning: (物が)毎朝ぴかぴかになって目覚める
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 38
get fresh with sb: (人に)言い寄る
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 82
fresh from the cow: しぼりたてのほやほや
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 132
fill the bucket with fresh water: バケツの水を新しくする
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 46
feel fresh and lively: 元気溌剌、エネルギーにあふれている
フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 380
experience a fresh resurgence of the concepts and images that ...: 〜の構想やイメージが、今、あらためて現れてくるのを感じる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 183
do with an infusion of fresh blood: 新陳代謝を計る
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 286
be fresh out of residual affection: 未練なんてものとは、もう縁がない
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 366
be fresh from the laundry: 洗濯屋から戻ってきたばかり
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 151
a waft of fresh air sweeps through ...: 涼しい風が吹き込む
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 94
a fresh wave of indignation: またひとしきり憤懣をぶちまける
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 242
a fresh cut of sb’s: すりむいて血のでた(人の)傷口
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 78
a fresh alarm bring sb to a standstill: 新しく肝をつぶすような目にあって、棒立ちになる
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 124
a subtle fresh scent arises from ...: 〜が放つさわやかな匂いがほのかに漂っている
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 194
be better out in the fresh air of ...: 〜に来て新鮮な空気を吸っていたほうがまだまし
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 109
come to the boil with fresh coffee: 淹れたてのコーヒーがことこと沸く
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 64
be crackers about fresh air: 気違いじみた外気愛好者だ
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 180
Joe Bell disdainfully settled the fresh martinis in front of us: ジョー・ベルがあきれはてたという顔で、あらたにマルチニのグラスを私たちの前に置いた
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 95
It was better out in the fresh air of the encampments: それならば、キャンプ地に来て新鮮な空気を吸っていたほうがまだましだった
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 109
enrol fresh patients: 新しい患者がくる
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 433
sb’s fresh enthusiasms: いきいきした熱中ぶり
ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 339
feel headachy from the fresh air: 新鮮な空気が頭にしみる
ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 197
a fresh-air fiend: 新鮮な空気の気違い
サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 79
for a fresh start: あらたな攻撃に移るべく
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 461
a fresh-air freak: やたら野外好き
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 408
fresh-bodied:きれいなからだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 203
Smell of grass, sweet and fresh-cut: 芝生の匂いがする。さっき刈りこんだばかりの甘い芝の匂い
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 47
fresh-faced:とても若々しい顔立ちをした
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 25
fresh-faced girl: 健康そうな顔の娘
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 54
indescribably fresh beauty: なんともいえぬ清潔な美しさ
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 40
insert a fresh toothpick: 新しい楊枝をくわえる
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 182
a fresh installment: 最新版
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 177
gain a fresh lease on life: 生き返る
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 241
float away on a fresh wave of narrative: あらたな饒舌の波に乗って流れだす
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 30
to avoid a fresh outbreak: またぞろなにかはじまらないうちにと
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 97
break into a fresh paroxysm of coughing: ひとしきり、猛烈に咳き込む
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 190
look positively soignee with her fresh coat of white paint: 白く塗られたなかなか瀟洒な船だ
北杜夫著 マッカーシー訳 『どくとるマンボウ航海記』(Doctor Manbo at Sea ) p. 11
She never forgets to put a fresh bowl of rice on the family altar every day: 仏壇にいつも新しいご飯がそなえてあるんだ
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 14
take a sip of fresh water: 一口水を口にする
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 331
start fresh: 新機軸を開拓する
ベイカー著 岸本佐知子訳 『中二階』(The Mezzanine ) p. 120
the air is fresh and stirring: 空気は新鮮でさわやかだ
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 261
Tweet