Top▲
× Q  ?  翻訳訳語辞典
hadn’t
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

といって、チャーリーを索敵にさしむけることさえしていない。: : they hadn’t even bothered to send Charlie on reconnaissance マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 351
この庭になぜ感銘しないのか: why sb hadn’t appreciated the garden レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 25
(人が)お目当てではない: they hadn’t come for one シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 192
彼女は私がそれまで出会ったことのないような、確固たる権威の象徴だった: she represented a rigid kind of authority I hadn’t yet encountered elsewhere ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 1
どんなことがあっても泣くのだけはよそうと思ってた: I‘d give anything if I hadn’t サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 161
仮にバスが遅れても: even if it hadn’t made good time ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 147
もし(人が)とんでもない阿呆だということを知らなければ: if one hadn’t guessed sb had been a sodding fool シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 184
もし、すべてが単にこんがらかった偶然などではなく、本当に敵が存在しているのだとしたら・・: If there really was some enemy, then everything hadn’t been simply involved happenstance. 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 84
(人に)あんなことはぜんぜんやった覚えはないと言い張っている最中に: just when one is on one’s way to making sb think one hadn’t done the job at all シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 25
入る気はなかったのについうっかり入ってしまった: had made a mistake and hadn’t really meant to come in at all ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 139
いつのまにや: I hadn’t noticed until now 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 92
そんなやり方があるなんて思いもしなかった: I hadn’t even thought of that option ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 9
(人は)まだ刑事になりたてのホヤホヤだった: hadn’t taken the tags off one’s sergeant’s stripes yet トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 217
前夜は一睡もせずに教科書を読み返して: I hadn’t slept the previous night but had stayed up, poring over my medical textbook ハンス・ロスリング他著 上杉周作+関美和訳 『FACTFULNESS(ファクトフルネス)』(Factfulness ) chap. 10
ツイート