× Q 翻訳訳語辞典
event   訳語クリック→類語、*例文 †出典
take account of events: いまの事態を考える トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 175
indicate an event of unusual interest: 何か変わったことがある メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 205
the simplest of events: ほんのささいなことがら フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 159
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 108
the extraordinary nature of such an event in one’s life: (人の)日ごろの生活を思えば、あれは破天荒なできごとだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 276
sequence of events: 一連のできごと トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 119

nature’s most inscrutable events: 自然界のもっとも恐ろしい異変 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 176
today’s events: 今日の一件 デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 36
The event fitted what Pam had told him: その一幕は、パムにきいていたとおりだった クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 462
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 82
the events of one’s later life: 成人してからの経験 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 31
<例文なし> 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 187
<例文なし> サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 135
empirically observable event: 外から見える行為 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 159
<例文なし> ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 129
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 121
put on events in shopping areas: 商店街の催しものを引き受ける 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 162
write an article about the turn of events for ...: 〜に事件の顛末を記事として書く ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 520
the event’s proper history began during ...: その事件は〜時代にすでに種をまかれた ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 43
halfway expect a case of the shakes after the event: 事件直後の身震いくらいはなかば予期している クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 381
catalytic event: きっかけとなるような事件 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 186
sense that the event is not really in one’s control: とても切り抜けられる事態ではないと悟る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 512
events move rapidly: 事態は急速度で展開する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 484
You mean he knew how these events were going to come out?: というと、彼は勝負の結果がどうなるか知っていた? トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 217
I mean, before the event: つまり、勝負の前 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 217
realize sb is not prepared for the event: こうした状況変化に心の準備ができておられなかったのに気づく アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 95
invariably these events are followed by ...: このような折には、決まって〜する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 83
<例文なし> アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 149
a high profile political event: 明確な政治日程 フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 230
steer events: 物事の進む方向を決める ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 49


world events: 天下国家の趨勢
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 10
train of events: 事情
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 62
the chain of events: 経緯
ベイカー著 岸本佐知子訳 『もしもし』(Vox ) p. 22
recent events: 時勢
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 134
in the event: 〜としたら
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 136
in the event: どのみち
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 227
in either event: どちらにせよ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 340
in any event: いずれにしろ
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 259
in any event: いずれにせよ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 26
in any event: どうあっても
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 186
in any event: どうせ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 218
in any event: 何はともあれ
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 321
flow of events: 時の流れ
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 181
events: 事情
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 16
control events: 万事をコントロールする
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 107
belated event: 遅ればせの結婚式
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 178
be an event: 見付けものである
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 108
years before, during the events that surrounded ...: 〜のごたごたがあった当時、〜
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 571
this led, in the natural course of events to ...: これをきっかけに〜
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 9
this event is not for one at all: さては自分のことなどではないのだ
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 322
sb’s sequence of events: (人の)話
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 241
run over the course of events: ざっと事件の次第を話す
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 119
resent the way this whole event is being viewed: この事態についての世間のものの見方を、承服することができない
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 482
report on real news events: 現実のニュース報道を行なう
オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 11
keep a log of events: メモをとる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 359
it was a great event: 思いがけぬことだった
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 284
in the event of second thoughts: 考えが変わった場合
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 29
in any event one has no intention of doing: 〜してなどやるものか
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 106
give the event a sense of occasion: 晴れの場に臨んでいるという心がまえができる
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 11
find oneself hopelessly trapped by events: 事態がにっちもさっちもゆかなくなる
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 226
be in an unnatural stupor, not conscious of events around sb: 不自然な前後不覚の昏睡におちいっている
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 13
a very strange turn of events: なんだかひどく奇妙な成り行き
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 527
Nobody carpools to this event: その日はだれも人の車に便乗せず、・・
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 206
confused event: ややこしい出来事
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 153
of course, sb1’s anticipation of a visit from sb2 foreshadowed no such event: 〜の訪れを待つなどという甘い期待ももとよりみごとに裏切られた
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 110
be not so dreadfully cut up by the sad event but that ...: あまり気を落としていなかった証拠には〜
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 8
When society was waiting fearfully for some event to occur,: 社会が何事かの起こるのを怖れながら待っているとき、
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 250
event that is to follow: 爾後の事態
サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 24
be guaranteed to be wooden in any event: どうせ〜には実りがない
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 141
in the event of sb’s noncollaboration: 協力せぬとあらば
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 22
In any event since I'm a nonspecialist, I can only speak simply: いずれ、ずぶの素人なので、簡単にしか申せませんがね・・
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 228
this particular event: ほかならぬこのイベント
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 138
some ill-omened event: いいしれぬ不吉なこと
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 313
sporting event: 競技
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 178
make a tantalizing remark about a recent play or sports event: 最近の芝居やスポーツについて感動的な意見をいう
フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 30
a terrible event: 身の毛のよだつ出来事
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 276
It is an uncommon event to say the least: 控え目に言っても、まずもって形容を絶する凄じさである
unlikely event: 稀有な出来事
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 95