× Q 翻訳訳語辞典
uncertain
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
あやふやな
   
with uncertain hands: あやふやな手つきで 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 192
おぼつかなく
   
Finally, its voice, uncertain and hesitant, took form: ようやくその声は、おぼつかなく、ためらいがちに形をととのえた アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 100
おぼつかぬ
   
uncertain judges: おぼつかぬ審判員 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 263
たどたどしい
   
a childish and uncertain and yet voluptuous music: 幼くたどたどしいがなまめかしい音楽 川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 50
とつおいつ思案しながら
   
Berenkov sat for several moments, uncertain: ベレンコフは、とつおいつ思案しながら、しばらく坐ったままでいた フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 233
はかなげに
   
uncertain craft bobbing along the water: 流れに浮いてはかなげに揺れる艀 ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 120
はなはだ曖昧な
   
find sb’s nod uncertain: (人が)はなはだ曖昧なうなずき方をするのを見てとる カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 41
ぼんやり
   
stand momentarily uncertain: 一瞬ぼんやり立つ フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 192

何を考えているのか定かでない
   
with an uncertain expression: 何を考えているのか定かでない表情で グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 182
空虚な
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 176
決めかねて思い迷う
   
be rather uncertain as to whether ... or whether ...: 〜か、それとも〜なのか、どちらとも決めかねて思い迷う アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 225
手探りの
   
uncertain experiment: 手探りの実験 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 112
心もとない
   
lead an uncertain campaign against sb: (人を)むこうにまわし、心もとない戦闘の先陣に立つ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 81
in an uncertain voice: 心もとない声で フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 116
心許ない
   
look terribly frail and uncertain: ひどく衰えて心許なく見える 三島由紀夫著 ドナルド・キーン訳 『宴のあと』(After the Banquet ) p. 18
先の見えない
   
America was in the midst of a massive and uncertain shift: アメリカは先の見えない変化の大渦の中にあった ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 1
淡い
   
uncertain light: 淡い光 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 100
当てにならない
   
in this uncertain world: 当てにならない世の中 ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 348
半信半疑
   
be uncertain: 半信半疑のようすである フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 82
不安げ
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 8
不安定な
   
feel uncertain: 不安定な気持ちだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 279
<例文なし> フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 6
不確か
   
be the most uncertain of all: 不確かの最たるものである クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 408
迷っている
   
be uncertain whether to do or whether to do: 〜しようか、それとも、〜しようかと迷っている アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 99
頼りなげな
   
uncertain light: 頼りなげな陽光 ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 395
頼りなげに
   
unmassive, uncertain the young king emerges: ほっそりと、頼りなげに、年若い王は姿をあらわす ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 164
落ち着かない
   
make sb uncertain: (人を)落ち着かなくさせる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 355
肚がきまっていない
   
<例文なし> フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 199

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

be uncertain: 気が気でない
sob, uncertain how to address sb: 嗚咽まじりに、(人の)名をおろおろと呼ぶ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 59
sit speechless, uncertain how to respond: どう返事をするべきか、言葉を失う
グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 234
reject sth in no uncertain terms: 一も二もなく〜を排斥する
夏目漱石著 マシー訳 『』(Mon ) p. 193
rebuff sb in no uncertain terms: きっぱり断る
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 145
it thrills sb with a vague uncertain horror, to know that ...: 〜と思うとつかみどころのない恐怖ですくみあがる
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 109
in an uncertain slightly feeble hand: やや線の弱い、あまり上手とは言えない文字で
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 466
in all one’s life one has never seen soldiers so uncertain on their feet: これほど足もとのおぼつかない兵士たちを見るのは、生まれてから一度だってない
ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 134
have been uncertain in one’s dealings with tenants: 極度の店子恐怖症に犯されている
瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 142
call in an uncertain voice: 遠慮しながらよぶ
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 122
be uncertain whether ...: 〜か、どうしようかと迷っている
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 250
be uncertain whether ...: 〜かどうか自分で判断がつかない
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 307
be uncertain what to do: (人の)足はためらう
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 188
assure sb in no uncertain terms that ...: (人に)〜という訳を強い言葉で説明する
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 248
after a long, uncertain wait: 長いもどかしい期待の末に
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 229
lead an uncertain campaign against sb: (人を)むこうにまわし、心もとない先頭の先陣に立つ
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 81
Outside the ballparks, America was in the midst of a massive and uncertain shift: 野球以外について言えば、アメリカは先の見えない変化の大渦の中にあった
ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 1
slowly and wearily rolling his shirt down with uncertain hands: あやふやな手つきで実にのろのろとシャツを直した
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 192
be of uncertain temper: お天気屋である
モーム著 大岡玲訳 『月と六ペンス』(The Moon and Sixpence ) p. 120
unmassive, uncertain the young king emerges: ほっそりと、頼りなげに、年若い王は姿をあらわす
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 164
ツイート