× Q 翻訳訳語辞典
intend   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜を意図したものだ
   
be intended for sb’s consumption: (人の)耳に入ることを意図したものだ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 337

あくまでも〜する意志だ
   
intend to do: あくまでも〜する意志だ フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 129
してみたい
   
intend to do: 〜してみたい カーヴァー著 村上春樹訳 『夜になると鮭は…』(Will You Please Be Quiet? ) p. 49
つもりだ
   
intend to train Ryuji to take over AA someday: 将来AAの社長にたてるつもりだ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 119
find out what sb intends to give one for one’s birthday: (人が)プレゼントに何をくれるつもりなのか口を割らる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 121
ねらう
   
be intended: ねらいである ル・カレ著 村上博基訳 『リトル・ドラマー・ガール』(The Little Drummer Girl ) p. 11

意を注ぐ
   
intend on ...: 〜に意を注ぐ サリンジャー著 野崎孝訳 『大工よ、屋根の梁を高く上げよ』(Raise High The Roof Beam, Carpenters ) p. 10
意味合い
   
do not intend sb to do ...: (人に)〜してくれ、という意味合いのものではない 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 100
気でいる
   
intend to do: 〜している気でいる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 37
気配を見せる
   
be obviously not intending to do: いっこうに〜する気配をみせない ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 272
構えである
   
intend to cut a new path in ...: 〜で新たな道を模索する構えである ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 37
考えている
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 233
心がける
   
without intending any long sermon: なるべく話がくどくならないように心がけながら オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 86
腹である
   
intend to do: 〜しようという腹である メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 70

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

sb’s intended: (人の)未来の夫
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 82
intend to do: 〜してやろうという腹である
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 338
intend to do: 〜の腹でいる
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 168
intend to do: できることなら、〜したい
intend to carry: 聞えよがしに
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 308
intend to ...: 〜しよう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 233
write all manner of things that sb doesn’t intend--: (人の)思いもよらんことばかり書く
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 27
what sb intend to do: 身の処し方
クック著 鴻巣友季子訳 『緋色の記憶』(The Chatham School Affair ) p. 307
tell no one what I intend: こちらのもくろみは誰にも口外しておりません
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 171
sth never intend to be released: ほんとうは日の目を見るはずのない(物)
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 550
said more sharply than one intended: 口調は思わず知らず辛辣なものになっていた
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 318
never really intend to do: 何ぼ何でも〜しようとは考えていない
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 79
keep oneself out of the way of a treacherous shot should any be intended: 万一だまし撃ちにあっても、それには当たらないように注意している
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 161
intending to say a few more words: 何か言いたくて
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 22
intended for ... but never used: 〜のために用意されて、それっきりになっている
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 276
intend to put a stop to sth: 食い止めるぞ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 123
intend to leave oneself vulnerable: 隙だらけでのほほんとしていられる
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 132
intend to do for the time being: 一先ず〜したいと思う
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 31
fully intend to do: (人の)気持ちは固まっている
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 253
fully intend to ...: 〜する覚悟でいる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 75
don’t intend to do: 〜する気はない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 94
be sure that no snub have been intended: 冷たくあしらうつもりがなかったことは確かだ
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 328
be intended as sth: もともと〜として使うよう意図された
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 209
intend to barricade: 人を寄せつけまいという腹である
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 70
intend to do eventually: 〜する覚悟だ
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 190
I intend to exercise them: それを活用させてみようと思ってるんです
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 309
do not intend the question to sound insolent: 馬鹿にしたつもりはない
フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 80
do not intend to meddle: 出しゃばらない
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 168
as sb originally intend: 最初の予定どおり
ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 218
relent sooner than one intend: やさしい顔を見せてしまう
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 345
I don't intend to pass over a slight like this in silence: おれはこんな侮蔑を黙って見のがしておくつもりはない・・
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 180
say with more testiness than one intend: 意想外にとげとげしい声になる
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 433
more vehemently than one intend: 自分が思っていたよりも強い調子で
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 164
ツイート