× Q 翻訳訳語辞典
frantic
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
あわてて
   
go off at a frantic trot: あわてて走って行く 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 82
<例文なし> 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 11
あわてふためいて
   
quick, frantic look out the window to make sure: 窓辺に近より、おおいそぎで、しかもあわてふためいてたしかめる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 319
かっとなって
   
be certainly frantic enough to try: そうしかねないほどかっとなっていることはまちがいない プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 405
すっかりとりみだしている
   
a wet, disheveled, and frantic sb: びしょぬれで、服をよれよれにして、すっかりとりみだしている(人) タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 207
なりふりかまわず、無二無三に
   
frantic escape would be necessary: なりふりかまわず、無二無三に逃げだすような事態 フリーマントル著 稲葉明雄訳 『狙撃』(Run Around ) p. 120
はげしくとりみだす
   
be in frantic activity: はげしくとりみだしている タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 255
やけ気味の
   
a frantic smile: やけ気味の笑顔 ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 113
ようよう
   
it takes sb X minutes of frantic activity to do: ようよう〜するまでにX分はかかる 谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 9

我を失った
   
sb’s frantic craziness: (人の)我を失った逆上ぶり ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 153
気も狂わんばかりに
   
frantic activity: 気も狂わんばかりに慌てふためく ライス著 小鷹信光訳 『死体は散歩する』(The Corpse Steps Out ) p. 199
逆上した
   
<例文なし> イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 303
狂気じみた
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 187
狂乱の
   
sb’s face loses its frantic aspect: (人の)顔から狂乱の色がさっと遠のく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 265
緊迫した
   
there is the frantic feel of trial: 緊迫した裁判の残り香がどこかにある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 154
支離滅裂な
   
be frantic: 支離滅裂な状態だ プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 377
取り乱した
   
sound a little frantic: すこし取り乱したような口調になる レナード著 高見浩訳 『ラム・パンチ』(Rum Punch ) p. 348
取り乱して
   
be frantic: 取り乱す ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 599
半狂乱
   
be frantic with worry: 心配で半狂乱になる デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 142
必死の
   
frantic journey: 必死の行動 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 130
躍起に
   
make all the men frantic by running away with sb: (人と)駆落ちして、若い男どもを躍起にならせる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 54

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

one’s frantic gaze: うろたえきった(人の)眼
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 305
grow frantic: 半狂乱になる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 530
frantic talker: 早口の異星人
セーガン著 池央耿・高見浩訳 『コンタクト』(Contact ) p. 96
frantic determination: 死にもの狂い
有吉佐和子著 コスタント訳 『華岡青洲の妻』(The Doctor's Wife ) p. 37
the pace is frantic: 目まぐるしい
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 364
suddenly spring into activity, making frantic efforts to do: 狼狽して〜する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 273
make sb frantic to know, one way or the other: やみくもに事実がしりたい
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 205
make a frantic search for ...: 〜を探して奔走する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 110
in one’s frantic urgency to do ...: 一刻も早く〜したいと、あわてふためいて
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 295
give a frantic push to dislodge sth: 〜をやみくもにはらいおとす
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 61
frantic thoughtless, fruitless overwork: 度外れに烈しい仕事振り
リンドバーグ夫人著 吉田健一訳 『海からの贈物』(Gift from the Sea ) p. 82
do in frantic haste: 夢中になって〜する
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 137
begin a frantic plea for money: やみくもに金をねだりはじめる
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 290
be like a frantic dream: 夢中だった
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 49
be frantic to get sb to take a cup of tea: しゃかりきになって(人に)お茶を飲ませようとする
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 175
all one’s frantic plan to make it up to sb: (人に)どういいつくろおうかと、頭のなかはそれでいっぱいだ
エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 254
hold frantic terrified people in control: 恐れおののき、狂乱する人々を掌握する
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 12
become increasingly frantic: どんどん血迷ったものになっていく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 51
a frantic lunge from one partly article to the next: 一つのけちな記事からまた次のけちな記事へとあたふた走りまわる
オースター著 柴田元幸訳 『鍵のかかった部屋』(The New York Trilogy ) p. 89
run around in frantic circles: 右往左往する
安部公房著 カーペンター訳 『密会』(Secret Rendezvous ) p. 12
galvanize sb into frantic stampeding towards ...: (人を)〜にわれがちに走らせる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 155
ツイート