× Q 翻訳類語辞典

そのまま  

consequently の訳語→ 〜するものだから いきおい しぜん それだけに それで それで〜というわけだ そんなわけで だから ですから というわけで ひいては

continue の訳語→ 〜は直らない あいかわらず いう いぜんとして いぜん変わらない いつまでも しばらく しゃべりつづける そのままにして つぎの言葉 つづく つづける とうとうとつづける なおも なおも〜する なおも言う なおも続ける なかなかとぎれない なされる のっとる まだ まだ〜しつづけている やめない 依然として 依然として変えない 引きつづき〜する 休めない 継続的に 欠かさず続ける 言いつのる 言葉をつぐ 際限なく 手を止めない 終始する 重ねる 絶えず 先をつづける 相変わらず 相変わらず〜続ける 相変わらず止まらない 続けて 続ける 直らない 留まる 連続だ 話をつづける

directly の訳語→ いきなり ぐっと さっさと さっそく じかに すぐ すぐに ずばり ずばりと たちまち ちょうど つかつかと はっきりと ぴたりと ほとんど一瞬のうちに まっすぐ まっすぐに まともに やぶからぼうに ズバリ 一路 具体的に 向かって〜くる 自ら 真〜 真っ向から 真向 真正面から 真正面に据えて 身に沁みて 正面から 正面切って 大まじめに 単刀直入に 端的に 直〜 直に 直接 迷わず 面とむかって 目のあたりに 露骨に

docile の訳語→ おとなしい 柔順な 敵意はうかがえない

exact の訳語→ おこなう おなじみの そっくり同じ まったく まったくの 瓜ふたつの 具体的な 正確な 正確に 正式な

frankly の訳語→ きびしく けろりとして ざっくばらんに しげしげと じっくりと じつをいうと じつをいえば はっきり はっきりいって はっきり言って 真顔で 正直 正直いって 正直なところ 正直な気持 正直な話 正直に 正直にいって 正直言って 早い話が 鷹揚に 白状すると 包みかくさずに 率直にいわせてもらうと

immediately の訳語→ あくる日から あっというまに あっという間に あわただしく いち早く いっそ早く いっぺんで きゅうに すかさず すぐさま すばやく そこへ そのとたん その時 その瞬間 その場で それで〜する それなりすぐ ただちに たちどころに たちまちのうちに ためらうことなく だしぬけに とたん とたんに とっさに とっとと はじかれたように はやく ひと目で ひと目見て ひょっと ぶっつけに まっ先に みるみるうちに や否や 一も二もなく 一挙に 一刻も早く 一目で 一夜にして 何はともあれ 火がついたように 俄に 間髪を入れず 急いで 急に 見る見る 忽ち 今に 至急 次の瞬間、急に 実にあっさりと 瞬間的に 初めから 早々 早くも 即刻 即座に 待ってましたとばかり 大急ぎで 大至急 直ぐ 直ぐそのあとで 途端に 二つ返事で 入れ違いに 反射的に 匆々 咄嗟に 躊躇なく

immediate の訳語→ いま このまま さしあたって さしあたっての すばやい なまなましく まわりの 間髪を入れずに 近い 現在 差しせまった 切迫している 即時 直系の 直属の 当面の 目下の 目前の 覿面

instantly の訳語→ きっぱり さっと すぐにでも すると忽ち と見る間に なんのまえぶれもなく のっけから はやくも ふいに ふと みるみる 一散に 一瞬にして 一瞬のうちに 一息に 瞬間 惣ち

keep の訳語→ 〜が絶えない しておく してくれよ にこれ努める のままである ままにする をあずかっている あう あとからあとからつづいく いつまでも〜している おく おさめている おさめておく きりもりをする くさらない くずさない これまでどおり しきりに しつこく しまいこむ しまう しまってある しまっておく しょっちゅう〜する する そそる そのまま〜 たえず〜している たえず〜する たもつ だれにも渡さない つい つきあう つくろう つなぎとめる とどく とどめておく どんどん なおも〜 はずさない ひきつける ひきとめる ひたすら〜する ひっきりなしに ふところに入れる まとめる やまない やる よく〜している 引っ張る 隠す 遠ざける 押しつける 押し込む 何度も 過ごす 覚える 堪える 幾度も 胸の奥にしまいこむ 継続 見失わない 護る 向ける 残す 支えている 持つ 守らせる 守りつづける 守る 手もとで大事にする 手もとにおく 収容する 出ぬようにする 消えない 常に 飾る 食い扶持 心に残る 絶やさない 続出する 待たせる 大事に 大切にする 置く 調整する 投げあげておく 秘める 避ける 保っている 保つ 保全する 歩く 抱える 免れる 抑える 抑へる 乱れないように注意する 立ち行く

let の訳語→ 〜ことだ させてあげる させる してもらう するのにまかせる ではないか あげる いこう いこうじゃないか いこうぜ うっかり おこう おろす かまわない これより〜だ させてくれ させてくれた させてくれる しろ そのまま〜させておく といい なりをかまわない ひっかかる まかしておく まかせよう まかせる ましょう みよう やろう 許す 許可する 借りる 手をこまねいて見ている 手を貸す 出す 上る 人に見せている 待つ 通す 任せておく 任せる 黙認する 容認する

originally の訳語→ そもそもの もとの もとは もとはといえば もともと もともとは 最初の 本来

perfectly の訳語→ あますところなく あんな〜はない いかにも いたって ええ、全然 きわまる くっきりと くわしく このうえなく ごく しごく しっくり しっくりと じゅうぶん すっかり すんなり そのもの ちっとも ちゃんと とても どこから見ても どんな刺激を受けてもまったく なんの支障もなく ぴしりと ぴったり ぴったりと ほんとうに ほんとに まだ十分に みごとに もう よく 何にも 何の問題もなく 何不足ない 完全に 完璧な 極度に 最初から 至つて 至極 実に 十分 申し分なく 正当な 当然 念入りに 百も 百パーセント 文句なく 立派に

plain の訳語→ あたりさわりのない ありきたりの おもてにでる くだけた すっきりと ただ ただの なにも芸のない なめらかに なんの変哲もない はっきりする ふつうの わかりやすい シンプルな 隠しようがない 月並みな 見栄えのしない 質朴な 十人並み 素通し 単純 不器量 平原 平野部 並みの器量 本物の 明々白々

remain の訳語→ 〜しておく のままだ あいかわらず〜している あとにのこる ある いぜん いぜん消えない いつまでも〜だ いつも〜だ いつも変わらず〜だ いまだに いまだに〜だ いまだに残っている いる かわりはない くすぶる この世にいる しばらくつづく すむ すわる その場にとどまる ついてはなれない つきまとう である とどまっている とどまる ひきこもっている まだ〜 まだ〜している まだ去らない 位置にいる 依然として〜だ 依然として〜である 遺骸 遺体 引きこもっている 引っこむ 解消する兆しがない 居残る 厳守 今でも 残る 止まる 死体 終始一貫 焼きつく 食べさし 身じろがない 逗留する 昔のままだ 相変わらず〜 相変わらず〜したままだ 相変わらず〜だ 存在する 態度を崩さない 動かない 否めない 閉じこめられている 保たれている 保って 無くなったわけではない 名残をとどめる

same の訳語→ ああ あのおなじみの いつもどおりの いつもの いつも変らぬ おなじ おなじような かえない かわらない きまっている くずさず ここみたいに この すなわち そう そういったたぐいの そっくり その ちょうどその ひとつ ひとつの ほかならぬこの また またしても やはり わけへだてなく 異なるところがない 一つ 一つの 一貫性 一緒 一緒に 一緒の 一様に 共通している 共通な 繰り返す 決まった 決めて 似たような 似たり寄ったり 終日かわらぬ 昔どおりの 前と同じような 相も変わらぬ 相変わらずの 揃って 代わりばえがしない 同じ 同じような 同一 判で捺したように変わりばえしない 変りはない 変わらぬ 変わりがない 例の

straight の訳語→ あけすけな あけすけに いっさんに きまじめに しゃきっとしている しゃんと じっと じっとみつめる その足で ちゃんと答える はっきりした ひたと ひたと見すえて ひと息つくひまもなく まじめ まっこう微塵に まっしぐら まっしぐらに まっとう まっとうな まっとうに よどみなく ストレート 異性愛の 引き立て 横一文字に 堅い 更生する 今からすぐに 真一文字に 真正面 真直に 真面目 正直にしゃべる 素直に 直線コース 渡りに舟と 非同性愛の 非同性愛者 良心的な 連続 連続した 連続して

there の訳語→ あすこに あすこは あちらで あの場 おい ここ この世に そこ そこで そこに そこの そこらを そこを そっち そっちへ そのあたり その場に その辺 その辺に そら そんなところに できた ほうら むこうじゃ よし 噛んでいた 現地 四通八達している 事実だ 所定の場所

unconsciously の訳語→ しらずしらず われしらず 何気なく 思わず 無意識のうちに 無意識裡に

whole の訳語→ 〜ごと じゅう あそこいらの あまさず ありったけの ありのままの いっしょに いっぱい がらりと くまなく ことごとく ごと すべて ずっと ぜんたい ぜんぶ だいたい だいたいの だれもかれも ちゃんとしている どこもかも どちらか なにからなにまで ばかり ひと ひとそろい べた一面に まるごと まるまる みななべて 一切すべて 一切の 一般 一部始終 一面 一連の 何もかも 自体が 全額 全体 全体として 全般 全部 大きな 逐一 余すところなく

simply の訳語→ 〜とだけ あっさり あっさりした口調で あながち あまりにも かろうじて さりげなく ざっくり そっけなく そもそも ただ〜するばかりである ただ〜だけだ ただそれだけ ただひたすら ただ単に たんなる だけ ちょっと とばかり とりもなおさず どうしても どうも なんとなく のだ のらりくらりと はじめ ひとこと ふっと ほんのちょっと ぽつりと ぽつんと まさに まず までだ まるっきり まるで めんどうなことはせずに やっとのことで 易々と 一言だけ 一口 何もしないで 何も言わずに 皆目 簡にして 簡潔に 苦もなく 忽然と 思い切りよく 〜してしまう 質素な 質素に 手っ取り早く 勝手に 尽きる 単なる 単に 単簡に 単純にいって 断じて 到底 頭から 文句なしに 無言で 猛烈に 黙って

そのほかの「その」で始まる語句・表現

その そのあとだ そのあとには そのあとのこと そのあとは そのう そのうえ そのうち そのうちに そのかいがあって〜を手に入れることができる そのかたわらで そのかわり そのかわりに そのくせ そのくらいのことで そのことを伝える そのころの そのじつ そのじつ、悪くすると〜のだった そのたびに そのため そのためだけに そのために そのつど そのつもりでわざと〜する そのとおり そのとおりだ そのとおりです そのとき そのときどき そのときになってようやく そのひとつひとつは そのへんの人々 そのほか そのほとんどは そのまま〜している そのままあらわれている そのままじっと そのままじっとしている そのままになる そのまま残す そのまま移行する そのもの そのもののような そのもの本来の そのようだな そのように そのようにして そのら その一瞬 その上 その上に その事に関しては その人 その人たち その人のもの その人の特徴 その人気に応えるように その人独特の その他もろもろ その他もろもろの その他種々の物 その代り その代りに その位の その例に洩れない その儀 その先どうする その先を催促するような その光景を思いだす その内 その分 その前に その効果が実証されている その可能性もある その名が知れわたっていない その名も高い その向き その向こうの その土地の その土地特有の その場 その場かぎり その場しのぎ その場しのぎの その場で その場にいない人をけなす その場の その場の思いつきで その場の気まぐれ その場は その場を立ち去る その場を離れる その場合 その場逃れ その女 その実 その席で その年齢以下で その座を奪う その後 その後の その後もつづけて その心配はない その必要はない その性格から その感じ その手 その手の その手の店 その手の薬 その拍子に その日のこと その日暮らしの その昔 その時から その時分から その様子 その次に その正体がわかる その気 その気がある その気で その気にさせる その気になって その気になる その気になればできる その点〜を使えば その点で その点に その理由で その真実性 その瞬間 その称するところによれば その種の その筋 その結果 その結果が その行為の意味 その裏には その言葉どおり その証拠に その辺 その辺にいる その辺の その辺を その通りだと思う その通りに その道 その道の権威 その間 その間ずっと その音に耳をすます その頃


ツイート