× Q 翻訳訳語辞典
train   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜を伸ばす
   
train children in the personal intelligences: 子供たちの人格的知性を伸ばす バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 72

まとわりつく
   
train across sth: 〜にまとわりつく クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 8

トレーニング・キャンプを張る
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 22

引きつづいて
   
by an odd train of circumstance: それから引きつづいて、奇妙な事件がいくつもおこって スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 108
機関車
   
a display of electric trains: 展示された模型機関車 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 236
汽車
   
the train toots its whistle: 汽車が汽笛を鳴らす カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 279
take a train going north: 北陸のほうに向かって汽車に乗る 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 189
step off the train: 汽車をおりる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 153
bum rides on trains: 汽車にただ乗りする ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 251
avoid such discomforts as a train journey: むやみに汽車になんぞ乗って揺れない方が好い 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 125
教えこむ
   
Of course, with dogs we have managed to train them too: もっとも、犬にだけは、なんとか教えこむことが出来ましたが・・ 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 156
訓練
   
train and dedicate oneself: 身を挺しての訓練に励む クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 542
経験を積む
   
be trained almost as well as sb: (人に)ひけをとらぬ経験を積んでいる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 8
車輛
   
train is crammed with ...: 車輛のなかは〜が充満している 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 22
修養
   
sb’s own lack of training: 自分の修養が足りない 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 215
照らしだしている
   
train on sth: (物を)照らしだしている トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 214
鉄道
   
a crosswork of train tracks: 絡み合うように交差している鉄道道路 ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 319
模型機関車
   
an elaborate electric train set: 電気で動くすばらしい模型機関車のセット プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 113
列車
   
no trains ever crossed: ついぞ渡る列車はない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 513
listen for the sound of a train: 列車の音が聞こえてくるのを待つ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 268
a train thundered past: 列車が地ひびきを立てて通った ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 160

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

trained man: 専門家
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 122
trained gunner: 熟練砲員
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 269
train of events: 事情
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 62
on the train: 車中
井伏鱒二著 ジョン・ベスター訳 『黒い雨』(Black Rain ) p. 291
be well trained: 筋金入りだ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 189
be trained in sth: 〜で育つ
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 349
be trained: 修行を積む
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 53
be fully trained: 一人前だ
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 164
write home for the train fare: 国から旅費を送らせる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 56
train oneself to do: 〜することができるにいたる
三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 68
train one’s gun to bear on sth: 砲身をふりまわし、〜に向ける
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 337
the muscles could be trained and developed: 筋肉は訓練によって発達させることができる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 251
the events that ... set in train: 〜に端を発した一連の事件
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 363
set loose a train of horrible thoughts: 心のなかに堰を切ったように次から次へと怖しい想念を流しこむ
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 102
sb is well trained and intensely motivated: 訓練を積んだ、意欲にあふれた(人)だ
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 306
one’s train of thought: (人の)追想
アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『葬儀を終えて』(After the Funeral ) p. 27
one’s conscious train of thought begins to break up: 意識はぷつんと途切れてしまう
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 220
intend to train Ryuji to take over AA someday: 将来AAの社長にたてるつもりだ
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 119
go on, following one’s train of thought and virtually talking to oneself: 連想のおもむくまま、独り言のように呟く
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 133
cheat on the train fare: キセル乗車をする
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 215
catch connecting train in ...: 〜で列車を乗り継ぐ
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 84
be well trained not to give away craft secrets: 工舎の秘は洩らさぬようようくたたきこまれているのです
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 421
be trained for possible capture: 捕虜になる場合に備えての訓練を受けてはいる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 405
be trained as ...: 〜の訓練を受ける
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 132
be in the train: 車中の人となる
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 37
a long line of people one was training to maximum efficiency: 自分が手塩にかけて能力を最大限に発揮させようとしてきた選手
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 225
It was afternoon when we got off the train: 列車を下りたのは十二時過ぎだった
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 85
bad train: オンボロ列車
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 123
board a train: 汽車に乗る
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 152
board the train: 汽車に飛び乗る
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 141
the booty from the train: 汽車から奪った分捕品
O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 195
the train is clattering along the tracks: ごとごとごとごと列車が走る
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 70
cannot face the prospect of cramming into a rush-hour train: ラッシュアワーの電車に乗ることを思うとぞっとする
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 115
from far back in the train: 汽車のずうっとうしろの方から
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 103
The train from Kyoto station to the garden had begun to run more frequently: 京都駅の前からも、新たに植物園行きの電車が、しきりに出るようになっていた
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 66
come to grips with the train of events: 事情がのみこめる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 62
Keeping track of Larius was like house-training a chameleon: ラリウスから目を離さないでいるのはカメレオンに小便をしつけるのとおなじくらいむずかしい
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 172
an train jerks: 列車ががくんと揺れる
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 143
sway with the movement of the train: 列車の揺れにあわせてよろめく
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 106
The light inside the train was not particularly strong,: 汽車のなかもさほど明るくはなく、
川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 10
pick the same train up at another station: 別の駅で乗る
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 77
Presently, the train began to move away from the platform: まもなく列車が駅を離れはじめた
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 114
stay on the train: 降りそびれる
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 9
stuffy train: 蒸していた車内
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 94
train one’s tame sb to tackle this task: 手なづけた(人)にこの仕事をやらせようと教育する
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 110
travel by train to ...: 汽車で〜に向かう
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 152
an train twists: 列車がかしぐ
フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 143
Once again, the train was empty, with not a voice to be heard: そして列車は再びがらんとして、話し声ひとつ聞こえなくなった
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 85
while the train was in the yard: 操車場で
カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 115
Tweet