× Q 翻訳訳語辞典
tense
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
〜に強く力をいれる
   
I tensed my legs and stretched: 両足に強く力をいれて、ふんばってみた 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 102

こわばった
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 190
こわばらせる
   
sb’s face tensed: 表情をこわばらせる マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 75
a harsh enjoyment tenses the face of sb: (人は)さも得意そうにキッと顔をこわばらせる カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 119
こわばる
   
can feel sb’s body tense: (人の)からだがこわばるのが感じられる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 163
しまった
   
a tense arm: しまった腕 フィッツジェラルド著 野崎孝訳 『グレート・ギャツビー』(The Great Gatsby ) p. 19
はっと身をかたくする
   
<例文なし> フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 153
はりつめた
   
tense silence: はりつめた沈黙 ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 162
ひきつれ気味の
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 223
ひたむきな
   
a tense high-pitched voice: ひたむきな高調子 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 68

引き緊った
   
<例文なし> 三島由紀夫著 Weatherby訳 『仮面の告白』(Confessions of a Mask ) p. 36
引き締まる
   
one’s body tense: 身が引き締まる 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 445
気が抜けない
   
Tense: 気が抜けなかった クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 74
気まずい
   
tense time: 気まずい空気 ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 291
強張った
   
with a tense look on one’s face: (人は)強張った顔をして 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 99
緊張
   
things get very tense indeed: 緊張がみなぎる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 403
be all tense: 緊張している 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 44
緊張しきった
   
tense guardsmen: 緊張しきった衛士たち マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 187
緊張している
   
sit tense behind sb: 背後にすわって緊張している 小松左京著 ギャラガー訳 『日本沈没』(Japan Sinks ) p. 72
緊張で
   
a tense stiffness in ...: 〜が緊張でこわばる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 509
緊張をはらんだ
   
a tense silence: 緊張をはらんだ沈黙 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 108
緊張を解かない
   
be tense: 緊張を解かない ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 172
緊張裡にも
   
handle the escape with the sort of tense aplomb: 現場離脱は緊張裡にも沈着に果たされる クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 381
剣呑で
   
a tense and spooky place: 剣呑で不気味な町 オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 102
険悪な
   
tense moments result: 険悪な雰囲気が漂う ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 48
固くなった
   
His word were obviously meant to put the tense boys at ease: 言葉には、固くなった少年たちの気分を柔らげる心づかいが溢れていた 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 129
体をこわばらせて
   
be tense with excitement: 興奮して体をこわばらせている ハメット著 小鷹信光訳 『影なき男』(The Thin Man ) p. 147
表情の堅い
   
tense and unhappy face: 表情の堅い、暗い顔 デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 142
不穏な
   
things are tense: 状況が不穏になる ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 173
落着きのなさ
   
not to let sb know how tense and uncomfortable one felt with sb: 落着きのなさと、気重さを、相手にさとらせまいと 瀬戸内晴美著 バイチマン訳 『夏の終り』(The End of Summer ) p. 186

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

tense up: 息をのむ
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 265
it is tense: 空気が張りつめている
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 286
be tense: 固くなる
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 192
be extremely tense: 気が立っている
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 149
when things get tense: ぎりぎりのところで
山田詠美著 ジョンソン訳 『トラッシュ』(Trash ) p. 20
things are pretty tense: とても雲行きが険悪だ
カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 80
tense oneself for ...: 〜を待って緊張する
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 322
make sb strangely tense: 妙にドキンとする
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 48
felt relaxed, which made one tense: ふっとゆるみかけた気持をあわてて引き締めた
イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 84
feel one’s whole body go tense: 身体のこわばるのを覚える
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 173
feel easier, less tense and stressed: なんだか気分がほぐれて軽くなるような気がする
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 356
do not seem as tense as one have thought one would: 予期していた緊迫感がやってこない
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 168
begin to tense up: 落ち着きをなくしてくる
オブライエン著 村上春樹訳 『本当の戦争の話をしよう』(The Things They Carried ) p. 140
be tense and edgy, as if in pain: 何だかくるしげにそわそわしている
竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 105
a tense spasm of fear: 怕いような緊張感
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 171
an extremely tense atmosphere: 緊張しきって
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 140
with tense expression: 緊張した面持ち
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 255
go tense: こわばる
デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 114
a small if tense outburst: ひきつれ気味ながらちょっとした高笑い
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 223
tense and paranoid: 緊張の極致
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 16
tense visibly at ...: 〜したとき、(人の)体に緊張が走るのがわかる
ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 69
ツイート