× Q 翻訳訳語辞典
concentrate
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
ばかり考えつづける
   
concentrate on that: そのことばかり考えつづける アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 51

意識を合わせる
   
<例文なし> 吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 32
意識を集中する
   
can not concentrate too hot: あまり意識を集中することができない サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 263
一心に考えてる
   
She made out like she was concentrating on her next move in the game and all: チェッカーの、次に打つべき手やなんかを、一心に考えてるようなふりをしてんだよ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 124
気をとられる
   
concentrate on ...: 〜に気をとられる ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 192
見つめる
   
concentrate on sth: 〜を見つめる フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 236
見入っている
   
concentrate on a television program: テレビの画面に見入っている レンデル著 小尾芙佐訳 『ロウフィールド館の惨劇』(A Judgement in Stone ) p. 276
構う
   
be too irritated to concentrate on trivialities: 苛立っていたので細かいことに構っていられない ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 241
考える
   
concentrate upon the question: けんめいに考える ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 162
考え込む
   
frowning hard to concentrate: しかめっ面で考え込んでから デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 170
耳を澄ます
   
be able to hear, if I concentrated: 耳を澄ますと、〜が聞こえた べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 108
神経が張りつめる
   
be concentrating: 神経が張りつめている ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 87
神経を使う
   
<例文なし> クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 20
神経を集中させる
   
concentrate all of one’s will: 意志を総動員して神経を集中させる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 271
神経を集中する
   
concentrate on the task at hand: 当面の仕事に神経を集中する クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 8
身が入る
   
find it hard to dissociate from ... and concentrate on one’s conversation: 〜が頭を離れず、話に身が入らない グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 31
精神集中
   
concentrate poorly: 精神集中がむずかしい トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 114
全身でのめりこむ
   
concentrate on the immediate reality before one: 自分のいる目下の状況だけに全身でのめりこむ 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 241
送りこむ
   
concentrate ... on ...: (場所に)〜を送りこむ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 389
奪われる
   
one’s attention was concentrated on sb: (人に)心を奪われる 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 10
注意をそそぐ
   
concentrate on ...: 〜に注意をそそぐ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 443
頭がいっぱいである
   
concentrate on sth: 〜で頭がいっぱいである メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 148
呑み込む
   
find that one can’t concentrate: 呑み込む能力を失ってしまう 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 27
没頭する
   
concentrate on sth: 〜に没頭する サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 135
落ち着く
   
it’s easier to concentrate in a small space: 狭い所のほうが落ち着くんだよ 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 143

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

utterly concentrated: 一心不乱に
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 124
concentrate sth: (物に)的をしぼる
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 126
concentrate one’s mind: 頭を落ち着かせる
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 8
concentrate on watching: 見とれる
宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『鹿踊りのはじまり』(Wild Cat and the Acorns and Other Stories ) p. 111
concentrate on sth: 〜に力を注ぐ
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 10
concentrate on sth: (物から)目をはなさない
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロシア皇帝の密約』(A Matter of Honour ) p. 66
concentrate on sth: (物に)気をとられる
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 218
concentrate on sth: (物事に)精を出す
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 229
concentrate on doing: 〜するのに意を用いる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 239
concentrate on ...: 〜と一心に思いを凝らす
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 289
concentrate on ...: 〜に集中攻撃をかける
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 357
concentrate on ...: 〜に身をゆだねきる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 202
concentrate on ...: 眼を〜に釘づけにする
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 383
cannot concentrate: 心は少しもそこに止まらない
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 79
can not concentrate: 頭に何も入らない
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 89
be concentrated on ...: 〜向けに
サロー著 土屋尚彦訳 『大接戦』(Head to Head ) p. 81
as they concentrate: 一心不乱に
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 39
try to concentrate on sth: 耳を澄ます
川端康成著 サイデンステッカー訳 『伊豆の踊り子』(The Izu Dancer ) p. 68
couldn’t concentrate on ...: 〜しようとしたが、それどこをではなく
べーカー著 岸本佐知子訳 『フェルマータ』(The Fermata ) p. 245
concentrate rather on ...: 〜のほうを中心に、できるだけやってみる
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 65
concentrate one’s full malevolence against sb: (人が)(人からの)憎悪を一身に受ける
司馬遼太郎著 カーペンター訳 『最後の将軍』(The Last Shogun ) p. 152
concentrate one’s full force upon ...: 〜一本に絞る
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 304
concentrate one’s attack on ...: 〜に集中攻撃をかける
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 52
concentrate on the following themes: 脱線はまかりならぬ
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 172
concentrate on one’s practical use: 実用一点張りで使う
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 36
concentrate enormous effort on devising various ways of ...: さまざまな工夫を凝らす
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 99
concentrate all one’s attention on sb: まじまじと(人を)見つめる
バッファ著 二宮磬訳 『弁護』(The Defense ) p. 12
can’t concentrate on the article any more: 気が散って急に雑誌が読めない
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 236
be concentrating very hard upon one’s job: 脇目もふらずに仕事に精をだしている
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 88
be concentrating so hard upon ...: 〜のことばかり考えすぎる
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 232
always try to concentrate on one’s goal: 何をしたいのかを忘れないようにする
吉本ばなな著 シェリフ訳 『とかげ』(Lizard ) p. 32
a discussion concentrated on sth: 会談のテーマは〜だった
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 70
find that one can’t concentrate: 呑み込む能力を失ってしまっている
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 27
Raschi's ability to concentrate improved immediately: 以後ラーシーは、みるみるうちに集中力を身につけた
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 416
sb’s ability to concentrate improved: (人が)集中力を身につけた
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 416
ツイート