× Q 翻訳訳語辞典
grace   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
意思
   
be manipulated with such unknown grace: 人知を超える意思に操られる スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 100
栄に浴する
   
grace the happy occasion: あのめでたい宴に臨席する栄に浴する マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 264
恩寵
   
with grace: 恩寵とともに トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 226
気品
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 35
才能
   
exceptional grace: 卓越した才能 ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 64
思い遣り
   
上品な
   
habit of social graces: 上品な社会習慣 マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 98
心遣い
   
have the grace to mutter that ...: 〜と呟くだけの心遣いはある セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 66
心根
   
身のこなし
   
sinuous grace: しなやかな身のこなし スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 242
体裁を繕う
   
with any shred of grace or tact: 遠回しなことをいったり体裁を繕ったりしながら デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 83
対面
   
social grace: 社会的な対面 トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 300
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 145
美しさ
   
simple in one’s grace: 素朴な美しさをもつ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 286
美貌
   
dim sense of that ruined grace: (人の)あの崩れさった美貌をうすうす感じる ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 209
品性
   
betray one’s own intelligence and grace with the remarks: (人の)口にした台詞はご当人の知性と品性を疑わせる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 523
優雅さ
   
a spot of well-worn grace: 昔の優雅さの残る場所 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 32

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

with the worst possible grace: 不承不承
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 155
with ill grace: しぶい顔で
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 131
with an extremely ill grace: 不承不承
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 105
physical grace: 優雅な身のこなし
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 75
fell from grace: 寵を失う
ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 53
by God’s grace: さいわいに
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 78
yield to sb with an ill but honest grace: 胸をむかむかさせながらも、おとなしく(人の)意に従う
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 279
with self-conscious grace and fine form: 自分でもそれと解る程鮮やかな裾さばきで
井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 48
with a rueful grace: ちょっぴり恨めしげに
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 389
welcome sb with courtly grace: いんぎんな物腰で(人を)迎える
クラーク著 深町真理子訳 『闇夜に過去がよみがえる』(Stillwatch ) p. 236
use the grace period: 千載一遇のこの機を逃さず
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 298
try to submit to it with a good grace: いそいそと仰せにしたがうことにする
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 189
through the grace of an informal agreement: 黙認のかたちながら
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 20
take up one’s pen in the year of grace 17--: いまペンを執っているのはキリスト紀元一七--年だ
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 11
skilled with social grace: 社交術にたける
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 83
have the grace to do: それでも〜する
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 377
have some saving graces: まだしも可愛気がある
池波正太郎著 フリュー訳 『おんなごろし』(Master Assassin ) p. 19
have saving grace of antiquity: 古いというとりえがある
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 148
grace sb with all of one’s teeth: とびきりの笑顔を見せて(人を)ほめそやす
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 49
accept the deflection with good grace: そのはぐらかしを素直に受け入れる
クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 334
accept ... with grace: 〜を悪びれずに受けいれる
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 80
a Southerner with all the wiles & graces of the type: 南部出身の、とてもダンディで優美な物腰の人
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 149
resent sb’s saying grace with particular animosity: (人が)食前の祈りをしようとすると、さも憎々しげににらみつける
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 101
coup de grace: とどめの一撃
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 166
But it has at least the saving grace of antiquity to excuse it: でも、とにかく古いというとりえがあるんで面目はあるというものでしょう
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 148
move with sb’s kind of lithe, animal grace: 身のこなしがこれほどしなやかな
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 39
move with grace and speed through ...: 〜を、恩寵とともに速やかに進む
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 226
shy grace: はにかみ勝ちな上品さ
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 124
skilld with social grace: 社交術にたける
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 83
with any shred of grace or tact: 遠回しなことをいったり体裁をつくろったりしながら
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『別れのシナリオ』(Death Mask ) p. 83
there-but-for-the-grace:「彼も我もおなじ罪人」といった同情心
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 198
ツイート