× Q 翻訳訳語辞典
yell   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
さわぎだす
   
<例文なし> 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 72
どなる
   
yell something: 何かどなる カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 202
yell out: どなる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 12
sort of yell: どなるみたいにして言う サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 233
Smiley cupped his hands and yelled:: スマイリーは手をメガホンにしてどなった ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 324
"I won't ride with you!" Sheila yelled: 「あんたとひとつの車になんて乗りたくないよ!」とシーラはどなった カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 177
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 136
どやしつける
   
はやす
   
<例文なし> フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 116
わいわいがやがや口喧嘩だ
   
わめきあう
   
yell different things to one another: たがいにまったく噛み合わないことをわめきあう タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 254
わめき立てる
   
yell at: 〜に向かってわめき立てる フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 37
わめく
   
nearly yell: わめき声に近い ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 269
cup one’s hands and yell: 手をらっぱの形にしてわめく プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 165

噛みつく
   
喚声
   
Yells and laughter from the batting cage: バッティング・ケージから湧き上がる喚声と笑い声 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 47
叫びまくる
   
yell sth out: 〜を叫びまくる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 68
叫び続ける
   
yell in a near-hysterical state: ほとんど半分泣きながら叫び続ける 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 89
叫ぶ
   
yell at sb through cupped hands: (人に向かって)両手をメガホンにして叫ぶ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 195
really jump and yell and scream: すぐに泣いたり叫んだりはねまわったりする ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 194
食ってかかる
   
声を荒げる
   
be not actually yelling at each other: 声を荒げているわけではない デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 165
声を張りあげる
   
"That's okay!" Alan yelled: 「だいじょうぶだよ!」アランは声を張りあげた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 195
絶叫する
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 233
大きな声で言う
   
<例文なし> 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 14
大きな声で呼ぶ
   
<例文なし> 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 12
大声でいう
   
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 217
大声で叫ぶ
   
yell something over the music: 音楽を圧するような大声で叫ぶ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 199
大声で呼ぶ
   
yell for sb: 大声で(人を)呼ぶ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 155
大声をあげる
   
The counterman yelled "Hey!": 台についている男が「おい」と大声をあげた プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 195
大声を出す
   
yell to the room: 部屋の奥にむかって大声を出す タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 212
怒鳴りつける
   
"Look," he yelled: 「おい」と怒鳴りつける ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 71
怒鳴る
   
yell into sb’s face: (人に)顔を寄せるようにして怒鳴る カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 364
yell for a boy: 給仕に怒鳴る セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 86
sb and sb yell and throw things: 怒鳴りあい、物を投げつける ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 430
'Why should I?' I said--I was practically yelling: 「しゃべってなぜ悪い?」と、僕は言った--怒鳴ったといったほうがいいだろう サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 72
当たり散らす
   
yell at sth a lot: やたらと〜に当たり散らす フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 37
毒づく
   
yell at everybody around one: まわりにいる人々に誰彼となく毒づく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 435

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

yell with laughter: げらげら笑う
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 60
yell for sb: (人を)大声で呼ぶ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 99
yell exuberantly: じつに気分のいい声を出す
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 53
yell at sb: (人に)罵声を浴びせる
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 234
yell at sb: (人を)怒鳴りつける
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 190
yell at sb: 居丈高にどなりつける
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 294
yell at sb: 叫び声が(人に)むかって放たれる
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 131
a little yell: うっと叫ぶ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 75
yells of laughter greet this performance: この芸当は何人もの哄笑に迎えられる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 107
yell something silly like “Yow!”: 「ひわっ」というようなヘンテコな声を出す
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 239
yell oaths and curse words: 大声で悪態をつく
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 160
yell at each other: 激しく罵り合う
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 383
utter a loud yell: ぎゃあっと大声をあげる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 37
simply yell and mark time: ただガナッている感じだ
ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 98
hear sb yell from above one: 頭の上で(人の)大きな声がする
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 239
get yelled at for doing something wrong: ミスをするとさんざんなじられる
コネラン著 仁平和夫訳 『ディズニー7つの法則』(Inside the Magic Kingdom ) p. 108
almost give a yell of triumph: あ、と声を立てそうになる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 16
yell above the wind: 風に消されぬよう声をはりあげる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 355
yell amiably: にやにやしながら叫ぶ
O・ヘンリ著 大久保康雄訳 『O・ヘンリ短編集』(41 Stories ) p. 196
yell back in high-spirited fun: ふざけて叫ぶ
三島由紀夫著 ウエザービー訳 『潮騒』(The Sound of Waves ) p. 56
... but sb would yell at them nonetheless:: しかし、(人は)そんなことにおかまいなく、・・・と二人を怒鳴りつけた
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 190
Then a little yell: 一瞬、間をおいて、レイノルズがうっと叫ぶ
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 75
let out a triumphant yell: 勝ちどきの声をあげる
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 370
ツイート