× Q 翻訳訳語辞典
reaches  

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

from the road below the sound of ... reaches sb’s ear: 遠い往来を〜の響きが聞こえる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 76
the bickering reaches a fever pitch: 引っ張り合いが熱を帯びてくる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 265
the outer reaches of the cosmos: 手のとどかぬ宇宙空間
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 233
the sound of sb’s laughter reaches sb’s ears: ( 人の) 笑い声が( 人の) 耳に響く
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 217
the sound of ... reaches sb’s ear: 〜の響きが聞こえる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 76
far reaches of ...: 〜のずっと端の地域
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 22
penetrate the furthest reaches of the Town: 街の隅々にまで響きわたっていく
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド』(Hard-Boiled Wonderland and The End of The World ) p. 31
one’s introduction to the upper reaches of government: 政府の高級ポストへの昇進のきっかけ
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 33
some hint of ... reaches sb: 〜がうすうす(人の)耳にはいる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 173
the letter reaches sb: この手紙が(人の)手に落ちる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 275
the letter reaches sb: 手紙が(人の)手に落ちる
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 140
the letter reaches ...: 郵便が(場所)に届く
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 105
news reaches ...: 〜に報告がもたらされる
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 5
not the smallest part of one’s existence reaches sb: 自分の存在がみじんも(人に)通じない
川端康成著 サイデンステッカー訳 『眠れる美女』(House of the Sleeping Beauties ) p. 20
hold the very reaches of one’s long life: 自分の長い人生そのもののひろがりがある
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 512
the water reaches slowly up sb’s body: 水が(人の)身体をじわじわと浸していく
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 152
word reaches sb: (人に)言葉が通じる
川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 138
a first-class insinuation never reaches a man like that: こんな高級なあてこすりの通じる男じゃない
三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 132
the ladder that reaches up to ...: 〜へのぼるラッタル
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 203
plunging toward the inner reaches of dreamland: 眠りの中枢に達する
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『ノルウェーの森』(Norwegian Wood ) p. 134
it is only a snatch that reaches sb’s ears: (人の)耳にはいるのは、ほんのその声の切れ端だ
スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 282
He reaches out and snatches the note: 彼は手を伸ばし、メモをさっと取る
ホフスタッター著 柳瀬尚紀訳 『ゲーデル、エッシャー、バッハ』(G_del, Escher, Bach ) p. 118
uttermost reaches of mankind: 人間の奥の奥
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 167
ツイート