× Q 翻訳訳語辞典
glare

主要訳語: 睨む(4)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
あかり
   
in the glare thrown by the arc-sodiums: ナトリウム灯のあかりにまじって スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 151
あきれた顔で見る
   
glare at me: あきれた顔で私を見る 吉本ばなな著 シャリーフ訳 『N・P』(N. P. ) p. 16
かなり批判的な眼で見つめる
   
glare at sb: かなり批判的な眼で(人を)見つめる 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 215
きっと睨む
   
glare at ...: 〜をきっと睨む 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 96
ぎらぎらと輝く
   
That word most of all, glaring, shouting, accusing: なかでもぎらぎらと輝き、おおげさに叫び、声高になじっているのは、この一語だった スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 318
ぎらつく光
   
He turned the binoculars full into the glare of the blazing Vytura: そういって、彼は燃えるヴァイチュラ号のぎらつく光に、ぴたりと双眼鏡をあてた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 305
ぎらつく太陽
   
watch ... through the noon glare: 正午のぎらつく太陽の下で〜を見る マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 158
じっと見つめる
   
simply glare at sb: 試すようにすかすようにじっと見つめる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 436
じろじろ見る
   
<例文なし> 芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 48
にらみつける
   
simply glares at sb: 無言で(人を)にらみつける タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 196
にらむ
   
glare at each other: にらみあう デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 255
まっこうからにらみすえる
   
glare at ...: 〜をまっこうからにらみすえる ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 136

一瞥
   
treat sb to an aristocratic glare: たかぶった一瞥をジロリと与える アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ナイルに死す』(Death on the Nile ) p. 136
火陰
   
the glare of the lamplight: ランプの火影 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 256
強烈な光
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 297
見つける
   
glare dubiously: けげんそうに見つめる 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 76
見つめる
   
glare at sb in cold silence: ものも言わず、冷ややかに(人を)見つめる グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 168
見る
   
glare round in stiff phases: ぎくしゃくした動きで順に周囲を見まわす ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 71
   
dissolve in a bright glare: まばゆい光のなかにフェイドインしていく プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 350
光芒
   
deadly glare: 目くらむ光芒 マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 296
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 321
視線
   
vouchsafe sb a quizzical, almost challenging glare: いぶかしむというより挑むに近い視線を(人に)じっとそそぐ ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 230
日射し
   
if one stay any longer in this glare: こんな日射しのなかにこれ以上ぐずぐずしていたら ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 37
反射光
   
shade the sides of one’s face with one’s hands to cut the glare: 両手で顔をつつみこむようにして反射光をさえぎる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 130
怖い顔でにらむ
   
glare at sb: (人を)怖い顔でにらむ ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 25
目つき
   
bullish glare: 猛牛のような目つき ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 426
睨みつける
   
glare at sb: ぎらっとした目で(人の)ことを睨みつける カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 273
answer, glaring at sb: (人を)睨みつけるようにして言う 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 216
睨む
   
glare up at sb: きっと(人を)睨む ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 72
glare at sb in ways that frighten sb: ぞっとするような目つきで(人を)睨む ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 367
glare at sb if sb would be crazy to do: 〜したりしたらただじゃおかねえからな、という目つきで(人を)睨みつける ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 475
glare at sb: 睨むような眼を(人に)向ける 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 205

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

glare up: (人の)眼を強烈に射る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 317
glare out menacing: 悪意のこもった眼でにらみつけている
ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 105
glare of the sun: 日光
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 38
glare of the summer sun: 夏の日
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 155
glare of ...: ぎらりと輝く〜
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 134
glare at sb: じろりとにらみ渡す
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 221
glare at sb: 眼に角を立てて、(人を)とがめる
太宰治著 ドナルド・キーン訳 『人間失格』(No Longer Human ) p. 74
glare at sb: 咎めるような目で(人を)見る
宮部みゆき著 アルフレッド・バーンバウム訳 『火車』(All She Was Worth ) p. 350
glare at ...: 〜を鋭く睨む
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 369
glare at: じっと見る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 82
transfix sb with a glare: (人を)眼光鋭くにらみつける
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 290
shoot sb a piercing glare: 刺すような眼で(人を)見る
タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 49
sb and sb exchange a glare: (人と)(人が)ちらっと顔を見合わせる
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 106
say, looking at sb with something like a glare: (人を)睨みつけるような目で言う
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 213
hold sb in their furious frightened glare: 怒りと恐れをこめてひたと(人を)とらえる
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 300
have a red glare about one’s eyes: 目が血走る
ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 447
glare at sb in silence: じろりとにらむ
池波正太郎著 フリュー訳 『梅安蟻地獄』(Bridge of Darkness ) p. 236
glare at each other: 眼を飛ばし合う
デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 224
glare angrily at sb: (人を)にらみつける
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 13
fix sb with a glare of disgust: いまいましそうに(人を)にらみつける
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 41
avoid being blinded by the glare of ...: 〜の眩しさを避ける
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 93
glare at sb in baffled outrage: どぎまぎしながら、(人を)にらみつける
ディック著 小尾芙佐訳 『火星のタイム・スリップ』(Martian Time-Slip ) p. 76
be hard as the sudden bitter glare: 急に部屋を照らした電燈のまぶしさにも似て強い響きだ
カポーティ著 大澤薫訳 『草の竪琴』(The Grass Harp ) p. 32
glare at sb fiercely: 眼をつりあげて睨みつける
マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 335
the harsh glare of ...: 〜のどぎつい光芒
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 321
'No, sir' James transfixed him with a glare: 「それはいかん」ジェームズは眼光鋭く彼をにらみつけた
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『100万ドルを取り返せ』(Not a Penny More, Not a Penny Less ) p. 290
glare outward at nothing: 目を彼方の虚空に向ける
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 119
glare resentfully: 恨めしそうに睨む
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 63
ツイート