× Q  ?  翻訳訳語辞典
swallow

主要訳語: こらえる(3)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
あおる
   
swallow big mouthfuls: 盛大に酒をあおる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 32
こらえる
   
swallow one’s disappointment: 無念をこらえる マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 147
swallow one’s bile: 腹立たしさをこらえる マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 243
stubbornly swallow another coughing fit: せきこみそうになるのを必死にこらえる フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 223
ごくりとあおる
   
He swallowed pulled the bottle away, and the grimace was not for the rum: 彼はごくりとあおって、びんをもぎはなしたが、そのしかめ面はラムのためではなかった マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 258
のみ下す
   
make a desperate effort, and swallow ...: 目を白黒させながら、やっとのことで〜をのみ下す ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『鏡の国のアリス』(Through the Looking-Glass ) p. 132
ひとり胸におさめる
   
sth manfully swallowed: 男らしくひとり胸におさめてきたこと マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 67

ゴクリと唾を飲みこむ
   
<例文なし> トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 297

咽喉が反る
   
She swallowed and her lips parted slightly: 夏枝の咽喉がすこし反り、口が開きかかった 吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 245
引張る
   
sb be swallowed up by the military: 軍隊に引張れる 遠藤周作著 Gallagher訳 『海と毒薬』(The Sea and Poison ) p. 33
鵜呑みにする
   
swallow sb’s theories whole: (人の)理論をそのまま鵜呑みにする 土居健郎著 ジョン・ベスター訳 『甘えの構造』(The anatomy of dependence ) p. 48
我慢する
   
swallow the urge to remind sb: そう言ってやりたいのを我慢する フィールディング著 吉田利子訳 『秘密なら、言わないで』(Tell Me No Secret ) p. 85
巻き込む
   
be swallowed up by ...: 〜に巻き込まれる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 109
口に放りこむ
   
swallow all the pills: ありったけの錠剤を口に放りこむ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 380
口をつぐむ
   
the interruption allow sb to swallow: そのひとことで(人が)口をつぐむ エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 40
思わず息をのむ
   
swallow knowing that ...: 〜ということを考えて思わず息をのむ バック著 五木寛之訳 『かもめのジョナサン』(Jonathan Livingston Seagull ) p. 27
承服する
   
hard to swallow: 承服はできない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 210
生つばをのみこむ
   
His mouth opened, he swallowed his gaze fixed stupidly on Toby: 口がひらき、生つばをのみこみ、目がぽかんとトビーにすえられた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 449
生唾を呑む
   
Mary swallowed and said, uncertainly, "No.": メアリは生唾を呑み、あいまいに答えた。「ええ、怒らないけど」 マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 75
息をのむ
   
I swallowed hard and shrugged: 私は息をのみ、体をすくめた 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 100
唾を呑み込む
   
as one swallowed: 唾を呑み込んだ喉のあたりで プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 29
耐えしのぶ
   
<例文なし> ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 164

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

swallow up ...: もりもりと〜を喰う 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 61
swallow so gullibly: 鵜呑みにする レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 399
swallow one’s word: 声をのむ 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 156
swallow hard: ごくりと生唾を呑みこむ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 283
swallow hard: 覚悟を決める ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 33
take a swallow or two: ひと口、またひと口 スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 152
swallow up one’s previous terror: さっきの恐怖もふっ飛んでしまう スティーブンスン著 阿部知二訳 『宝島』(Treasure Island ) p. 271
swallow one’s pride and do: 恥を忍んで〜する 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 277
swallow at one time: 鵜呑みにする ダニング著 宮脇孝雄訳 『幻の特装本』(The Bookman's Wake ) p. 31
stare as if one would swallow ...: 食い入るように〜を見つめる 川端康成著 ホールマン訳 『古都』(The Old Capital ) p. 111
sb’s throat have tightened and sb is swallowing hard: 咽喉が唾で鳴る 松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 146
haven’t swallowed too many pills: 薬の量が少なかった 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 106
be swallowed up into ...: 〜のなかにすっぽり受けいれられる 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 52
be swallowed up in the darkness: 闇が吸いとってしまう 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 39
be swallowed into ...: 〜に溶けこむ 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 128
try to swallow back the word even as it comes out of one’s mouth: 口に出して言いかけた言葉を飲みこむ 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 239
take a swallow of water and choke: がぶりと水をひと口飲んでむせ返る カポーティ著 龍口直太郎訳 『ティファニーで朝食を』(Breakfast at Tiffany's ) p. 87
take another, less elaborate swallow: もうひと口、今度はもっとさりげなく飲む メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 214
go in and swallow all the pills in the medicine chest: 薬品キャビネットにあったありったけの錠剤を口に放りこむ カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 380
swallow hard: ごくりと唾を呑む フィールディング著 吉田利子訳 『優しすぎて、怖い』(See Jane Run ) p. 75
swallow loudly: ごくんと飲み込む音が聞こえる ミルハウザー著 柴田元幸訳 『イン・ザ・ペニー・アーケード』(In the Penny Arcade ) p. 22
swallow a lump in one’s throat: 生唾を呑む デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 73
ツイート