× Q  ?  翻訳訳語辞典
lure
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
おびきよせる
   
lure sb into Kiche’s avenging jaws: 〜をおびきよせてキチーの復讐の牙にかけてやる ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 128
さそいこむ
   
lure people to opium-dens: 人をアヘンくつにさそいこむ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 70
ひきよせる
   
lure sb nearer: 徐々に(人を)ひきよせる ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 261

引き込む
   
try to lure sb into an embarrassing situation: (人を)抜き差しならぬところへ引き込もうとする イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 52
手練手管
   
last primeval courting lure: 原始のころからの求愛の最後の手練手管 フィシャー著 吉田利子訳 『愛はなぜ終るのか』(Anatomy of Love ) p. 29
心をひかれる
   
the camp lured sb: (人は)小屋に心をひかれる ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 64
釣る
   
lure sb with sth: 〜で(人を)釣る ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 31
風物
   
lure of exotic land: 異郷の風物 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 18
誘いこむ
   
lure sb into doing: (人を)〜に誘い込む トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 250

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

lure sb: (人を)引っぱり出す 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 111
lure out: 誘い出す 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 108
try to lure sb: (人を)甘言で釣ろうとする マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 76
lured by one’s mood: 気分のおもむくまま トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 93
lure sb into disclosing everything there is to learn: 知りたいことをのこらず(人から)引きだす フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 109
lure sb into bringing sb to sth: 〜に移ってくるよう(人を)説得する マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の反逆者』(The Renegades of Pern ) p. 185
lure sb into ...: 〜に(人を)引き入れる 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 229
lure sb away to work at ...: (人を)〜に引き抜く 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 79
just the lure of the new: 目あたらしいものに惹かれただけだ ル・カレ著 村上博基訳 『ナイト・マネジャー』(The Night Manager ) p. 155
in response to the lure of the spring sunshine: 春の日光にさそわれて ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『赤毛のアン』(Anne of Green Gables ) p. 364
grow indifferent to the lure of exotic lands: 異郷の風物はまるで心をそそることがなくなる 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 18
among the secret lures of any cheerleader: チア・リーダーなら誰でもコツとして心得ていること オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 186
cause an apparent side issue to lure sb into disclosing sth: 一見なんの関係もなさそうな論点をもちだして〜を人から引きだす フリーマントル著 稲葉明雄訳 『暗殺者を愛した女』(Charlie Muffin-San ) p. 109
lure sb with one’s tied cottages: 無料宿舎 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 31
determine not to rise to sb’s lure: その手にはのるものかとほぞを固める マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『白い竜』(The White Dragon ) p. 192
(sb), predictably, enjoyed competition and for years, had utilized every excuse to lure sb into joining him in various sports: 言うまでもなく、(人は)競争好きで、長年にわたってあらゆる口実をもうけてはさまざまなスポーツに(人を)誘いこんできた トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 250
lure sb with the promise of ...: 〜を餌に(人)に手伝いを頼む メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 76
ツイート