× Q 翻訳訳語辞典
rare   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
いつになく
   
a rare edge is in one’s eye: その目にはいつになく刺がある トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 320
いつもならほとんど〜しない
   
at the rare sight of ...: いつもならほとんど見かけない〜の姿 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 73
きちょう
   
extremely rare: ことのほか貴重 ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 109
ごくまれ
   
it is rare but ...: ごくまれにだが トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 162
ざらにはいないりっぱな
   
He's a rare man: かれはざらにはいないりっぱな人よ ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 262
ざらにはお目にかかれない
   
a rare pungent smell: ざらにはお目にかかれない刺激的な匂い ロアルド・ダール著 永井淳訳 『飛行士たちの話』(Over to You ) p. 83
そうそうはない
   
rare and superior type of client: そうそうはない上客 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 362
たまたま
   
one of those rare jests performed by the hand of Creation: たまたま造化の神のやる悪戯 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 64
たまの
   
rare break: たまの休憩 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 40
まれな
   
one of the very rare ones: 世にもまれな例だ ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 385
まれに見る
   
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 441
めずらしく
   
with rare promptness: めずらしく即座に ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 187
in rare peace: めずらしく睦まじく ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 210
in a rare moment of comprehension: めずらしく理解を見せる デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 266
be glimmered with rare directness: めずらしく直截な光がある トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 331
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 126
めったにない
   
rare occasion: めったにないこと スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
on the rare occasions when sb do: (人が)〜するというのはめったにないケースだ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 366
it is as rare as if a meteor has struck: 隕石が頭上に落ちてくるくらい、めったにないこと プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 279
a rare sight: めったにない見もの マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌い手』(Dragonsinger ) p. 307
めったに経験することのない
   
one of those rare moments in life: 生涯めったに経験することのないような状況 デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 73
めったに見られない
   
めったに味わうことのない
   
rare feeling: めったに味わうことのない感情 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 257
ようやく
   
in a rare meeting: ようやく会う ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 490

異例の
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 25
一時的の
   
one’s rare manifestation of spirit: 一時的の精神力 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 203
奇蹟的な
   
the wounds are coming on in rare shape: 傷のほうは奇蹟的な回復ぶりを見せている ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 315
希少価値が高い
   
<例文なし> スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 101
希有な
   
a very rare thing: よくよく希有なこと ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 123
稀な
   
afford a rare vantage on ...: 〜できる稀な〜だ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 334
貴重な
   
rare trees: 貴重な木 デミル著 上田公子訳 『ゴールド・コースト』(Gold Coast ) p. 48
a rare one: 貴重な人間 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 115
   
encourage rare breeds of sth: 〜の珍種を育てる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 100
珍しい
   
what a rare gesture between owner and customer: 店のオーナーと客がこういう態度をかわすのは珍しい プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 366
滅多にない
   
something fine and rare and sterling: 何か素敵な、滅多にない、まがいものなんかではない オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 17

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

rare mutant: 珍種
安部公房著 サンダース訳 『砂の女』(The Woman in the Dunes ) p. 11
rare disease: 奇病
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 235
on rare occasions: ごくまれに
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 359
be relatively rare: 実際にはそれほど多くない
バーンバウム著 土屋京子訳 『EQ〜こころの知能指数』(Emotional Intelligence ) p. 76
be rare good-fortune: 運よく
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 172
be rare: めったにない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 139
a rare ...: 常になく〜
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 9
there is a rare possibility ...: 〜という可能性がないとは言えない
レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 330
take sb on a rare fishing trip: 珍しく釣りに連れていく
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 215
only be considered in rare circumstances: まれにしか認められない特例だ
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『盗まれた独立宣言』(Honor Among Thieves ) p. 40
on the rare occasions when ...: いざ〜のとき
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 46
on the rare occasions when ...: もし万が一〜なら
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 332
on the rare occasions: めったに見られない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 278
might be one of those rare occasions: 〜する場合もないわけじゃない
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 172
make a rare visit to ...: 半年に一度も覗かない
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 114
incidents like this are by no means rare: こんな話はざらにある
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 11
be a rare organization: 隅におけない
ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 151
a very rare example of sth: 〜にしては変わり種
ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 89
be allowed to come to sb rare welcome, unsought: (人のところへ)求めないときに、たまに、向うから勝手に来る
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 152
allow oneself a rare moment of familiarity with sb: 珍しく(人に)親しげに話しかける
アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 142
except for the rare moments: ごくまれな瞬間を別にすれば
ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 99
experiencing one of those rare moments in life: 生涯めったに経験することのないような状況に直面して
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 73
discover some rare species of flora or fauna: 珍しい植物や虫をはじめて見つける
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 35
she had told him once, when they lay in rare peace: いつかめずらしく睦まじく身をよこたえているとき、彼女がいった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 210
the rare and rather terrible gift: 世にまれなあまり愉快でない才能
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 410
Tweet