× Q 翻訳訳語辞典
sinister
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
いまいましい
   
sinister tendrils: いまいましい蔓 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 113
おどろおどろしく
   
<例文なし> ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 251
なにやらおそろしげだ
   
long sinister sculpted nails painted bright red: 真赤に塗った長い爪がなにやらおそろしげだ トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 149
まがまがしい
   
be caused by nothing more sinister than excessive love: 愛情過多という以上のなんらまがまがしいものが原因ではない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 488

陰気な
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 347
陰険
   
make ... sound sinister: 〜をねじまげて陰険に見せる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 330
気味がわるい
   
be the more inclined to find something sinister in ...: 〜が、なんとなく気味がわるい 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 445
気味悪く
   
feel there is something sinister about sb: (人が)気味悪くなってくる 川端康成著 月村麗子訳 『みずうみ』(The Lake ) p. 35
凶々しい
   
nothing particularly sinister is on view: これといって凶々しい光景は眼につかない オローク著 芝山幹郎訳 『楽しい地獄旅行』(Holidays in Hell ) p. 173
look sinister: 凶々しい容子をしている マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の探索』(Dragonquest ) p. 368
具合の悪いこと
   
<例文なし> レンデル著 小尾芙佐訳 『死を誘う暗号』(Talking to Strange Men ) p. 180
抜き差しならぬ
   
open the way to more sinister possibilities: ますますもって抜き差しならぬ情況に誘き寄せる スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 116
皮肉な
   
sinister motive: 皮肉な意味が隠されている ストール著 池央耿訳 『カッコウはコンピュータに卵を産む』(The Cuckoo's Egg ) p. 123

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

rather sinister looks: どちらかといえば悪党面
ヘプバーン著 芝山幹郎訳 『キャサリン・ヘプバーン自伝』(Me ) p. 204
sinister scheme to get at sb: (人を)葬る陰謀
デンティンガー著 宮脇孝雄訳 『そして殺人の幕が上がる』(Murder on Cue ) p. 145
have no sinister designs: なんの悪意ももったわけでない
ドイル著 阿部知二訳 『回想のシャーロック・ホームズ』(Memoirs of Sherlock Holmes ) p. 17
give off quite a sinister air: 毒気をふりまく
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 199
do one’s best to look sinister: 精一杯凄みをきかせる
メイル著 小梨直訳 『南仏プロヴァンスの木陰から』(Toujours Provence ) p. 121
a terribly exciting, mysterious, and vaguely sinister place: 恐ろしくも怪しい魅力の魔界
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 161
this early activity has something a little sinister about ...: この早起きに何か尋常でないものがある
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 74
do not allow one’s baffled state to express itself in one’s sinister face: これにはちょっと閉口した様子。だが、さすがにそんな気配は、その陰険な顔つきに、微塵も出しては見せない
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 329
allow oneself a small, sinister triumphant smile: 邪悪な勝利の微笑を浮かべる
ニコルソン著 宮脇孝雄訳 『食物連鎖』(The Food Chain ) p. 172
incident presents itself in a more sinister light: 一部始終が不吉なものに見えてくる
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『五匹の赤い鰊』(The Five Red Herrings ) p. 161
sinister incoherence of sb’s mind: (人の)邪悪な乱心
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 127
be somewhat sinister-looking: なんとなく邪悪そうだ
デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 245
ツイート