× Q  ?  翻訳訳語辞典
lick
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
くちびるを這わせる
   
lick sb’s neck: (人の)首にくちびるを這わせる タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 88
これっぽっち
   
all without a lick of effort: これっぽっちの努力もなしに ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 370
ぺろぺろとなめる
   
Raider licked her neck: 泣きじゃくるネッティのうなじを、レイダーはぺろぺろとなめた スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 164

アドリブ
   
ice-cold hot licks: へなちょこのアドリブ サリンジャー著 野崎孝訳 『ライ麦畑でつかまえて』(The Catcher in the Rye ) p. 118
ペロリと嘗める
   
<例文なし> 向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 11

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

lick one’s lips: 舌なめずりする ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『メディア買収の野望』(Fourth Estate ) p. 332
be licked: コケにされる ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 88
lick the stuffing out of any of sb: どいつであろうとこっぴどい目にあわせる ルーシー・モード・モンゴメリ著 村岡花子訳 『アンの青春』(Anne of Avonlea ) p. 76
haven’t a lick of sense: 分別のひとかけらもない マキャフリイ著 小尾芙佐訳 『竜の歌』(Dragonsong ) p. 214
have never been licked at anything in one’s life: これまでどんなことでも、人の口車にのせられるなんてことはなかった ハメット著 小鷹信光訳 『ガラスの鍵』(The Glass Key ) p. 17
do a very fair lick: かなりうまくやる シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 8
a lick of blue fire squirts out: 蛇の舌のような青い炎がぼうっと噴き上がる スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 248
a lick and a promise: やっつけ仕事 フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 376
when there’s nothing left to lick: なめ終わってから フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 468
You lick it when lecherous: 好き心が頭をもたげると人は下唇を舐めまわす ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 88
頭の体操に「翻訳訳語辞典 Quiz」もどうぞ
ツイート