× Q 翻訳訳語辞典
darkness   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
マックラケ
   
<例文なし> ル・グィン著 佐藤高子訳 『風の十二方位・暗闇の箱』(Wind's Twelve Quarters ) p. 97

暗(やみ)
   
<例文なし> 宮沢賢治著 ジョン・ベスター訳 『銀河鉄道の夜』(Night Trains to the Stars and Other Stories ) p. 68
暗がり
   
scurry away into the darkness as hard as one can go: あたふた大あわてで暗がりのなかへ逃げ込んでいく ルイス・キャロル著 柳瀬尚紀訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 25
no movement on the street except in darkness: 路上を動くときは暗がりに限る クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 401
intensify the darkness: 暗がりをいっそう濃いものにする ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 254
In the darkness his gloved fingers ticked off each point: 暗がりの中で手袋をはめた指がひとつひとつ数えあげていく アシモフ著 小尾芙佐訳 『われはロボット』(I, Robot ) p. 66
in the darkness of the station arches: 駅の横道の暗がり ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 510
in the darkness: 暗がりで 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 136
in the darkness: 暗がりのなかでは プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 92
gaze into the darkness of the piney woods: 松林の暗がりに目をこらす クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 57
check the darkness for spectators: 誰も見ていないか暗がりをうかがう クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 548
A deep, masculine voice, very slow, issued out of the darkness behind her: 彼女の背後の暗がりから、深味のある、男のような声が、ゆっくりゆっくりきこえてきた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 251
<例文なし> プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 249
暗くなったこと
   
take the opportunity of the darkness to do: 暗くなったのを幸い、〜することにする クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 249
暗さ
   
overshadow sb with such a fatal darkness: (人の)印象に、一種救いがたい暗さを漂わせている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 269
暗やみ
   
darkness is coming on: 暗やみがおりかけてきている ロンドン著 白石佑光訳 『白い牙』(White Fang ) p. 144
暗闇
   
flap out of the darkness: 暗闇のなかではためく スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 162
enact one’s darkness: 自分の暗闇を具現する ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 409
cut through the darkness: 暗闇を断ち割るようにひびく タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 104
... in darkness: 暗闇に閉ざされている〜 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 223
暗闇がおとずれた
   
after a moment of darkness: 一瞬の暗闇がおとずれた直後 タランティーノ著 芝山幹郎訳 『フォー・ルームス』(Four Rooms ) p. 185
暗黒
   
sb’s slip into darkness: (人が)暗黒の中に呑み込まれていく ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 64
a world that had been refashioned anew in a darkness for our pleasure: 一夜の暗黒のうちに世界が人間の気に入るようにすっかり面目をあらたにする ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 195
   
the darkness lifts: 闇に目が慣れる ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 174
The darkness had departed reluctantly, leaving an indoor gloom: 闇はなかなか立ち去らず、屋内の薄暗がりに似た濃さをのこしていた ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 122
the cottony comfort of the darkness: 闇の真綿につつまれたような安らかな気持 プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 51
shade of darkness: 闇の濃淡 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 82
it is the third hour of darkness: 闇が降りて二時間以上たっている デイヴィス著 酒井邦秀訳 『青銅の翳り』(Shadows in Bronze ) p. 399
in the darkness of ...: 闇につつまれた(場所)で プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 151
in the darkness: 闇の中で 三島由紀夫著 ネイサン訳 『午後の曳航』(The Sailor Who Fell from Grace with the Sea ) p. 13
darkness took over: すべては闇の中だった 椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 242
clandestine darkness: ひそかな闇 トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 61
be endeavouring to pierce the darkness with one’s ferret eyes: いたちのような鋭い眼で、闇を突きとおして何かを見きわめようとしている ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 39
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 383
外の暗闇
   
pass out into darkness: 外の暗闇に溶けこんでいく スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 90
地獄
   
Prince of Darkness: 地獄のプリンス トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 136
   
boat burning brightly in the darkness: 夜目にも鮮かな船火事 井上靖著 横尾・ゴールドスタイン訳 『猟銃』(The Hunting Gun ) p. 52
夜の闇
   
such hideous things are for the darkness not for the day: このように醜怪なことは夜の闇(やみ)にこそ似つかわしいかもしれないが、日中にはまったく不向きだ ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 235
darkness closes around: 夜の闇が迫ってくる ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 337
夕闇
   
It was beginning to snow again and the darkness was falling all around them: また雪が降りはじめ、夕闇が彼らのまわりにどっぷりと落ちてきた マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 371
darkness fall: 夕闇が押し迫る 北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 60

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

total darkness: 闇
村上春樹著 アルフレッド・バーンバウム訳 『羊をめぐる冒険』(A Wild Sheep Chase ) p. 188
pitch darkness: 闇
芥川龍之介著 ボーナス訳 『河童』(Kappa ) p. 31
in the nocturnal darkness: 夜目に
三島由紀夫著 サウンダーズ、シーグル訳 『暁の寺』(The Temple of Dawn ) p. 255
confused darkness: お先真っ暗のどうしようもない気分
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 297
a darkness falls: とっぷりと日が暮れる
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 281
the darkness remain absolute: 漆黒の闇にかわりはない
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 327
peering down into the black seething well of darkness: 闇黒のたち騒ぐ井戸のような階段を覗きこんでいる
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 230
invasion under the cover of darkness: 夜陰に乗じた侵攻
ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 122
in the quiet and pale darkness of snowfall: しんしんと降りつもる雪の薄明かりを頼りに
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 20
in the pitch of darkness: 闇のなかで
遠藤周作著 ジョンストン訳 『沈黙』(Silence ) p. 47
in the darkness of ...: 真っ暗な(場所)で
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 362
darkness gradually closing in: 押し寄せてくる夕闇
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 112
be thinly veiled in darkness: うすい墨がかかる
向田邦子著 カバット訳 『思い出トランプ』(A Deck of Memories ) p. 22
be settling into darkness: 暮れかけている
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 38
after a period of groping one’s way through the darkness: 暗中模索の末に
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 12
be so ... it have achieved a certain darkness: 〜で、むしろほの暗いくらいだ
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 47
appalling in that near-darkness: 暁闇に凄絶をきわめ
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 179
awful darkness: 陰惨な暗黒
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 64
breast, motionless, a swift vast flood of darkness: 暗黒の奔流を静かに突き進む
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『風の十二方位』(Wind's Twelve Quarters ) p. 152
under cover of darkness: 闇を利して
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 386
dart away into the darkness: 闇のなかへすばやく消えて行く
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 512
disappear into darkness: 闇にとけこむ
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 142
ease out into the darkness: 暗闇の中に音もなくすべり出す
ウィンターソン著 岸本佐知子訳 『さくらんぼの性は』(Sexing The Cherry ) p. 215
the darkness falls all around sb: 夕闇が(人の)まわりにどっぷり落ちる
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 371
knock ... fly off into darkness: 〜が闇に消し飛ぶ
スティーヴン・キング著 池央耿訳 『暗黒の塔 I・ガンスリンガー』(The Gunslinger ) p. 247
gather and go together into the darkness: うちそろって暗闇に入っていく
ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 61
into the glacial darkness of the sea: くろぐろと光る海中に
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 180
The town was gradually settling into darkness: 町はそろそろ暮れかけている
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 38
as one’s eyes gradually got used to the darkness: 眼が暗さに慣れるにしたがって
吉行淳之介著 ジョン・ベスター訳 『暗室』(The Dark Room ) p. 48
growing darkness: しだいに濃くなる意識の闇
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 49
a half-seen blue in the darkness: 薄闇におぼろな青い艦影
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 179
in all that lovely darkness: いとしい闇につつまれ
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 371
near-darkness:暁闇
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 179
near-darkness:薄暗がり
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 378
near-darkness:薄闇
マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 214
not steeped in darkness: 闇の底に沈んでいるどころか
ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 121
darkness of ...: 〜をおおう暗闇
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 362
Then optimism rides out of the darkness like a knight in armour: ところがここまで来ると、真っ暗な闇のなかから晴れやかな考え方が、鎧を来た騎士みたいにあらわれてきて訊ねる
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 140
a light-path out of darkness: 闇にうきあがった光の帯
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 513
pitch-darkness:漆黒
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 190
ride out of the darkness: 真っ暗な闇のなかからあらわれてくる
シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 140
intensify the darkness round it: 周囲の暗がりをいっそう濃いものにする
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 254
'Wilma, sure,' Brian said out of his growing darkness: 「ウィルマ? ええ」しだいに濃くなる意識の闇につつまれてブライアンは答えた
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 49
Suddenly, as if encouraged by the darkness I began to scream: 突然、暗闇にせきたてられたように、私はわめきだしている
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 218
scurry away into the darkness as hard as one can go: 一目散に暗がりの方へかけこんでいく
ルイス・キャロル著 矢川澄子訳 『不思議の国のアリス』(Alice in Wonderland ) p. 28
show one’s silhouette in the darkness: 闇の中から(人が)姿を現す
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 195
I could sense her smiling in the darkness at the foot of the bed: 暗闇のなか、足もとのほうで彼女が笑みをこぼす気配が伝わってきた
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 217
In the darkness Craw smiled and poured Phoebe more beer: 暗がりでクロウは頬をゆるめ、フィービーにビールをついだ
ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 304
stare into the darkness: 闇の中に目をこらす
北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 196
I stirred in a cocoon of darkness: 暗闇の繭にとじこもって、わたしはほんの少し身じろぎする
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 66
be swallowed up in the darkness: 闇が吸いとってしまう
北杜夫著 デニス・キーン訳 『幽霊』(Ghosts ) p. 39
sweet darkness: 甘美な暗闇
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 204
Tweet