× Q 翻訳訳語辞典
earnest
▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
きまじめな
   
earnest moral statements: きまじめな道徳的標語 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 123
<例文なし> ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 252
ひたすら
   
take earnest care of ...: ひたすら〜に留意する 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 364
ひたむきで
   
<例文なし> サリンジャー著 野崎孝訳 『フラニーとゾーイー』(Franny and Zooey ) p. 56
まめまめしく
   
<例文なし> 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 7

一途
   
<例文なし> マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 289
固く
   
be an earnest believer in woman’s intuition: 女性の持つ直感を固く信じている アガサ・クリスティー著 加島祥造訳 『ひらいたトランプ』(Cards on the Table ) p. 20
思いつめた
   
be looking so intensely earnest all of a sudden that ...: 突然ひどく思いつめたような表情をうかべたので、 ロアルド・ダール著 永井淳訳 『来訪者』(Switch Bitch ) p. 168
思いつめての
   
sit meditating after these earnest words are spoken: そこまで思いつめての話の間、(人は)、黙ってじっと聞いている ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 34
心底から
   
there isearnest concern in one’s voice: (人の)声は心底から心配した声だ 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 211
真顔
   
be earnest: 真顔になる ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 322
真剣な
   
Why was the girl always so earnest so sober, Shimamura wondered: なぜまたあの娘はいつもああ真剣な様子なのだろうと、 川端康成著 サイデンステッカー訳 『雪国』(Snow Country ) p. 69
earnest eyes: 真剣な目 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 97
真面目いっぽうの
   
earnest woman: 真面目いっぽうの女 アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 87
真面目くさった
   
earnest conversation of the other guests: ほかの客の真面目くさった会話 マキューアン著 宮脇孝雄訳 『異邦人たちの慰め』(The Comfort of Strangers ) p. 98
熱意にあふれた
   
earnest child: 熱意にあふれた小僧っ子 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 67
熱心に
   
be engaged in earnest conversation: 熱心に話す 遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 55
本気で
   
be earnest in cessation: 本気でやめなさい プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 351
本式
   
take a nap in earnest: 本式に昼寝をむさぼる 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 105

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

in earnest: 本格的に
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 235
begin in earnest: 〜に熱が入る
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 131
begin in earnest: 本格化する
プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 172
the one who have an earnest and serious air: 真面目な優等生
マイケル・オンダーチェ著 土屋政雄訳 『イギリス人の患者』(The English Patient ) p. 195
send an earnest appeal to ...: しきりに〜に呼びかける
椎名誠著 ショット訳 『岳物語』(Gaku Stories ) p. 103
say, with earnest sincerity: 真摯このうえない口調で言う
セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 148
look at sb with earnest and slightly anxious eyes: おびえの影をちらりと浮かべた瞳に力をこめて、(人を)見る
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 154
be in dreadful earnest: とても熱心だ
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 105
be especially earnest teaching sb: (人に)親身な指導を行う
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 31
assume an earnest resolute expression: 観念の臍をかめたという顔つきをする
谷崎潤一郎著 マッカーシー訳 『猫と庄造と二人のおんな』(A Cat, A Man, and Two Women ) p. 27
converse in that intently earnest manner: 真剣そのもののような態度で話しこむ
ワイルド著 福田恆存訳 『ドリアン・グレイの肖像』(The Picture of Dorian Gray ) p. 61
be moved by the earnest desire to ...: 〜を心から希願する
三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 345
gentlemanly in a little bow tie and suit jacket, bearing an earnest expression: スーツに蝶ネクタイという紳士風の出で立ちでまじめな表情をしている
ミシェル・オバマ著 、長尾莉紗+柴田さとみ訳 『マイ・ストーリー』(Becoming ) chap. 1
I was guessing now, earnest if confused: 混乱しながらも、真剣に推理しようとしていた
トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 111
As it got closer to noon the prices went down and haggling began in earnest: 昼時が近づいて品物の値段はどんどん下がり、値切る方も熱が入った
メイル著 池央耿訳 『南仏プロヴァンスの12か月』(A Year in Provence ) p. 131
Indeed, so earnest has been this quest that even social splits and conflicts themselves have always occurred in the name of unity and peace.: 分裂や対立でさえ、統一と平和の名のもとに起きたと云えるほどである。
土居健郎著 ハービソン訳 『表と裏』(The anatomy of self ) p. 100
Indeed, K was very earnest: ことにKは強かったのです
夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 187
be stirred to look about one, in earnest: 意地にも真剣に監督してやるぞ、という気になる
E・ブロンテ著 大和資雄訳 『嵐が丘』(Wuthering Heights ) p. 72
and be soon engaged in earnest conversation: やがて熱心に話しはじめる
遠藤周作著 ゲッセル訳 『スキャンダル』(Scandal ) p. 55
He was earnest suddenly, serious, a sponge of pity and sympathy: にわかに真顔になり、深刻そうな顔になり、憐(あわ)れみと同情をたっぷりと込める
ボイル著 柳瀬尚紀訳 『ケロッグ博士』(The Road to Wellville ) p. 322
very earnest: 真剣そのもの
ハメット著 小鷹信光訳 『マルタの鷹』(The Maltese Falcon ) p. 73
ツイート