× Q 翻訳訳語辞典
courtesy

主要訳語: 礼儀(3)

▼詳細(例文など)を表示▼訳語クリック→類語、*例文 †出典、マウスオーバー→例文
ていねい
   
with courtesy: ていねいな口調で ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 180
もてなし
   
<例文なし> 三島由紀夫著 ギャラガー訳 『奔馬』(Runaway Horses ) p. 44
よしみ
   
professional courtesy: プロ同士のよしみ エルロイ著 二宮磬訳 『ビッグ・ノーウェア』(The Big Nowhere ) p. 247

気づかい
   
It's a courtesy so that you aren't shocked: びっくりさせぬための気づかいである ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 61
儀礼
   
social courtesies: 社交儀礼 デミル著 上田公子訳 『将軍の娘』(The General's Daughter ) p. 218
儀礼的
   
<例文なし> マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 77
権利
   
deserve the courtesy of ...: 〜する権利がある ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 97
好意
   
professional courtesy: 同業の好意 クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 113
courtesy of sb: (人の)好意 ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 311
社交辞令
   
merely a courtesy: 単なる社交辞令 ウッドワード著 染田屋・石山訳 『司令官たち』(The Commanders ) p. 31
丁重
   
with hard-edged courtesy: 丁重に、しかしはっきり ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 118
丁重さ
   
comic courtesy: 滑稽なほどの丁重さ トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 296
丁重に
   
treat sb with unsparing courtesy: 惜しみなく(人を)丁重に扱う トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 99
便宜
   
extend every courtesy to sb: (人に)最大限の便宜を与える ヴィラード、ネイグル著 高見浩訳 『ラヴ・アンド・ウォー』(Hemingway in Love and War ) p. 440
礼儀
   
have shown sb courtesy enough: これまで(人には)充分礼儀をつくしている トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 316
be aware of the courtesy due to a guest: 客に対する礼儀をわきまえている 北杜夫著 デニス・キーン訳 『楡家の人びと』(The House of Nire ) p. 45
as a courtesy: いちおう礼儀として トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 206
礼儀正しさ
   
with the courtesy which always distinguishes one: この人の特徴とも言うべき礼儀正しさをもって セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 155

●イディオム等(検索欄に単語追加で絞り込み)

with courtesy: ありがたく
ジェフリー・アーチャー著 永井淳訳 『ロスノフスキ家の娘』(The Prodigal Daughter ) p. 159
want in courtesy: 礼を失している
安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 59
courtesy of sb: (人)に敬意を表して
ハルバースタム著 常盤新平訳 『男たちの大リーグ』(Summer of '49 ) p. 45
withhold the ordinary courtesy of love: 日常のちょっとした愛情表現さえ拒否する
オブライエン著 村上春樹訳 『ニュークリア・エイジ』(The Nuclear Age ) p. 107
welcome sb with the easy courtesy for which one is remarkable: いつものようにじょさいなくむかえる
ドイル著 中田耕治訳 『シャーロック・ホームズ傑作選』(Adventure of Sherlock Homes ) p. 97
say sb with sb’s usual lack of courtesy: 例によってずけずけという
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『カリブ海の秘密』(A Caribbean Mystery ) p. 182
be to a courtesy call: いちおうの仁義だ
松本清張著 ブルム訳 『点と線』(Points and Lines ) p. 142
Her lucidity and her courtesy were awesome: その明快さと丁重さは、ふしぎなほどであった
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 500
continue to behave with immaculate courtesy: 申し分のない丁重な態度で終始する
カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳 『日の名残り』(The Remains of the Day ) p. 54
words delicate in courtesy: 慇懃さにおいては欠けることのない言葉づかい
オー・ヘンリ著 飯島淳秀訳 『オー・ヘンリー傑作集』(41 Stories ) p. 80
words delicate in courtesy: 微妙に慇懃な言葉
O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 197
with great courtesy: ばかにていねいな口調で
ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 180
True, he treated her with unsparing courtesy: たしかに、彼は惜しみなく妻を丁重に扱ってきた
トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 99
ツイート